Noraneko_Kambei さん プロフィール

  •  
Noraneko_Kambeiさん: のら猫 寛兵衛
ハンドル名Noraneko_Kambei さん
ブログタイトルのら猫 寛兵衛
ブログURLhttp://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文戦争と平和、環境等々、知られるべき事どもを、精緻な論考、ハチャメチャな文章とともにお届け。
自由文左翼でもなく右翼でもなく無翼だが、国を愛する気持ちは強い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2015/08/23 16:31

Noraneko_Kambei さんのブログ記事

  • せからしか!
  • せからしか!(=うるさい) 「自民党の松本文明でございます。松本文明、松本文明、  松本文明でございます」 郵便受けに選挙違反の冊子をぶっこまれたあとは、宣伝カーの連呼連呼。声を辛子連呼。 私の住んでいる渋谷区の選挙区、因果なことに自民党は松本文明なのだ。 熊本地震の被災地に来て握り飯を出され、こんなもんで戦えるかと文句を言った男だ。 せからしか! ベランダで叫んだあとはお握りを 選挙事務所に届けてやるか [続きを読む]
  • 粉飾冊子 自民党「2017政策パンフレット」
  • きのう私のアパートの郵便受に公職選挙法に違反して投げ込まれていた自民党「2017政策パンフレット」。 http://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/2017-10-18 息を吐くように嘘をつくと言われる安倍総理そのもののような、嘘で塗り固めた冊子であった。 粉飾の政策冊子 衰退する日本企業に財務の粉飾や製品データの改竄が広がる一方、政府与党の政策パンフレットも粉飾そのもの。 アベノミクスの「実績」というが、GDPはカサ上げ [続きを読む]
  • このくびを守り抜く 安倍陣営の選挙違反
  • 郵便受けに政策冊子郵便受けに自民党の「2017政策パンフレット」なるものが入っていた。こんなことは初めてだ。18ページもある。21センチX21センチでカラー。赤が多い。日の丸の赤だな。こんなものを各戸に配っているのか?! 選挙管理委員会に電話で問い合わせたら(03-5320-6912)、手渡しするか演説会場で配布するか新聞折込でないと違法だという。私は印刷された新聞は購読しておらず、冊子は郵便受けにそのまま入っていた。 [続きを読む]
  • 迷いつつそぞろいくかい紅葉亭
  • お題は「月」であった くかいにもいきてひとりの月見かな 語りあう相手もおらず月を見る 満月の煌々として我れひとり 老いてなお変わらぬ友か月ひとりのら猫 出句 語りあう相手もおらず月を見る 老いてなお変わらぬ友か月ひとり のら猫 選句のら猫 選句 月天心宇宙統ぶべく見ゆるときのら猫 選句 目を病みて朧月夜*の美しき(*朧月は春の季語・・・)のら猫 選句 ゆくりなくみ霊を揺す(いぶす)月の音くかいを終える:旅立た [続きを読む]
  • ヤジ恐れひとり田んぼに立つ案山子
  • 稲の穂揺らす風も静かに  案山子(かかし)の演説原稿、私ならこう書かします。   「後ろの田んぼも全部TPPで外国に差し出す所存です。   TPP断固賛成!多国籍企業万歳!ブレません!」   稲穂を揺らす風に乗り  聴衆の拍手やヤジの代わりに  カラスの鳴き声が、かああ、かああと  福島のだだっぴろいたんたん田んぼの真ん中で  悲しく虚ろに響きわたるのでした  かああ、こんにちは  かああ、さようなら   原発の [続きを読む]
  • 失敗は製鋼のもと
