リュウ さん プロフィール

  •  
リュウさん: リュウ博士の自分で考えるスピリチュアル
ハンドル名リュウ さん
ブログタイトルリュウ博士の自分で考えるスピリチュアル
ブログURLhttps://ameblo.jp/shoutokureiki/
サイト紹介文26万部ベストセラー『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』(サンマーク出版)全国書店で発売中!
自由文日本版ザ・シークレットは神社にあり! 科学者×霊能者のリュウ博士による、おもしろくて、ためになる「見えない世界」の授業開講中です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供392回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2015/08/19 21:29

リュウ さんのブログ記事

  • 集中しているとシンクロニシティが多発する。
  • シンクロニシティとは意味のある偶然の一致。一見関係ない出来事が連動してくる興味深い現象です。いついかなる時にシンクロニシティが起こるか? 僕の場合は傾向があります。ひとつのことに集中しているときです。目標が定まって、いつもそれに取り組んでいると、シンクロニシティが多発します。777だの222だの111だの同じ数字が並んでいるのを見かける機会も増えてきます。目標が定まると、流れの中心「本流」ができる。そこに他 [続きを読む]
  • 不安な方が、うまくいく
  • サッカー日本代表、コロンビアに勝ちましたね。日本の前評判の悪さを考えると、番狂わせでしょう。元日本代表監督の岡田武史さんのインタビューを思いだしました。記事:美学に酔うな、勝負は勝たなあかん日本人は危機感を持った方がうまくいく、と語っておられます。余裕があると、とたんに勝利以外のこと、美学に目を向けだすから。横綱相撲みたいなものでしょうか^^日本代表の長友選手、前回W杯はかなりイケイケの発言でしたが [続きを読む]
  • マイナーチェンジの季節
  • やたら事務処理の進んだ1日でした。経費の処理は半年分一気に進んだ^^僕自身が特に変わらなくとも、引き寄せられてくるものは、変わってきます。ある日を境に、ドバッと新しい流れがやってくる。ちょうど今そんな時期です。「こういう流れが来ちゃうんだあ」と。それに応じて、表現方法もマイナーチェンジしていきます。お仕事の来る内容が変わってきたんですよね。今の僕に来たお仕事・流れなのだから、今のまんまでもいいとい [続きを読む]
  • たまにはアウェーに行こう
  • 大阪で大きい地震があったようですね。実家に連絡すると大丈夫とのことでしたが、ニュースを見るといろいろ被害はあるようですし、怖い思いをされた方も多々いらっしゃる事でしょう。ご無事、ご安寧をお祈り申し上げます。金曜日は仙台、日曜日はテレコムセンターで、立て続けに企業さん主催の講演会に出ておりました。仙台は、ダークスーツ姿のビジネスマン(ほぼ男性)が70名、主催企業の方と取引先の方々の研修・交流会。テレ [続きを読む]
  • 神社考「道ではあるが、教では無い。」
  • 神社とお寺の違い、日本神道と仏教の違いは何か? としばしば質問があります。見るからに違いますけど、何か「なるほど!」という本質的な違いを求められているのでしょう。日本神”道”仏”教”この「道なのか、教なのか」というのは、ひとつ大きな違いでしょう。”道”は、茶道、剣道、柔道、華道など、伝統芸能やお稽古事につきますね。物事の本質をあらわす、あるいは本質に近づこうとする生き方を意味します。これは神道も同 [続きを読む]
  • やり過ごす力
  • SNSで新入社員時代にマナー研修を受けて、感想文に「いかにくだらない研修だったか」を熱量こめて書いたら、上級管理職に呼び出されてめっちゃ怒られたという話しを読みました。怒られて、「反省はしていない。間違ってない」と態度を変えなかったら、さらに怒られたとか。でも、これって感性を保つのに大切なことだよねって話し。「意味ない」「くだらない」と思うことは、やらない。このことに結構共感してしまいました。僕も [続きを読む]
  • 仙台と言えば伊達家の神社魔方陣!
