hanjiro さん プロフィール

  •  
hanjiroさん: 悪戦苦闘のフィリピン
ハンドル名hanjiro さん
ブログタイトル悪戦苦闘のフィリピン
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hanjiro6074
サイト紹介文情にほだされフィリピンでビジネス展開するも、ままならぬ国事情に翻弄される日々を綴ってみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供661回 / 365日(平均12.7回/週) - 参加 2015/08/21 15:12

hanjiro さんのブログ記事

  • 清濁併せ呑む
  • ?普段から何かとL.T.Oに協力していた。勿論、トップとの付き合いも大切にしている。それはトラッキングビジネスを始めた時から、長い物には巻かれろの格言に従って付き合っている。距離感が難しいがつかず離れす!(笑)先ほどハイウェイでスタッフが運転するクレーン車が捕まった。ヤード内での使用を目的とした作業車から、プレートは付けていない、ブレーキランプ点かない、指示器不点滅など不整備満載のトラックである。おまけ [続きを読む]
  • ヤード設計ミス
  • ?ヤードの基本的な設計ミス。デバンニングヤードをヤードの真ん中に造ってしまった。これを7人のスタッフが、約1週間かけて完成させたんだが、本当に申し訳ない事をした。次のコンテナ搬入まで4、5日ある。今度はバックホーがあるので造り直しを決定!新しい場所の土を古い場所に入れればいい。バックホーを使えば2日もあれば十分とばかりフル稼動。今日1日で半分以上は掘れた。なんでも人海作戦のPだが、流石に建機の能力を思い [続きを読む]
  • 本末転倒
  • ?駐車小商いに占有されたヤード風景懸念していたことが現実になってしまった。今日も朝から臨時駐車の小商いに夢中で、ギッシリ車を詰め込んでいる。5年に1度の会員更新でギャンブル場には長蛇の列。どれくらいの会員がいるのか分からないが、今日だけで1,000人くらいだとか。これが3日間かけて更新手続きをするらしい。オフィスにはIDのコピーを願いでてくる人集りで、本業の客が近寄れない。遠方からの人は手弁当でやってきて、 [続きを読む]
  • 鵜飼漁システムの臨時駐車徴収
  • ?回を重ねる度に台数が増えていく隣のギャンブル来場客相手の臨時駐車。https://blogs.yahoo.co.jp/hanjiro6074/33598461.html当初は有料と聞いて文句を言う者や、隙を見て無断で駐車する者もいたが、月も半ばになり有料駐車場というのが認知されたみたい。(笑)先週土曜日は夕方から翌朝四時までギャンブル開催とあって、夜になるとヤードは車で溢れかえった。そうなると車誘導に専任を置かないと手が回らない。急遽、ギャンブル [続きを読む]
  • フィリピン版レジャーボート新造
  • ?昨日、ゴルフから帰宅し疲れた身体を癒しひと眠り、目が覚めたら夕方になっていた。ちょいとヤードの状況確認に出掛ける途中、車中で思わぬ話を耳にする。会社でスタッフの余暇の利用を考えて船を造っているという。初耳じゃん!Jのレジャーボートをイメージするが、新造価格を聞いてそれには程遠い船だろうと察しがつく。相談もなしに何ちゅうことをやってくれるやら・・・。まぁ、スタッフの事を思っての福利厚生と思えばいい [続きを読む]
  • 悲惨なゴルフ
  • ?ハーフを終わって6オーバー、もうバタバタのラウンドになる。ドライバーは捉まらないしグリーン周りの距離感が掴めない、ピンに寄らなければパターも入らない。辛うじてパーを拾うようなゴルフに落胆の色は隠せない。半年もクラブを握っていないとこうなるんだ・・・(笑)午後のラウンドはガラスの腰が悲鳴をあげているんで棄権を申し出る。先にクラブハウスに引き揚げるのも申し訳ないんで、韓国人社長の息子さんのレッスンラウ [続きを読む]
  • フィリピン税関汚職の全貌
  • ?25本のコンテナの内、積荷と一致した船積書類で正規に通関したのは僅かに8本という。カガヤンデオロの国際港があるタゴロアンでの出来事。実に7割弱が密輸という。多くは砂糖や米であったり玉葱とか。荷受人(Consignee )は本当の荷受人であることは少ない。Pでは荷受人になるために輸入業者の登録許可を取得する必要がある。この許可申請がとにかく面倒極まりないし費用もかかる。弊社も申請中で、大変な労力と時間を掛けてやっ [続きを読む]
  • 終わりがない意識改革