  • きょうの格言:「失敗は製鋼のもと」ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   !          !       ↓           ↓       ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー死ね日本 言われなくても 死んでいる ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 「日本のイメージに打撃」とNYタイムズの見出し。神戸製鋼の不正、NYタイムズの1面トップに。Blow to Japan's Imageだって。国のトップか [続きを読む]
  • 民衆革命と独裁者の末路 ーバトルロイヤル選挙(8)
  • via GIPHY「諸般の事情」で逃げ回る安倍民衆を恐れはじめた独裁者 百合子から逃げ新百合も避け 安倍の街頭演説予定地の新百合ヶ丘にヤジリ隊が向かってる という情報をつかんだか、首相一行が急遽向かったのは 向丘遊園だった。加計隠し森友を避け逃げ惑う 安倍一強の末路や哀れ 指導者を追い出す民衆革命の 前夜なるかな逃げ回る安倍また増えた諸般の事情、、 佐川国税庁長官が就任会見を開かないのも「諸般の事情」だった、、 [続きを読む]
  • 希望はあの人でなくこの人にあった
  • 皮肉 「希望」はあの人ではなく この人に あの党ではなく この党に あった 「革命」はあの人ではなく この人から あの党ではなく この党から この人のまわりに集まった人たちから 始まる 「人」は上から政治家や役人が「つくる」ものではないのだ さあ風が吹き始めた 本物の希望の風だ 希望の風が 革命の嵐を呼ぶ 上から吹くのではなく 下から吸い上げるのでもなく 強いものをもっと強くする風でもなく 上からしたたり落ちてくるし [続きを読む]
  • 私は一貫して戦争に反成で平和に賛対です
  • 【反成・賛対】 定義:賛成であり、なおかつ、反対であり、そのときの自分の都合と損得によって、どちらにも変更可能な一貫した立場。 用例:わたくし柚木道義は、民進党から希望の党に合流することを希望していますが、戦争には反成であり平和に賛対で、これに関しては一貫した立場です。 『のら猫 新語辞典』(2017年版)より ↓ ↓ ↓ ↓ ↓希望の党はよほど感じがいいらしい。「私は戦争に反成で平和に賛対であります!」「立 [続きを読む]
  • 福岡八区の高潔なる紳士
  • バトルロイヤル選挙(5)福岡八区の高潔なる紳士と立憲民主党の風立憲民主党のことを言っているらしい。「なんとか党というのは、あまり名前は覚えていない。なくなっちゃうかもしれないので、覚えていない。意味がないので。くだらないことに記憶力、使わないようにしたい」(麻生太郎) 国民から選ばれて国会で戦い合う自分の同僚たちに少しは敬意を払ったらどうか。同僚らを見下すのは、国民を見下すということでもある。まず [続きを読む]
  • バトルロイヤル選挙(3)ボケツ・リレーのさなかリベラル新党
  • 「私はリベラルの力と重要性、信じています」と言うあなたの力と重要性、私は信じている。辻元議員がんばれ! ボケツ・リレーからリベラル新党へ 安倍が隠しごと人解散で小池新党立ち上げの急襲を喰らいボケツを掘ると前原・民進党が脱民入希の解党乱魔でボケツ。 民進は全員合流のつもり(前原代表はそう言うがそれも怪しく映る)が、小池の入党審査にはばまれた。改憲反対と安保法制反対の人は排除。小池は排女であった。 リ [続きを読む]
  • バトルロイヤル選挙(2)だまって俺について来い ♪
  • 緑のタヌキとクレージー・キャッツがお届け 『♪あたいに黙ってついて来い♪』 ♪ 金のあるやつぁ あたいんとこへ来い あたい無いから来て欲しいの 見てよ民進の全国組織 そっくり頂き嬉しいわあ ♪(ハーッハッハッハッ) ♪ 改憲いやなやつぁ 出て行ってよ 安保法制 反対もだめよ 見てよ民進 ぶざまだわあ 全員入れる気は さらさらない ♪(ハーッハッハッハッ) ♪ 議席がどれだけ取れるのか それ次第であたいも出馬 見てよ原発 [続きを読む]
  • バトルロイヤル選挙(1)アベノボケツ
