bipolar01 さん プロフィール

  •  
bipolar01さん: 躁鬱病のサラリーマンの生活日記
ハンドル名bipolar01 さん
ブログタイトル躁鬱病のサラリーマンの生活日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/bipolar01/
サイト紹介文躁うつ病になって約10年。入院や休職等することなく、サラリーマンを続けている男の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供268回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2015/08/18 21:34

bipolar01 さんのブログ記事

  • 送別会(宴会)
  • 今日もお陰様で気分はフラットでした。 今日、課内全員で、10/31付で退職する方の送別会の日程調整を行った。僕は、宴会に出席すると気分が躁になり、そのあと酷いうつになる事から、宴会はいつも欠席している。そのかわり、何か料理をレストランの人に頼んで、差し入れしてもらうことにしている。 今回の日程調整は難航したが、ようやく決まり、幹事に宴会を行う店の名前も聞き出した。差し入れの手はずを整えるためだ。すると幹 [続きを読む]
  • さらに近視が進行か
  • 今日もお蔭様で、気分的にはフラットな1日でした。 しかし今日はとんでもなく寒い日でした。ホッカイロ復活! さて、寒さのせいか、やたらと眼精疲労が酷い。眼精疲労緩和のためのアリナミンexのジェネリックを薬局で買って飲んでいるのだが、効き目がないようだ。眼精疲労用の目薬も仕事をしながら注していると、アシスタントの子から、じっと見られた。何でも、人が目薬を差している姿が面白いんだそうな。僕は見世物ではない。 [続きを読む]
  • 卒業旅行
  • 今日もお蔭様で気分はフラットでした。 息子が就職浪人をするか否かはまだわからないが、卒業旅行についてネットで少しばかり調べてみた。 息子は行くとしたら、ヨーロッパだろう。僕や鬼嫁が大学生の時はリクルートから卒業旅行のパンフが贈られてきて、それからチョイスし、卒業旅行に行ったものだ。期間は2週間から1か月。社会人になれば、それほどの連続した有休を取って、海外旅行に行くことなど、事実上不可能だから、大学 [続きを読む]
  • 寒い のち 暑い
  • 今日もお陰様でフラットな1日でした。しかし今朝も寒かった。久々に掛布団が僕を抱きしめて放してくれなかった。その寒さの中、やっとのことで、布団を抜け出し、お味噌汁で身体を温めた後、ウィダーイン・ゼリーを飲んで、又身体を冷やすという、アホな朝食を食べた。 出勤前にあまりに寒いので、鬼嫁にホッカイロを要求した。鬼嫁は、これから、0度ぐらいの気温に冬本番になればなるのに、もうホッカイロをしているようでどう [続きを読む]
  • 便秘の反対
  • 今日は寒かった。でも、僕は今日も1日お蔭様で フラットでした。 三毛師匠など多くの方は躁うつ病になると、便秘に悩まされているという。僕は、その逆、つまり下痢に悩まされている。主治医にもそのことを告げると、ロペミンを2週間で20錠頓服で処方してくれる。薬局で薬剤師の人に1日何錠までか尋ねると、2錠が上限という。家にいる土日以外は毎日飲んでいる。 同じ頓服でも、抗うつ薬は結構余ってきて、主治医に、「抗う [続きを読む]
  • 2017年最高裁判所裁判官国民審査
  • 次の衆議院選挙と同時に行われる、最高裁判所裁判官国民審査で、加計学園監事を務めていた木澤克之氏がいます。行政の場のみならず、司法の場も安倍総理はお友達優遇です。 今回の最高裁判所裁判官国民審査では、皆さん木澤氏には×をお願い致します。 いつも拙い文を読んでいただき有難うございます。今日は午後9時の段階で、ブログ村の躁うつ病カテゴリーで3位を獲得していました。皆様に御礼申し上げます。このまま5位以上に [続きを読む]
  • 普通のうつ
  • 昨日は通院日でした。鬼嫁同伴の下通院して、その後はファミレスで食事。息子の食事はファミレスのTAKE OUT品を購入して、午後9時頃帰宅。ニュースウォッチ9を見ながら、寝込んでしまい、目が覚めたら0時前。その為昨日のUPは0時過ぎと遅くなってしまいました。 さて、通院して、主治医から「調子はどう?」と問われます。「少し落ち込み気味」と答えます。主治医は「その落ち込みは、原因のある落ち込みなのか、それとも躁が [続きを読む]
  • 虹だ!
