井蛙人美 さん プロフィール

  •  
井蛙人美さん: 井蛙三姉妹の楽屋
ハンドル名井蛙人美 さん
ブログタイトル井蛙三姉妹の楽屋
ブログURLhttp://iatrus.hatenablog.com/
サイト紹介文双極性障害2型と広汎性発達障害の三人の蛙の妖精が日々の就労移行支援先のことを話します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/08/26 07:49

井蛙人美 さんのブログ記事

  • チーズ盛り盛り焼き鍋うどん
  • 整体帰りは、近くのスーパーで焼き鍋うどんを99円で購入して食べました。ピザトースト用のチーズと豚肉の重ね煮で。しゃぶしゃぶ用の豚肉だったので、食べ応えバツグンでした。料理は得意なので色々と趣味嗜好がちょっと特殊ですwでは、お休みなさい。 [続きを読む]
  • 静かな夜
  • 静かな夜は大好きです。なにもかも静かになり、ただ明日を待つ。何もしなくても時間はすぎるけれど、書斎の最適化をしているとまだ私は生きる道があるのだとわかる。諦めかけたことは何度もあった。忘れるほどに記憶が薄れるほど。でも私は生きている。 [続きを読む]
  • キャリアカウンセラーの相談予約
  • 働きたくても働かない人を対象とした行政のサービスの相談に行きます。交通機関で1時間かかりました。駅から30分歩くので、11:30には駅カフェから出発します。できたら、農業がしたいな。林業は運転免許が使えないので無理なのでそれ以外かな。あとは、唯一の資格に頼ってNPOに入るかどうかですね。有給でないと無理ですわ。ではそれまでゆっくりと。 [続きを読む]
  • 鬱が強い日の書斎の過ごし方
  • 鬱が強い。こんな日は何もしたくない。書斎の最適化?やったよ。スリムになったよ。図面書く気力が無いので書いてないけど。もうCADじゃなくて手書きでいいよね?CADの書き方なんてとうに忘れたわ。手書きのスケッチなら、製図感覚で書くことはできる。それを撮影すればいい。必要ならスキャンすればいいこと。では。 [続きを読む]
  • 部屋の書斎面積
  • 部屋は4坪です。その半分の2坪を書斎と本棚、長こたつが占有しています。それだけです。それ以外は、布団用の面積として確保しているので開放感があります。空気を飾っているミニマリスト部屋は、半分で書斎面積は残りの半分を確保できれば、書斎家ミニマリスト部屋の完成です。 [続きを読む]
  • 書斎もいいけど運動もしてます。
  • 篭るのも良いけど、運動しないと良いアイデアが出てこないのも確か。だから私は1日1時間は、冒険も兼ねて普段行かない住宅地の奥の奥を進みます。運動する日とそうでない日は、睡眠の質に関わるからです。双極性障害も運動した日は穏やかだからです。薬だけでこの病気は寛解しません。適度な運動、脳トレになる本の熟読、そして目標を持つこと。それらが総じてメンタルトレーニングになります。 [続きを読む]
  • 忘れてた。
  • 毎日書く予定が、今更になって思い出しました。iPhoneを使わない生活を始めると、まずほんとうに使わなくなります。なので、iPad Proのリマインダーをオンにしなくてはですね。では、お休みなさい。 [続きを読む]
  • メンタルを強化するには食習慣を改善すること
  • 精神障害持ちの方は、メンタル弱者と呼ばれることがあります。ならば、強化すればいいということ。西洋医学ばかりに頼ってしまっては、薬に含まれる多量の添加物により血液が汚れるだけです。腎臓の機能低下により、将来的にあらゆる病気を発症します。肉体面でも弱者になります。そこで私が実践しているメンタル強化食習慣は、次のようなものです。?30分以上の運動?玄米スープや青梅エキスの摂取(腎臓の血液濾過システム [続きを読む]
  • iPhoneからガラケーへ
  • Apple教からミニマリスト教に転向した今、iPhoneのレールの上から離脱します。離脱するのは、今年の9月以降になります。アップデートプログラムが開始されるまで待つ必要があるかもしれないからです。または、アップデートプログラムが終了してからの機種変になるかもしれません。スマホセット割で購入したiPad Proとの兼ね合いもあるので、一度直営ショップにいかないといけないですが。電話とLINEとメールができればiPho [続きを読む]
  • コルクボードで部屋を区切る
  • 私の書斎は、朝用昼用夜用の三つの机があります。朝用は朝日が照りつける眩しい窓際にあります。昼用は足を伸ばせる長こたつにあります。夜用は1日の反省をするための内省の時間です。気分で机の位置は変えます。なので、三つの机のうち、一つは折りたたみができます。長こたつは立てかけられるので、スペースを解放できます。最後に三つ目はパソコンデスクなので固定しています。そして、そのパソコンデスクには、窓側 [続きを読む]
  • 本棚が少なくても、Kindleさえあればいい。
  • 紙の本が少なくても、Kindleさえあれば、書斎だ。PCデスクくらいの幅の広い机と、ゆったりして座れるデスクチェアさえあれば、右端か左端に本立てで区切った所に、新書か文庫本20冊くらい配置しさえすれば、それは書斎だ。さらにKindleさえ常備しておけば、Kindleで数千冊の本を内臓できるので、本棚の数を削減できる。古書などはさすがに電子書籍としては出てはいないが、それらは物理的な本棚に置けばいい。本好きにとって [続きを読む]
