ICHIGUCHI KEIKO さん プロフィール

  •  
ICHIGUCHI KEIKOさん: www.keikosan.com - ボローニャ、ときどき大阪
ハンドル名ICHIGUCHI KEIKO さん
ブログタイトルwww.keikosan.com - ボローニャ、ときどき大阪
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/www_keikosan_come/
サイト紹介文イタリアのボローニャで漫画を描いたり本を書いたりして暮らしています。そんな日々の雑記帳。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/08/25 12:11

ICHIGUCHI KEIKO さんのブログ記事

  • 土地かレンガか:Terreno o mattone?
  • 家について、イタリアと日本の事情の違いを再認識しました。Riguardo alla situazione degli immobili, mi sono resa conto di nuovo la differenza fra quella giapponese e quella italiana.大阪郊外、私の地元。マンション増えるも、いまだに一軒家多し。同じ市内でも、駅から遠くなるほど急激に家(と土地)の値段は安くなる。中古の一軒家は価値が壮絶に下がる。価値を保っているのは土地。Nel caso della mia città nella p [続きを読む]
  • 青い自分:una mia parte adolescenziale
  • 実家の片付けが毎日続いています。いっぽうで、仕事になればいいな、と思って新しくチャレンジしてることがあるのですが、そっちがなかなかすすんでないので、毎日悶々としております(苦笑)Sto continuando la preparazione per la ricostruzione e lo trasloco della casa dei miei. Intanto sono bloccata in sviluppare uno story-board… Beh, sono assai frustrata (^ ^;) それにしても、家の片付けって、過去に戻る瞬間が [続きを読む]
  • 麗しいところ:Un bel posto
  • 前回のブログで書いたように、実家の建て替えにともなう「家祓」をしました。朝8時すぎに、宮司さんと若い神職さんが様々な道具を持って家にこられました。それらを組み立てて、玄関前に祭壇ができるまでわずか10分強。祈祷の前に手を洗って、手を拭くための白紙、それを捨てるゴミ箱まで用意されてました!Come ho scritto nell’ultima volta, oggi a casa dei miei c’è stato eseguito un rito scintoista della purificaz [続きを読む]
  • 神頼み:Chiedere un aiuto
  • 実家のリフォームに伴い、庭木を処分することになりました。毎年綺麗に咲いていた紅白の梅は、なぜか今年はうまく咲きませんでした。寒さが厳しかったせいかもしれませんが、ふと、「引っこ抜かれるのを分かってたのかなあ」と哀しい発想もしてしまいます。この梅の木も、家族全員がお気に入りの紅葉の木も植え替えをしたいのですが、庭師によれば「植え替えても根はつかないだろう」とのこと。ダメもとでやってみよう、とは思って [続きを読む]
  • 浮き世:Meglio tardi che mai
  • 実家の関係で、今年は日本とイタリアを行ったりきたりすることになりました。で、ソメイヨシノが終わってしまった日本に舞い戻っております。毎日色々な用事におわれております中、今朝、いきなり、家族一同思い立ち、大阪造幣局の桜の通りにぬけに行ってきました。Quest’anno passo un lungo tempo in Giappone per seguire i lavori della casa dei miei, ripetendo i viaggi fra l’Italia e il Giappone. Così sono ritornat [続きを読む]
  • ZEPPOLE!!