  • これから某企業さん主催の講演会。ただ今、移動中です?大手企業さんとのご縁は切ったつもりでいたけど、こんどは講演家としてご縁がつながるようになりました。何の話をするの?と思われるかもですが、もちろん神社の話。何も変わりません。講演場所によって、おすすめの神社が変わるだけです。今回は仙台なので、伊達家が4代に渡って構築した六芒星の続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 「金くれっ!」だなんてお下品な願いが通る理由
  • 昨晩はニコ生でした。チャンネル会員数が2000名を突破して、たいへんな勢いです^^冒頭、はるちゃんからこんな質問が僕にありました。「神社で”金くれっ!”って願ったら、お客さんがどんどん来て、”すげーなっ!”と思ったのだけど、どういうこと? こんな下品なお願いでなんでかなうの?」というような内容でした。はるちゃんはもう既に納得済みでね。僕が、表立っては言わないけど参拝をおすすめしない神社があり、はる [続きを読む]
  • 神社でメッセージを受けとること。
  • 神社でメッセージを受けとること、ありますよ。それで、行動を選択することも当然あります。自分的に大胆な行動をとることになる。が、「神様に言われたんで」なんて言い訳を他人に言うことは無い。うちの社長の方針なので。お客様がそうおっしゃるから。そんなのと同じ次元で、「神様が〜」とか「メッセージがおりてきて〜」と使うことは無い。自分の中で処理し、行動するだけのこと。それで他人から怒られようが不快になられよう [続きを読む]
  • 今夜6/13(水)はニコ生、6/16(土)はメルマガ配信です☆
  • 今夜6/13(水)20時から、ニコニコ生放送「子宮委員長はるちゃんネル」に出演します☆ご案内のリブログ・リンクしますね。信用なんかいらない。そして2週間に1度のメルマガ配信のお知らせです。6月16日(土)「午前7:40から17時くらい」に配信予定です。今回のテーマは、「生き抜く力」生き抜こう! と決めた二十歳の頃のエピソードです。それは何か大きな出来事があったわけじゃなかった。リアルな心の動きを素直にあ [続きを読む]
  • この世が天国なら、世界は平和だ☆
  • 「争いの原因って何じゃい?」戦争の原因って何だろう? ということです。多くの人が、死ぬリスクをいとわず争ってきたのはなぜなのかと。それは、「天国」があるからだと。ここでは無いどこかに「天国」があると信じるから、この世で死ぬ事をいとわない。って、あるご年配の方に聞いた事あって、ほぉ〜と感心した記憶があります。1度しか会った事の無い英語の先生で、体験レッスンを受けに行ったのだけど、この話ししか記憶に残 [続きを読む]
  • 「自分を生きる!」をうまくやる方法
  • 「自分を生きる!」をうまくやる方法って、何じゃそらって思われるでしょうか。ここでいう「自分を生きる!」とは、自分の本音に忠実、素直な気持ちを表現する、純粋なインスピレーションに従って行動する、自分の思い通りに生きる、といった事です。どれも僕自身、そうしている、そうできるよう努めています。同時に、それはあくまで「僕個人の行動、発言」に限定しています。やっかいなのは、他人との関係でしょう。「自分の中だ [続きを読む]
  • レスポンスしやすい会話は、経済を活性化します☆
  • 話しの長いのはビジネスではよろしくないとされますよね。なぜ短い方が好まれるのでしょうか?メールなどで事務的なやりとりをする時、あるいはビジネスミーティングでの話しは、「短く」「意味を明確に」「選択肢を限定する」が望ましい。が、ただ短ければいいわけでは無い。短くする目的は、・意味を明確にすること。・選択肢を限定すること。なのです。たとえば、「会いませんか?」よりも、「来週の木曜日で、会える時間はあり [続きを読む]
  • みんな本物。主観を客観にしないことです☆
  • 「本物か偽物かは、好きか嫌いかなだけ。」と題された、はるちゃんの記事リブログします。好きならホンモノ、嫌いならニセモノって、ほんとあるあるですね^^ここでいうホンモノ・ニセモノが、仮に霊能者・霊能力が本物かどうかだとすると、みんな本物ですよ。みんなというのは、たとえばこのブログを見ている人みんな。「私にそういう力は無いっ!」て頑固に言い張る人もいるけど、あるから。自覚していないか、あるいは、目に見 [続きを読む]
  • ハリー・ポッター全部観ました!
  • 昨晩は八木さやちゃんと、DVD「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」を鑑賞しました。おもしろかった!これで映画ハリー・ポッターのシリーズ、全制覇しました^^ここ最近、連日1日1本、視聴したので、ハリー・ポッターを見て、こんな気づきがあったよ! とか言いたい所ですが、別に無いです(笑)八木さやちゃんの身体中のツボ押しをしていたから、そのスキルはちょっと上がったかもしれません!うちら2人とも引きこもりだし [続きを読む]
  • リュウ博士のパートナーシップ論?!
  • こんなご質問ありました。最近ちょくちょくコメントくれる「りゅうちゃん」なる、若い男性らしき方から。>リュウ博士のパートナーシップ論など、>書籍化する予定はありますか?>博士の独身時代から、今に至るまで、その背景、プロセスに興味深々です!>予定は無いなあ。以上。(笑)もちろん将来のことは分からないけど、リュウ博士のパートナーシップ論とか、僕は特に読みたくないかな^^インスタグラムやニコ生で、はるちゃ [続きを読む]
  • 切り札を持って、はみ出る!
