うめこ さん プロフィール

  •  
うめこさん: アラフィフうめこ はじめての家計管理
ハンドル名うめこ さん
ブログタイトルアラフィフうめこ はじめての家計管理
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/umeko413/
サイト紹介文年収1億円超の夫がいきなりリタイア宣言!超富裕層の専業主婦がはじめて家計管理と向き合うブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/08/17 17:46

うめこ さんのブログ記事

  • 思いもしなかった検査結果
  • これは昨年7月初めのことを書いています。MRI検査は過去にも何度か受けたことがありますが、何度やっても嫌なものです。当初、造影剤を入れて撮ると聞いていたのですが、実際に検査をする段になって「造影剤はなしでやります。」と言われました。造影剤を使ったCTは何度かしたことがあり、あの体が熱くなる感覚が何とも不快だったため、造影剤を使わないと聞いたときは心底ほっとしました。そして一週間後、結果を聞きに行きました [続きを読む]
  • そして歯車は一気に回りだした
  • 他の記事とごっちゃになってしまい、時系列がわかりにくくなりましたが、これは昨年6月末のことを書いています。------次の日朝一番で病院に向かいました。初診の受付を済ませ、初診専門の暗い待合室でしばらく待っていると診察室から名前を呼ばれました。先生は40代くらいの女医さんでした。がん検診をしてくれた女医さんに比べると優しそうな感じがしました。これまでの経緯を話すと、まずは実際のお腹の中がどのような状態にな [続きを読む]
  • 同じやるなら早く済ませてしまいたい
  • 病院から家に戻り、夫に先生から言われたことを話しました。夫は「できるだけ早く詳しい検査を受けた方がいい」と言うので、どこの病院で検査するか話し合い、家から車で10分ほどのところにある総合病院がいいだろうということになりました。この病院は15年ほど前に私が深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)で入院した病院で、この時に受けた検査で子宮筋腫を初めて指摘されたのでした。実は今回とは部位が違いますが、4年前 [続きを読む]
  • 割と決断は早い方なので…
  • かなり間が開いてしまいましたが、このブログを休止した理由について書こうと思います。婦人科の検診にて、「もう目を背けずに、きちんと治療するように!」と強く言われてしまった私ですが、診察室を出てしばらくは呆然としていたものの、病院を後にする時にはすでに手術をする決断をしていました。思い起こせば、このお腹のせいで着られていた服も着られなくなり、動きもモサモサと野暮ったくなってしまったのです。このお腹の中 [続きを読む]
  • お知らせとお願い
  • このブログはコメントを受信できないようにしているのですが、PCからのみ拍手コメントと言う形でメッセージを受け取る設定になっています。昨年7月にこのブログを休止する際、たくさんの拍手と拍手コメントをいただきました。嬉しいお言葉をたくさん頂戴し、中には「再開の際には連絡を…」ということでメールアドレスまでお知らせくださる方もいらっしゃり、ちょっと泣きそうになりました (T。T)拍手コメントを通じていろいろ [続きを読む]
  • 2017年度、家計とりまとめ
  • 我が家の家計は12月から翌年11月までの一年間で管理しています。ただし、年末年始にかかるお金に関しては、11月末で締め切った後ではありますが、前年度の予算で賄うことにしています。お正月気分も抜け、昨年度分の家計費をやっと集計しました。まずは毎月かかった生活費から… 生活費合計 (予算15万円) 水光熱費・固定費合計 (予算15万円) 12月 127,356円 141,300円 1月 127, [続きを読む]
  • ブログをお休みしている間に…
  • やはりこのブログは私の家計管理には大変貢献していたようです。お休みしている間に手抜きがひどくなってしまい、家計簿もスカスカ、かろうじて生活費のトータル金額を出すのがやっとになってしまいました。それでも毎月取り決めている予算は余裕でクリアしています。多少お金の流れをコントロールできるようになったというのもありますが、それよりも無駄なお金を使うような心の余裕が無かったというのが大きな要因だと思われます [続きを読む]
  • このままでいいのだろうか??
