curocomama さん プロフィール

  •  
curocomamaさん: 自閉症の子育てと療育の覚書
ハンドル名curocomama さん
ブログタイトル自閉症の子育てと療育の覚書
ブログURLhttps://ameblo.jp/curocomama/
サイト紹介文中度知的障害と自閉症スペクトラムの子の育児や療養・療育ライフを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/08/26 11:55

curocomama さんのブログ記事

  • ”「夢が叶うトークライブ」の目指すところと今井さんの「夢リスト」が!!”
  • もうすぐなんだねー♪どうして参加したくなったかは、昨日のブログを読んでくださると幸いです。 19日は通販した商品も届くし、初のオンライン講座に応募してるし面白いw しかも、明日は美容室☆彡今週は特にイベントも無くて仕事も捗ってるし上手くいってないのは、体力消耗してしまいサボってしまってる家事だけ。 夢ってなんだろう・・私って、ある時期から誰もがかなえられそうな夢しか持てなくなりました。今のところは [続きを読む]
  • ”11/19 夢が叶うトークライブ in沖縄”
  • 頑張っても、貶(けな)される事ってありますよね。二次障害っていうのかな?私の中で二次障害があるとしたら、この貶(けな)されるという事。結構、やんわりと突き刺さってくるのよね。煽りっつ〜のもあるよね、何ていうかなぁ〜。人が良い人(または、お人好し)とかよく被害にあうよね。私もそうです。笑顔でスルーして頑張りまくってるけど。 必死だったり、真面目だったりすると被害に遭いやすい。だから、自分のスケール [続きを読む]
  • 二つ目の自立
  • やっと、息子は二つ目の自立が出来てきたのかな?と思います。 私が二つ目の自立に気が付いたのは母親が息子を幼児の時医と変わらずチューをしたり抱っこをしようとするのを拒否し始めた時。 その後、あー、あの時が最初の自立だったのかな?と気が付いたのが父親からのチューを嫌がるようになったアレが一つ目の自立。 二つ目の自立から馴染んできた頃に旦那と色々共有するようになりました。昨日は、私が夜外出で息子は旦那と大 [続きを読む]
  • 起きない息子にタブレット
  • 私がよく日常に口に出す言葉。 逆転の待遇。 例えば、真面目な人はそれが長所でもあり足を引っ張る時がある。 私みたいな楽天的な人も他人と接する際に長所に見えそうだけど弱点に見られたりもするように。 物事は逆転になったり待遇にもなったりもする。 うちの息子はタブレットが大好きで時にはDSまでなんだけどゲームやってて寝なかったりもするんだけどね。 このDSのお陰で、スーパーに行くとトボトボと持ち遊びながら私に付 [続きを読む]
  • 我が家が上手くなってきた理由
  • 私が仕事をするようになって何が変わったかなというと、圧倒的に私が自分にお金をかけれるようになった事に思う。そして、主婦と育児の時間が減ってしまったのでショートカットにフォーカスにしなければならなくなったというのもあり。今まであった時間が少なくとも9時間は減るので自分の為の時間はiPhoneで音楽を流したり欲しい情報は速読や即応対するしかなくなったのもあるかもしれません。 我が家は今まで以上に汚部屋。だ [続きを読む]
  • ちょっと実験してみたw
  • 最近やってみた実験です。なかなか毎日タッチセラピーという事はいかないだけど結構撫でられてる息子。 ぽっちゃりしているという事もあり幼児の気配がいまだに残ってるので可愛いくて、勿体なくてね。 「チュー」とか、したくなるんですよ。思わずね。 思わず、触りたくなるマシュマロ肌!ってCMでアイドルの子が言ってるけどまさか、私もそう思うなんてね。 んで、やってみた。 息子は、頭突きや蹴りで反撃(笑) 「いーじゃなー [続きを読む]
  • 言ってはいけないという話
  • 昨日、久しぶりの診察に行ってきました☆彡一番最初に、息子の発達診療でお世話になった先生と一番最初に息子の喘息を告知した先生。 このお二人の先生に会うと懐かしいんだよね。ちょっと、日頃相談しないような悩みを話してしまったw悩みの変化球というかなんていうか。子供が何が出来なくて、何に困っているのかだんだんわからなくなっていくという事の悩み。 私がフルタイムでなければ、苦しさの共有を、同じ学校のママとも [続きを読む]
  • 埋められない事
