ゴルフかんたん解剖学 さん プロフィール

  •  
ゴルフかんたん解剖学さん: ゴルフかんたん解剖学
ハンドル名ゴルフかんたん解剖学 さん
ブログタイトルゴルフかんたん解剖学
ブログURLhttp://golf-anatomy.com/
サイト紹介文動作分析のプロである理学療法士が教える解剖学で身体のしくみやメカニズムを解説します。
自由文動作分析のプロである理学療法士が教える解剖学で身体のしくみやメカニズムを解説します。身体の知識を理解しながら自宅で簡単なトレーニングすることで、効率的に身体を使いながら飛距離もスコアもアップするゴルフスイングの作り方を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 233日(平均0.4回/週) - 参加 2015/08/22 01:49

ゴルフかんたん解剖学 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミスショットをナイスショットに変換するイメージスコアリングとは?
  • 前回は、成功イメージを記録、記憶して強化するためのサクセスライブラリーについて解説しました。しかし、なんといっても最大の難題は、初心者はナイスショットはほとんど出ません。 ラウンドになるとなおさらナイスショットは出ません。この間まで初心者だった自分には痛いほどよくわかります。 ミスショットばかりでゴルフが嫌いになりそうせっかくだからもっとゴルフを楽しみたいひとつのミスで一喜一憂しないメンタル、精神 [続きを読む]
  • サクセスライブラリーで成功のイメージを強化する
  • 前回は、内的イメージと外的イメージでショットやスイングのイメージを作り出すというお話をさせていただきました。スイング精度が飛躍的に向上する2つのイメージトレーニング方法とは? 打席に入りルーティンの中でつくるイメージは当然、ポジティブで良質なイメージでなければいけません。そして、そのような成功を思い描くためには成功した体験が最も有効です。 そのために日々の練習やラウンドでの成功体験を記録し、記憶す [続きを読む]
  • スイング精度が飛躍的に向上する2つのイメージトレーニング方法とは?
  • 私たちのからだは、頭の中でイメージをしただけであらゆる反応を起こすことができます。 例えば、マラソンをしているところをイメージしただけで心拍数が上昇したり、発汗作用が見られます。また、ホラー映画を観たり怖い話を聞いていると、首をすぼめて背筋が凍りつくような感覚を覚えます。 このように、人間の生理機能は、頭の中で描かれたイメージによっても反応を示すことがわかっています。 スポーツにおいて、一定の動作を [続きを読む]
  • 過去の記事 …