curocomama さん プロフィール

  •  
curocomamaさん: 自閉症の子育てと療育の覚書
ハンドル名curocomama さん
ブログタイトル自閉症の子育てと療育の覚書
ブログURLhttps://ameblo.jp/curocomama/
サイト紹介文中度知的障害と自閉症スペクトラムの子の育児や療養・療育ライフを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/08/26 11:55

curocomama さんのブログ記事

  • これまでのまとめスゴロク4 朝刊編 16日目
  • 昨夜は渡る世間見てました。。舅の足のケガ中だけ長男嫁が預かって欲しいという小姑。そして、小さい子だからと断り遺産放棄までさせる嫁。 結局、ウイークリーマンションに舅と姑が療養。(舅姑は寂しいながらも、嫁の環境を理解している) 小姑が、「舅姑の面倒を見るから、遺産放棄までするな。 育児大変なのは分かってるよ」と家に乗り込み、嫁は育児で大変とはいえ自らの鬼畜ぶりに涙。 最後は、嫁が舅と姑がいるウイークリ [続きを読む]
  • これまでのまとめスゴロク2 朝刊編 14日目
  • 私は子供の頃から、子供らしい物は好きでしたが子供らしい遊び方をしなかったと記憶にあります。本人的は、楽しんでいたのですがそれがおかしいと思い始めたのは家族から、お友達と一緒に遊ぶ事を強要されたりお友達を母が誘うようになったからというのもあります。 親が、「子供同士で人形遊びをしてほしい」と願っているのは、子供は分かるんです。なので、自分がちょっと普通とは遊び方は違うのも知ってたのですよ。だけど、そ [続きを読む]
  • これまでのまとめスゴロク 朝刊編 13日目
  • 人は目が覚めて10分はどういう訳か、どういう理由なのかは解りませんが、茫然としています。 あ!今日は●日だ!今日は●曜日だから、ゴミ出さなきゃ!もしくは、今日は子供のお弁当用意しなきゃ!または、書道の用意忘れないようにしなきゃ!上履きを持たせなきゃ! と、頭が動くまで5〜10分はかかるとは思う。 しかし、目が覚めてぼんやりしながら 脳が落ち着いてからもいいけど、トイレから出たついでに朝刊を取りに歩い [続きを読む]
  • 最近では馴染んでしまった、 ビジョントレーニング12日目
  • A2の新聞を見開いた記事を読み上げるのがビジョントレーニングになるのは、分かり切った事だろう。そして、上手く出来ているのが脳トレの先にある速読が最も低額でこなしていきやすいのが、新聞に思う。眼球運動の覚醒威力 感覚刺激により、引き起こす脳波の過波数の増大と共に振動の減少による脳の生理的状態をコントロール。 眼球運動より連動させる感覚 視覚機能を活動させる事により、見る活動を通す事で触覚、固有覚(手足の [続きを読む]
  • 1日があっという間でなくなってくると、1年も短くならない幸福。 11日目
  • 今回のブログシリーズで、長編になってしまうのは気付きの連鎖になっていったからです。 そして、今までの長い勉強生活で自然と分かっていた事や、「あ、コレ●●じゃん!」って動作しながら閃くのも、点と点が線で繋がるから。私だけじゃなく、子供と一緒に人生の学び治しをしようと生きている人には、誰もが感じる経験に思います。 昨日のおさらいです。 体幹が自然と必要となる時間が運動以外で出来るという事体幹を鍛える為に [続きを読む]
  • 必要性があり、姿勢を保つ行動 10日目
  • 他にもまた、大きく注目したいのが新聞を読む体勢。新聞を読む為には、 1.体勢を整える。2.紙を持つ。3.文字を目で追う4.脳内でイメージを進行する 1を完全制覇する為には、インナーマッスル(体幹)が最も必要とされてしまう。また、寝る時間が増えるお年寄りにもお勧めしたいしこれから体が出来上がる子供にもぜひ、積み重ねて欲しい経験になります。 特に、小さい物を好む彼等や重たい物よりも軽い物を念を重ねるごとに好んで [続きを読む]
  • 不親切なA2サイズと安い素材の紙がサプライズ 9日目
  • 最も、歴史が長く不親切なA2サイズと安い素材の紙は世界共有。 歴史が長い割には、新聞はとてもサイズが大きすぎる。また、スクラップしたくとも美しい紙ではなくインクの匂いが強め。今の時代にどうしたものか・・・と思われやすいがこれは健康と脳トレにしたら、ギフトに近い商品となる。 タブレット・テレビと違い自由な態勢やコンパクトに情報を得られない PT(理学療法)をお子さんに受けさせた方なら何となくわかると思い [続きを読む]
