Kazu さん プロフィール

  •  
Kazuさん: Kazemakase Kibunmakase
ハンドル名Kazu さん
ブログタイトルKazemakase Kibunmakase
ブログURLhttp://ko33zu9.blog83.fc2.com/
サイト紹介文主に近所をブラブラしたりして色々撮ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供470回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2015/08/17 14:05

Kazu さんのブログ記事

  • 抜け殻
  • カメムシ類でこれだけ綺麗に抜けて残っているのは珍しい。抜け殻フェチとしては撮るっきゃない。脱ぎ捨てたのはサシガメ類・・・サクラの幹にて。2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • Campyloneura virgula幼虫
  • 先日、撮ったものより絵的にちょっとマシなのが撮れたので・・・因みに今シーズンの成虫はまだ見てませんカグヤホソカスミカメ幼虫(Campyloneura virgula)だと思います。2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水玉2
  • 苔に付いた雨粒・・・サクラの木共通:2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水玉と玉ボケ
  • 苔に付いた雨粒・・・サクラの木共通:2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水玉
  • 石垣の苔に付いた雨粒共通:2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雨上がりのウシカメムシ
  • 季節が2ヶ月程逆戻りのダウン着ての散歩日でした。コナラにて今更言うのもなんだけど、この平面の「牛顔」を見た名付け親はさぞかしほくそ笑んだことでしょうね。ウッシッシーと、言ったかどうかはわからないけれど・・・。後で気づいたんだけど、背に付いた雨粒がレンズの役目で模様が一部拡大されているところが何だか面白い。ウシカメムシ共通:2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 [続きを読む]
  • 近所の虫散歩#6・・・ヨコバイ
  • リンゴマダラヨコバイ幼虫・・・サクラのひこばえにて今年の此処は(▼両者共)大量発生している。アジサイなどの葉裏を覗いていくとウジャウジャいました。両サイドがクワキヨコバイの一種で色違いはオスメスの違いかどうかは定かではない。中央はオーマンクワキヨコバイ。ハトムネヨコバイの一種共通:2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 花言葉は「恋心」
  • ・・・ところで花弁は5枚で下2枚は大きい・・・と、なっているが▼3枚とはコレ如何に。ユキノシタ2018年5月上旬/いつもの近所の公園きょうの勝手にお贈りする曲は・・・ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 近所で虫散歩#5・・・蜘蛛
  • クモヨコバイ、受難!ヨコバイはクモ達の餌になる為に生まれてきたのか・・・と、言いたくなるくらい彼方此方で捕まっていた。スルスルスルーっと、ヨコバイを捕まえたワカバグモが・・・・。マミジロハエトリ(でいいのかな)がヨコバイを捕まえていたカニグモ属の一種がヨコバイを捕まえた。アブを捕まえたワカバグモ小さいし(3mm強)、同色なのでパッと見、分かり辛いのですが沿道の石垣(側面)にたくさん居ます。エキスハ [続きを読む]
  • 苔と亀虫幼虫
  • ヒナノハイゴケ?・・・間違っていたら「ゴメンナサイ」サクラの老木の苔地帯に数頭居た。体長2.5〜3ミリ。サクラでの確認ははじめて。ここではケヤキで普通に見られる。ダルマカメムシの幼虫共通:2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 不明幼虫