  • 21:00就寝
  • 今日から早く寝ることにします。その分、早く起きて執筆する習慣を持ち作品を完成させます。著作者の多くの方は朝に書く方が多いのは朝の空気の淀みのない新鮮だからかなのだろう。私もその習慣を持ち、失敗から10を知り、100を知り、1000を知ることができる者となる者です。夜は寂しい。だから浪費をしてしまう時間。なのでキッパリと辞めるために夜は寝るために生きます。ライフスタイルもミニマムに、肉体はスリムに、 [続きを読む]
  • 新たな生活習慣のために再構築
  • 運動習慣、家事習慣、創作習慣を装いに新たに開始するので、書斎も色々と改造していきます。まだまだ再構築する場所は沢山あります。友達が泊まれるスペース、友達が作業できるスペースも確保しつつの二重条件が私の部屋にはあるので、プロジェクターも二人が椅子と座椅子に座って見れるように設計してあります。スピーカーは360度指向性のBOSEのBluetoothです。なので、どんな場所からも高音質な音が聞こえます。音楽は私の大 [続きを読む]
  • ブログを毎日更新するのは楽なこと。
  • 最近は、毎日更新しています。ブログを毎日更新する秘訣は、スマホでゲームする時間をブログ執筆する時間にスライド変更するだけです。ほんと、これだけで毎日書けます。他所からネタを引っ張るプロブロガーではなく、自所からネタを引っ張って書きます。こうしないと、毎日更新するネタ探しの旅が始まってしまいます。ネタ探しのためのネタ探しのためのネタ探し…になります。こうなるとブログは毎日更新するの難しいとなり [続きを読む]
  • スピーカーで空間を削る
  • プロジェクター生活も極まり。引きこもり要素を陰の要素ではなく、陽の要素を取り入れました。BOSEのBluetoothスピーカーと三脚でシアタールーム要素をインストール。こたつ布団はしまいました。こたつが無くなると、過度に引きこもり生活から脱出できます。過度に引きこもると課金生活になってしまい、浪費癖が身についてしまいます。それでは、ミニマリストとしては、好ましくありません。キッパリ辞める習慣は、辞めるこ [続きを読む]
  • 買わない生活デジタルでも実践開始
  • アナログでは消費を抑えることができても、デジタルでたくさん買うことを削減しないと、ミニマリストを維持し続けることは不可能でしょう。現在の私がそれです。デジタルでも今断捨離実践中です。要らないものは要らないし、浪費の元になる課金ゲームも課金しない設定にして無課金でやる。それでも課金したくなる時は、買い切りゲームでチート行為してストレス発散する。結局、欲望をコントロールしなければ、ストイックなミニ [続きを読む]
  • こたつはディスプレイ二台に
  • Apple TV用のディスプレイと、パソコン用のディスプレイを設置しました。引きこもり部屋こそ、書斎の原点です。まだまだ最適化の研究中なので、ゴミゴミしてたりしていますが、汚部屋からは今は脱出しています。夏になればもっとスッキリします。家は一軒家ですが、在宅なので健康のために運動する以外は部屋で作業しています。 [続きを読む]
  • 座卓が欲しいなー
  • 長こたつも座卓になるけれども、専用の座卓が欲しいと思います。でも、長こたつがあるので良しとします。これを改造すれば良い話ですし。しなくても、何か配置すれば良いな。さて。今日は長こたつを再配置して終わります。三が日はまたこんな感じです。大掃除はまた週末に控えて居ますからその時にやります。ではまた。 [続きを読む]
  • gdgd
  • 三が日の間は、雑煮食って寝て雑煮食って寝てですね。今日は家族が帰ってきたので部屋で遊んでます。万年床が有っても十分な広さです。あー眠いのでまた??今日は書斎を味わうことで。 [続きを読む]
  • テレビは見ないと言ったな、アレは嘘だ!
  • プロジェクターでApple TVは見ます。八畳一室の自室なので、大型のテレビを置くと住みにくくなってしまいます。だから、書斎をメインに使うこの場所は、プロジェクターでスクリーンに投影してAmazonのプライム会員サービスとかを見ます。最大100インチ対応ですが、実質85インチの投影距離です。民放は見ません。お花畑にはなりたくないからです。受動的な人はそもそも書斎を活かせません。そこはただの遊び場ですよ。よっ [続きを読む]
  • パソコンをミニマムに
  • パソコンを使ってないテレビと合体させました。使ってない。捨てるのではなく、活かせる道があるのならば、使うこと。断捨離ばかりして、ミニマムにしすぎてまだ活用できるものまで捨てるのは、書斎家ミニマリストとしては、考えることを放棄することと同じです。モノを転生させることは、瞬時に断捨離するだけではできません。熟考して初めてできる創造です。書斎家ミニマリストは、本来の建築家が熟考して得られた境地 [続きを読む]
  • 写真もいいけど、二次元CADでつくるよ。
  • 書斎を、写真で公開することもしていきますが、二次元CADでも公開していきます。なぜ、CADなのか?まあ、私が工業高校で建築を勉強していたので、CAD経験があることもあるし、教科の中でも製図のみ才能を発揮したからですw製図は、数字計算とかよりも精度が求められます。数字は設計士の方が規定しますので、トレースはトレーサーが担当します。CADオペレーターという方がその職務を全うします。それでも設計士の知識やデザイ [続きを読む]