Yoshiko さん プロフィール

  •  
Yoshikoさん: ・*:.。:暮らしを楽しむフォト。:*・゚
ハンドル名Yoshiko さん
ブログタイトル・*:.。:暮らしを楽しむフォト。:*・゚
ブログURLhttps://ameblo.jp/happysmile7lovely/
サイト紹介文暮らしを楽しみながらステップアップ☆ 断捨離、子育て、インテリア、旅など カメラで表現したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/08/17 10:32

Yoshiko さんのブログ記事

  • 自分に戻る時間?
  • おはようございます。Yoshikoです。 一週間がスタートしました。 慌しい日常生活の中で、自分を見つめる時間を持つこと、なかなか簡単ではないです。 たくさん誘惑があるからついつい流れてしまう。 でも、それも充電だったりもしますので悪くはないです。ドラマを見て癒されたりもします。 でも 母でもなく、妻でもなく、娘でもなく、 自分に戻る時間。 この時間を作ってあげることは、自分に愛情をかけること。 今日はお [続きを読む]
  • 鎌倉樹ガーデンカメラとともに?
  • こんにちは。Yoshikoです。 鎌倉にある樹ガーデンへ行ってきました。カメラとともにお散歩。 私、登場☆撮ってもらうのも好きになりつつあります?↑(遠めだけれど・・・でも、ものすごい変化だ!) まずは階段を登ります。 息があがりました。良い運動。 途中こんな道案内も。可愛い。 可愛い!と感じたものをパシャっと撮ります。 うわさどおり雰囲気ラピュタっぽいかんじ。 あたりまえだけどロボット兵はいません♪ [続きを読む]
  • 人から言われたことはまんま受け取ってみる?
  • 本日、ヨガで言われた言葉がまんま、いろんなことにあてはまる。 「上のクラスへいけますよ?物足りないですよね?」 他人から言われることって(ヨガだけじゃなく)全部に共通している。 あーーー、、、そうなんだよね。物足りないの。 だから、上に行こうと思ってるけれど、上のクラスはハードで体が拒否する。 ハードは本当に嫌だから上にいくと辞めようって何度も何度も思っちゃう。 けど、辞めたら物足りない。絶対に [続きを読む]
  • 仕事と家庭の両立とPTAと子供の習い事と、、、
  • 昨日は朝活 仕事と家庭を両立しているお友達。 まだ下の子が小さくて もっと子供にこうしてあげたいもっと心にゆとりを持って接してあげたい一緒に好きなことをやりたい でも、 仕事して、帰って、家のことしてたら、自分にゆとりがない。 習い事、休日返上して子供に付き合う意欲がわかない他のお母さんとの意識の差に戸惑う 幼稚園の役員にもあんまり参加できない、いろんなお母さんたちに申し訳ない。 旗振りや役員、 [続きを読む]
  • 気になってるカフェ?樹ガーデン
  • 最近、気になってるカフェ。 鎌倉の樹ガーデン 行ったことある人いるかな?混み混みなのかな?うーん気になる! 天空のカフェとも呼ばれているそうです。ラピュタっぽいという書き込みも。ハァハァ息を切らしながら登る価値のあるカフェだそうです。(笑) 自然に触れたい私には良さそう?自然大好き? 、、、ということで、平日、息子たちを送り出したらリサーチもかねて行ってみようと思います。素敵な写真が撮れそうだな〜。 い [続きを読む]
  • ブログを読みたくなる?アピール控えめ好印象のホクホク写真
  • おはようございます。 Yoshikoです。 本日、娘と朝からお散歩。ミーンミンミン、うるさいはずの蝉の鳴き声になぜか癒されました。 きっと朝だからかな。 あなたはいかがお過ごしですか? さて、インスタやFacebook、ブログなどいろんなSNSがありますが、読むか読まないかは「写真」を見て3秒で決まるそうです。 だから、文章の中にどんな写真を使っているか、どんなプロフィール写真を載せているか、とっても大切なん [続きを読む]
  • 学校スタートです?
  • 夏休みが終わり、今週から学校がはじまりました。 あなたはいかがおすごしですか? 夏休み後半戦は宿題の応援でした! がんばれ〜!と応援? 嫌がったときはやらなくてもいいよ〜!とも言いました。 我が家の自由研究は今年もかなりの適当さでしたが子供たち、一応やりきった?すごいぞ??? しかし私が学校の持ち物プリントを見ていたら目がクラクラ・・・しばらく私は現実逃避してました。 子供の方がしっかりしてきてます [続きを読む]
  • みなとみらいへ行ってきました!?
