mahiro さん プロフィール

  •  
mahiroさん: 虹色の星(発達障害児の育児)
ハンドル名mahiro さん
ブログタイトル虹色の星(発達障害児の育児)
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/mahimahimahi24/
サイト紹介文アスペルガー症候群の長女とグレーゾーンな次女。発達障害、自閉症スペクトラム、ADHDについて。
自由文長女は3年生から不登校になりました。そしてその頃初めてクリニックに受診し検査と診察を受けました。彼女は今、1回/週フリースクールに通い、通級指導学級にも通えることになりました。次女は検査と診察を受けグレーゾーンです。学校の校長先生や副校長先生、担任の先生方はもちろん、スクールカウンセラー、スクールコーディネーター、スクールソーシャルワーカー、教育委員会と色々な方にお世話になり日々奮闘中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2015/08/24 09:22

mahiro さんのブログ記事

  • 「学校嫌だ」と行っていない次女
  • 最近の次女の様子ですが...10/10から学校に行っていません。「学校が嫌だ!!」の一言。「何が嫌なのか...絵で(文字で)描いてみる〜?」と言ってみても、頑なに拒否。9/30の運動会後、スムーズに登校もしていたり、今週ある宿泊学習も、最初は嫌だと言っていたけれど、「行く」と言うようになり、司会の練習もしていたのですが.......。10日の朝、登校する時間の少し前に急に「学校行かない!!」と、行かなくなっています。「行か [続きを読む]
  • 国語力アップの為には読み聞かせ
  • 先日、取材の同行をさせて頂きました。学習障害の子どもの世界とは?成人した男性が語る9つの苦手と子育てに大切なことLD(学習障害)の青年です。この取材記事の中には、お母さんにとってたくさんのヒントがあると思いますので是非、読んで下さい。その彼の話の中に「読み聞かせ」が出てきました。娘たちの主治医からも、「国語力を上げるには読み聞かせがいい」と言われていたので、やっぱりそうなんだなぁと改めて思いました。 [続きを読む]
  • 「観察」をする事
  • わたしは、18歳で看護師の仕事を始めたのですが、その時は病棟に勤めていました。看護の勉強を始めた時にももちろん学びましたが、病棟で勤めている頃も、その後20代で訪問看護の仕事を始めた時にも、上司から常々言われた事があります。それは、「患者さんの前に行ったら、頭の先から足の先までしっかり観察する事」です。看護師の仕事としては、まず観察第一ではありますが、訪問看護では、ご自宅に伺って一人で全部判断しないと [続きを読む]
  • 社会科見学
  • なんと昨日、長女は車の工場への社会科見学に行きました!!数日前から、「社会科見学、行かないから!!」と言っていたのですが、前日辺りにスイッチが入った様です。以前なら前後が荒れて、暴言や暴力があったり、奇声をあげて騒いだり...などがありましたが、今回はなし!帰宅して「たのしかった〜!!」と笑顔でした。当日の朝、「ねー、学校からどこでバスに乗るの?!」と聞くのです。しおりには学校から何時にバスで出発して [続きを読む]
  • 長女ネタ、毎日尽きません(笑)
  • 毎日毎日、長女も次女もあれこれあって、ネタが尽きません。あれこれ書こうと思うのですが、追いつかない....(笑)今朝は...長女がカーテン切ってました。しかもよく目につく場所のカーテン。もちろん、自分で縫ってもらって、理由も話してもらいましたが...(書いてごらんと言ったら書かないで話すと)「歯磨きをしたくなかった」「つまらなかった」から、だそう。小さい頃も長女か次女がワンピースを切ってたけど、*はさみネタがあ [続きを読む]
  • アスペルガーの子の約束
  • 運動会の事の続きで、長女の「連絡帳を書かない事は彼女の普通」という事を書きましたが、今日は約束の事つい昨日もそうだったのですが、「◯◯時に約束したんだ〜」とお友だちとよく約束をする長女。でも、約束した時間が近づいてもゲームをしていたりテレビを観ています。「あれ?◯◯時に約束したんじゃないの?」と聞くと、「そうだよ!◯◯時に出ればいいんでしょ?」と言うのです。「おーそうか!」と気づいた事なので書いて [続きを読む]
  • 国分寺市 今週11日(水)はロカヒオープンデーです
  • 国分寺市・国分寺市近隣(小平市・小金井市・立川市・府中市…)にお住いの方で、発達障害、発達の凸凹、発達の偏り、場面緘黙、HSC(ひといちばい敏感な子)、発達のグレーゾーン、また登校しぶりや不登校etc…のお子さんを子育て中のお母さん・お父さんが気軽に集まって頂ける居場所 「Salon Lokahi(サロンロカヒ)」代表のたなかまひろです。おはようございます。「ロカヒオープンデー」のお知らせです。 今週水曜日、11日です。9: [続きを読む]