  • 「肉の正体」 今の時代、せこくなったものである。肉を食っているつもりが実は大豆やらなんやら謎の素材で作られた「肉もどき」だの「なんちゃって肉」だの「代用肉」だのを知らずに食わされているらしい。気をつけなくては。 この時代の極端な格差を考えると、まともな、嘘偽りのない純正な食材で飯食ってる人が1%、「もどき」、「なんちゃって」、「代用品」のたぐいでしか食えない人99%なんて世界がくるのかもしれない。 し [続きを読む]
  • 奇策 奇策 奇策 安倍 断崖絶壁の絶体絶命
  • トランプが弾劾のころ 安倍は断崖 わしの予言の半分が現実になっとる* わしらダンガイの世代 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓安倍の背を緑のたぬきポンと突き希望の党を立ち上げた小池知事は衆議院選には出ないと言っているが、おそらく「新しい判断」で出てくる。安倍に劣らず嘘付きなのだ**。知事は辞職。「都民ファースト」都民第一どころか、自分第一だ。安倍は小池に追い詰められつつある。民進の前原らとの奇策もあり、一気に崖っぷちから [続きを読む]
  • 国難去ってまた国難 そこが酷なん
  • ♪ ぶんぶんぶん蜂が飛ぶ 小池のまわりにお馬鹿が咲いたよ ぶんぶんぶん蜂が飛ぶ ♪ 小池新党「希望の党」がどんどん人を吸い寄せる現象。とりあえず「国難」安倍を追い落とすためなら悪くないか。 前原も小泉小沢菅までも とにかくまずは安倍追い落とし ♪どんぐりころころどんぶりこ 小池にはまってさあたいへん 小泉出てきてこんにちは いっしょに原発やめましょう ♪ ♪どんぐりころころどんぶりこ しばらくいっしょに遊んだ [続きを読む]
  • 特番 どうなる北朝鮮
  • 米朝の武力衝突の可能性が高まっている。そこで「北朝鮮特番」を組むことにした。アメリカのテレビ・ニュースの素材等を埋め込み、少しずつ更新していこうと思う。●有言実行、やると言ったことは必ずやる金正恩 核実験にせよICBMの発射実験にせよ、やると言ったことはこれまで必ずやってきた北朝鮮。その北朝鮮が今度は太平洋でこれまでにない規模の水爆実験をやると言っている。金正恩自らが声明を発表というこれまでにないこと [続きを読む]
  • 誰が戦争をしたがっているのか(7)北朝鮮が太平洋で水爆実験?
  • 北朝鮮が太平洋で水爆実験をするかもしれないと言っている。 実行されたらどうなる? 下手すると核戦争の勃発か? ついにトランプと金正恩が互いに「狂人」呼ばわりする所まできた。 トランプの最新のツイートがこれ: 「北朝鮮の金正恩は明らかに狂人で、自国民を平気で飢えさせたり殺したりするが、今後、空前の試練を味わうことになろう」(トランプ)Kim Jong Un of North Korea, who is obviously a madman who doesn't mind [続きを読む]
  • 誰が戦争をしたがっているのか(6) そして日本だけになった…
  • ロサンゼルス・タイムズともあろうものが安倍晋三のことを「大統領」と書いている。何度も。いよっ大統領! しかし、面白い記事だ。 安倍がトランプを繰り返し「ドナルド」と呼んでいるとある。となると、安倍はまるでお父さんが子供を叱る時のような呼び方しているということか「ドナルド!」どなるようなつもりで言うと感じが出る。これで日米関係どーなるど? トランプ本人がそう呼んでくれと言っているのなら話は別だが、親し [続きを読む]
  • 誰が戦争をやりたがっているのか(4)「対話は無に帰した」
  • ■■何度同じ過ちを繰り返そうというのか■■「対話は無に帰した」「残された時間はあまりない」「必要なのは行動」安倍首相の国連演説(NY9月20日)全編ほぼ北朝鮮、北朝鮮へ圧力圧力圧力、会場ほぼ空。 「脅威はかつてなく重大。眼前に差し迫ったもの」「残された時間はあまりない」 1994年の米朝枠組み合意、2005年の6カ国合意の裏で北朝鮮は核開発を続けてきた。「(核)不拡散体制は史上最も確信的な破壊者によって深刻な打 [続きを読む]