hanjiro さん プロフィール

  •  
hanjiroさん: 悪戦苦闘のフィリピン
ハンドル名hanjiro さん
ブログタイトル悪戦苦闘のフィリピン
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hanjiro6074
サイト紹介文情にほだされフィリピンでビジネス展開するも、ままならぬ国事情に翻弄される日々を綴ってみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供407回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2015/08/21 15:12

hanjiro さんのブログ記事

  • 嵐の前の静けさってところか?
  • ?生産進捗率60%ってところか?予定通りにいけば、一週間後に次のコンテナのデバンニングが予想される。進捗を予想すると二台ほどブースに居座り、次の作業の足を引っ張ることになるなぁ〜(笑)これも想定内だが、畳み掛けるようにその十日後にコンテナを送り込む作業をJでは進んでいる。そのコンテナが着く頃のヤードをイメージしている者は、Pマネージャー以外誰もいない。今は嵐の前の静けさだが、その混乱したヤードを尻目に [続きを読む]
  • トラブルは絶好のマネージャー教育になる
  • ?今日は殆どオフィスでJと侃侃諤諤やっていた。横で新人マネージャー(トラッキング担当)が忙しくマネジメントをやっている。取引先と、ドライバーと、メカニックと、電話が離せないでいる。何かトラブルがあったようで、完全にツボにはまった展開になってるのが気配でわかる。傭車トラックがまた故障したらしい。(笑)自社のトラックではないため修理はオーナーの裁量になる。普段から整備してないらしく、まともなトラッキングに [続きを読む]
  • コンテナハウスを考える
  • ?お洒落なコンテナハウスのサンプル阪神大震災のあと、海上コンテナを改造したお洒落な仮店舗が多く建った。堅牢だが加工も簡単で、運搬も搬入設置も簡単となると、急場しのぎにもってこいだった。このコンテナハウスを新ヤードのオフィス兼スタッフ宿舎に利用する。海上コンテナは船会社の所有であり、世界各国の国際港のバックヤードでストックし荷主に提供している。しかし、長年の使用によりダメージが重なると売却になる。カ [続きを読む]
  • 今日も一日頑張ってみるか!
  • ?Jのバンニング用のクレーンが壊れたと連絡があり、重量物の積込みに支障が出るという。ここにきてこれは痛い。予定していたコンテナ運搬用の40‘シャーシの積込が出来ないとは。段取りを急遽変更しトラックを優先して輸出する方向で急場をしのぐことになる。そうなるとPヤードは完全にパンクするなぁ〜(笑)昨夜は深夜に及ぶJとのやりとり、意識朦朧のなかで交わした会話に少し不安になってる。Pに戻ってから身辺が泡立ってい [続きを読む]
  • 仮眠もままならん・・・
  • ?Pマネージャーとトラッキングオーナー頭が冴えて仮眠もままならん。目を閉じていりゃそのうち眠れるだろうと、ゲストルームで横になってると来客がある。トラッキングで協力をいただいているオーナー直々に挨拶に見えられた。これはお相手しないわけにはいかない。参入したての新参者の礼儀として先ずは感謝と御礼を。ここから抜け目なく今後の計画を伝え、お互いが繁栄できる協力関係の強化を話し合う。希望は最低限の収支トン [続きを読む]
  • 狙った人材は逃さない!
  • ?採用決定したドライバー2名取り敢えず、知人を介して身元の確かな人材を紹介してもらうことにした。急ぐはヤードのコンバート要員。経験者で腕は確かな者、3ヶ月の試用期間を経て本採用が条件とした。紹介者には本採用時点で、それなりの謝礼はする。この一言に効き目がある。(笑)早速、今週末に面談することになった。いい人材であることを願うだけ。次にトラッキングのドライバー。これも確かな人物を介して2名を面談し、その [続きを読む]
  • いきなり本気モードかよ!