  • 友人に「早起き」をおすすめしている人がいます。大学受験に2回失敗した後、一念発起して「早起き」した事で、3度目の正直に成功し、社会人になって挫折してからも、「早起き」で状況を好転させた経験がもとになっています。朝早起きする習慣は、なんとなくいいんだろうなという気はしますが、意見が分かれるようです。しかし少なくとも友人にとっては、自分の人生を変えた、絶対的に良い事でしょう。別に早起きをおすすめしたい [続きを読む]
  • 神社旅のドラマ☆
  • 合唱指揮者・橋爪大輔さん制作の動画シリーズ、面白いです!リブログしたのは現在進行中の龍神3部作動画シリーズ「第2章【第一話】アマテラスさんからメッセージが届いた!?」です。スピリチュアルカウンセラーしおりさんが、ゆかいな男性3人組の前世リーディングをしています☆この動画シリーズを知ったのは、奈良の室生龍穴神社が舞台の第1章に江島直子さんが出ていたからでした。直子さんは、僕らの新婚旅行をナビゲートし [続きを読む]
  • 本日はとある神社さんで撮影でした!
  • 本日はとある神社さんのご協力で、撮影です。参拝の様子を撮影したり、神社の宮司さんと対談したりします。八木さやちゃんの手だけ写してみた^^神社さんとお仕事した事は何度かありますが、人間関係をしっかり築いてからするのは初めてです。あまり表に出て発言されることの無い職種ですから、謎めいたお仕事ですよね。ただ時代の変化と共に、そして世代の違いにより、お考えもちょっとずつ違います。僕自身、神社をテーマにお仕事 [続きを読む]
  • ブログの読み方・SNSとの付き合い方
  • 今回のテーマは、「ブログの読み方・SNSとの付き合い方」。このブログを読んでくれている人は、おそらく色々なブログ・SNSを読む習慣のある人が大半でしょう。もちろん僕もそうで、それも特定個人のブログのファンになるのをきっかけに、その人の「ブログ友人ネットワーク」に連なる人達をまとめ読みしてました。ブログを読むようになった2000年代(2002年〜2007年)、この時は田舎の孤独な大学院生でしたが、た [続きを読む]
  • 士、三日会わざれば刮目(かつもく)して見よ☆
  • 最近(株)エントラストフィールドさんとよくお仕事しているのですが、社長の飯田智史さんが成長いちじるしい。勤務先を退職されて去年の10月に会社を設立されたのだけど、今年の1月下旬にお会いしたときは、飯田さんのビジネスパートナーの谷元友紀さんから、「会社の売り上げ無いんです。飯田くん、何もしていなくて……」「えっ? やばくない?」という状況で。そういう時は、よそ見・寄り道をしてしまうリスクもある時期な [続きを読む]
  • 本日もハリーポッター☆
  • 本日も、八木さやちゃんとハリーポッターのDVDを見てました。これで4日連続の視聴^^で、DVDを見ていたら、お子さんのじゅんせーくんとパパの岡田哲也さんがやってきて。小学校あとでのお泊まりイベント帰りでした。しばらく見ない内に(といっても4月に会っている)、じゅんせーくん、よくしゃべるようになったね〜じゅんせーくんが僕のチ☆クビあたりを軽くかんできて、で、岡田さんが説教するの。「はかせのチ☆クビをかんじ [続きを読む]
  • メルマガ:二十歳の原点
  • 2週間に1度のメルマガ配信お知らせです。6月2日(土)「午前7:40から17時くらい」の間にメルマガを配信予定です。今回のテーマは、「二十歳の原点」人生の基盤になってくれた僕の10代の頃の思い出話です。ご関心ある方は、無料で登録できます。こちらからメルマガの登録ができます。ご登録いただいたメールアドレスに、確認のメールが送信されます。その確認メール内のURLを すると、登録完了です。メルマガ [続きを読む]
  • 働き方改革関連法案について
  • 関西・夏のスピリチュアル祭りのクラウドファンディングは終了いたしました。ご支援・応援いただいた皆様、誠にありがとうございました。一般席の募集は引き続き行なっております。一般席の申し込みはこちらから引き続き、よろしくお願い致します☆さて、働き方改革関連法案について。5月31日に法案が衆議院を通過したとのこと。野党は引き続き、高度プロフェッショナル制度導入の削除を求めていく構えだとか。同じような法案は [続きを読む]
  • 複数の顔を使い分ける☆
  • 自営になってから2年経ちましたが、ふだんは静かなものですよ^^たまにイベントにお招きされるだけで、あとは特に人と接することも無いですしね。6月は企業さんでの講演が3つ。お堅いモードになるでしょう☆スピリチュアルな集まり、企業社会、学校、学会、意識高いオンラインサロン(←なにこれ)、神社界、八木さやちゃんの夫。適切なふるまいは、全部どこか違いますからね。複数の仕事を持つ人は、ぶれない自分軸と、柔軟な続き [続きを読む]