  • 人はどんな不器用な人でも関わり合う事で何らかの快感を覚えます。私達の脳に深い関わりを持つからなのでしょうね。他人と関わり合うという事で苦しみも味わいますが、他の感情もですが経験や刺激、自分に足りない物や欲しい物も生まれます。人などんな時でも自分大好きですから明日も生きていく為には藁をも掴んでいるんですよね。私達が子供の為に藁をも掴んでいるつもりでも一番それを努力し続けているのは実は子供だったとい [続きを読む]
  • 障害という名に頼らない
  • 「障害という名に頼らない」 今の私に言える事です。諦めるという言葉とは別に、子供の特別さに〇〇障害という名前が見つかりそこで〇〇障害という看板が出来た事で親はインターネットを検索しすぎて滅入る事もあるけど時には、とても楽になったり、ほっとしたりもする。 これが、親にとっての子供の障害名と需要。諦めとは違い、区別となるもの。そして処方箋のように療育や訓練、または方法を与えるよになると思います。コレを [続きを読む]
  • 今から、自分らしく生きていこうと思った日
  • 25時半から起きているのでもうすぐで23時間起きてる事になる。今日はぐっすり眠れそうです☆彡 今朝は25時から何をしてたかと言うと自分のダメさにひたすら反省&お悩み三昧。お陰様で目が覚めっぱなしww もうね、ゆっくり考える時間がほんと無かったんですよ。やり残している事や、手を付けていない事ばいっぱいで本当滅入ってしまいました。 1年まであと2カ月・・・せめて、あと2カ月は無駄に過ごしたくないよぅ〜って [続きを読む]
  • 寝れなかったーー。
  • 昨日は8個くらい、仕事のやる事を珍しく書いたのよね。 んで、今日はやり残している仕事をしなければならないのと今日もしっかり追加作業あるの。 1か月の締めなのと、色々息子の体調面で心配な事もあり眠れなかったぁ〜。 起きたのは深夜の1時半過ぎ。月曜の夜更かしやってて・・・よりによって面白くてその後眠れなくなってしまったw また、ネットで色々なの読んでたらたまたま旦那にイラッとした事が1個あったんだけどど [続きを読む]
  • 夢は願い続けないと叶わない
  • 息子は今、一生懸命トイレに入っています。10歳なのに、体幹しっかりしてないから結構至難の業なんですよね。それでもえらーい。 息子がトイレで出来るようになったのは私がトイレトレーニングはもういいや♪と面倒くさくなってからでした。 周囲のママとの会話やうちの経験で結果的に言うと、 ・いきなり出来る日がやってくる(生理的な物なので、いきなり出来た!という母親たちの印象が多い) ・練習の意味がない事はありま [続きを読む]
  • 息子復帰☆彡
  • 今日から、息子は学校復帰しました♪(土曜日なのですが、今日は学校ありましたw) 久しぶりの学校で起きるの辛そうだったのですが柿を剥いたら、すんなり起きてくれました(笑) あぁ〜。別にお腹に入っちゃえば何だっていいよねwww たまたま、台所に柿を置きっぱなしにしてて目が行ったのがきっかけだったのですが今度からこの手で行こうかな♪ 連絡帳には、担任の先生に柿を食べてきましたーと報告してたらしいし。楽しそう [続きを読む]
  • あとちょっとで、殺人夫婦なりそだった話
  • LITALICO発達ナビさんのブログを読んで思い出したお話しです。※素晴らしいサイトです。検索するとすぐ出てきます。 今思うと、パニックなんですよね。1歳半もならないまで息子は突然ギャーって泣いてた事がよくあったんです。昼夜問わず。 んで、何をしてたかと言うと・・・旦那が息子を抱いたまんま湯舟に入れるの。すると、なぜか毎回大人しくなる〜・・今思うと、場所移動と突然の心地よい圧縮や真っ白い風呂場に明るい電灯 [続きを読む]
  • うちのペンギン
  • 月曜日からずーっと息子は休んでいます。一種の登校拒否!?と最初は私もも思ったんです。 でもね、違う事が昨日で判明。明け方から熱が上がり、その後胃腸炎が判明。 医者からは、この様子だと熱が上がるかもしれない。との事で熱さまし&吐き気止め&整腸剤を処方してもらったんです。 息子、実は具合が悪かったんだよねぇ〜。調子悪そうだとは思ってたので休ませてたけど分かってあげられなかった。 昔、よく母に言われた事を [続きを読む]
  • 母の思い切った行動
  • 母から言われた、驚かされた発言を今日は書こうと思います。 一方、一番うれしかった思い出でもあります。 高校生の頃、私は派手なファッションの音楽にはまってしまいそれを学校の先生達が頭悩ましているってのに母だけ褒めていたという事。 うちの学校では、授業料だけ高い私立なのでそんなに頭の良くない子が多くて。親に甘やかされてる様な子が多い学校だったので先生はいつも女生徒の違反をみつけては取り締まる事で必死だっ [続きを読む]
