はにほへと さん プロフィール

  •  
はにほへとさん: 再生野菜とは?
ハンドル名はにほへと さん
ブログタイトル再生野菜とは?
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/pclife_w10/
サイト紹介文野菜の再生栽培の記録です。『一粒で二度おいしい』再生野菜の世界へようこそ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/08/15 20:39

はにほへと さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 野菜の再生栽培 その20
  • 2016.4.27【再生ネギを、コンパニオンプランツとして活用】ゴールデンウィーク目前。いよいよ夏野菜の本格的シーズン到来! 今年も、夏野菜の四天王、「トマト」「ナス」「キュウリ」「ピーマン」を植えます。行きつけのホームセンターのちっちゃなガーデニングコーナーで、4種類の苗を買ってきました。[究極の畝2]にはナスを。[究極の畝3]にはトマトを。 通常の畝[B]にはピーマンを。 通常の畝[C]に [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その19
  • 2016.4.21◆ 野菜の再生栽培について去年の11月から始めた、野菜の再生栽培ですが・・・最初は、キッチン菜園として気軽に始めたつもりが、いつの間にやら、植木鉢に植え替えたり、専用の畝まで作って定植したりと、すっかりはまってしまいました。多くの収穫をもたらしてくれた野菜もあれば、残念な結果に終わったものもありました。さらには、再生から再々生へとエスカレートしてしまいましたが・・・さすがに再々生は [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その18
  • 2016.4.15◆ 野菜の再生栽培について・再生栽培の畝まずは優等生から・・・「再生水菜」と「再生小松菜」を収穫したのは、3月13日のことでした。※ 過去記事は ←ここをポチッ根こそぎ掘り出さず、根元で刈り取って、「再々生」させることにしたんです。3月21日の段階で、すでに新しい葉芽が出てきていました。上が、再々生水菜。下が、再々生小松菜です。4月13日には・・・再々生水菜はこんな感じ・・・水菜の生命力 [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その17
  • 2016.4.6◆ 野菜の再生栽培について再生野菜に限らず、寒い時期から栽培を始めて春を迎える野菜には、「とう立ち」が避けられないみたいですね。うちの再生野菜たちも、畑や植木鉢に移植する前の段階で、とう立ちが始まってしまいました。まずは、再生ハクサイから・・・2月27日に、再生栽培を始めました。開始当時は、「有翼の天使」などとしゃれて、翼に見えるくらいの葉っぱを付けていました。※ 過去記事は ←ここ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その16
  • 2016.3.31◆ 野菜の再生栽培について・キャベツの再生栽培(この春スタート分)3月16日から始めた今年第一弾の再生キャベツの現在の様子です。幾つも葉芽が出てきましたが、そのうち2つの葉芽がとりわけ大きくなってきたんです。このまま2つとも育てると、大きく育て上げることが出来ないと思われるので、どちらか一方だけを育てることも考えたのですが、どうせなら2つとも生かそうと、思い切って2分割することに [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その15
  • 2016/3/28◆ 再生野菜の収穫・再生小松菜と再生水菜の収穫です。再生小松菜、再生水菜ともに、二度目の収穫です。普通なら捨ててしまうところを、再生して収穫できるのですから、本当にありがたい話ですね。上が再生小松菜。下が再生水菜(カメラのストラップが写っているのを気付きませんでした。見なかったことに・・・)共に、まだサイズ的には物足りませんが、急いで収穫したのには理由があります。上が再生小松菜。下 [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その14
  • 2016/3/25◆ 野菜の再生栽培について再生野菜は、一つの畝に集めて栽培していますが・・・それ以外に、水耕栽培中の再生野菜があります。再生ネギが14本、再生ハクサイが1株、再生キャベツが1株です。・まずは、再生キャベツから…もともと、野菜の再生栽培は、去年の11月13日に、キャベツから始まったのです。※ キャベツの再生栽培の記事は ←ここをポチッ順調に成長しているように見えましたが、真冬の寒さにあったた [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その13
