moma さん プロフィール

  •  
momaさん: ただいもんど!
ハンドル名moma さん
ブログタイトルただいもんど!
ブログURLhttps://m-ikuji.com/
サイト紹介文5人の子供達の事、シーズー犬のことなどいろいろ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/08/23 00:38

moma さんのブログ記事

  • 中2の長女、恋か?!誕生日忘れてたよ
  • 夕方、犬のカスミンとお散歩へ行こうと玄関を出たところ中高生くらいの男の子が目の前の道路にいて、声を掛けられた。「すみません!ここ○○さん(うちの苗字)のお宅ですか?」 見たことない子だけど、タロヤの友達かな?と思って「タロヤの友達?」と尋ねると「いや、チャラさんの・・。あの、少し遅れちゃったんですが、誕生日プレゼントを渡そうと思って」 えっ?!わざわざチャラに誕生日プレゼント持ってきてくれたの?!男 [続きを読む]
  • 変な顔のカスミン、可愛くなる
  • 運命の出会いといえば聞こえはいいが・・・ひょんなことから、我が家の一員となった子犬のカスミン。 私は、先代に瓜二つの、非常に可愛いシーズーを慎重に探していたはずだったけどカスミンは全く違う、変顔のシーズーちゃんだ。美人は3日で飽きる・ブスは3日で慣れるというけども私は美人の犬ちゃんのことは3日どころか、全く飽きることなく毎日見惚れていた。そしてカスミンの変顔も、変顔であればあるほど愛情がグッとこみ上げ [続きを読む]
  • 高校合格☆子育てが報われた気分
  • 第一志望の入試がボロボロで焦って受験勉強をやり直し、挑んだ翌週の入試もイマイチだった長男のタロヤ。 入試が終わってからは、ゲームセンターで遊んだり、家でゲームをしたりと、のんびり過ごしながら、内心穏やかではなかった。合格発表の前日には、無事に公立合格できているか不安が募ったようで、いつも以上に弱気になっていた。 私は、合格発表を見に行ったタロヤからの連絡を待とうかと思っていたが気が気ではなく、第一志 [続きを読む]
  • 子犬のカスミン
  • 愛する犬が亡くなってしまってから2か月が経ち私は犬が欲しくて仕方なく、子犬を探す日々。 亡くなった悲しみから心に絶望の蓋が開くことはなかったが(前は開いた)犬がそこにいるだけで、その愛らしい姿に癒され犬の香りがするだけで、大自然の清々しい匂いに包まれたように気分が良くなった。そういった、日々心から湧いてくる愛しい感情も、犬と一緒に消えた。 きっと生まれ変わってきてくれると勝手に思い同じシーズー犬の女 [続きを読む]
  • 受験勉強を疎かにして窮地に立つ
  • 先日「ノンベンで頑張る」と受験勉強を疎かにしたタロヤ。 昨日の入試で自信のあった得意科目を落とし自己採点では目標より5・6点も低い点数しかとれなかった。 一応の合格ラインで進むはずが受かるか落ちるかの瀬戸際。 いっそのこともう少し点数が低けりゃ、こりゃダメだとふっきれただろうに今日の面接で明暗が分かれるかもしれない、ギリギリの点数をとってしまった。 緊張しすぎて面接うまくいかないんじゃないかと、不安だ [続きを読む]
  • 無事卒業式を迎え、今日は高校入試☆
  • 中学3年生だったタロヤは、先日無事に卒業式を迎えた。 毎朝、タロヤを自宅まで迎えに来てくれるお友達のK君。タロヤは、K君がお迎えに来てくれる時間が何時頃かわかっているのにその時間までに準備を終わらせることが出来ずいつもK君を玄関の外で5分〜10分程度待たせていた。 卒業式の日まで、タロヤは相変わらず10分程K君を待たせていたのでさすがに怒って嫌味の一つでも言われたかと思いきや全然そんなことはなく、普通に「 [続きを読む]
  • 年中さん、お手紙を書く
  • 年中さんのモモちゃんが、お友達からお手紙をもらってきた。「モモちゃん いつもあそんでくれてありがとう」きちんと読める、上手な字で書いてあった。 喜んだモモちゃんは、自分もお手紙を書きたい!だけど、モモちゃんは字が書けない!ママ書いて!と紙とペンを持ってきた。 「えっとー、きょうは なんのひですかきょうは げつようびですきょうは なんのひですか おともだちっていますかべんきょうがんばっていっしょにおそ [続きを読む]
  • ローコスト建売の建物代は900万円程らしい
  • とある不動産が、建売と注文住宅の金額差について、詳しく教えてくれました。 我が家はどちらにしろ2千万円台のローコストしか無理なので中堅の建売メーカーは、また話が全然違ってきます。 とあるローコストメーカーで建てられた販売価格2700万円程度の建売のケースだと土地代1400万円建物代900万円その他諸々で200万円という内訳になっているそうです。実際購入する際には、別途オプション代や諸経費がかかります [続きを読む]
