Gakki さん プロフィール

  •  
Gakkiさん: 生きづらさからのエクソダス
ハンドル名Gakki さん
ブログタイトル生きづらさからのエクソダス
ブログURLhttp://exodus21.xyz/
サイト紹介文認知行動療法とマインドフルネス、そして12ステップによる、ベンゾジアゼピン依存症からの回復の軌跡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/08/19 10:47

Gakki さんのブログ記事

  • 人生を「犠牲者の視点」で生きていると、生きづらさが倍増する
  • あと数日で今の職場を辞めるのだが、同僚がすごく別れを惜しんでくれる。送別会も開いてくれるそうだ。何年か前、処方薬依存症がひどかった頃は、どんなに自分は頑張っているつもりでも職場のみんなから毛嫌いされるので、それが不思議でしょうがなかった。病気がひどくなって辞める時も、上司や同僚からは冷たくあしらわれ、まるでお払い箱のように誰にも相手にされなかった。ある程度回復できた今ならわかるが、当時の自分は本当 [続きを読む]
  • 人を信じられないからこそ依存症になるという病理
  • 最近、芸能人やスポーツ選手が覚醒剤を使用して逮捕されたり、パチンコ依存症や性依存症の問題などでニュースを賑わせている事が多いが、いつまで経ってもテレビのコメンテーターの反応は同じようなものばかりである。「モラルがなってない」「ああいう事をするのが理解できない」「意志がない、根性が足りない」「人格に問題がある」……etc。私自身が処方薬(抗不安薬、睡眠薬)の依存症を経験し、カウンセリングや自助グループ [続きを読む]
  • ひきこもりから脱したいなら脳の機能を活性化させろ!
  • 連日猛暑が続くが、みなさんいかがお過ごしだろうか?こうまで暑いと、ちょっとした外出さえも億劫になってくるのは、誰しも経験している事だと思う。しかし、家の中にずっとひきこもっていても気分が沈んでくる事は経験から知っているので、今日も外に出て用事を済ませてきた。今でこそ、「しんどい、しんどい」と言いながらも、こうやって外に出て人と会ったり、用事を済ませる事が出来ているが、数年前までの私は筋金入りのひき [続きを読む]
  • 心配性な性格をどう扱うか?
  • 最近、転職活動をしていて、面接やそれに伴う色々な活動を経て、すごく色々心配や不安も感じたし、ストレスも感じたことがあったので書いておこうと思う。1.心配しすぎるとものすごくストレスが溜まるこんな事、誰でも知ってることだが、特に心配性の人は気をつけた方がいい。私も今回のことで身をもって思い出させてもらった。心配性は、得るものが少ないのに、日常生活のQOL(クオリティ・オブ・ライフ=生活の質)を著しく低下 [続きを読む]
  • なぜ強迫的に頑張ってしまうのか?
  • 夏バテのせいなのかどうなのか知らないが、ここ数日死ぬほど具合が悪くなり寝込んでいた。連日続く猛暑で自律神経が狂っているのに、バイクの教習に通い詰めたり、転職活動のため面接の段取りをしたり、仕事は夏が忙しいこともあり……休日も常に動いていて、心の休まる時がなかった。不眠、動悸、うつ症状……気がついたら体が悲鳴をあげていた。しかし、「休まる時がない」と言いつつ、用事をテキパキこなしていく自分に対して心 [続きを読む]
  • 久しぶりの面接で超緊張して気付いた事
  • 最近、細々とながらも転職活動しているのだが、今日は転職サイトから応募していた会社の見学をしてきた。そこで色々気付いた事があったので、ここでアウトプットしておく。1.面接恐怖症だった以前の私以前の私といえば、仕事の面接・面談前といったらストレスが最も高まるイベントの一つだった。とにかく私は自分の価値を「査定される」「評価される」局面に弱くて、会社の面接前には緊張や不安を和らげるために、抗不安薬を大量 [続きを読む]
  • 嫌いな奴、ムカつく奴は自分の映し鏡か?
  • 今日も仕事帰りにミーティングに行ってきて、休憩時間には仲間と雑談していたわけだが、そこで気になるトピックがあったのでここにアウトプットしておこうと思う。その時、仲間と分かち合ったのは「ルールやマナー、礼儀を守ってない奴が許せない」という内容だった。特にアダルトチルドレンは強迫的な完璧主義だったり、人に対しても状況に対しても「〜でなければならない」「〜であらねばならない」という思いが強すぎて、自分の [続きを読む]
  • 生きづらさにマインドフルネス瞑想は効くのか?
  • 今回は、そのままタイトル通り、マインドフルネス瞑想が生きづらさを軽減させる効果があるかどうかについて考えてみたいと思う。「瞑想」というと、なにか宗教的な怪しいイメージを持つ人もいるかもしれないし、そんなものが精神疾患に効くのか?、という声も聞こえてきそうだが、今欧米では注目されている治療法であり、2014年には『タイム』誌が「マインドフルの革命」と題した記事を載せ、このマインドフルネスの技法への注目が [続きを読む]
  • 回復においての「習慣化」は重要
  • 今日も今日とて、ACAのミーティングに行ってきた。ここ一週間、ほぼ毎日ミーティングに出ていて、疲れていたのもあるし「今日ぐらいは出ないでもいいかな」と思っていたのだが、どうも部屋にいると気分が沈んでくる。どっちみち、そうなってきたら家にいてもロクな時間の使い方をしないのはこれまでの経験から知っているので、「だったらミーティングに行ってくるかな……」というような感じで参加してきたわけだ。結果として、参 [続きを読む]
  • 回復においての「習慣化」は重要
  • 今日も今日とて、ACAのミーティングに行ってきた。ここ一週間、ほぼ毎日ミーティングに出ていて、疲れていたのもあるし「今日ぐらいは出ないでもいいかな」と思っていたのだが、どうも部屋にいると気分が沈んでくる。どっちみち、そうなってきたら家にいてもロクな時間の使い方をしないのはこれまでの経験から知っているので、「だったらミーティングに行ってくるかな……」というような感じで参加してきたわけだ。結果として、参 [続きを読む]