  • 今日会社帰りに、ふと空を見ると虹がかかっていた。虹を見るのは久しぶりだ。何年ぶりだろう。思わずiPhoneで写真を撮った。この写真を見て皆さん何か気付くことはありませんか。僕は思います電線が邪魔だなぁ、と。 希望の党党首の小池百合子氏が 2年前にPHP新書で「無電柱革命」という本を出しています。この本によると最も無電柱化の進んでいる都道府県は東京都で約5%、2番目が兵庫県で3%弱、後の道府県は1%もない程度 [続きを読む]
  • 砂糖とうつとの関係
  • この記事によると1日に67グラム以上の砂糖を摂取する男性はうつや不安障害になるリスクが高いという。 僕の主治医はそれに対し、精神性疾患と食事は関係無い旨を言っている。病院にしては珍しく、主治医の病院の待合室には、コーヒーサーバーとお湯のポットが置いてある。コーヒーはインスタントではなく、ドリップしたコーヒーをサーバーで保温して置いてある。お湯は、ティーパックで置いてある緑茶や紅茶を飲む為のものであ [続きを読む]
  • 温室水晶文旦
  • 今日もお陰様で1日ほぼフラットでした。 今日、丁度僕が帰宅した時に、宅配業者が温室水晶文旦を配送してくれた。高知に住む鬼嫁の叔母が贈ってきてくれたものだ。 僕は、水晶文旦や文旦が大好物。今回鬼嫁の叔母が贈ってきてくれた水晶文旦も段ボール箱一箱送ってきてくれたが、多分僕一人で全部食べるのだろう。 そのジューシーでフルーティーな味わいは、まさに果物の女王、と僕は思います。 水晶文旦に興味を持たれた方は J [続きを読む]
  • 暑い!
  • 昨日から暑い。昨日のお昼頃の天気予報では、夕方から涼しくなるでしょう、と言っていたのに、見事に外れた。 昨日、子守りをしながら、お昼過ぎに子供をお昼寝させ、3時頃に子供は目が覚めた。表情はまだ、ぼーとしながらも、小さな手で、やたらと自分の首を掻く。代わりに僕が、掻いていた首のところを掻くと気持ちよさそうにしている。よくみると軽い汗もが出来ていた。 10月なのに夏並みに暑い。8月は冷夏で、10月は暑い [続きを読む]
  • 子供に癒される
  • ファミリー・サポートという仕組みが全国的に行われている。子供を一時的に預かってもらいたい家族と預かってもいい家族の互助組織である。 我が家は息子が小学校に入学した時、預かってもらいたい方、預かる方、両方しますということで登録した。今では息子は大学生なので、専ら預かる専門である。 今日は、朝8:30〜夜6:30まで、1歳の子を預かった。とてもかわいく、利発な子で、運動神経も良い子である。鬼嫁は、過去に何度も [続きを読む]
  • 気分を切り替える
  • 今日は、気分は落ち込み気味だ。だが、理由のある落ち込みだから仕方がない。 3連休の中日だが、どこへ出かけるでもなく、家にいる。明日も家にいるだろう。 気分を切り替えることだ。息子のことを僕がいくら心配しても就職活動を援助できるものでもない。息子が自分で切り開いていくだろう。 「私はこうしてサバイバルした」が発売中です。双極性障害や、うつ病、統合失調症などの精神疾患の方が病気とどう折合いをつけていった [続きを読む]
  • 極度の落ち込み
  • 息子は、地方総合職上級公務員試験を受けていた。ペーパーテストや小論文、討論面接、最終面接試験を経て最終結果が今日届いた。結果は不合格だった。 息子は、最初難関企業を目指していた。「入社するのが難しい難関企業トップ200社」の中でも最難関といわれる集英社や日本経済新聞社など、あと一歩のところで不合格だった。 公務員試験の合格発表というのも酷な日にあるものである。一般企業の内定式が過ぎてからあるのだ。息 [続きを読む]
  • どうすれば寛解になれるか 2
  • これは「どうすれば寛解になれるか」の続きです。 第3に、どうすれば寛解になれるか、ではなくて、どうすれば双極性障害になるのを防げるか、につながることだと思うのだけれど、少なくとも双極性障害2型の方は、SNRIを飲まないことだ。井原裕教授のこの論文によると、SNRIの投与により、うつ病、躁うつ病が急増したと書いてある。 第4は、井原裕教授の「うつの8割に薬は無意味」に詳しく書いてあるのだが、生活のリズムとくに [続きを読む]
  • FARGAのチョコレート
  • 今日もお蔭様で気分はフラットでした。 息子の友人がスペインへ旅行に行って、そのお土産にFARGAのチョコレートをくれたと言って、息子が持って帰ってきてくれました。 スペインのチョコレートといえば、スペイン王室御用達のカカオ・サンパカが丸の内にも店があり、通信販売もしているので有名ですが、スペインではFARGAの方が価格が高いんだそうです。 僕が食べたのはミント味が少しするチョコレート。ミントチョコはややもする [続きを読む]