  • ?眠い目をこすりながら、気がすむまでヤードの隅々まで見て回った。報告は嘘ではなかったが、やっぱり若干ズレている。この若干がいずれ大きな問題になる。これから起こる事態がイメージ出来ていないんだろう。見える問題には労力を惜しまず向き合う姿勢は認める。だが、起こるべくして起こる問題に気がつかないってのは致命傷になりかねない。有無を言わず指揮権発動か、気付かせて自発的に動けるように指導すべきか。ゆっくり構 [続きを読む]
  • マニラでのトランジットは慣れない
  • ?定刻通りマニラ着。このマニラでのトランジットだけは慣れない。夜中の中途半端な4時間、これで体内時計が狂い始める。空港施設外にある喫煙場所で固め吸いをしてから国内線にチェックイン。搭乗ゲート前で喫煙喫茶が開くまで待つことになる。少し眠りたいが目を閉じると乗り過ごしてしまうだろうから、iPadを弄るか本でも読むしかない。夜明け前の一番眠い時にカガヤンデオロに飛び立ち、機内では爆睡になる。約1時間半でカガヤ [続きを読む]
  • まったりと関空
  • ?午前中にJスタッフとの打合せを終え、月末の支払も早めに済ませ、嫁と飼い猫に別れを告げて、いつもより一時間早く関空にたどり着いた。そしていつもの喫煙喫茶でまったりとしている。このシチュエーションで、頭の中をJからPへの切り替える。来月からPに送る商材を倍増させる決定を下した。その受入れ体制を1ヶ月でつくる。これが出来なきゃ帰れない。(笑)にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ(文字を ) [続きを読む]
  • さて行くかフィリピン
  • ?しばらく好きな温泉には入れないから、昨日のうちに温泉三昧。(笑)体重が76kgと元に戻っている。これがPに1ヶ月もいると4kgは確実に減る。運動量が増えるとともに、かく汗が半端じゃないから新陳代謝が活発になる。食生活が乱れる。タバコ本数も増える。と、云ったあたりが原因だろう。(笑)しかし、身長が183僂72kgならバランスがとれてると思うんだが・・・。もしそうであればPにいるほうが身体的にはいいってことか?(笑)に [続きを読む]
  • フィリピンに「転ばぬ先の杖」という考えはないのか?
  • ?夜の9時ごろにトラック故障の通報があったとか。忙しいトラッキングで、依頼した傭車トラックが動かなくなったらしい。急拵のレスキュー隊が出動する。詳しいことは聞けなかったが、メンテナンスされていないトラックらしい。不具合は数箇所あるらしく、明日ヤードに入れてメンテナンスする。Jのメンテナンスとは、壊れる前の点検修理を云う。Pのメンテナンスは、壊れてからの修理を云う。必然的に修理に費やす時間も費用も大 [続きを読む]
  • 明日フィリピンに飛ぼう!
  • ?暇をみてはスタッフがヤードに設置してくれた監視カメラを見るようにしている。造ってるモノがモノだけに急激な変化はないが、それでも一日の変化は見て取れる。現場作業が途切れないように、Jからタイミングを計ってコンテナを送ることは出来る。しかし、会社を取り巻く環境が規模に応じて激しく変化している。帰国して1ヶ月も経つと、相談されても的確に応えられないことも多くなる。膝を交えて話さなければ伝わらない案件も [続きを読む]
  • 料理って奥が深い
  • ?嫁にやった娘からねだられて焼豚をつくる。ねだられて悪い気はしない。(笑)Jでつくる焼豚とPでつくる焼豚の味は全く違う。豚肉の部位にもよるが、やはりJの豚肉は質がいい。だが、食する環境なのかPのほうが美味く感じる。環境に応じて食材を選び調理法を変えないと美味くないんだね〜料理って食えればいいってこともでもなく、奥が深いと改めて考えさせられている。焼豚ごときに!(笑)にほんブログ村 海外生活ブログ フィリ [続きを読む]
  • そろそろ戻ろうかフィリピン
  • ?日本列島は強い寒気に覆われている。昨夜から冷え込み、嫌いな冬の到来を肌で感じている。そろそろ暑いPに戻ろうかと思案中。輸入製造販売とトラッキングの二足のわらじを履いて、大車輪の活躍をしているPマネージャーだが、流石に泣きが入っている。(笑)早朝から深夜までメシを食う暇もないくらい、現場のコントロールと取引先の交渉ごとに忙殺されている。今、倒れられたら空中分解するなぁ〜Jは今月中に二本のコンテナを用 [続きを読む]
  • 全量完売の報告
  • ?進捗率30%程度といったところの製造風景先週末にデバンニングしたトラック全量が完売との報告があった。製造し始めてまだ六日しか経っていないのに・・・。手付金を頂いている以上は納期を守らなければならない。明日は日曜日だが全員出勤が決定とか。(笑)こりゃ、次のコンテナが着く頃には、スタッフ全員枕を並べてダウンだろうなぁ〜(笑)にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ(文字を ) [続きを読む]
  • 富裕層の狙い撃ちビジネスの発想
  • ?朝から小雨が降っていて少し肌寒いが、散歩がてらに須磨海岸を歩いてみる。誰もいない。(笑)ぼんやり海を眺めながらPを考える。Pというよりビジネスを考えると言った方が適切かな?Pでのビジネス活動の時間帯は朝7時から夜7時くらいまで。自宅に戻ってすることと言えば、iPadをいじるか本を読むかである。就寝が1時か2時だから結構な時間を暇している。遊び半分で富裕層を狙い撃つ、和食の店でもプロデュースしてみようかとの [続きを読む]
  • ポケットマネーにも限界がある
  • ?創業期、バイクに乗ってるスタッフ全員が、法外な金利のローンを組んでバイクを買っていた。高額なローン支払いが、生活の質を劣化させている一因にもなり、借金を続ける原因にも繋がっているんだが手放せないでいる。なんとかしてやろうと、P友人から中国製スクータ擬きを格安で買って無償で与えたが、パワーがないとかカッコ悪いとかで数ヶ月もするとヤードの片隅に放置されてしまった。結果的にはP人の嗜好も理解せず押し付 [続きを読む]
  • 頑張れば報われる
  • ?ダッシュボードも左ハンドル仕様にコンバート中本日、コンテナは無事に輸出通関許可が下りて、予定通り明日には神戸港を出港する。十日後にはカガヤンデオロに着岸し、月末にはデバンニングされ益々Pヤードは繁忙を極めるだろう。先週末にデバンニングされたトラックの組立コンバートも急ピッチで進められている様子が、送られてくる写真や監視カメラで窺える。その作業を煽るように、今月末にもう一本コンテナを送る予定をPマ [続きを読む]
  • 低血圧か?
