黒頭巾 さん プロフィール

  •  
黒頭巾さん: 目指せ、怪傑黒頭巾
ハンドル名黒頭巾 さん
ブログタイトル目指せ、怪傑黒頭巾
ブログURLhttps://ttkzkn1610.muragon.com/
サイト紹介文混迷を深める世界基督教統一神霊協会に対して、後継問題など種々の課題を自由闊達に議論して解決を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/08/24 16:14

黒頭巾 さんのブログ記事

  • 安倍政権継続の流れ、さらに次の戦いに準備せよ。
  • 選挙戦に突入して序盤戦の戦いから選挙の予想が、新聞各紙から発表されました。 全く政治とは一寸先は闇です。小池人気にあやかろうとして、民進党から、希望の党に乗り移ろうとする多くの旧民進党議員が討ち死にしそうです。 当初は政権選択選挙と呼びかけて、過半数の議席を獲得する意向で、なんとか過半数の候補者の名前を揃えましたが、本気で当選しようとする候補者は二百人いるかどうかという現実です。 さらにそのうち当 [続きを読む]
  • 左派の頭目は枝野、自民党分裂を仕掛ける小池、危ない石破。
  • ついに野党第1党の民進党が分裂しました。左派リベラルといった人々は希望の党からの公認を諦めて無所属もしくは左派の新たな政党を立ち上げました。護憲政党「立憲民主党」です。代表は枝野全民進党代表代行です。 これで、与党(自民党、公明党、日本のこころ)、二大政党制を目指す保守系野党(希望の党、日本維新の会、など)、第三極を目指す左派系野党(共産党、立憲民主党、社民党)と三つの陣営に分かれます。これで有権 [続きを読む]
  • 康(姜)賢實お母様、億万歳??????????????
  • 実は康賢實お母様と個人的にお話ししたことがあります。とても尊敬していましたので、お目にかかったときは嬉しく光栄に思いました。 時期は90年ごろでした。場所は康賢實先生が、礼拝を主管しておられた立派なビルのかなり広い部屋でした。 早大原研の先輩に連れられてその礼拝に参加してそのあとその先輩から紹介を受けました。 先輩はそのあと霊の子の関係で用事があったので、私は康賢實先生とその場でお話しをさせていた [続きを読む]
  • 真のお母様が康賢實様です。ハレルヤ??億万歳
  • 九月二十三日は真の母が立たれた日でした。お名前を康賢實と言われます。 真のお父様の実子であられて、その唯一の後継者、代身者であられる亨進様が真の母を迎えることができたことを次のように喜ばれておられます。 ファンクラブさんのブログからの引用、抜き書きです。(翻訳いつもありがとうございます。) 〜引用開始〜 2017年9月24日 礼拝 お知らせから 私たちは「真の父母様」を取り戻しました! 2017年 [続きを読む]
  • 小池百合子氏のジレンマ。この選挙覚悟の闘い。
  • 政治家特に代議士と言われる衆議院議員となったからには総理大臣になりたいと願うのは当然と言われました。 昔、自民党が金権政治など政治の腐敗がひどく、誰も総理大臣の適任者がいなくて、あなたしかいないと自民党の重鎮たちすべてが、総理大臣になってほしいと要請したのですが、自分にはそのつもりは全くないと突っぱねた人がいました。 確か会津の人でその一徹さにみんな驚きました。 文鮮明先生もほんとうに驚いて、日本 [続きを読む]
  • 民進党の小池新党への合流は、憲法改正の絶好のチャンスです!
  • 急転直下、総選挙のゆくえが混沌として来ました。 まさに政界では「一寸先は闇」ということです。 野党第一党の民進党が、小池新党との合流する方向性を出しました。 毎日新聞からです。 〜引用開始〜 自民幹部「まさか 強敵だ」 民進解党・合流へ 毎日新聞 2017年9月28日 08時30分(最終更新 9月28日 09時55分  民進党が希望の党に合流する見通しとなり、自民、公明両党に衝撃が広がっている。毎 [続きを読む]
  • 天宙の真の母が立たれました。すべては御心です。
  • 真のお母様が立たれました! 真の父母様の天宙完成祝福聖婚がなされました! 天のお父様、真のお父様にとってどれほど喜ばしいことでしょうか? そして私たち堕落した人間から、復帰された人間にとってどれほど感謝の恩恵でしょうか? 私たちはこの恩恵を必ず、喜びに変えて、ご父母様、にお喜びいただけるようさらに一層の忠孝と精誠をお返しし、精進したいと思います。 しかし、真の母として立たれるためにどれほどご苦労が [続きを読む]
  • 危険な「北朝鮮の核保有国容認論」日本が危ない!
  • トランプ大統領と金正恩委員長とのやりとりに対して世界が固唾をのんで見守っています。 なかには日本や世界の世論には戦争を回避するためには北朝鮮の核・ミサイルを容認するしかないという意見も多くなってきました。その危険性について要点をまとめた指摘があります。 産経ニュース九月二十三日付けの産経新聞論説委員の古森義久氏の記事です。 〜引用開始〜 危険な米国の「北の核容認論」 日本に対する「核の傘」がなくな [続きを読む]