  • 2016/3/22◆ 野菜の再生栽培について去年の11月13日に、野菜の再生栽培を始めてから、4か月余りが経とうとしています。再生野菜も、数も種類も増えて、徐々に収穫するまでに至っています。まさかこれほどまで、再生野菜にのめり込むとは、正直思ってもいませんでした。・再生小松菜先日3分の1ほど収穫しましたが、残りもだいぶ大きくなりました。それに先端に・・・蕾が出来た株があるので、収穫することにいたします。・ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その12
  • 2016/3/16再生栽培とは別に、家庭菜園は今年で2年目を迎えます。農薬を使わない有機農法を目指しているのですが、そのために「究極の土作り」を始めました。※ 究極の土作りについての記事は ←ここをポチッ現在、究極の土作りで作った畝は、3本になりました。そのうち、2本の畝で、更に土壌改良のために、再生栽培で育った再生ネギを定植しています。一番最初に作った1mの畝に植えた再生ネギが、春を迎えてとう立ちし、 [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その11
  • ◆ 再生野菜の収穫3月10日「究極の土作り」で作った畝の土壌改良のために、定植した再生ネギは、春を迎えて、すべてとう立ちして、ネギ坊主が出来てしまいました。ネギ坊主を取り去って、そのまま生育することも考えましたが・・・再々生にも挑戦したいので、ただいま考慮中です。再生野菜は、去年の11月13日に「キャベツ」で実験を始めてから、その後、「ネギ」「小松菜」「水菜」「糸三つ葉」「ホウレンソウ」と種類を増やして [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その10
  • 2016年3月1日◆ 再生野菜について「野菜の再生栽培 その9」の記事で、ネギとキャベツを除くほとんどの再生野菜を、人参を収穫した後の畝に地植えしたことはご報告いたしました。「再生小松菜、再生水菜、再生ホウレンソウ、再生糸三つ葉」の4種です。最も順調なのが再生小松菜で、再生ホウレンソウと再生糸三つ葉は苦戦中です。しかし、ここにきて「再生水菜」が急に大きく成長してきました^^再生小松菜にしても、再生水菜に [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その9
  • 平成28(2016)年2月24日◆ 野菜の再生栽培について再生野菜は、去年の秋から、「再生キャベツ」「再生ネギ」「再生小松菜」「再生ホウレンソウ」「再生水菜」「再生糸三つ葉」の6種を、順次栽培してきました。・再生キャベツ去年の11月13日に第一弾の、そして、11月28日に第二弾の再生実験を始めました。その後、植木鉢に植え替えて、キャベツのトンネルに同居させました。1月4日の段階では、植え替えた当時とほとんど変わりがあ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その8
  • ◆ 野菜の再生栽培について平成28(2016)年2月2日まずは、植え替える「再生野菜」をご紹介いたしましょう。再生野菜も数が増え、順調に育ってきたので、庭に植え替えることにしました。「再生ネギ」「再生小松菜」「再生水菜」「再生ホウレンソウ」と言ったラインアップですよ。 特に成長の早い優等生がこちら。ただし、3本のうち2本にネギ坊主らしきものが見られます。 寒さの中、子孫を残そうとしているのでしょうね。丈の [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その7
  • 【野菜の再生栽培について】・まずは、再生野菜の現状(2016/1/25時点)です。何時のまにか数が増えていますが、「小松菜」「ホウレンソウ」「ネギ」「水菜」「糸三つ葉」の5種類です。実際は、このように、2階の南向きの窓辺で、落下防止の不織布に守られながら、日を浴びています。なんとなく、野菜による傾向が解り始めてきました。ネギと小松菜は再生栽培に最も適しているようで、成長が早いようです。(再生キャ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その5
  •  【野菜の再生栽培について】去年の11月13日から、キャベツで始めた再生栽培も、年を越えて種類も数も増え続けています。現在、「キャベツ」「ネギ」「ホウレンソウ」「水菜」「小松菜」「糸三つ葉」の6種類になりました。再生キャベツ、再生ネギの一部、再生ホウレンソウの一部は、鉢植えに移行したり、庭に直に植え替えたものもあります。ここまで再生野菜の実験をやって来て、解ったことが二つあります。1.野菜を再生するメ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その6