  • ページと感覚 8日目
  • 読み終わりページをめくる、新しいページをめくり読む、肌触りと音・匂い皆さんは、小学生初めての授業で教科書を広げた時の感覚を覚えているでしょうか?私も、覚えています。あの時の普段だったら、匂わない筈のページの匂い。でも、かすかに新しいページの匂いがしました。180℃に広げ折ったページの感覚まで覚えています。 あの感覚があったから、新学期は毎度好きでした。多分、私の場合は5歳以上年の離れた兄達のでっか [続きを読む]
  • 皮膚感覚と脳から行動へ 7日目
  • 人は、皮膚感覚から「知覚」という情報を得て記憶や感情を作り、脳内からも「認知と記憶」という物から欲求や感情、行動や表情を出す。 女性に解りやすく説明するとしたら、美容液や化粧水の美容成分。動物性ビタミンDと植物性ビタミンD 動物性なら美白やシミへ効率が良い植物性なら潤い・シワに効率が良い。アレみたいな感じ。 皮膚と脳からの知覚でも似たような物かもしれないよね。どちらも、私達にとって経験したい情報。 [続きを読む]
  • 皮膚からの感情や記憶 6日目
  • 露出した脳である、皮膚は感情へ働きかけ記憶を作るそう。 また、幸せホルモンにあるオキシトシンも増えるそう。 自閉症の子供は普通にオキシトシンが少ない。しかし、私の経験上ではあるけれど彼等の幼少時、オキシトシンが少ないのは不器用に生まれている為にオキシトシンホルモンも、その子に見合った視野になるように設定されているのかな??と、もしくは、自ら設定しているのかなと自分的にはそう思っています。 もしも、私 [続きを読む]
  • 皮膚は目となり、耳となる Ⅲ 5日目
  • 昨日からの皮膚は目となり、耳となる話のまとめ。 【光や色も皮膚から把握する事が出来る】 色は、音の様に波長の長さにより色彩が変わる。目から入る情報はこの波長は大雑把である。しかし、皮膚から得られるこの波長は肉眼よりも繊細といっていいかもしれない。 ライナスのバスタオルみたいに女性は色にお金を使いたがったり脳に近い顔に化粧をしたり、好みの色を塗り、自分らしく化粧するのも皮膚感覚の中に色があるのも納 [続きを読む]
  • 皮膚は目となり、耳となる Ⅱ 4日目
  • 北海道の皆様、大丈夫でしょうか皆さまのご無事を祈っています。 心が重いのですが、昨日のつづきのお話しです。 以前、この画を乗せた事があると思う。 虹の出来方から、考える心の深層 子供の心理状態が気になった時は、枯れないうちに花を摘む様に早く子供の心を酌んであげた方がいいといった話だったと思う。 ↓下は虹の出来方  色も、実は目には見えない判別できない色がありそれも肌で感じる事が出来るそう。 皮膚からの [続きを読む]
  • 皮膚は目となり、耳となる 3日目
  • 新聞の話からかけ離れているようで間接的に繋がるお話。 露出した脳である、皮膚の認知は触覚以外に視覚や聴覚の情報を得る。皮膚にある細胞の一部は脳と同じく様々なホルモンを作り出しているそう。同じニュースでも、タブレットとテレビ、新聞で分けると新聞では作業行程により質感や感情が入り込みやすくなるのがここで分かった。 【皮膚は音を聞いている】 皮膚など全身から空気や音を感じ取ることが出来る。よって、耳では [続きを読む]
  • 露出された脳・新聞紙から感じる感覚 2日目
  • 人間の受精卵は3層で出来ているそう。。 人の受精卵も、もとはそんな感じなんです。一つの玉が、ぷつぷつと別れてそのうちに人間の体になるんだけど その一番最初に出来た状況がコレ↓ 下の絵を見て、懐かしいと思う人もいると思う・・・私もそうだったw 外肺葉(脳・皮膚・口・眼球・肛門毛。歯のエナメル。神経組織)中胚葉(筋肉・骨格・リンパ腺・循環器・生殖器・泌尿器系・心臓)と内胚葉(消化器官・下・尿道・膀胱・肝 [続きを読む]
  • 新聞が生活の一部になる事で どう働きかけられるか
  • 今朝は無事に学校行きました。そして、私もこれから会社・・んだけど心は私も新学期。夏休みが終わったなぁ〜という感想です。月末月初が忙しい会社なんだけど9月は平日が少ないので地獄の1か月になりそう。。 〜〜〜昨日の続きはこちらから〜〜〜 本来、子供達はどんな特性を持っていていも自分軸の才能があふれている。どの子も個性や特性に恵まれ、それぞれの場で天才さを発揮する。今回、KoDoMo新聞と中高生新聞を与える事 [続きを読む]
