saia さん プロフィール

  •  
saiaさん: Saia's blog どこに住んでもポジティブ暮らし
ハンドル名saia さん
ブログタイトルSaia's blog どこに住んでもポジティブ暮らし
ブログURLhttp://saia-saia.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文いつでもとにかくやってみる。でもマイペースでね。日本に帰ってきました。
自由文ONE OK ROCK 好きです。(←これ内緒、のはずだったのに・・・)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/08/17 10:59

saia さんのブログ記事

  • ハンブルクでミュージカル「アラジン」を観た
  • ◇台風が近づいている昨日は朝から雲行きが怪しく、午前中から早々と雨が降り出した今朝も強い雨が降り続いている日本列島を直撃し、先ほど九州地方に上陸したという予報雨が続くと庭の手入れが捗らない、どころか暴風雨に見舞われればまた荒れ放題になってしまう困ったなあせめて、全国各地での被害がひどいものになりませんようにさて、ハンブルク・ベルリン旅行記の続き第5弾の今回は、ハンブルクで観たミュージカルのことハン [続きを読む]
  • シュパイヒャーシュタット博物館(スパイス博物館)
  • ◇昨日今日と、秋らしい天気が続いている帰ってきてからずっと曇り空だったから、お日さまの光はやっぱり気持ちがいいドイツは今頃もうすっかり、毛糸のセーターを着込む気候になっているんだろうなさてハンブルク・ベルリン旅行記の4弾目は、「シュパイヒャーシュタット博物館」ここは、日本語では「スパイス博物館(Gewürzmuseum )」と紹介されている所だけれど、正式名称は Speicherstadtmuseum(シュパイヒャーシュタット博 [続きを読む]
  • ハンブルクの港で遊覧船に乗った
  • ◇ただいま!無事に帰国久しぶりの日本は想像していたよりも涼しかったけれど、これからまた暑くなるらしい何と言っても、感激したのがセミの声ドイツにはセミは生息していないので、気温は高くてもセミの声が聞こえず、何だか妙な気分の物足りない夏だった日本はセミが元気に鳴いていて、まだ夏が続いていることを実感するそれでもツクツクボウシの鳴き声が、夏も終盤だよって教えているそして、もちろん庭は荒れ放題!しばらくは [続きを読む]
  • 帰国の準備と桔梗
  • ◇いよいよ帰国する日が近づいてきた最後になって、いろいろ忙しいいつもそうなのだけど、やっぱ今回も慌ただしい植物たちへも最後の世話をしてやらないと今回の滞在中に増えた花は6鉢え? 6鉢も?それって多過ぎでしょ〜って、自分で驚いている次にここへ戻ってくる時まで、がんばっていてくれるといいなあ(キキョウ)と言う訳で、現在帰りじたくに追われている最中日本はまた暑さがぶり返しているのかなここはもう木々の葉が色 [続きを読む]
  • 続 世界最大の鉄道模型館「ミニチュアワンダーランド」へ行った
  • ◇さっそく前回の続きここ「ミニチュアワンダーランド」は、2000年から建設が始められ、2001年8月にオープン最初は中央ドイツ、クヌッフィンゲン、オーストリアの3つのブロックしかなかったのだそう(クヌッフィンゲンは多分「ミニチュアワンダーランド」にある架空の街のよう)その後、ハンブルク、アメリカ、北欧、スイス、空港と順次オープンし、昨年(2016年)9月に最新のブロック、イタリアがオープン現在これら9つのブロック [続きを読む]
  • 世界最大の鉄道模型館「ミニチュアワンダーランド」へ行った
  • ◇生まれて初めて行った、娘と親子ふたり旅行き先は、北ドイツのハンブルクと、ドイツの首都ベルリンいつもドイツにいる時に行く旅行は、暖かさを求めて南下する傾向があり、イタリア、スペイン、ギリシャ、トルコなどだった寒い季節に寒いドイツで、更に寒いであろう北ドイツ方面にわざわざ行くのはちょっと、、、と思ったかったから3年前に夏に来た時、プラハ(チェコ)にも行ったのが最近の最北端、かななので、ハンブルクは初 [続きを読む]
  • 旅行中
  • ◇現在北の方へ旅行中初めて娘とふたり旅こんな所を歩いたりこんな所に行ってみたりこんなのに乗ってみたりこんなのを見たり楽しんでいると言う訳で、初めてのiPhoneからの投稿上手く行きますように!<お知らせ>旅行中につき、何かと通常通り行かず不具合が生じる可能性が大と予想されます申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたしますSponsored Links [続きを読む]
