カケス さん プロフィール

  •  
カケスさん: カケスのブログ
ハンドル名カケス さん
ブログタイトルカケスのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cjdejavu1109
サイト紹介文フィリピンのボホール島で、いい汗かいてます。 生活の中で、ちょっとした工夫を楽しみましょうか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/08/18 10:22

カケス さんのブログ記事

  • グレイト・ディスカバリー
  • 10:45マウンテンバイクをちょっとハッスルして漕ぐと、翌日、太ももの裏側からアキレス腱にかけて、重ぉ〜い感じの筋肉痛になっちゃうんです (笑家から、マッカーサー・ハイウェイを、5キロほど走り、「バゴ」エリア、その通り沿いの軽食屋、サンキスト1号をワイヤーロックしましてね、このころ、ここへ売りに来る「タホ」(10ペソ)と、インスタントコーヒー(10ペソ)で休憩します。「タホ」とはフィリピンでポピュラーな [続きを読む]
  • その日がきますように。
  • 友人の今井さん(仮名/男性)がくれたこれ、低反発枕「テンピュール」と、同じような素材の耳栓、常に、音の洪水なトロピカル・ゾーンでは、頼りになる相棒。ボクも一時帰国の際、ドラッグ・セイムスやセリアで買って、それなりに備え(自衛)してはいて、こんなヘンタイぶりであります (笑10:00両耳の穴に今井さんからもらった、the テンピュールをこよりしてねじ込み、向かう先は、「ボディ X ジム」、40センチウーファースピ [続きを読む]
  • オヤツは500円まで、
  • トリル 友人の今井さん(仮名)を誘い、 海沿いのスクワッター(不法居住)ゾーンへ。 雨のしみが模様のように残るコンパネ壁、 腕を伸ばさなくても触れるほどの、 黒い砂地の路地を右へ曲がり、 左へ曲がり、また右へ曲がり、 みなビーチサンダルでペタペタと、 互いに半身をそらしてすれ違います。 そこで、いわゆる熱烈歓迎なのかなぁ、 真ん中の今井さん、もみくちゃ 、 軍団の(ムダな)エネルギーが、 今井さん [続きを読む]
  • ようこそ、ダバオへ
  • エコランドにあるSM(総合スーパー)モール内、人魚のコーヒーで、ずっとマグカップで飲んでいたんですが、毎回「カップを先にお湯で温めてね」と、ステンレスのコーヒーサーバー横、お湯の蛇口を指さして、一度お湯を注いで、捨てるジェスチャーをするのも、なんかメンドーくさくなって、「ブルード・コーヒー、スモール、一つ」、(ブルードとは「淹れた」という意味)、そう頼むだけになっちゃいました。モール内、他にもローカル [続きを読む]
  • ララバイ系
  • トリル17:00友人のノエル(男性47歳)のニワトリのエサ屋兼自宅、ここへ、ビールを飲みに来るんです、まぁ、ニワトリのエサ屋でビール、不思議ですが、ボクは不思議じゃないくらい慣れてしまいましてね (笑他に、これも売っていて、計り売りです(ここでは一般的)中は、「コニチワ〜」ボク「おい!チビぃ、オマエ何やってんだぁ〜」、チビは鼻先をぺろりとひと舐めして、またご飯へと戻ります、すかさず、ノエルが来て、チビの [続きを読む]
  • 瓶の結露って、嬉しいもんなんですよ
  • トリルメインのアグトン通り沿い、とぉ〜っても判りづらいんですが、へっぽこチキン丸焼き屋と、オカマ4、5人でやってる美容院の間、カレンデリア(庶民の食堂)あるのは知ってましたが、なんか異なビームを放ってて(ボクもですが)、いつも通り過ぎていて、この日、なんとなく、ぁれぇ〜、超々マトモなお店(フィリピン基準)で拍子抜け (笑狭い通路の壁に、「トーク」、意味は女性のツバ無し帽だそうです。でも、カンバンは店内の壁 [続きを読む]
  • 言葉が、見えてくる
  • たまにはサンキスト1号で散歩を、マッカーサー・ハイウェイを軽くね、あんまり張り切ると、翌日(翌々日?)筋肉痛になっちゃいます (笑通り沿いにある改造ショップ、そのカンバン、はぁ〜?「こっちこそ、知るか!」 (笑この写真を撮る前に、社長さんにいちおう訊いて、社長「いいけど、どうして?」、ボク「ニホンゴが書いてあるから」、社長はニコニコして快諾、社長「あれ、なんて書いてあるの?」、意味知らないで書いたの?、 [続きを読む]
  • じゃ、行こうか
  • 12:30シリンダーに小石でも入っているのか、そう思うほど、ガラガラとうるさいジプニー、ビニール張りのベンチシートに腰かけ、日本から持って来た、メットライフ生命のウチワで扇いで、その排気ガスを顔の前からどかします。まぁ、無駄ではありますが、ほかにすることもなく、癖づいてしまったようで、それがジプニー乗る、ことなのかもしれません。小太りなお母さんが、4、5歳の女の子を連れて乗り込み、ジプニーは満席に [続きを読む]