  • 鬼嫁回復
  • 長い間調子の悪かった、鬼嫁の体調がようやく回復しました。鬼嫁がこんなに調子が悪かったのは珍しい。心配して下さった方々有難うございます。お陰で鬼嫁も元気になりました。 僕等親子にとっては、まともな晩御飯が食べれる!ことが何よりです。 息子も中高時代はワンダーフォーゲル部にいたので、晩御飯は僕が作る!、と息巻いていたものの、ニンジンを刻むのでやっと。 僕も息子も改めて鬼嫁の有難みが身に染みた次第でした。 [続きを読む]
  • 鬼嫁の調子はまだ悪い
  • 鬼嫁の調子はまだ悪い。夕ご飯を作れる状態ではない。 なので今日は、僕が餃子の王将に寄って、夕食を食べ、ついでに息子にTAKE OUTを持って帰ることにした。 僕は極王天津飯を頼む。初めて食べたが、たれが、普通の天津飯のたれとは違い、塩辛い。これのお陰で、今でも喉がかわく。失敗した。 今度からは、やはり普通の天津飯を頼もう。 鬼嫁がダウンすると色々と支障をきたす我が家である。 。いつも拙い文を読んでいただき有難 [続きを読む]
  • 抗うつ薬が認知症に影響する
  • このレポートによると、特に四環系抗うつ剤が認知症になる可能性が高いようです。認知症になる可能性を低くしてくれるのは、リーマスぐらいといったところでしょうか。 いつも拙い文を読んでいただき有難うございます。今後とも、ポチっとワン お願い申し上げます。 にほんブログ村↑ブログ・ランキングに参加中です。1日1回ポチッとして頂けるとランクが上がり嬉しいです。 [続きを読む]
  • 体調が優れない
  • 今日の気分はお陰様でフラットでした。 しかし、鬼嫁の風邪がうつったのか、どうも体調がすぐれない。頭が痛い。 バッファリンでも飲みたいところだが、以前主治医から、リーマスだったか、バルブロ酸ナトリウムだったか、どちらか忘れたが、バッファリンとは飲み合わせが悪い旨、注意を受けたことがある。 ここは寝て我慢だが、そうそう1日中寝ていられるものでもない。 鬼嫁もまだ調子が悪いので、今日はカレーを作った。 中途 [続きを読む]
  • 減薬の勧め
  • この躁うつカテゴリーでも、多剤処方されている方をみかける。僕の場合、頓服でもらっている薬は、時々主治医に余っているからいりません、と伝える。 寛解になって、リーマスやセレニカ(バルブロ酸ナトリウム)の処方量が減ったこともあって、薬代は、寛解する前の約半分になった。 向精神薬の減薬は難しいとも聞くが、ここに減薬に関する記事がある。減薬の取り組み方を参考にされたい。経済的にも助かるはずである。 いつも拙 [続きを読む]
  • 鬼嫁ダウン
  • 僕の体調はお陰様で今日もフラットだったのですが、珍しく、季節の変わり目のせいか鬼嫁がダウン。晩御飯を作れないので、息子の分も含めて何か買ってきて欲しいと電話があった。僕は、「解った。コンビニでもで弁当でも買うよ」と答えると鬼嫁は、コンビニの弁当では、添加物が多く入っているから、息子は食べないだろうから、スーパーでお惣菜を買ってきてくれという。 面倒臭いなぁ、誰だ息子をそのように仕向けた いや育てた [続きを読む]
  • 睡眠を妨害するブログ
  • 今日の状態はお陰様でフラットでした。 今日は、帰宅後風呂に入り、晩御飯を食べる終わると丁度7時。2階に上がり、テレビをつけ7時のニュースを見始めるや否や爆睡してしまった。 食後すぐ寝るのは、隠れ糖尿病の原因となる、と先日のニュースウォッチ9でも言っていたこと、気をつけねば、と思いつつ、夜の9時頃にボンヤリと目が覚めた。 あっ、ブログをまだ書いていない、起きねば!という思いが働き、完全なる中途覚醒。ブ [続きを読む]
  • 魚を多く食べる人は鬱になりにくいらしい
  • 今日の状態はお陰様でほぼフラットでした。 さて、これに魚を多く食べる人は鬱になりにくい旨の研究結果記事が出ています。私は、毎日魚を食べるわけにもいかないので、時々サプリでFISH OILを食べるようにしています。DHAやEPAが含まれていますが、変な分離処理をしない分、DHA,EPAを単独で各々買うより割安です。私の主治医もサプリの中では、DHAが鬱にいい、と言っておりました。 いつも拙い文を読んでいただき有難うございます [続きを読む]
  • ソワソワそして御礼
  • どうも今日1日は落ち着きのない1日でした。躁でもうつでも不安感でもない。落着きがないのです。トイレヘ頻繁に立ち、気分を落ち着けるべく手を洗い、そしてうがいをするも、うがいの水が喉の奥で器官に入り、ゴホゴホと咳き込んでしまい、余計に落ち着きをなくすという悪循環。 仕事が過負荷かな。あくびをしながら仕事をしているから、そうとも言えんだろう。仕事を終えれば普段通りなんだが。 今日はこれからマインドフルネ [続きを読む]