  • 大晦日から二日までは夫の実家に、昨日から今日までは私の実家に行っていました。50を過ぎても親のところで年末年始を過ごすとは、結婚した当時は思ってもみなかったことです。私はこの年になっても一度もお正月の準備と言うものをしたことがありません。おせち料理を作ったことも買って用意したこともないのです。両親がいまだに元気なのはとても幸せなことだとは思いますが、双方の両親に甘えっぱなしで、こんなことでいいのだろ [続きを読む]
  • 長かったような短かったような一年も終わります
  • 今年もとうとうラスト一日。毎日続けていたこのブログを休止することになり、私にとっては何とも中途半端な感じがぬぐえない一年となりました。今は元通りの生活を取り戻したものの、このブログのおかげで頑張り続けていた家計管理もかなりいい加減になってしまい、来年はもう一度襟を正して取り組む必要が出てきました。それでも今年も予算オーバーすることなく一年を締めくくることができました。かなりいい加減な管理でも予算は [続きを読む]
  • そこまで驚かなくても…
  • お腹に違和感を感じたまま、放置すること1か月。毎年6月に私はがん検診を受けているのですが、なんとかこの検査の時まで我慢しようと頑張っておりました。そしてとうとう検診の日。憂鬱な気分で病院に向かいました。絶対に指摘されるに違いない…子宮頸がんの検査は毎年同じ先生にやっていただいているのですが(中年の男性医師)、今年に限っては女医さんでした。例のあの椅子に座り、先生が器具を持っていざ検査!となる前に、お [続きを読む]
  • それは突然やってきた
  • ゴールデンウィークの少し前の早朝、妙なお腹の違和感で目が覚めました。それはこれまで感じたことのない感覚で、お腹の中身(内臓)が痛いと言うより、腹筋とか腹膜とかの表面に近いところが突っ張ったような感じでした。一瞬「何か詰まってる??」と思ったのですが、私は生まれてこの方便秘になった記憶がほとんどないのです。その日も起床後にはきちんとお通じがありました。いつも通りに。そのあとも特に症状は改善しませんで [続きを読む]
  • 呑気すぎる性格
  • 筋腫が徐々に育ってきていることは実感していました。ただ、何の症状も出ていなかったのです。生理の周期も乱れたことがないし、出血量も普通。腹痛や腰痛などの症状も全く無し。貧血でももちろんなく、ヘモグロビン値は基準値の上限ギリギリ。血は間違いなく濃い。しかし…お腹だけはかなりせり出してきていました。一番実感したのはトイレに入った時です。お腹が邪魔で拭こうと思っても手が届きにくくなってきたような…大相撲中 [続きを読む]
  • ブログ休止の理由
  • このブログをいきなり休止した理由について書きたいと思います。このことについてはさらりと触れて終わらせようかと思ったのですが、同じような境遇の方が書かれたブログが当時の私にとても力を与えてくれたので、私も同じように少し詳しく書こうかと思っています。興味のない方は読み飛ばしていただければ幸甚です。ブログを休止したのは、急に入院・手術をすることになったからです。遡ること15年前、私は深部静脈血栓症になり( [続きを読む]
  • 気持ちがあたたかくなったこと
  • ブログを休止して2か月くらい経ったころ、やっと生活も落ち着き、そろそろブログを再開しようかな…と思いました。でも、新しくブログを立ち上げるべきなのか、そうなるとどういう作業から始めたらよいのだろうか…と悶々とし始めてしまい、なかなか取りかかれずにいました。ちょうどその頃父が高熱を出して入院したり、母も具合が悪くなり脳の検査をしたり、ももこの発作が頻発したり、いろいろありまして、その後このブログのこ [続きを読む]
  • ブログを再開しようと思います
  • 大変ご無沙汰しております。急なブログの休止から5か月経ちました。生活も気持ちも落ち着いてきましたので、ブログを再開しようと思います。ブログを再開するにあたっては新しいブログを立ち上げるつもりだったのですが、どこでどう作業をし始めたらよいのか見当もつかず…とりあえずはこちらの続きとして書いていくことにします。ブログの休止にあたっては多くの方から拍手コメントをいただき、本当に嬉しかったです。私が思って [続きを読む]
  • 急ですが、このブログを休止させていただきます
  • 諸事情あり、このブログを休止することにいたしました。夫の退職に伴ったいきなりの生活の変化・・・・これまで無縁だった家計管理を始めることになり、わからないことだらけの中、コメント欄を設けていないにもかかわらず拍手コメントで有用なアドバイスをたくさんいただき、とてもうれしかったです。家計管理はまだまだ道半ばです。けれど、最初の頃に比べるとかなり上達したし、家計をうまく回せるようになってきたと思います。 [続きを読む]
  • 夫には内緒のやりとり