  • 実は失敗したなぁと思う声かけでした
  • 先日、さしすせそが苦手な次女のはなしで書きましたが、次女が宿題の漢字をしている時、「雑に書かない様にゆっくり書くんだよ〜」と一言伝えたのですが...。そもそも、「雑(ざつ)」を「じゃつ」「ざちゅ」と言ってしまう位なので、きっと意味もわかってなかったなぁと思ったのでした。「四角の中に書くんだよ」「ゆっくり書いてね」など、シンプルに伝えれば良かったなぁ。でも、「ざつ」が言いづらいんだというのがわかったので [続きを読む]
  • さしすせそが苦手な次女のはなし
  • おはようございます。雨の土曜日、しっとりのんびりしています。朝は次女がコーヒーを淹れてくれました。 おいしい? そんな次女さん、字を書くのはとても「雑」です。LDのお子さんは鏡文字になるとか、四角の枠の中に書けないとかグニャグニャになったりしますが、次女も四角の中関係なく書いたりもします。 昨日も宿題の漢字をしている時、「雑に書かない様にゆっくり書くんだよ〜」と一言伝えたのですが... 次女「じゃつ?」母 [続きを読む]
  • 笑顔な不登校
  • 「空ってなんでこんなに広いんだろうね」って、長女。本当だね。今日は1日休息デーで、1日わたしと一緒に過ごしています。まずはお買い物。珍しく荷物を入れたり持ったりもしてくれてます。買い物後は彼女の大好きなお店でランチして、修理していた自転車屋さんに取りに行ったら、お友だちのおばあちゃんに会い、「あら?もう学校終わったの?!」と言われると、「おいら学校行ってないの」と笑顔で返答。お店に行って「いらっしゃ [続きを読む]
  • 運動会の事の続き(次女)
  • 次女は2学期になってから、あれほど「嫌だ、嫌だ」「運動会はいかない」と言っていたのが、当日の週になったら一転!やる気満々でとても意欲的にがんばっていました。彼女を観ていて思うのは、今まで表裏一体の裏の部分を表現できなかった事が、どんどんと表現できる様になっている事。今年の運動会もいいきっかけになっていたと思います。その今までというのは...裏の感情を表現できずに夜泣き、自傷行為、癇癪…と繋がっていた状 [続きを読む]
  • 運動会の事の続き(長女)
  • 運動会の事の続き、長女の話です。 運動会当日の長女の話....「(運動会)何持ってくの〜?!」と言うので、 「わからないよぉ?◯◯の方(次女の支援級のお知らせ)には『リュックに水筒で、体育着は着て行っていい』って書いてあるよ」 と伝えると、 「えーみんなリュックかわからないし、着て行くかわからないじゃん」と。 連絡帳を書いてはきてないのは知りつつも、「連絡帳にみんな書いてるんじゃないの〜?」と聞くと、 「え [続きを読む]
  • 「運動会」という行事の、娘たちの前後の言動と心の変化
  • 昨日は、娘たちの小学校の運動会でした。色々な地域でも運動会だったようですよね。SNS上ではたくさんの運動会の様子を観る事ができました。我が家の地域では8月の後半に2学期が始まりましたが、本格的に運動会の練習が始まったのは9月からです。それから約3週間ほどの間で、ダンスや競技を覚えて本番なので、かなりハードですよね...。発達凸凹があるないに関わらず、こういうった行事が苦手…というお子さんもいらっしゃるのでは [続きを読む]
  • 国分寺市 「サロンロカヒ」オープンデーでした
  • 国分寺市・国分寺市近隣(小平市・小金井市・立川市・府中市…)にお住いの方で、発達障害、発達の凸凹、発達の偏り、場面緘黙、HSC(ひといちばい敏感な子)、発達のグレーゾーン、また登校しぶりや不登校etc…のお子さんを子育て中のお母さん・お父さんが気軽に集まって頂ける居場所 「Salon Lokahi(サロンロカヒ)」代表のたなかまひろです。今日は第11回サロンロカヒオープンデーですた。6名の初参加の方を含め、13人のお母さん [続きを読む]
  • 今週27日(水)はサロンロカヒオープンデーです
  • 国分寺市・国分寺市近隣(小平市・小金井市・立川市・府中市…)にお住いの方で、発達障害、発達の凸凹、発達の偏り、場面緘黙、HSC(ひといちばい敏感な子)、発達のグレーゾーン、また登校しぶりや不登校etc…のお子さんを子育て中のお母さん・お父さんが気軽に集まって頂ける居場所 「Salon Lokahi(サロンロカヒ)」代表のたなかまひろです。おはようございます。「ロカヒオープンデー」のお知らせです。(前回の様子) 今週水曜日 [続きを読む]
  • 騎馬戦の為にダイエット???