  • 紫外線、待ってろよぉ〜
  • 「じゃ、人魚のコーヒー行く?」ということで、知人の日本人の親子、共通の友人ベン、そしてボクの4人で、エコランドにあるSM(総合スーパー)モールへと。ベン、なんか「その筋の人」みたい (笑ですが、彼のサングラス、カッコいい、まぁ、彼もカッコいいですよ。じゃあ、ボクも、ということで、態度「LL」なブログのプロフィール写真 (笑ですが、気に入りました。ボク「このサングラスどこで買ったの?」ベン「スパイダーのシ [続きを読む]
  • ラッキー・エイト
  • ビールを飲みすぎ、夜中にトイレに起き、電気点けると、お尻がキューッと、なっちゃって、「なにやってんだ、おまえ!」と、ひとり言 (笑たまに、どこからかやって来る「エイト君」、夜中はビクッとしますよね〜、でも、漏らしませんでしたよ (笑いちおう無毒(だそうです)、ゴキブリなどを捕まえてくれ、益虫(虫ではありませんが)です。びっくりオモチャのように全く動かないエイト君、どうやったら、逆さまにくっついていられるの [続きを読む]
  • 舐めたらダメよ、
  • トレッキングシューズの紐をしっかりと結び、コンクリート舗装路を歩き、海沿いのスクワッター(不法居住)ゾーンへ。互いの身体を半身にかわし、すれ違う砂地の路地、その路地をふさぐように、ウタゲしてます (笑トヨタの国から来た「大使」に対し、みなさん「ショット!/一杯いこうぜ!」と、「 Tuba /トゥバ 」というココナッツ発酵酒を、コップに回し飲み(チェイサーはペプシ)しています。「大使」、日本代表として、受けて立 [続きを読む]
  • つぎは、どんなパンがいいかなぁ、
  • 16:30動物園を訪問しましてね、ぼってりしたクリームっぽいモノが入っている、5ペソのスパニッシュ・ブレッドを、類人猿たちに与えて (笑以前住んでいたサブディビジョン(住宅地)の周りに、ぽつりぽつりとあるスクワッター(不法居住)ゾーン。普通、狭い路地沿いに密集して建てられていますが、ここは珍しく、原っぱの真ん中にあり、テレビで観るアフリカ草原にある集落のようです。ボク、チビ猿軍団たちへ、ビサヤ語の単語を [続きを読む]
  • 防犯登録してありますか?
  • SM(総合スーパー)モール内、レストランの前を通りすぎ、何かに気づく、というか、視界の隅に「異物」を捉え、ホルスタイン系のご婦人、ではなく、壁のアレです。正式名称「ママチャリ」 (笑中学の美術の通信簿「 2 」だったボクなんぞには、到底理解できない、宇宙感、いや地球感?、率直に言わせてもらえば、不適切極まりない不適切なオブヂェ (笑すいません、ボクには宇宙感も地球感も無く、蒙古斑さえとれて無いようなヒヨコ [続きを読む]
  • The インパクト
  • トリル1:00町中すべての通り沿いから、そこここでカラオケマシーンの唸りが重なり合い、空気を震わせ地響きが伝わって来ます。そこへ、子どもの背丈ほどもある、カラフルなプラスチックのラッパ、「トロットロット」も加わり、人間が、どれほどの騒音を創り出せるか競い合って、「音の台風」はおさまりません。その台風は、スクワッター(不法居住)ゾーンを抜ける、コンクリート舗装路地からも、路地の真ん中に吊るされたLED [続きを読む]
  • Take it easy ,
  • トリル30ペソの床屋を終え、20ペソ紙幣2枚渡し、お釣りの10ペソ硬貨を受け取り、店員「クリスマスのプレゼントくれない?」、ボクは受け取ったばかりの、10ペソ硬貨を渡しながら、「メリークリスマス」と、返事代わりに言います。12月に入ってから、この「プレゼントちょうだい」をよく言われ、ここの習慣として、12月から1月初めまでは、「プレゼントを要求してもいい」、そんな不文律の雰囲気があります。フィ [続きを読む]
  • The ゲーム
  • 満席のジプニー車内へ持ち込まれた段ボール、その箱の端、軍鶏(シャモ)の尾羽です。これは箱に入れられてますが、直に小脇に抱えて乗り込む人もいます。闘鶏は、ここではポピュラーな娯楽兼ギャンブル、そしてオーナーにとっては趣味でもあり、日々餌を与え、時々仲間内で、闘争心や、機敏な動きを忘れさせないよう、路地でスパーリングをしています。頑丈な足で地面を蹴り、同時に両の羽で羽ばたき、鋭い目だけは相手から外れるこ [続きを読む]
  • ビターな、ジャーニー