  • 誤作動?セルフレジに投入した一円玉が消える
  • スーパーでは、レジで並びたくないのでセルフレジを使うことが多い。 いつものようにセルフレジで商品を購入し、会計は小銭が沢山あったので額の大きな小銭から順に投入口へ入れていった。最後に末端の8円が残ったが、財布にはざっと見て8枚以上1円玉が入っていた為、残金を確認しながら次々と一円玉を投入していくと・・・どう考えても8枚以上一円玉を投入したのに、まだ残金が2円残っている。 ここでようやく、入れた一円玉 [続きを読む]
  • 陽性反応が出にくい↓今年のインフルエンザ
  • 毎年この時期になると、家族の誰かがインフルエンザになるのを皮切りに、続々と皆発症してゆく。 もう長男が小さい頃からの恒例になっているので、予防接種も赤ちゃんや妊婦の時くらいにしか打ってない。 今更だけど、今年受験生の長男には予防接種打っておくべきだった(@@; インフルエンザは、発熱後すぐに検査しても陰性の事が多く、また時間を置いてから再検査しに病院へ行かないといけない。 だから、インフルエンザと思わし [続きを読む]
  • 今まで友達できなかった子が、転園先で友達に恵まれた
  • 家ではとても明るく、お喋りも好きなモモちゃん。一歩外へ出ると極端に内気になり、家族以外の人がいると殆ど喋らなくなる。 今までも、園は大好きで楽しく通っていたけれど、友達らしい友達はまだ一人もできていないようだった。 そんなモモちゃんが年長さんで転園し、3歳のチヨ君と一緒に、初めての幼稚園。 帰宅後、幼稚園は楽しかったか聞くと「うん!!すっごい楽しかった!!」そんなに楽しかったのか。「あのね!チヨ君の帽 [続きを読む]
  • 意外と良かった☆2千万前後の建売物件
  • 我が家は子供が5人もいて私も働いてないので家を買うにしてもできるだけ安い家にしようと、中古物件を中心に探していた。 そんな折、土地と建物込で2千万前後で販売されている新築建売物件を発見。場所も良く、早速見学しに行った。 何分にも価格が安いので、建物のチープさは否めないが、住めれば良い。外観なんてさほど気にならない。それよりも、中古物件ばかり見学した後なので、やっぱり新築は綺麗だなという印象が強かった。 [続きを読む]
  • 家探しが始まった
  • 今の家は賃貸で、パパの転勤でじっくり探す余裕もなく急遽決まった家。何かと住みにくいので、引っ越したいともう2年ぐらい前からパパに言っていた。最近パパもようやく引っ越す気になってくれた。 だけど、パパの条件としてはもう賃貸は嫌で、家を買いたい。そして、マンションじゃなく戸建がいいと。 私は、うちは子供5人もいることだし初めは中古のマンションにでも住んで子供達が全員巣立ったら、その後余裕があれば戸建に住め [続きを読む]
  • 犬の生まれ変わりの話
  • この頃よく思い出す、前に友人がしてくれた犬の生まれ変わりの実話 当時、飼い犬の事をよく話題にしていた私にその友人も10年前に亡くなった愛犬の話をいつもしてくれていた。 友人は、愛犬が亡くなっても愛犬の事が好きすぎて、他の犬を飼うことは考えられない人で私は、愛犬が好きすぎて、犬のいない生活は考えられないから、他の犬でも飼いたいとお互いの考えの違いにムッとしながらも、楽しく愛犬話をしていた。 ある日、私を [続きを読む]
  • 月命日
  • もうすぐ、犬の月命日だ。最近なぜか、犬がいないことがとても身に堪える。ようやく心が、犬がいないことを理解しはじめたんだろうか。 毎日、子供たちが寝た後に、犬と一緒に布団で寝る時間が一日の中で一番落ち着くことのできる、とても幸せな時間だった。育児が大変でも、犬がそこにいるだけで、あまりの可愛さに心が和んだ。 もう、犬が長くない事がわかったとき犬がいなくなったら、ペット不可の内職もできるしペット禁止のマ [続きを読む]
  • オークションで偽物を購入したときの話
  • 過去のメールを確認していたら、数年前オークションで偽物を購入した時のメールが残っていました。 オークションは偽物が多いとは聞くけど、自分なりに色々調べ、少しでも怪しい商品は落札しなかったので、ブランド品で痛い目みたことはなかったです。その時私が購入した商品は、ノーブランドに近い無名ブランドの商品で、取引相手も個人ではなく千以上の評価がついている業者。ブランド品ではないので、偽物かどうかを疑いをかけ [続きを読む]
  • ペット葬祭へ