  • 「ダイエットする!!!」「どうやったら28kgになるの?」 と昨日いきなり言い始めた長女。 10歳7ヶ月の5年生、小さい頃からちっちゃくて、成長ホルモンが足りないのでは?と言われていた位で、 今でも5年生全員の中でも1番小さいくらいなのです。そしてやっと、身長132.3cm体重31.2kgになったのだけれど。 運動会の騎馬戦で上の人になったそうで、どうやら「軽い方がいい、その方が勝てる!」と思った様です。 体重はもうちょっと [続きを読む]
  • 頭の中の画面
  • こんばんは。今日は朝から綺麗な彩雲が見えたり、夕方は次女のピアノの習い事から帰宅途中に見上げた空も綺麗でした。次女は左側の雲が虹に見える〜と。本当にうっすら虹の様でした。その次女、習い事に向かう途中で、3歳になった頃に通っていた保育室があるのですが、いきなり「あっ、今頭の中に画面が出てきて映像が映ったけど、ここにきてたよね。お母さんに抱っこされてて、先生に変わって抱っこされたらすごい泣いてたよねー [続きを読む]
  • 運動会の練習とその反動
  • 3連休、祝日明けもあった週初め。驚くくらい、穏やかな起床で、しかも朝から登校している娘たち。長女は体育の運動会の練習だけではありますが、こんな風に先生が前もって教えてくれている時間を送迎してます。6時前には起きて、いつもと全く違う行動。朝のする事をスムーズに終えて行く気満々!全部おわったらYouTubeを観たりしてます。一見、「がんばって行ってるんだね」「運動会の練習は楽しいのかな」「やればできるね」と思 [続きを読む]
  • 周りと比べるのではなく、その子自身の成長を観る
  • こんにちは。発達凸凹のお子さんは、どうしても周りの同年齢のお子さんと比べられがちですよね。子ども本人は、「自分はどうせできない」「みんなができてるのに自分だけ...」と落ち込んだり自信をなくして、どんどん自己肯定感が下がっていきます。*その特性で自己肯定感の低さがあるので、益々下がっていきます。一方親の方は、「なんで何回も言ってるのにいつまでたってもできないの?」「あの子はできてるのに...」「本当にう [続きを読む]
  • 通級指導学級から特別支援教室へ
  • こんばんは以前も何回か書いているのですが、東京都は平成30年度から全小学校で、通級指導学級を特別支援教室に変更していきます。 今まで児童が通うというスタイルから、先生が巡回します。既に、開始している市区町村もありますが、 通級に通わせている保護者の方の中には、かなりの不安を抱いている方もいます。 「 特別支援教育は誰のため」 でも書きましたが、我が家は長女自身が「居場所がなくなる」との不安が強くなってい [続きを読む]
  • 不登校でも笑顔なら
  • こんにちは。三連休初日、台風の影響で東京も雨が降ってきています。明日は1日雨でしょうか…。 登校しぶりのある次女や、不登校で体育や給食だけのまだら登校の長女。今週もがんばりました。 以前も書いた様に、行けばがんばってエネルギーをたくさん使うので、その反動は激しいのですが、 2人の反動の出方が違うので、それぞれの対応にも違いがあります。最近の長女は喜怒哀楽が激しく、泣く事が更に増えました。寝る前の「お母 [続きを読む]
  • 2学期になってまた増えてきた癇癪
  • おはようございます。 8月25日から2学期が始まり、娘たちの学校は「運動会」モードになってきています。 度々書いていますが、娘たちのような発達の凸凹がある子どもたちは、2学期が始まる時や行事がある前など不安定になってきます。過度の「不安」や「緊張」 それと並行するように、次女の朝からの癇癪や登校しぶりが徐々に増えてきています。 朝から大声で怒鳴る、泣く、泣くだけでなく泣き叫ぶ…。今のところは1学期の頃の癇癪 [続きを読む]
  • 「サロンロカヒ」を始めてから、10回目のオープンデーでした。
  • こんばんは。今日は今年の2月から「サロンロカヒ」を始めてから、10回目のオープンデーでした。わたし自身が、長女の学校への送迎で遅れたり途中で出たりでしたが、皆さまも自由に来られる時間帯に来て下さいました。市内や近隣の市だけでなく、鎌倉からもはじめましての込山昭子さんも来て下さり、感謝しています。今日話題に上がった事は...・就学、学校生活について・診断について・周囲の理解、理解ない一言にどう対応している [続きを読む]
  • 体育の時間だけ行くと言っていた長女
  • こんばんは。先週から学校に行き始めた長女ですが...その時の様子↓不登校の子どもが学校に行くというエネルギー今週は体育に行くと言いつつ、今朝は「行きたくない」「行く」の葛藤の末、登校。次女も今週はグズグズ(今週と言ってもまだ始まったばかりだけど 笑)長女は2時間目の体育に、次女は「お迎え来て」と言いながら遅れて登校でした。まだ1時間目の途中、中途半端な時間にも関わらず、通級の先生が対応してくれて、感謝です [続きを読む]