  • 4月1日は復活祭でしたね。十字架にかけられて死んだキリストが三日目に復活したのを記念するお祝いの日です。ということで、復活のシンボルである玉子にちなみ、玉子型のチョコレートはお菓子屋さんの季節の定番。Buona pasqua a tutti! Ogni festa è bella per gli occhi (^ ^) クリスマスと同じで、家族親戚が集まる日でもあるのですが、それを言ったら、日本から来てた方に「食べ続ける、っていう日ですか?」って(笑)確か [続きを読む]
  • 助成金:Fondo per i libri
  • 先日行ったボローニャのブックフェアで、へーっという助成金の話しを聞きました。ポルトガルの文化省が出している助成金です。Alla fiera del libro di Bologna ho saputo un tipo di "fondo" interessante del governo portoghese.ポルトガルのアーティストの作品を海外で出版する契約をした場合、その海外の出版元に対して、出版するための経費(印刷代や前金等)の何%かを、ポルトガル政府が援助してくれるというもの。契約を [続きを読む]
  • 花の下:Sotto i fiori di ciliegio
  • 「桜が咲いているところを見つけたよ」という夫に連れられ、家の近くの大きなマンションが建ち並ぶ地区へ。大きな道からは見えない、マンションの住人くらいしか通らないであろう裏道に、それはありました。“Ho trovato gli alberi di ciliegio fioriti.” Così mio marito mi ha portato ad un piccolo cortile-passaggio, un po’ nascosto, fra i grandi condomini vicino a casa nostra. Forse qui passeranno solo gli aita [続きを読む]
  • 笑顔が呼ぶ:I sorrisi si richiamano
  • イタリアに戻って3週間がすぎました。実は今回のイタリア滞在はわずか一ヶ月。またすぐ日本
    に戻るので、なんだか色々なことに追われてます(苦笑)。そんなわけで、ブログ更新もままな
    りませんでした。Circa le 3 settimane sono passate da quando son tornata in Italia. Visto che devo ripartire subito per il G
    iappone (praticamente rimango in Italia solo per un mese), la mia vita è riempita con sacco di cose da f [続きを読む]
  • Notizie in Giappone : イタリアの選挙、日本でどう見たか
  • Ho saputo in Giappone il risultato dell’ultima elezione italiana. Si trattava di notizie della TV. Ho cercato di assumere il contenuto del commento del giornalista.日本にいる時に、イタリアの国政選挙の結果を知りました。一報は日本のテレビのニュース番組だったのですが、その時の特派員の方のコメントの内容を要約すると、以下のようなものでした。- Se PD e Berlusconi fanno il governo, l’economia sarà abba [続きを読む]
  • 春だねえ:Primavera!
  • イタリアに戻って早々、夫と出かけたミラノの漫画見本市。機嫌良く食べて飲んだら盛大に胃腸
    を壊し、ホテルで一日寝込んでしまいました。ボローニャの自宅に戻ってから数日たちますが、
    まだソロソロと様子をみながら軽い食事に努めている私であります。Appena tornata in Italia, sono stata a
    Milano con mio marito per una fiera di fumetti. Ho mangiato e bevuto tutta contenta, ma purtroppo ho avuto problemi con lo stom [続きを読む]
  • 幸せにフメッターリ:Felicemente fumettari
  • 「フメッターリ(fumettari)」という言葉を聞いたことがありますか?単数形だと「フメッターロ(fumettaro)」。イタリア語で「漫画を描く人」とか「漫画を熱心に読む人」とかという意味の言葉です。漫画家の間でちょっと自嘲気味に「ぼくら、フメッターリだし」とかって使うので、「ぼくら、オタクだし」なんていう使い方にも似てるかも。(ちなみに、イタリアでオタクというと、日本の漫画やアニメだけに興味を持ってる人に対して使 [続きを読む]
  • ちょっと怖い夢:Un po' di spavento...