  • 仲良し親子と一緒にみなとみらいへ行ってきました。 可愛いスポットがいろいろありますね? 子供用だからたいしたことないと思い、乗ってみたところ、、、怖くて怖くて母はちびりそうでした。 ギャーギャー叫び娘の手を握にしめたわたし。 娘に 「はなしてよ!」 と怒られた。 そして 「もう一回乗りたい」といわれ敗北感。笑 負けたーーーー! そして、 初のカップヌードルミュージアムへ。 人が多かったです。 手 [続きを読む]
  • なんだかもやもや、物足りない、そんなとき
  • 大切な人たち(自分、家族、友人)を大切にしながら、自分の才能や可能性を信じ好きな仕事も夢も叶えて充実した日々を送るライフスタイル☆ のヒントをお届けしてます。 フォトグラファーのYoshikoです。 なんだか、、、もやもや物足りない、、、不安、、、うまくいってない気がする、、、、 そんなときってありますよね。 私なんかおかしいなぁというのがここ数日続いてました。 とりあえず、前回の記事でもあったとおり [続きを読む]
  • 無くしたイヤリングが見つかった?受け取る
  • 大切な人たち(自分、家族、友人)を大切にしながら、自分の才能や可能性を信じ好きな仕事も夢も叶えて充実した日々を送るライフスタイル☆ のヒントをお届けしてます。 フォトグラファーのYoshikoです。 先週のこと購入して次の日に無くしたイヤリング。昨日、娘が見つけてくれました? 同時に日々の私へのメッセージとして受け取った? うーん、やはり私の重要課題はここなのだ、と思ったので書き残そう。 たまたま読んでるあ [続きを読む]
  • ママ友の断捨離効果
  • 大切な人たち(自分、家族、友人)を大切にしながら、自分の好きな仕事も夢も叶えて充実した日々を送るライフスタイル☆ のヒントをお届けしてます。 写真で遊ぶフォトグラファーのYoshikoです。 二人の子供の母さんしてます。兄と妹三歳離れてます。 見た目で、しっかりしてそう、料理上手そうってよく言われますが全然違います。 息子が幼稚園年中のとき、小さい妹を抱えて役員をしました。その年の運動会では私以外の役員さ [続きを読む]
  • 休むのに理由は要らない
  • 大切な人たち(自分、家族、友人)を大切にしながら、自分の好きな仕事も夢も叶えて充実した日々を送るライフスタイル☆ のヒントをお届けしてます。 フォトグラファーのYoshikoです。 突然ですが、、、休むのに理由は要らないです。 シンプルに休みたい、と感じたら休むでいい。 病気が私を守ってきました。休ませるために発作を出していました。周りの人とのバランスを取るため、というのが正解かも。 意識を飛ばすほど [続きを読む]
  • 揺らぐことがやってきたら・・・
  • 大切な人たち(自分、家族、友人)を大切にしながら、自分の好きな仕事も夢も叶えて充実した日々を送るライフスタイル☆ の秘訣をお届けしてます♪ Yoshikoです。 もしも心が揺らぐこと、がやってきたら、 あなたはどうしたい?あなたにとっての幸せとは? を知って固めていくチャンス。私自身、グラグラ揺れてました。 でも、それは子供の頃、うまく周りに合わせるために本当の自分を隠すことを覚えて、本当の願いがわから [続きを読む]
  • 好き?を詰め込んだフォトさんぽ in 箱根
  • 大切な人たち(自分、家族、友人)を大切にしながら、自分の好きな仕事も夢も叶えて充実した日々を送るライフスタイル☆ の秘訣をお届けしてます♪ Yoshikoです。 先日、好き?ばかりを詰め込んだフォトさんぽ in 箱根 行ってきました♪ 今回は家族と。 のんびり時間×自然×神秘的×美食×カメラ・・・好きばかりを詰め込んださんぽ。 我が家は逆ルートでバスからスタート。 道は全然混んでなくて20分くらいで箱根神社前へ着 [続きを読む]
  • 体調不良を繰り返してるなら・・・
  • 誰しも波があるものですが、いい感じに回復していたら小さい波を上下繰り返しつつも徐々に少しずつ上がっていくはず。 でも、 もしも頑張ってしまうあなたが体調不良を繰り返してるなら、休み方を知らないのかも?! 回復してきたとき、に動いてませんか?頭痛治まった!のタイミングで動いてないですか? 病院の先生からも教えていただいたのですが回復してきたときが一番危ないそうです。 そもそも回復したては最低限のエ [続きを読む]
  • 乙女の心が癒された、その先には
  • 昨日は、わたしの心に癒しが起こりました。 子供だった過去の私が、大人の私にわかってもらえたーーーー!!!!という安心感 先生の力を借りて自分の中の深い部分をいじりました 乙女だった頃の私の心。 誰よりもわたしにわかってほしかった。 私の辛さ、しんどさ、罪悪感、悲しみ見てみぬふりをしてきたのは私。 ついつい旦那に「わかってほしい」をぶつけてしまうけれど、 本当は私にわかってほしいのだ。 で、わ [続きを読む]