  • 家の新築に関しての続きです。だんだんわかりにくくなってきたと思いますので、ここで登場する会社について説明します。Z社木造(2×4)を得意とするハウスメーカー。私はこの会社の存在を知らなかった。一般的な注文住宅の他にフルオーダーの富裕層向け住宅の販売もしている。担当は20代のYさん(女性)。M社財閥系大手ディベロッパー。昨年春に建てたアパートはこの会社にお願いしました。木造(2×4)が主な建て方。私の中では [続きを読む]
  • 楽しみにしていたボーナス(??)さて、何に使おう…
  • お給料もなければボーナスもない生活になり早1年半以上。さすがにこの生活にも慣れてきましたが、たまに臨時収入などあると飛び上がるほどうれしいです。先日、私にとっては貴重な収入である年に二回の配当金が入りました。その額約27万円。時期的にもちょっとしたボーナスのようです。このまま貯金するのもいいですが、私にとってはこれくらいしかまとまったお金が手に入る機会はないし、せっかくなので何か形にしたいと思ってい [続きを読む]
  • 落ち込んでいる場合ではない
  • どんよりとした気持ちを引きずったままでいます。考えてみればここ数年、気持ちの上がったり下がったりがすごく激しくなっている気がします。ちょっとしたことでも動揺して、そのあとすぐに立ち直るものの、また何かあるとまたすぐ落ち込む…という繰り返し。年齢のせいなのか、私の生まれ持った性格のせいなのか??明日は母と会うのですが、恐らく話題はマリーのことが中心になると思います。20代で単身日本に来たマリーは、来日 [続きを読む]
  • 知らなければ良かったのだろうか…
  • 母は5年以上前からフィリピン出身の女性に英語を教えてもらっています。母の先生マリーは私と同い年。母とは親と子ほど年が離れていますが、今では先生と生徒であると同時に親しい友達でもあります。一年ほど前、そんなマリーに婦人科系のガンが見つかりました。すぐに腹腔鏡で手術し、その後まもなくマリーは社会復帰しました。手術で悪いところは全て取ってもらえたようのでもう大丈夫!と母は胸をなでおろしました。ところが最 [続きを読む]
  • さすがに疲れた…
  • 今日は午前中家のことでM社(アパートを建ててくれた会社)と打ち合わせがあり、その後夜は友達夫婦と食事会でした。今日は日本橋にてんぷらを食べに行きました。明治の中頃に創業したお店で、とてもおいしかったです。朝から出かけて今日も帰ってきたのはこの時間…暑いし、外食続きだし、なんだかちょっと疲れてきました。M社からもプランとある程度のコストを教えてもらうことができ、後は夫がどちらの会社にするか決めるのみと [続きを読む]
  • 家計管理を少し簡略化することにします
  • そろそろ6月の家計簿を締めなくては!と作業を始めたのですが、ふと疑問に思うことが…家計簿を締めるにあたり、まず私は食費から計算します。食費は?野菜??果物??肉??魚??その他?に分けて家計簿に記帳しています。買い物をした後家計簿に記入する時に上記の5つに分けて金額を記入し、それを週ごとに集計し、最終的に月にそれぞれいくらかかったか集計します。我が家の場合家計費に占める食費の割合が高いので、食費を制 [続きを読む]
  • こんな時間になってしまいましたが…
  • 今日はブログをお休みしようと思ったのですが、これまで毎日書き続けてきたのでこんな時間になってしまいましたが書くことにしました。今日は午前中から出かけていたのですが、午後は家のことでZ社との打ち合わせがありました。先日出していただいた設計図を訂正したものと、概算の見積もりが出たと言うことで見せていただきました。打ち合わせはかなり踏み込んだところまで及び、結局3時間半もじっくり話し合ったのでした。時間も [続きを読む]
  • 恐ろしい夫の嗅覚…早くも見つかってしまった!
  • 5月に入ったころから、何通かの納税通知書が届くようになりました。夫は給与所得者ではなくなったので、地方税も通知書が来てから4期に分けて納税することになります。その他にも土地や建物の固定資産税の通知書が届きました。今住んでいるマンション、アパートの土地と建物、家を建てる予定の土地、です。アパートの土地と建物は、土地部分だけ銀行からの自動引き落とし手続きをしているので、土地と建物は別々の通知書です。とい [続きを読む]
  • 確執再び!?
  • 昨年春に完成したアパートですが、契約や毎月の家賃の受け取り等に加え清掃も管理会社にお願いしています。管理をお願いしている会社から月に一度巡回点検報告書が送られてくるのですが、まだ建って間もないため、たいていは問題なしです。しかし2か月前の報告書には雑草がはびこってきたと写真入りで報告があり、母と二人で雑草駆除にいきました。雑草もなくなり、しばらくは問題ないだろう…と思っていたところ、先日またまた写 [続きを読む]