  • トリル16:30マーケット斜めにできたテナント、最近、こういう二、三階建てのテナント増えています、その中に、ほぉ〜、ほほぉ〜、赤茶色の装丁に金の押し文字の、三省堂ニューコンサイス辞書をひくまでもなく、「カンペキなブレンド」、だそうです (笑そんな自信満々なカンバン、近所にこういう店があると、大変ありがたい、ここ北緯7度。ですが、店先のこれ、映画スターウォーズに出ている、「R2D2」のイトコ、ではなく [続きを読む]
  • じゃましないでね、
  • トリルマーケットの外周沿に並ぶお店、多くは野菜、バナナやマンゴーなどを売り、コンパネで仕切った壁は、隣のお店の壁でもあり、そこへブリキ板の屋根を乗せただけです、削りの粗い材木で作られた平台に直積み、子どもの手のひらサイズのトマト、これが一般的で1個2ペソ(4円)、店先で、大きな黒いプラスチックのタライに、水を張り、洗濯洗剤を溶き、そこへトマトをドボンして、キレイ、キレイします。それだけ、清潔、衛生が [続きを読む]
  • ガブりと、いきましょう
  • トリル友人のノエル(男性40代)、日本では馴染みのない「ニワトリのエサ屋」、食用、軍鶏(しゃも)を飼うことが一般的なフィリピン、そういうお店もやっていけるんですね。奥へと細長いお店兼自宅、そこへ、ゲストです、「 Caroling /キャロリング 」という、クリスマスですから、「ご寄付を」と、各家の門扉の前で、一曲クリスマスソングを歌い、「それではご寄付を」と手を伸ばしてくるのです。まん中の「黒いドレス」はオカマ [続きを読む]
  • ロックンロール、
  • トリル大家さんは毎週日曜日に教会へ行き、何かと「神さまに感謝 / Salamat Ginoo 」を言う、まぁ、信心深いほうの人たちです。ここの三割くらいが毎週教会へ行き、田舎のほうでは半数くらいでしょう。ただ、その人たち全員が、「神さまの言うことを聞く」、わけではありませんが (笑そんな大家さんがボクを気遣ってか、教会のクリスマス・パーティに誘ってくれ、毎日顔を合わすので、行かないのもアレだなぁ、ということで、フィ [続きを読む]
  • クリエイターか、デンジャラスか、
  • トリルアグトン通り、ローカルのベーカリー「ジュリーズ」店先、セブにはたくさんあるこのチェーン店、ダバオには少ないようです。通り過ぎに、停めてあるバイクが、視界の隅に入り、ぁれ?、ちょっと近づき、むむ〜、なんだこりゃ〜?普通、バイクのタイヤのパターン(みぞ)は、右側と左側が同じ(一部例外あり)で、これは、むむむぅ〜なんです。「 応、急、用 ぉ〜 」、専門的な話になりますが、「応急用」とは、「応急な時に使う [続きを読む]
  • ララバイ系
  • 錦鯉養殖を見に行った話のつづきです、給食センターの人たちが履く、白い長靴を履いた太ったお母さんに、ボク、錦鯉を指差して「これ、いくら?」と、お母さんではなく、後ろにいる、ヒョロッとした旦那さんが、「500ペソ( 1,050円 )だよ」、お母さん、キッと旦那さんを睨んで黙らせ、「1,000 よ」と数字だけ言い直します。ボクは「金持ち」だと認められたようです (笑まぁ、フツーの流れですが。チャーリー「この奥だよ、行こ [続きを読む]
  • 静かに、見るだけょ、
  • カレンデリア(庶民の食堂)で何回か会ったことがあり、ジプニーでも行き合ったチャーリー(男性38歳)、大きなレジ袋二つを車内床へ置き、両膝で挟んでいます。ボク「何これ?」チャーリー「コイ、日本のコイだよ」、そう言って、透明なポリ袋に入った7、8センチほどの、錦鯉の子どもたちを見せてくれます。ボク「どこから持って来たの?」チャーリー「トリル、これからダウンタウンへ 売りに行くんだ」ボク「ト [続きを読む]
  • どうしてなんでしょう
  • 18:30壁の中から「ジィー、ジィー」と、音がしていて一週間くらいたち、オバケでもいるのかなぁ、と (笑何かプラスチックが焦げるようなニオイに気づき、ゆらゆらと白い煙が電気のブレーカーから、そして「バチん」と。ダイソーで買ったLEDライトで、ブレーカーを照らし、恐る恐るレバーを上げ、電気が点き、いちおうのひと安心。そのまま、隣の大家さんにその旨を伝え、信頼できる(?)電気屋兼なんでも修理の、ローロイに [続きを読む]
  • The 警 告
  • ネットで見て(しまい)、ビールって太るらしいんです、みなさん知ってましたか?ボクは知りませんでしたし、「苦いんだからカロリーないでしょ」って、そう思って飲んでました (笑さらにネットに書かれていたのは、その際のツマミ、たしかに、こーゆーのだったり、マーケットのコンクリート通路に並ぶ、揚げチキン屋台(愛想だけは良い /笑ツマミ、こういうのになりますもんね。ん〜、ツマミに果物(バナナ、マンゴー)ぢゃ、ちょっと [続きを読む]