井蛙人美 さん プロフィール

  •  
井蛙人美さん: 井蛙三姉妹の楽屋
ハンドル名井蛙人美 さん
ブログタイトル井蛙三姉妹の楽屋
ブログURLhttp://iatrus.hatenablog.com/
サイト紹介文双極性障害2型と広汎性発達障害の三人の蛙の妖精が日々の就労移行支援先のことを話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/08/26 07:49

井蛙人美 さんのブログ記事

  • どうも精神障害の9割は薬害性らしい
  • なんか、後天性の精神障害の9割は薬害性らしいですね。軽いうつ病の人が薬を飲んだ直後、重傷になったり、今までうつ病診断で医者が変わったら躁転して診断名が変わったり…よくある話なんですが、これ、薬害性だって知ってました?薬害性により精神状態が悪くなるのはよくあることなので、この時に診断名が変わってしまうことがあり、そうなると仮病の人が誤診されてしまうことが可能ということです。嘘が真実になる、狼 [続きを読む]
  • 本は飾りです。
  • なんども読み返す紙の本だけ残して、それ以外は白くしました。そして上の段ボールは、猫があまりにも猫草を食べるので夜の間、収納するための段ボールです。それ以外はあまり変わっていません。ほとんど、となりのテーブルで作業するので正面のテレビは視聴用です。パソコンのディスプレイとApple TVのディスプレイを兼務しています。 [続きを読む]
  • 私の書斎には本がない
  • 書斎を最適化してたら、本が無くなりました(´・ω・`)見栄のための本を持たないを実践していたら、Kindle以外の本が無くなりました(´・ω・`)正確には家具の礎になったので、無くなったわけではありませんが、本としての役割は終えました。本は、断熱材・積み木・収納部材として再利用できます。元来の書院造りの部屋に近づいているという、意味不な状態です。本棚はインテリアになりました。合掌。 [続きを読む]
  • 机と立机
  • さらに進化しました。冬に使う長炬燵をテーブルに利用。これで、立ち作業もラクラクです(*´∇`*)書斎家ミニマリストとしてさらに研磨できました。家にあるものを再利用することで書斎を構築する私の考えを展開することができました。私のミニマリズムは本来の建築寄りのミニマリズムなので、一般的なミニマリズムとは少し違うかもしれませんが、ご参考になればと。 [続きを読む]
  • スクワット30回
  • 一昨日からスクワットを30回やってます。正式のスクワットなので、かなりキツイです。5回を6セットやってます。初回は6回を10セットやって筋肉痛になってから翌日から筋肉痛の中で半分の30回でやってます。今日から筋肉痛が少しづつ弱くなって来たので、新しい筋肉ができているのかなと思います。超回復ですね。食事が、現在玄米スープなので、体内の毒を出しています。本来は末期患者が飲むものなのですが飲んでます。 [続きを読む]
  • 書斎家最適化記録
  • 最近の書斎。もうこれくらいで落ち着いてます。これ以上変わることは無いかな。小さいところが変わるくらい。24時間アナログ時計の調子が悪いくらいなので、温度湿度時計に変更します。収納本もなんか減ってます。本の断捨離も月一で、行っています。最終的にKindleだけになりそう。部屋ですが、布団が3枚敷けます。無理すれば4枚敷けるかも。いっそのことベットにしたいんですが、和室ミニマリスト部屋では [続きを読む]
  • 執筆開始
  • 今まで私が研究してきた書斎家ミニマリストの効率的なノウハウとその方法、そして思考習慣の定着の本をKindleで出版するために書き始めました。手書きスケッチや図面などで建築用語をなるべく使わずに平易な文字で作成していきます。全5冊となる予定です。 [続きを読む]
  • グループの運営強化
  • 精神障害者持ちの方のグループ運営について、再検討することにしました。参加ブログは600を超え、週一のペースで二人以上の方が参加されています。しかし、当初の説明文では不特定多数の当事者以外の方の参加条件の説明が明記されていなかったので、追記させていただきました。タイトルからして、当事者以外は参加することはないだろうと思っていましたが、現実世界で障がい者の方に接している専門職の方や、精神科医の方、 [続きを読む]
  • 整体で運動不足がわかった
  • いつも、背中がくすぐったいところがあったんですが、3日くらい運動してないだけで、凝っていました。やはり一日中書斎に引きこもると、デスクワークと同じ疲れがきますね。立ち上がる時は、コーヒーや抹茶を淹れる時くらいで、ほとんど立ち上がりません。やはり寒くても散歩をして体の血の巡りを活性化することの大事さを痛感しました。ダイエットの季節か始まるので、引き締まった肉体になりたいので、また運動をし始めます [続きを読む]
  • 医者を駆逐するAI自己治療家の出現
  • これからは、もうドクターショッピングする必要はない。これからは、もう複数の病気に悩む必要はない。これからは、もう医者は必要ない。AIによる小さな大病院を持ち運べる世界が、具現化しつつある。ウェアブルデバイス、代表的なものはApple Watch。この出現によりアメリカの医療界に革命が起きていることはご存知のことだと思う。自己治療家、とは、アメリカでは精神的なヒーラーのことを指すが、日本ではまだ今、造語 [続きを読む]
  • 夜は白熱灯の光を
  • 夜は基本的に白昼色の電灯はつけません。それは、眠りやすくするためであります。私はテレビを見ないので、忙しいことがないです。夜は是非、天井いっぱいに白熱灯の間接照明で癒しの雰囲気をデザインするのをお勧めします。 [続きを読む]
  • 通院
  • 通院日です。ここのところ、激しい鬱症状があり、思うように書斎の最適化ができませんでした。薬を調整してもらってどうにか抜け出したいです。働くこともドクターストップ受けてるんで、転職もできないし、起業するしか策がありません。起業は地元密着型の事業をする予定です。そのための資格勉強をする予定です。といってもすぐにはできませんから、じっくり時間をかけて誰かと共同でやる予定です。 [続きを読む]
  • 加湿器が壊れた
  • 部屋の湿度調整用の加湿器が壊れました。三年使ったので持った方かな。代わりに家族が使ってないダイキンのストリーマー加湿器を使ってます。超音波式とくらべて、緩やかに加湿されるので、時間がかかります。エアコンもダイキン製なので、大丈夫かと。 [続きを読む]
  • 元気がない
  • 鬱傾向が続いていますが、書斎の最適化を行いました。パソコンスペースを炬燵で封印しました。友人が泊まりに来るのでそのスペースを空けるためです。症状が普通になれば、思いっきり断捨離します。でほまた。 [続きを読む]
  • 気分屋のミニマリスト
  • 気分が1日の中で乱高下急上昇するので、ミニマリストとしては、かなり不適応な性格、病気を持っています。そのため、1日のうちに部屋がガラッと変わってしまう事がしばしばあります。大掃除を毎日してるような感じです。症状を安定させて寛解させるのが、精神障害の治療方針であることは、認識していますが、認知行動療法をポジティブな時でもネガティブな時でも中庸にすることが基本となります。そのため、ミニマリストに [続きを読む]