  • すごく久しぶりに3月3日を日本で過ごしました。せっかくだから、とお雛さんも引っ張りだしました。Dopo tanti anni ho passato il 3 marzo, la festa delle bambole (e delle ragazze) in Giappone. In quest’occasione ho tirato fuori, insieme a mia madre, anche un set di bambole segiuendo l'usanza giapponese.飾ってあるのは、日常的には使っていない座敷。いつも雨戸を閉めてあるので、日中でも暗い部屋です。そうし [続きを読む]
  • いまさら断捨離?:Mettere in ordine intorno a se…
  • 24年前に置いていった押し入れの中身を整理しています。押し入れの中にあるのは、24年前に日本に置いて私がいます。Ho cominciato a mettere in ordine il contenuto degli armadi della camera mia in Giappone. Il contenuto è praticamente tutto di me che viveva là fino a 24 anni fa.大量の音楽テープ。そうだよな。今の人はエア・チェックって言葉も知らないかもしれない。レコードは高価なものだったので、ひたすら [続きを読む]
  • チャット:”Chat”
  • 先日、母が地区の高齢者のお茶会、みたいなものに参加してきました。その名も「チャット」。いわゆるネットの「チャット」と「お茶会」をいっしょにした造語なわけですが、70歳以上の人が多く参加する寄り合いでこの名前、というのに、時代を感じました。(私だったら「茶っ徒」って書くかな)Alcuni giorni fa mia madre ha partecipato ad una riunione per il tè per gli anziani nel quartiere. Questa riunione si chiama [続きを読む]
  • 全部違うよ:Sono tutti diversi (^ ^)
  • 日本滞在中に、サイン本を描かせていただきました。「北イタリアまったり漫画家夫婦日記 アンドレアといっしょ!」(竹書房)合計20冊。Ho fatto la dedica alle 20 copie del mio comic-essay durante il mio soggiorno in Giappone.全部違う絵を描かせていただきました。Tutti i disegni sono diversi.今年の日本はとても寒くて雪が多かったせいか、なんだかイラストも冬仕様ばかり(笑)Visto che questo inverno faceva tan [続きを読む]
  • Mr.Robot
  • 先日、とある道の駅に立寄ったら、ペッパー君がいました。L'altro giorno ho passato una “stazione de
    lla strada*” dove ho trovato questo robot. Si chiama Pepper. E’ un humanoid-robot, recentemente viene inserito per diversi ser
    vizi quotidiani.*strada della stazione = michino-eki : in Giappoen si trovano le aree di servizi non solo sull'autostrada ma
    anche sulle strade normali.直接あったのは初めてだ [続きを読む]
  • ある意味、父の日:In un senso, è una festa del papà!
  • 2月14日はバレンタインでしたね。この時期に日本にいるのは久しぶりだったので、チョコが
    飛び交うお店の風景を「おー 日本だね」と、なんとも懐かしい感慨をもって眺めていました。Il
    14 febbraio, il giorno di San Valentino, in Giappone era un giorno in cui le ragazze regalano i cioccolati agli uomini di cui vog
    liono confessare i loro sentimenti, ma in realtà le ragazze e le donne regalano i cioccolatini [続きを読む]
  • 美談:Idealizzare…
  • ここ数年、日本に一時帰国してもTVを見る「必要」を感じません。インターネットが発達したせいで、海外にいてもリアルタイムで日本で起こっていることを知れるようになったからでしょう。しかしながら、実家の台所では、バックミュージックのごとく、なんとなくTVをつけていることが多いです。いわゆるバラエティ番組。ここ数日の話題はもっぱらオリンピック。メダルの数とか、メダルを取った、もしくは取れそうな選手に関する情報 [続きを読む]
  • いつかの帰国:Quando ci torno
  • 東京から大阪の実家に戻ってから、あっというまに2週間近くが過ぎてしまいました。久しぶりに実家に戻ると、台所のテーブルに座ったまま、両親との食事とおしゃべりで時間が過ぎて行く、というのも珍しくありません。Finito il mio soggiorno (di lavoro) a Tokyo, ho già trascorso due settimane. Mi sto godendo la casa dei miei dove sono cresciuta. Non è raro che finisce una giornata mentre chiacchiero con i miei [続きを読む]
  • くり返す意味:Ripetere
  • 久しぶりに節分を日本で過ごしました。Dopo tanto tempo ho passato il 3 febbraio, il giorno di Setsubun primaverile, che è il giorno prima dell’inizio della primavera in cui si fanno diversi riti per scacciare via il maligno. 年齢の数だけ豆を数え、神社にお供えに行くと、すでに境内にはたくさんの人。拝殿前に並べられた3つの釜のまわりに人垣を作っています。Con i miei sono andata al tempio scintoista ch [続きを読む]
  • 縁:Filo
  • お仕事がきっかけで、今まで長く続いている交遊関係があります。Ho un “filo”, che ormai dura da anni, nato tramite lavori.ある団体の通訳依頼をうけたのは15年ほど前のこと。人が変わり、部署がかわり、引退した方が出るようになっても、私が一時帰国すると、こうして宴会を段取って下さいます。Quindicina di anni fa ho ho cominciato a fare l’interprete per una certa ditta. Con le persone del solito e quelle nu [続きを読む]