  • 朝一に旅立ったうちの犬。 パパは早朝勤務で、子供たちは全員寝ていた。 うちの犬をテーブルにそっと寝かしてはさみやガーゼなどで、目や口周りを綺麗にした。ほら、じっとしていてくれれば、こんなに早く終わるのに。 しばらく犬と二人の時間を過ごし、パパに連絡すると、すぐ帰ってきてくれた。 本当はもう一晩くらい、一緒に居たかったのだけど6時間後に、ペット葬祭の予約をした。 豊橋の、天遊堂というところ。 約束の時間に [続きを読む]
  • 2か月半の闘病生活、たくさんの幸せをありがとう
  • 犬が肝臓腫瘍で余命一か月持たないと宣告されてから、わずか10日後 明け方4時頃にふと目が覚めて犬を見たら、少し仰向けの状態で動かなかった。犬の名前を何度も呼びゆさぶり続けると、ゆっくりと意識を取り戻したものの心臓の鼓動はトクン・・・トクン・・・とだいぶ弱まっていてひょっとして、死にかけてたのか?もし、ふと目が覚めてなかったらどうなっていたことかと、ショックだった。 お腹が膨れてからは、苦しそうに息をす [続きを読む]
  • 「彼女と一緒の高校に行く」→彼女に拒否される
  • 息子のタロヤが中学3年生になったばかりの頃なんとなく気になって、志望校を聞いてみた。 タロヤはすでに、志望校を決めていたようで「○×高校へ行きたい」との返事。 早速○×高校を調べてみると・・・タロヤの苦手な分野に強いようだし、どうにもタロヤには向いてなさそうな高校だった。 まぁ、でもタロヤが望む高校なら仕方ないか。その高校は、タロヤに合ってないと言いたい気持ちを堪え、飲み込んだ。 旦那が帰宅したので、 [続きを読む]
  • 断乳失敗。妊娠中も母乳をあげ続け・・第5子で完ミになる
  • 忘れもしない、私が第二子を授かった時、第一子のタロヤはまだ1歳にも満たなかった。母乳が大好きで、全くミルクを飲まなかったタロヤ。一日中、母乳飲んでるか愚図ってるかしかないので、育児って大変だわと痛感したものだ。 第二子の妊娠がわかり、助産婦さんから「まだ母乳あげてるの?お腹の赤ちゃんに良くないから、すぐ中止してね」との助言をされた。母乳をあげると子宮が収縮するため、断乳しなきゃいけない。そんな事情 [続きを読む]
  • 薬を飲まない犬に、ピルポケットを試してみる
  • 元気だったときは、たまに処方される錠剤の薬をご飯に混ぜ、普通に食べていた我が家の犬。肝臓疾患になり、波はあるものの徐々に食欲が落ちていきまず真っ先に食べなくなったのは、薬入り&サプリ入りのドッグフード。 もしかしたら、肝臓病用の療養食を少量でもいいのでなんとか食べさせようと、ちょっとしつこく与えようとしてしまったのも原因かもしれない。今まで薬をあげることに苦労したことなんてなかったのに、一気にお薬 [続きを読む]
  • 手のかからなかった赤ちゃん、やんちゃになる
  • 0歳の頃はミルクやおむつなど必要な時しか泣かず、大らかでいつもニコニコしていたににちゃん。ハイハイが上手になった1歳頃から急におてんば姫と化し、所構わず物をぐちゃぐちゃにする、壊すそしてできるだけ高い所に登ろうとして、目が離せなくなった。 実家に住んでいた頃は、座布団などをせっせと自分で少しずつ移動させ踏み台にしてソファーによじ登るという、この年頃にしては賢いんじゃないかと思うようなことをしているの [続きを読む]
  • 手のかからなかった赤ちゃん、やんちゃになる
  • 0歳の頃はミルクやおむつなど必要な時しか泣かず、大らかでいつもニコニコしていたににちゃん。ハイハイが上手になった1歳頃から急におてんば姫と化し、所構わず物をぐちゃぐちゃにする、壊すそしてできるだけ高い所に登ろうとして、目が離せなくなった。 実家に住んでいた頃は、座布団などをせっせと自分で少しずつ移動させ踏み台にしてソファーによじ登るという、この年頃にしては賢いんじゃないかと思うようなことをしているの [続きを読む]
  • 手術しない選択。シーズー犬の肝臓腫瘍
  • 手術前のCT検査を、前日にキャンセルした。CT検査の結果手術できない可能性の方が高くて、その場合は手術できないのに加え全身麻酔で犬に余計な負担がかかってしまうことになる。そしてもし手術できても助かる見込みはとても低いので、覚悟を決めて欲しいとのことだった。 しかも、手術に成功しても完治しないのですぐに再発するかも知れないと、ハイリスク低リターンの手術。 他にも腫瘍の手術を行っている動物病院へセカンドオピ [続きを読む]
  • 手術しない選択。シーズー犬の肝臓腫瘍
  • 手術前のCT検査を、前日にキャンセルした。CT検査の結果手術できない可能性の方が高くて、その場合は手術できないのに加え全身麻酔で犬に余計な負担がかかってしまうことになる。そしてもし手術できても助かる見込みはとても低いので、覚悟を決めて欲しいとのことだった。 しかも、手術に成功しても完治しないのですぐに再発するかも知れないと、ハイリスク低リターンの手術。 他にも腫瘍の手術を行っている動物病院へセカンドオピ [続きを読む]