  • ?作業進捗をチェックするが、問題も少なく予定通りに捗っている。誰よりも早くヤードに入り作業中の現場を見て回るが、以前より整理整頓されるようになった。仕事に気持ちが入っているのが見て取れる。比較の対象がJなら話にならんところだが、Pではまだマシな方かと苦笑い。順を追って時間をかけて指導するしかないなぁ〜(笑)今週末に次のコンテナが着岸するが、脆弱な税関業務だけに通関だけは予定通りとはならないだろう。そ [続きを読む]
  • 韓国車ディーラー相談の結果
  • ?約束通り韓国車ディーラー社長が相談あってスタッフに案内されて来ヤード。目的は日本車を輸入したいとの主旨。このPで10年ディーラーをやっていて3店舗を持ち、月40台を販売している。道理で毎月40台のアポルステリー注文が、この社長からあるわけだ。納得する。取り敢えず、アポルステリー得意先の社長という事でお礼を言う。しかし、月40台も販売しているのに何故に日本車?この失礼な質問にも正直に韓国車の品質が悪く嫌気 [続きを読む]
  • ビジネスの常套手段
  • ?増員の指示を出したアポルステリービジネス、今日2名の新人が採用されて総勢7名となる。出した指示は矢継ぎ早に実行されてゆく。次はミシンの増設、ちゃっちゃと導入しないと手遅れになるとだけ伝えておいた。で、午後から新規取引先から大量注文が入る。だから言わんこっちゃない!(笑)相場より安い価格設定で良い材料を使っているんだから、放っておいても注文は入る。今は大きく稼ぐより薄利多売でいい。新参者が市場に認めら [続きを読む]
  • 韓国車ディーラーに縁?
  • ?今週に入ってから、ショールームの近くの韓国車ディーラー社長の孫さんをキッカケに、昨夜再会した6年前のスタッフが持ち込んで来る韓国車ディーラーの相談事、そして今日はアポルステリー得意先の韓国車ディーラーの社長が私に会いたいとやって来るらしい。韓国車ディーラー社長達は何を求めているんだろう?これも縁だと考えて、来るものは拒まずでいこう!が、立て続けに3社も話が舞い込んで来ると流石に少しは考えるなぁ〜( [続きを読む]
  • 再会
  • ?このPで、このビジネスをスタートさせた時のメンバーと出会った。Pマネの部下でもあったが、色々あって去っていった一人である。実に6年ぶりの再会!聞けば新ヤードの隣の韓国車ディーラーに勤めていて、挨拶に来たかったがバツが悪くて今日になったとか。開口一番に出たセリフが、“あの時は、ごめんなさい”。可愛いとこあるやん!昨日の晩飯も覚えとらんのに、6年も前の事など記憶にないわ!(笑)それより再会を祝って、一緒 [続きを読む]
  • 今晩デビュー
  • ?トラッキングに大型トラックを増車決定して、2日後の今日に実戦投入となった。製造直販の商品を流用し、製造スタッフの作業協力があって成り立つ。売り物がまた1台、新規事業に取られてゆく。(笑)単独でトラッキングビジネスを始めていたら、このスピード感はあり得ない。トラックというカテゴリで関連づけられたビジネスだからこそ出来る相乗効果だと考えられる。そして、今晩デビューして荷を運ぶ。たんまり稼いで少しでいいか [続きを読む]
  • 急がば回れ
  • ?メカニックとして専門知識を身につけ、豊富な経験を国内外で培ってきた者もいる。極端に、耳学問と見様見真似の作業しか出来ない自称メカニックもいる。残念ながらPは自称メカニックが多いのが現実。しかも、コンピュータ制御になったトラックを扱えるメカニックはほんの一握りと考えていい。旧型トラックが今だに買い求められているのは、売ったディーラーにも近隣のメンテナンスショップにも、旧型しか扱えないメカニックしか [続きを読む]
  • 錆びついたクラブと腕
  • ?ゴルフの誘いがあってクラブを出してみたら・・・。錆びてるやん!(笑)いいクラブも手入れを怠ると見るも無残なもの。もう気持ちがゴルフから遠ざかっていたのがわかる。きっと腕も錆び付いてるやろなぁ〜(笑) [続きを読む]
  • 臨時収入
  • ?目糞鼻糞の戦いと馬鹿にしていた駐車料金徴収だが、ギャンブル開催の度に駐車台数が増えている。https://blogs.yahoo.co.jp/hanjiro6074/33593534.html今日の賭金はP3Mとかで来場者も多く、ヤードの出入口にも車が溢れている。これじゃあトラッキングの大型トラックは帰って来れないだろうなぁ〜。それをいいことに、空いたヤードに車をせっせと誘導してP100-の駐車料金をせしめている。帰り間際に見渡してみると、ざっと四十数 [続きを読む]
  • ゴルフの誘い