  • 天地人真の父母様天宙完成祝福聖婚おめでとうございます!!
  • まさに驚くべき役事が行われました。 これ以上の天宙的出来事が他ににあろうかと思えるほどのこの出来事を前に言葉も出てこないようなおどろきでした。 インターネットでの参加とは言え、このような儀式に参列できたことは無上の喜びというほかありません。 まさに善悪交差の一瞬を見る思いでした。 True Mother,참오머니,という言葉が聞こえ、また姜賢実先生が真のお父様の隣に座られた事実を見る時、姜先生が真 [続きを読む]
  • 九月二十三日の意味することとは??
  • 九月二十三日に何が起こるについて、私達ははっきりとは聞かされていませんが、興味深い記事が、ライブドアニュースにから出てきました。 この記事をも読む前に少し解説があった方が良いでしょう。 まずケムトレイルという言葉が出てきます。 これは人工的に作られた飛行機雲であり、グローバリストと繋がったイルミナティ(悪魔崇拝主義者)、サイコパス(精神障害者)たちが、一部の軍と繋がって気象兵器の一つです。 彼らグ [続きを読む]
  • 安倍首相の決断。9月28日衆院解散、10月22日投票の判断か?
  • 産経新聞に安倍首相が10月の衆院解散を決意したことを報じました。 〜引用開始〜   安倍晋三首相、衆院解散を決断 10・29衆院選が有力 北朝鮮情勢の緊迫化で方針転換 「安保法制の意義問い直す」 創価学会も緊急幹部会 2017.9.17 07:01  安倍晋三首相は、28日の臨時国会召集から数日以内に衆院を解散する方針を固めた。11月上旬にトランプ米大統領の来日が予定されていることから、衆院選は1 [続きを読む]
  • 家庭生活講座(その四) 子育てのやり直し
  • 家庭生活講座(その四) 子育てのやり直し 思春期の子育てで失敗したなと思うことは多いとではないかと思います。 もちろん時間は元に戻せないわけですが、やり直しはきかないと決めつけることはないと思います。 我が家も家内は何でこうなのか子育ては失敗だったとよく嘆くことはしょっちゅうでした。 たくさんの子育ての本では高校生まではまだ、変えられる、取り戻せますという言葉を頼りにしましたが、その時期も過ぎると [続きを読む]
  • 天一国憲法を考える。とっかかり(突破口)を求めて。
  • さて、当ブログでは現在、韓半島を中心とする切迫した時事問題、トランプ大統領をめぐるトランプ革命の問題、キリスト教を土台としたサンクチュアリの誌上説教などの課題、家庭生活講座といった身の回りの実践的問題、そして、アメリカでは合衆国憲法と天一国憲法の問題、と大きく分けて五つのテーマがあります。 その中でなかなか記事が書けないでいるのが、天一国憲法に対するアプローチです。 ブログ村を見ても、なかなかその [続きを読む]
  • 非核三原則を撤廃するのに必要なこと。
  • 非核三原則は法律でもないので変えるのは閣議決定でできるということはそうなのですが、そう簡単にも行きません。 巷の評論家の方の中には、こうすりゃいいんだとビシッと言っていただくのですが、 世の中の人を説得するという困難な仕事が待っています。 それは地道に繰り返し、繰り返し、議論を重ねていかないといけないので、マスコミの力が必要です。 たとえば、閣議決定で決めて、国会で野党が追求します。それで国民は判 [続きを読む]
  • 非核三原則を撤廃するのに、必要なこと。
  • 非核三原則は法律でもないので変えるのは閣議決定でできるということはそうなのですが、そう簡単にもいきません。 巷の評論家の方の中には、こうすりゃいいんだとビシッと言っていただくのはありがたいのですが、 世の中の人を説得するという困難な仕事が待っています。 それは地道に繰り返し、繰り返し、議論を重ねていかないといけないので、マスコミの力が必要です。 たとえば、閣議決定で決めて、国会で野党が追求します。 [続きを読む]
  • 非核三原則の見直しが必要であることの解説。
  • 長い文章で申し訳ないですですが、今の情勢がよくわかる論説を御紹介します。 私、黒頭巾はアメリカ、北朝鮮の軍事衝突はあり得ると考えていますが、そうならず、北朝鮮も自ら崩壊しないということも十分考えられます。 それを想定すると、日本の防衛は非核三原則に頼れず、核抑止力を考え直す必要はあります。 その論理の流れがよく説明さらています。JBPressからの引用です。【1】などの見出しは黒頭巾です。 忙しい [続きを読む]
  • 非核三原則の見直しが議論されるべき時がきました。
  • 防衛省は先日の北朝鮮の核実験の威力を70キロトン(TNT火薬換算)を160キロトンに修正しました。 この威力は広島に落ちた原爆の10倍の威力に相当されると言われています。 毎日新聞からです。 〜引用開始〜 北朝鮮核実験 爆発規模を160キロトンに再修正 防衛省 毎日新聞 2017年9月6日 18時34分(最終更新 9月6日 19時06分) 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=AP 広島に投下された原爆 [続きを読む]