  •  【「再生ネギ」と「再生小松菜」の定植】平成28(2016)年1月15日人参を収穫したことで栽培地が確保出来ました。急遽耕して、苦土石灰をまんべんなく混ぜ込んで、化成肥料で施肥をしました。左に見えるのが、未収穫のニンジンの畝です。ここに、これからだんだんと再生野菜を定植していくつもりです。まずは、「再生ネギ」の第3、4弾の合計5株を植え替えました。左から2番目が一番大きくて、すでに15センチを超えるまでに成長し [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その4
  • 【野菜の再生栽培の経過と結果】・ キャベツ第1弾は、11/13に再生栽培を開始しました。12/28現在の状態 ジワッと大きくなっています。    ・ キャベツ第2弾は11/28に再生栽培開始。12/28現在の状態 こちらは変化が良く解りませんが、根付いたことは確かです。      12/11 再生キャベツ第3弾  12/21 再生ネギ第1弾(1本)        再生ホウレンソウ(3株)  12/22 再生ネ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その3
  • 【再生野菜について 再び】野菜の再生栽培を始めたきっかけは、テレビのバラエティー番組でした。余りにいい加減に見ていたので、今となっては番組名も思い出せません。そのため、再生栽培を始めたものの、詳しい知識が足りないので、疑問点が多々出てきました。そこで、検索エンジンでググってみたんです。すると、野菜が再生されるということは、私が知らなかっただけで、意外とポピュラーなことみたいなんです。世間では、「キ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その2
  • 【キャベツを芯から再生させる】まずはこれからご覧ください。種を播いたのでも、苗を買ってきたのでもありません。キャベツをすべて食した後の残った『芯』を育てた結果です。これが「再生野菜」「再生キャベツ」です。その方法は・・・1.キャベツの芯をプラスティック製のグラスに入れて、芯の底が少し浸る程度の水を注ぎます。11月13日のことでした。実はこれだけなんです。毎日水を取り換えることと、3日に一度芯の底のぬめ [続きを読む]
  • 野菜の再生栽培 その1
  • 【野菜の再生栽培】『再生野菜とは』  別名リボーン・ベジタブル(リボべジ)とも呼ばれており、本来なら捨てるはずの野菜をもう一度再生して利用することです。ここからは少し蘊蓄を・・・『野菜を再生するメカニズム』  野菜の成長点を活用した栽培方法です。茎の最先端など植物が勢い良く成長する「成長点」を切断されると、野菜は生き残るために、必死になって脇芽にエネルギーを注ぎ何とか成長しようとする性質があります [続きを読む]
  • 雪の朝
  • 雪の朝 白いキャンバスなに描く最後までお読みいただき有難うございます。ランキングに参加しています。 もしよろしければ、ポチッとされると喜びます。(^^♪にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村   パソコン ブログランキングへ [続きを読む]
  • 謹賀新年 今年もよろしく
  • 三が日は寝正月御節を食べつつ酒を飲んでほろ酔い加減で日がな一日テレビでも見ながらのんびりしますかね最後までお読みいただき有難うございます。ランキングに参加しています。 もしよろしければ、ポチッとされると喜びます。(^^♪にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村   パソコン ブログランキングへ [続きを読む]
  • ありがとう そして 良いお年を
  • ※イラストは 素材good よりお借りしました今年は最後になってバタバタしてしまいましたにもかかわらず多くの方のご訪問をいただき誠に有難うございました皆様にとって素敵な一年が迎えられますように心よりお祈り申し上げます最後までお読みいただき有難うございます。ランキングに参加しています。 もしよろしければ、ポチッとされると喜びます。(^^♪にほんブログ村 にほんブログ村にほんブログ村   パソコン ブログランキ [続きを読む]
  • PC Life の原点に返ろうか?
  • 本日もご訪問いただき、まことに有難うございます。またまた一か月ぶりの更新になってしまいました ( ̄▽ ̄;)いつ来ても同じ記事しかないようなブログにもかかわらず、アクセス数が減らないことに毎日驚いています。感謝申し上げるとともに、申し訳なさに身の縮む思いですm(_ _)m 今年もあと一か月を切り、あわただしい折から、なかなか方針がまとまりません。はっきりしたのは、Windows10より、使い慣れたWindows8.1の方が私にと [続きを読む]
  • 過去の記事 …