  • ?先日、夜間の緊急病院に出向いた。同伴者の診療を待ってる時に、備え付けの血圧測定器で数年ぶりに血圧を測ってみた。血圧の正常値を知らなかったので調べてみる。血圧の正常値は130/85mmHg未満とあり、低血圧と判断される目安は上の血圧(収縮期血圧)が100mmHg以下、下の血圧(拡張気血圧)が60mmHg以下とされていた。これって・・・ギリ低血圧ってことなんかなぁ〜(笑)いまのところ健康そのもので、持病といえるかどうかの腰痛く [続きを読む]
  • 魔物が棲むオークション
  • ?ボタンを押す度に5,000円アップする。オークションの応札システムである。競合になると恐ろしいスピードで価格は跳ね上がっていく。相場を頭に入れて応札するんだが、熱くなるとゲーム感覚でボタンを押してしまう。競争心を煽られて予算オーバーで落札することも度々。(笑)良いものを安く落札しないと利益はでない。わかっちゃいるが一喜一憂のオークションには魔物が棲んでいる。そんな浮世離れした買物が終わって、喫茶店の450 [続きを読む]
  • ついでにレンタルビジネスも!
  • ?トラッキングに投入したヘッドトレーラーが苦戦を強いられている。当面はヘッドトレーラーに連結するシャーシーは、レンタルして走らせればいいと安易に考えていたが、実際に走らせてみるとどれもこれも程度が悪い。ここはサポートしてやらねば男が廃る。(笑)以前から目をつけていたシャーシー3台を仕入れて送ることにした。前回の訪比の際にシャーシー市場を視察していたので的は得ている。速攻で仕入れて送る旨をPに伝えた。 [続きを読む]
  • スタッフの名前が覚えられなくなってきた
  • ?ヤードが繁忙を極めてくると人材が必要になり、工程ごとに増員をしている。Pに戻ると必ずと言っていいほど新しいスタッフがいる。(笑)どういう基準で採用しているのかわからない。近所の知り合いであったり・・・。学生時代の友人であったり・・・。親戚縁者であったり・・・。以前の職場仲間であったり・・・。要は、誰かと繋がっているようだ。PらしいといえばPらしい採用だと思う。(笑)多くは職場に慣れるまで寡黙だが、一 [続きを読む]
  • 歪められてるんじゃないのかフィリピン情報
  • ?帰国してもPビジネスから思考が離れることが少なくなっている。国内事業から手が離れ出してることも一因だが、Pに興味を持つ企業からの打診が増えているのも大きい。Pに過剰な危機感を持たれているところもあれば、過剰な期待を持たれているところもある。基本的にビジネスの質問が多いが、一地方のビジネス活動だけで得た拙い経験だけでは答えられないことが多すぎる。いずれの質問も偏った情報でPが歪められているような感 [続きを読む]
  • 侮れないフィリピン人
  • ?次のコンテナのバン詰作業の視察と打ち合わせを兼ねて取引先にやってきた。既に解体は終わり空コンテナの到着を待っている。手際よく積み込みの段取りも終わっていた。この作業全般はダバオから来日しているP人が担当しているが、彼等の仕事ぶりはJ人と遜色ないどころか、組み立てるP人の事まで考えて解体と積込みをやろうとしている。先を考えた動きになっている現実を目の当たりに見せられると、P人の優秀さを認めざるを得 [続きを読む]
  • 偉人の自説の値段
  • ?物理学者アルバート・アインシュタインが95年前に東京の帝国ホテルに滞在した際、幸せな生活に関する短い自説を記して配達人に渡したメモが競売にかけられ、156万ドル(約1億7800万円)で落札された。 メモは帝国ホテルの便箋に書かれたもので、ドイツ語で「静かで質素な生活は、絶え間ない不安に縛られた成功の追求よりも多くの喜びをもたらす」と記されている。競売では、同時に書かれたもう1枚のメモも出品され、24万ドル( [続きを読む]