  • ハンノキの葉裏についていた・・・・誰????2018年5月上旬/いつもの近所の公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 近所で虫散歩#4・・・カメムシ
  • カメムシ類でまとめてみました。ヤブガラシグンバイハギメンガタカスミカメウスイロツヤマルカスミカメキアシクロホソカスミカメツヤクロカスミカメでしょうか・・・間違っていたらゴメンナサイ石垣に居ました。脚があまり赤くないけれど、アシアカクロカスミカメにしました。間違っていたら「ゴメンナサイ」昨年の5月に同公園のツツジで撮っています→こちらこの日はコナラで幼虫1つを発見。もう少ししたら成虫も見られると思い [続きを読む]
  • ツノゼミ類の幼虫
  • 1頭のアリが纏わり付いていますが、甘味がするのでしょうか排泄する甘い液体を吸いにくる蟻がいると聞いたことがある。ツノゼミ類(オビマルツノゼミ??)の幼虫2018年4月下旬/いつもの公園ご訪問いただきありがとうございました。 で▽応援よろしく!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 近所で虫散歩#3・・・落花、甲虫、軒忍
  • 沿道に散ったエゴノキの花・・・雨上がりの日何故かケヤキに居た・・・で、調べたらケヤキも寄生植物の一種で納得。他でも何頭か見た。ヒシカミキリ当地では久しぶりに遭遇。でも、寄る間も無く逃げられた。シロテンナガタマムシ此処での個体数は少なそうだけれど一応は会える。柵の上にはイチモンジハムシ黒色化した個体は同定に戸惑うよね、「だ、誰!!」って感じで・・・後でジッくり調べると、、、橋のらんかんに居た、普通の [続きを読む]
  • 近所で虫散歩#2・・・ゾウムシ
  • オリーブアナアキゾウムシ・・・この日はアメリカトネリコの木に居たコナラとかクヌギとかのひこばえを見ていくと必ず居るのがコイツ。いつものコナラにはいつものカシワクチブトゾウムシ橋のらんかんにてユアサハナゾウムシ課題の逆光で撮ってみる。スグリゾウムシアジサイにて今まで遇ったヤノシギって、もっとグレーぽい感じだったからこの色は?って感じなんだけれど・・・これもヤノシギ?。ヤノシギゾウムシでしょうか??・ [続きを読む]
  • 近所で虫散歩#1・・・ノミゾウムシ
  • 5月に入ったと言うのにいつもの近所のいつものところでいつもの虫たち・・・今季も代わり映えしないデジ写ん歩になりそうです。。゚(゚´Д`゚)゚。、、、。でも、いつも以上にじっくり見ているから普通に居る虫達だけれどいろいろ見えてくる。・・・今はコレしかできない。上から落ちてきたのだろう、アジサイに居た。逆光で(虫全般を)撮るのが最近の課題。コナラの葉っぱにてカシワノミゾウムシ活動期?でも樹皮下で越冬している時 [続きを読む]
  • 緑地散歩
  • ひと月半ぶりの緑地でしたが、なんだか気乗りしないまま終わってしまった。柿木の下のさえない手摺りの上に居たので柿の葉っぱを千切って乗っけてのヤラセ写真。やっぱり、いかにもって感じの面白くない画像になっちゃいました(。-_-。)。サビクチブトゾウムシ柵の側面に居たのはちょっと見慣れない色合いのクリイロクチブトゾウムシ(だと思う)が居た。いつもの木・・・この日は1頭しかおりませんでした。シラフクモゾウムシ▼は [続きを読む]
  • 河川敷写歩#2・・・ゾウムシ
  • 毎度のアルファルファタコゾウムシ・・・アカツメクサにけっこう居る。サビヒョウタンゾウムシ・・・ヨモギかなキク科の植物にいたヒメゾウムシの一種と、河川敷へ行く前に寄った隣接する公園でのゾウムシもおまけで・・・ツノヒゲボソゾウムシ・・・サクラの葉っぱにてこの距離感がイイ! あえて寄らない事もたまには必要。でも、虫は小さくても存在感が出ていなければ意味ないのだが・・・。コクゾウムシ柵の上ではヒレルクチブ [続きを読む]
  • 河川敷写歩#1・・・ハムシ
  • クロトゲハムシ糞カプセルの幼虫と成虫のツツジコブハムシ・・・河川敷の散策路の植え込みツツジにてムナキルリハムシ(ムナキナガツツハムシ)キボシルリハムシ花弁をムシャムシャ食べていました。バラルリツツハムシノイバラにはいっぱい居るがアカツメクサはまれ?▲は普通に見られる斑紋、▼は変異した斑紋。クロボシツツハムシおまけ・・河川敷に隣接する公園でキベリクビボソハムシ・・・ツツジにて共通:2018年4月下旬 [続きを読む]