  • お店からのサプライズ
  • こんにちは。暑いですね??いかがお過ごしですか?先日は子供の誕生日。近所の居酒屋さんでお祝いしてたら、、、会話を聞いてた店員さんがサプライズでサービス!!名前教えてないのに、パパが子供たちを呼ぶのを聞いてて名前入り!すごい!凄すぎるよ!店員さん!子供達はウットリ(^ω^)また行きたい!と思ってしまいました。想像を超えてやってくるものって、ヒャッホーウな喜びです。こうやって文字にすると、改めてじわじ [続きを読む]
  • 小田原城 家族とおさんぽ
  • 日曜日は家族とおでかけしてきました。 こういう、家族との時間がとっても大好き。 移動することも大好きです。 電車で眺める風景どんどん変わっていく風景が面白くて乗ってて楽しいなぁ。 さて どこへいったのかというと、小田原城!!!! なんとなく、私がいきたくなった。特に理由はないです☆↑こういうの大事。 そして、言葉に出してみたら、意外と夫ものりのりだった。 小学生(中学年)の妹。 信じられないことに、 [続きを読む]
  • まさかそんな風に感じてるなんて・・・
  • まさか、自分に価値がないと感じてるなんて普通に生活してたら思いませんよね。 学びを通して、日常で感じていく中で、これか!と気付いたとき私びっくりでした。 もしも価値が無い、という感覚を埋もれた意識の中から掘り起こせたら ものすごくラッキーだ。 なぜなら価値がある私に書き換えができるから。 大切な人たち(自分、家族、友人)を大切にしながら自分の仕事も夢も叶えていくライフスタイル Yokko [続きを読む]
  • 過去でも未来でもなく今
  • むなしい、、、そんなときは日々の中の小さな幸せに目を向けて味わうとき。わたし子供の頃お父さんのおひげジョリジョリして触って遊んでた(笑)今は夫のひげをたまに借りて??あれ、いいんだ〜〜〜〜???→変態やん。意識が、過去でも未来でもなく、今に戻るには感覚的に自分を刺激してみること?手段は、味覚でも聴覚でも視覚でも、なーんでもいー??大切な人を大切にしながら、自分の仕事や夢も叶えて人生を充実させていくラ [続きを読む]
  • 苦しいときほど、深まる愛
  • 昨年、キャパ越えを体験し、半年間ほど闇の時間を過ごした私ですが、結果、宝物を得ることになりました? 自分プロテクト能力(o^^o)と呼んでますが まさに自分への愛ってこれやなと思う。 自分を守るためにたっくさん捨てることができた。 あああああー無理だ、限界!苦しいよ!と、究極までいくとあっさり軽く捨てられる☆ 愛想笑いやめて、無理して笑わない。嫌われていい。(嫌われるのは怖いけど自分のほうが大事)社会 [続きを読む]
  • 日中誰とも会話しなかった頃
  • 子供が小さい頃って、出かける場所も時間帯も限られるし、 ましてや夫婦ともども実家が九州なので、預けられず、 夫も激務、、、 ベビだった息子がいきなり日本語をしゃべるはずもなく、(笑)気がついたら、日中誰とも会話しなかった、なんてことが多かったです。 あの頃、パパが帰宅すると、私は、10分くらいノンストップで夫に話しかけてました(笑) 「どうした?」と心配されるほど。 人と会わないと話し方を忘れそ [続きを読む]
  • 根気よく優しく接してくれました?
  • こんにちは。 私には方向性に迷うことって、とってもよくありまして私の悪い癖。こっちかな?あっちかな?また昨日はブレそうになりながらも、一時間ほどで終結。 ※以前は数日モヤモヤにつかってました。(ノω・、) 心に従っていると、ブレって知らないうちに小さくなっていくものなのかも。 心さえ見失わなければほっといても勝手に進むのかもしれません。 また少し成長! そんな私の師匠は、常に心で決める子供たち!!!! 遊 [続きを読む]
  • 娘の失敗 装備が足りないながらも・・・
  • 娘からこんなメールがきました。てへへ?となってしまう私です。↓ そんな娘は、本日遠足。 私は旗振り当番もあり、早めに起きお弁当作り。 そして、登校ギリギリになって、 「しおりがない」 と言い始めるじゃありませんか。 いやいや、これから母さん旗振りなので探す暇ないよ! とプリプリ怒り、とりあえず私が先に出ました。 横断歩道で旗振りしてると、うちの子供たちの班がやってきました。 すると、兄がこういうじ [続きを読む]
  • ドラマ トッケビからのデータもらい
  • こんにちは。ちょっとお久しぶりの更新です☆ 最近、私はトッケビ、という韓国ドラマを見てます☆(普段あんまり海外ドラマは見ないので新しい私発見!) お話の内容ももちろん好きなのですが、一番は映像が優しくて柔らかくて綺麗でお気に入りです〜〜〜♪ すーっと心に入ってくる感じ。 こんな風に私もときめく写真を撮りたーい?ドラマを見るとき、そんな視点で見てます? この視線いい!笑顔いい!など、私のツボにきたもの [続きを読む]