  • 美しい石がいっぱいの「鉱物博物館」に行ってきた
  • ◇天気が良く暑い日曜日午後から3人で出掛けた行き先は、石が大好きな娘の希望で「鉱物博物館(Museum Reich der Kristalle ムゼウム・ライヒ・デァ・クリスターレ)」へここは、この街の大きな大学の研究室棟につながる建物にある、比較的規模の小さい博物館ドイツ国内でも有名な大きな美術館の「アルテ・ピナコテーク」のすぐ近くにある(ドイツの鉱物博物館の入口付近)入館料は、常設展は無料だけれど特別展の入場料が、大人ひ [続きを読む]
  • 老舗の劇場でミュージカル「CATS」を観た
  • ◇ミュージカル「CATS」を観に行った夏休みに入ってここに来ている(帰ってきている)娘も一緒に場所は、先日3Dで「パイレーツ・オブ・カリビアン」を観た映画館の近くの Deutsches Theater(ドイチェス・テアター)(ドイチェス・テアター Schwanthalerstraße 13 , 80336 München )ここは1897年に初公演が行われた、歴史ある老舗の劇場数多くの演劇の名作、ヒット作を公演し、市民の芸術文化の発展に大きく貢献してきたとい [続きを読む]
  • 2周年記念はこの地で迎えた
  • ◇日本は今すでに8月1日ここの日付もあと数時間で8月になるカレンダーはもうめくった8月にここにいるのは3年ぶり3年前に来た時は、ものすごーく久しぶりの真夏のドイツだったので、何もかもに感激していたセミが鳴かない夏、というのにも感激日本ではありえない、セミの声が聞こえない夏暑くても、何かが足りない気がしてならない夏そして、「Saia's blog」を始めて今日で丸2年が経った2年間で220記事ひと月平均10記事にも満たない [続きを読む]
  • ブルーテンブルク城 2 続続 古城のそばのひまわり畑
  • ◇さっそく前回の続きSchloss Blutenburg(ブルーテンブルク城)は、木々の緑の中に白い城壁と赤茶色の屋根がかわいい、小さなお城門をくぐって中庭へ行き振り返ると、ひと際目を引く後期ゴシック様式の美しい建物があ、これかなジギスムント公が建てたという礼拝堂は前回の「悲しい恋の物語」の主人公の片方、アルブレヒト3世彼は、恋人アグネスの死後、父エルンスト公から逃れるため他の地にしばらく身を隠していたが、後に和解 [続きを読む]
  • ブルーテンブルク城 1 続 古城のそばのひまわり畑
  • ◇先日ひまわり畑を見に行った時、車を降りたついでに遊歩道を散策した側に小川が流れていて、せせらぎが聞こえて気持ちがいい少し歩くと右手奥に、玉ねぎ頭のロシア正教会の教会があるこの街に数多くあるカトリックの教会に比べると小さいけれど、古い歴史ある教会朝昼晩と「シャンシャン シャンシャン」という独特の鐘を鳴らすそうなのだけれど、残念ながら私はまだ聴いたことがない遊歩道に戻ってくると、今度は左側に見えてく [続きを読む]
  • 古城のそばのひまわり畑
  • ◇唐突に、ヒマワリを見たくなった夏の花の代表選手、ヒマワリ昨年の夏は、ミニヒマワリを種から育てて、家の庭の2つの花壇を小さなヒマワリで埋めつくしたかわいかったなー!でも今年の夏は、こっちへ来てしまう事が分かっていたから、種を蒔かなかったそういえば、3年前、とーっても久しぶりに8月にここに来た時、トスカーナ地方へ車で旅行に行ったのだけれど、その時見たひまわり畑は壮観だった懐かしい!せっかくヒマワリが咲 [続きを読む]
  • トルコ系スーパーマーケット
  • ◇以前は家の最寄り駅のすぐそばに八百屋さんがあって、野菜はいつもそこで買っていた八百屋さんと言っても、日本のそれよりずっと広くて天井が高くて、ちょっとした市場のようそれにシステムが日本と違って、自分で好きな分量だけビニール袋に入れて、自分で重さを量ってシールを貼って買い物かごに入れ、レジに持っていくいろいろな野菜や果物が山積みにされているのが楽しくて、自分の欲しいものが欲しい量だけ買えるのが嬉しく [続きを読む]
  • 木漏れ日のビアガーデン
  • ◇6月から7月にかけて、せっかくこの国で一年中で一番気持ちの良い季節なのに7月に入って早々、嫌なことがあり気分がダウンしていたなので、珍しく早く帰れると言う夫から「天気がいいから今日は夕飯持って外で食べよう」とメールが来た時、「もちろん!」と即答でOKした気分転換にピッタリではないの!どこで食べよう湖の見えることろ?イザール川の河原?夕日が見える丘の上?でも何だか突然、Biergarten(ビアガルテン = ビア [続きを読む]
