kanon さん プロフィール

  •  
kanonさん: * 小鳥・樹・quilt *
ハンドル名kanon さん
ブログタイトル* 小鳥・樹・quilt *
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ka_noo_ka-kotori_ki_quilt/
サイト紹介文小鳥と樹をテーマに、キルトとタヒチアンキルトにチャレンジの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/08/17 15:13

kanon さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 糸と針を持とうにも・・・
  • ブログも、途中の縫い物も、放置状態が続いてます調べ物や書き物をするために下向き作業をすると、もう一杯いっぱい他の方の作品を拝見しては、「私も・・・」と思うんですが、行動に移せずチクチクは、自分の楽しみでもあるので、たとえ15分でも取り掛かろう [続きを読む]
  • やっと型紙にたどり着きました
  • キルト雑誌を眺めながら、ん〜〜〜〜? なんかなぁ・・・ということで、我が家の文鳥をモデルに自分で描いてみた神様が私に与えてくれなかった「画才」風景画は、小学生の時に張り出されたことがあるけれど、デザインは、また別口 まっ、いいや・・・自分がよければ オリジナルだもんねー(この程度なら誰でも描ける・・・笑)布選びと組み合わせを考えま〜〜〜す [続きを読む]
  • ただいまモチベーション??中
  • この度、地震に遭われ、被害を受けられた方々にお見舞いを申し上げます。そして、1日も早く安楽な生活に戻られますこと・・・お祈りいたします。このブログも、「縫いたいなぁ・・・」「次は、どんな風にしようかなぁ?」と、思いながら随分ご無沙汰してしまいました〜?のように机の上に放置していたら、体調を崩し(現在は元気!)・・・新たなアルバイトを引き受け・・・地震に遭い(被害はほとんどなし)・・・縫い物について [続きを読む]
  • キルトライン誘導リボンをまたまた合理的に・・・
  • 直線のキルトラインをリボンで誘導する方法は、私としてはまぁ手間が省けて気に入ってるしか〜し、区間が長い場合はいいけど、短くなるとさすがに で、↓ の画像のように一度に何本かしつけをかけてしまい、リボンの両端を縫っていく!この方法のデメリットは、リボンも一緒に縫ってしまいそうになること。。。キルティングのプロは縫う速度が速いので、この方法は適さないのでは?と思います。この縫い方で取り組んだ今回は、縫い [続きを読む]
  • 「B & T quilt」から「* 小鳥・樹・quilt *」へ・・・
  • ブログタイトルを変更しました〜〜〜もう、何回め?当ブログのタイトル変更の歴史(笑)を遡ってみると、2009年6月5日スタート時 「honu-papaのおでかけhonu-mamaのタヒチアンキルト」2010年5月「honu-mamaのタヒチアンキルトお針塾」へ変更2015年8月17日「bird & tree quilt」へ変更2015年12月25日「B & T quilt」へ変更で、今回 「* 小鳥・樹・quilt *」へなんか、、、やっと落ち着くタイトルになったかなぁ 当分、このタイ [続きを読む]
  • キルトライン書きの手間を省く方法;更に手間を省く・・・
  • 2月4日にキルトライン書きの手間を省く方法→ ☆ を、upしました。よく考えると、曲線はどうするの〜?直線限定かもしれません・・・ まぁ、直線に関してはスイスイしか〜し、縫っているうちに、ラインを延長させるためのリボン、しつけかけが面倒になってきました で、さらに手を抜く(いやいや合理的/笑)方法です。待ち針を刺して、そのまま縫う・・・すると、縫った後の待ち針が糸に引っかかるので、待ち針の上を被う布の端を [続きを読む]
  • キルトライン書きの手間を省く方法
  • キルティングの際のキルトラインを書き込んでいく作業、私は非常〜に面倒くさいタイプせっかく書いたのに、消えちゃうし で、なんとか「楽をする方法」はないか・・・閃いたんです キルト幅のリボンで周囲を囲めばいいんじゃないか やってみると、簡単 今回は、幅 1 ?のリボンを使用(プレゼントを頂いたときについているリボンの再利用)しつけの際も、待ち針不要!問題は、鋭角の部分リボンの端を斜めに切って角を出したけれど [続きを読む]
  • 過去の記事 …