  • ?久し振りに韓国車ディーラー社長の孫さんと会う。弊社ショールームの斜め向かいにショールームを構えていて近所付き合いをしている。昨年、一度だけラウンドしてから懇意にさせてもらっている。その時のゴルフが楽しかったのか以後執拗に誘われるが、ガラスの腰を理由にお断りしていた。ちょっとビジネスで話したいこともあるし、今度の日曜日はラウンドに付き合うことにした。孫さんは週に2〜3回のラウンドをこなすゴルフ狂であ [続きを読む]
  • アポルステリー増員決定
  • ?今週からショールームに顔を出すようにして、販売最前線と副業のアポルステリー現場もチェック。客目線でショールームを隈なく見渡すと、気持ちが緩んでいるのがわかる。重箱の隅をつつくような小舅まがいの指摘に、スタッフは小鼠のように動き回る。(笑)片付けと掃除が終わったところでミーティング。毎日が単調になり緊張感が薄れている。変に安定してチャンスを見逃す危険な兆候である。刺激を与える必要あり。アポルステリー [続きを読む]
  • トラッキングは増車決定
  • ?先週末にトラッキングマネージャーに課題を一つ与えておいた。増車の件である。日曜日を挟んで何度も考えたらしく、簡潔に理路整然と結論から話してくる。この半年、実践でもまれた経験からなのか、言うことに無駄がない。現状分析から問題点を洗い出し、考えられる解決策を導き出し、メリットとデメリットを熱く語る。難しい判断になるだろうとの予想は嬉しい誤算で終わった。結局、大型トラックを1台増車することになった。根 [続きを読む]
  • 諭す
  • ?スタッフが多くなってくると、やっぱり諭さないといけないスタッフも出てくる。ダメなスタッフは切って仕舞えばいいという意見もあるが、更生させる手段も講じず切るというのは考えもの。ヒトには長所と短所があり、長所を伸ばせば消える短所もある。集団活動の中でのルールを守る意味や意義を根気よく諭すが、これがまた思いの外である。倫理観とか道徳観まで波及するような話の組み立てを、分かりやすい比喩を使って諭すが・・ [続きを読む]
  • 休まず、怠けず・・・働かず(?)
  • ?休まず、怠けず・・・働かず(?)これは、私が就職する時に厳格な親父が贈ってくれた言葉である。年功序列が色濃くあったJ企業に、永く勤め上げるコツみたいもんか?企業としてはたまらん人材だったろう。(笑)企業が人材育成にかける時間と費用はハンパじゃない時代だった。金太郎飴のようにどこを切っても同じ、平均的な社員が由とされる時代でもあった。まぁ、大企業ともなるとそんな風潮があった。所変わってP、人材育成とい [続きを読む]
  • ヤード環境の思慮
  • ?Pに戻って一週間が終わった。ほとんどヤード造作作業で過ごしたが、ヤードにいるだけで色んなものがみえてくる。目に付くのは製造直販スタッフとトラッキングスタッフの意識の差。それが顕著に表れているのが人事である。トラッキング会社は入退社が頻繁に起きていた。会社組織が安定していないこともあるが、ヒトの扱いに心配りが乏しく育てようとしていない。人の出入りが激しいと企業文化は形成されない。これって致命傷じゃ [続きを読む]
  • 禁煙
  • ?新ヤードから作業中は禁煙!今まで当たり前のようにくわえタバコで作業していたが、それは今後は許さない。木陰に喫煙エリアを設け、そこには氷水が置いてあり、作業ブース全体が見渡せる。そこで椅子に座って、ゆっくりタバコを吸えばいい。何度でも。(笑)一息いれる。これほど大切なインターバルはない。タバコを吸わない者も、氷水で喉を潤しながら周りを見て欲しい。何かを考えるキッカケを与えたい。ただそれだけ!(笑)期待 [続きを読む]
  • 洗脳
  • ?今回デバンニングしたコンテナに積み込まれた大型フォークリフトがスペースを食って、トラックは通常の半分になったが、全てワイドロングの売れ筋にまとめた。今週から組立を始めたが、既に左ハンドルのコンバートも終えダッシュボード工程に。来週にもなればボディ製作が始まる。予定通りの進捗。少し工程順序を変えてみたが支障はなさそう。しばらくはミーティングを頻繁に繰り返し、作業のあり方を見つめ直させようと考えてい [続きを読む]
  • 祭りの前の高揚感
  • ?ヤードが新しくなり今月から製造直販とトラッキングが同居した。お互いのスタッフが刺激し合い、いい意味で変化が見られる。少し距離を置いて俯瞰してみる。今週一番はなんと言っても大手飲料会社との直取引が動き出したことだろう。これでトラッキングは仕事量も売上も跳ね上がる。ヤード訪問者も引っ切り無しにあり、否応無しに高揚感は増すばかり。しかし、まだ祭りの前の高揚感に他ならない。櫓を組んだり提灯をぶら下げたり [続きを読む]