  • タグクラウドの「もっと見る」をクリックしたら
  • ◇驚いた!本当に驚いた!自分のブログでこんなことが起こるだなんて前回の記事をアップした後、「そう言えば私のブログのタグってどんなのがあったっけ?」とふと思いついたで、サイドバーの「タグクラウド」の一番下にある、「もっと見る」を何気なく したそうしたら、、、現れた画面は、自分のブログのタグリストではなく、、、まったく身に覚えのない、別の人の別のブログ!!!驚きすぎて、思わず息が一瞬止まってしま [続きを読む]
  • キンギョソウはライオンの口
  • ◇ここへ来てすぐ、というか日本にいる時からずっと気になっていたのが、この部屋の植物たちのこと今頃どうなっているんだろう、って思い出していたでも見て安心したすごい!みんな何とか枯れずに生きている!たまにしか水を与えられてないはずなのにねクリスマスローズだけは、すぐ水切れを起こすので、夫は長期に家を空ける時は車に乗せて一緒に移動させて面倒を見てくれていたらしい感激さっそく手入れをしてやらなければ到着の [続きを読む]
  • シュペートレーゼのイチゴジャム
  • ◇先日のイチゴ狩りの翌日、イチゴジャムを作った私の動機は、「いっぱい採り過ぎちゃって食べきれそうもないから〜♪」だったのだけれど、夫は元よりそのつもりドイツワインの「Spätlese(シュペートレーゼ)」さながら、あえて小粒で完熟して乾き気味のものを選んで摘んでいたシュペートレーゼとは、「遅摘み」という意味で、通常の収穫時期よりも遅く収穫し、完熟したブドウで作ったワインのこと イチゴもそういう方が水っぽく [続きを読む]
  • イチゴ狩りに行ってきた
  • ◇とても久しぶりに「イチゴ狩り」に行ってきたこの季節にここにいるのが10数年ぶりなのだから、当然イチゴ狩りも10数年ぶり!ドイツでは Erdbeeren pflücken(エアトベーレン・プリュッケン=イチゴ狩り)のハイシーズンは6月、ちょうど今珍しく仕事から早めに帰ってきた夫が車で、最初、以前よく行ったイチゴ狩り農園に連れて行ってくれたのだけれど、、、残念ながらそこはもうやっていなかったでも、この街ではちょっと郊外に [続きを読む]
  • 春を告げるシュパーゲルを初夏に
  • ◇暑い! 信じられない! 何この暑さ、今まだ6月だよ?ここ数日、日中の気温が30度近くになっているあり得ない!以前この季節にここにいた時、こんな事あったっけ?いや、記憶にない完全に地球温暖化のせいだだから、スーパーマーケットの野菜売り場で Spargel(シュパーゲル = 白アスパラガス)を見つけた時、「え? いいの? もう春とは呼べないくらいこんなに暑いのに?」と驚いたと同時に、とても久しぶりにこのシュパーゲ [続きを読む]
  • 一年で一番日が長い季節
  • ◇半年ぶりにまたこの街にいる一年で一番日が長いこの季節にここにいるなんて、一体いつぶりだろう少なくても10年以上は夏至の前にはいなかった夜の7時なんて、まだ真っ昼間!8時半でやっと夕方夕闇が漂って来るのは9時半頃西の空は10時過ぎまで薄明るいこれが、夏至にはどうなっている?(午後9時半過ぎの西の空 at 空港)冬至の頃の日の短さとの、この差!前回ここにいた時は、朝の8時頃やっと明るくなって、午後3時にはもう薄暗 [続きを読む]
  • 今なおビオラ健在! 春の寄せ植え2017 その3
  • ◇先週末から今週は、全国的にこの時期らしからぬ真夏日が続いたそして昨日は久しぶりにまとまった雨で、気温も低く肌寒かった打って変わって今日は晴天、またしばらく高温の日が続くらしい植物もきっとビックリしているよね!来週は水枯れに気をつけてやらなくてはこんな気温の中、本来ならば時期的にそろそろ終わりに近づいているビオラたちが、まだ元気でいてくれるのが嬉しい初夏の花も既にいろいろ咲き出しているけれど、今年 [続きを読む]
  • 6つのビオラ 春の寄せ植え2017 その2
  • ◇ここ数日、初夏どころか真夏と言っていいような日差しと気温が続いたが、今日は一日雨だった気温も下がって肌寒いくらい明日には天気が回復し、また晴れの日が続くらしいから、うっとうしいのも今日だけの辛抱かなもとより庭の植物にとっては恵みの雨だろうから今日は天然の水分をたっぷりと補給して、明日陽が出れば、準備しているつぼみが一斉に開きそうだね楽しみだ!さて、今年に入ってから時々登場してきた、10種類13株のビ [続きを読む]