  • ひょっこりと新聞を読む日々
  • 最近、ひょっこりと朝刊を速読しています。 そうすると、気づいてしまう・・・私の特性。 私の発達障害への勉強の主体は20代の頃から興味あった、脳の特性(男性脳・女性脳)そして、犯罪心理学。 多分、何等かの形となりやがて自分自身がスッキリする事を教えてくれると思っていて学ばせてくれたもの・・・。最後に王手をくれたのが、息子の存在に思います。 異様にエレベーターが恐いのも自閉症の特性に思ってたのですが最 [続きを読む]
  • ”買えないから自分で作った”
  • 月末月初はとても忙しい時期な事もあり性格がとんがってしまったり、ゆがみやすい時期なのです。 やるべき事が多くてパニックになっているというよりやりたい事や、しっかりやらなきゃと思ったり、上手くやりたいと思ったりあっちこっちに意識がぶっ飛んでいってるのでまるでリレーのスタートテープが星を描く様に、私を囲んでいるような心理。↓こんな感じ。 普通は2〜3個だよね。なんでなんだろうね。忙しい時期に限って、セ [続きを読む]
  • 息子の奇声
  • 最近、息子がものすごい高音でピーーーーっていうような声を出す様になったんです。 多分、耳の奥で鳴ってるんだろうな〜と思います。感覚過敏は慣れてるだけで実はどんどん強くなってるんだろうなぁと思います。 昔はそんな声を出す事はなかった。頭の中で勝手になってるのではなく家電とか色々鳴ってて本来聞こえない高音が鳴ってるんだろうなぁ〜。親達はそんな聞こえないんだけど。 特に、旦那がテレビ音で音量が多めの時に出 [続きを読む]
  • ”【比べる女たち】義母と義母の姉妹3人と実母と曾祖母と”
  • 私の古くから読ませていただいていた素敵なブロガーさんです(#^.^#) アメブロさんコーナーからひろがったりとみこさんのお話し。 あったーーー!!!私もーー!! もうね、名前出しちゃいそうだよ。。姉&義姉の名前。 あの時の事を思うと悔しくてたまらないもの。 それが発達障害とは言わないけど、うちの子は1歳過ぎても、朝まで寝てる事は無かったし8時〜10時どころか深夜過ぎても寝ない子だった。 小さく寝る事はあったと [続きを読む]
  • ”【会員募集】おもいやりの会”
  • 初めて会った時から、始めて会った気がしなかった青谷典子先生☆彡すんごい昔っから、ブログを読ませていただいてました♪ 今では、凄いよね!行動力もそうだけど、心の発信や心理の超音波を超発してる☆彡ほんと、この人こそ宇宙と共に生きている人に思うw 青谷先生の「おもいやりの会」私も参加しようと思います。なんとね、おーこさんの講座を先着で予約できるそう!!是非是非、登録おすすめします。 実はね、先週思い切っ [続きを読む]
  • メルマガ読んでいますか?
  • 私は、ここ最近読んでる新聞に気になる記事があるとそれをインスタの様にパチリと写真撮ってたんです。 すんごく楽しくてね。それをする事で、新聞を読む事に速読しながらのめり込んでいったんです。ただ、新聞を読んでいると検索しながら、本を読み漁りながら広がる情報は自分からきっかけとなるスタートの情報に恐くなりました。新聞ってのは、全くリンクされない話題が書き詰められた情報紙だったから。 昨日は、おーこさんの [続きを読む]
  • え!?私がいけないの??といった出来事
  • 赤ちゃんの子育てとかで、時代背景や、その時代ではよかったことが¥今ではよくない物ってありますよね。 私達のASDやADHDの子供の育児環境でもこのような事ってよくあるある。 私が良かれと思っていた事も何年か後はよく言われなかったりもするんだろうなぁと思ったりもします・・ 実は、似たような事が昨日あったんです。 私が今住んでいる所は、いわば団地で。エレベーターがついていて、重い荷物とか多い人はとても住みやすい [続きを読む]
  • 感覚過敏・鈍麻や、チックorトゥレット。
  • ここ数日、社会人生活を書いていますが間を分けるように、最近息子との対応で感じた事。感覚過敏を思わせるチックについて。 実は、私もチックを持っているのです。これに気が付いたのは、社会人になり、外の世界を沢山知ってから。私の場合は目の奥が無償に痒くなる(最近は手のひら)なのですが、しゃっくりや背中じゃなくてよかった・・・と思わせる出来事があったんですよね。 多分、私の同級生で子育てをしていて私を思い出す [続きを読む]