  • おーこさんのメルマガおすすめです。
  • 母からされた、一番に驚いた言葉。それをブログにて書き込んでいたのですがちょっと、まとまりつかないので出来たら載せようと思います。 今朝、おーこさんのメルマガを読みました。内容かけなくてすみません。今の私と職場の人や旦那を思い出した。 先日ね、腹立つ事があり会社でひと暴れしたのですよ。しなかったら・・・私・・・どうなったか分からないわw よっぽどの事なんだろうけどね。普通の人は私の立場だったらそこま [続きを読む]
  • 母の変わった育児
  • 子供が成長してきて、困るのは知恵がついてくるという事。 息子の育児で度々思ったのは、 「うちの子・・・知的障害があって良かった。コレで知的障害が無かったら私はどうやって息子の強い自閉と戦ってたんだろう」 っていう気持ちでした。でも、そんな事を言ってても何処かで怯えてたんです。 その怯えというのが、知恵でした。どんな知的障害の子供でも経験を積んでいってしまうと、知恵と言うものが付いて回ってくる。 社会人 [続きを読む]
  • うちの会社の社長
  • いつもはあまり書かないんだけど、会社の話です。20人満たないので小さな会社になるのかもしれない。 私の足りない物を教えてくれてる大好きな社長♪ 言われる側の私は前に進むのみだから楽だし変われるという特を得るけど、一方の社長は数いる中の従業員を見ながら足りない物を見つけて教える姿はまさに大家族の育児。この声を、捻くれずに有り難くなるのも社長が教える前に色々考えてくれてたからに思う。 そんな社長からの教 [続きを読む]
  • 発達障害でなくても、特性があるんだなという話
  • ここ数日、モヤモヤを通してイライラしてしまった事があり・・・そこでまた新たにステップを踏んでいた所でした。 簡単に言うと、他力本願な人。私の周りでは一人や二人ではないんです。 そういう人ってどこの世界にもいるんだなぁとつぶやいていた矢先に新しい事を発見したの。 「なぜ、この人はコレくらいの事をしないのだろう?」 って人をね。見ていて思った。 みんな、その人の事をサボりだと思っている。私も、その中の一 [続きを読む]
  • 目標まで到達しないけど、続けさせるのが大事
  • 息子ったら・・・まだ寝ません。 今日は珍しく、早く寝る準備が整っているというのに関わらず あーだのこうだの言いながら集中できてない様子。 確かに、睡眠障害だから仕方ないんだけど寝る為の時間では寝れなかったとしてもそれでも出来れば、ちょこまかとしないで欲しい・・・。 でも、マインドブラインドネスな特性がとても邪魔するんですよね。 「あっ!!明日は借りた本を持ってかなくちゃー」 「そや、ミッキーと会話して [続きを読む]
  • 10歳になった今、彼に与える療育ってさ。②
  • そもそも、私の中で与えた療育ってのは集団生活の中っで、生きていくコツ。この細々な議題の中の一つをいかにして、違った角度から遊びや工夫でゲームや試練を与えるかという物だった。 今の私が息子に与えなければならない与える療育ってのは、挨拶・我慢・目標・試練・イメージ・計画・・・・・気が遠のいてしまいそうなんだけどコレしかない。 未だに箸は使えないけどゲームするのに、器用に手先を使えるようになったので態々 [続きを読む]
  • 10歳になった今、彼に与える療育ってさ。①
  • 先日、息子は10歳になりました。ついに、脳は完成されてしまいました。 後は、肉付けです。彼の身体の形成は時間がかかったのでどこら辺まで脳の神経が行き届いての科は分からないけど、医療の世界ではとりあえず今の脳は完成体。 一番最後の4年間・・・・私は仕事に明け暮れてました。本来ならば、1か月に1度は様々な訓練とか習い事させたかったし、色々させてあげたかったけど私自身が新人で仕事を覚えたりやり終えるコツ [続きを読む]
  • デスメタラー魂に乗っとる
  • 明日は殆ど一人事務♪こういう時は思いっきり突進するんだ〜。今日も一人の時間が長かったのでパンを片手に食べながら仕事しました♪そんなに大した忙しい訳じゃないんだけどwだからこそ、無我夢中になりたくてまったりした休憩を避けて突進してました。 お昼を堪能して食べるのもいいけど、味もわからないまんま、パンを食べちぎってしまうかの如く飲み込みながら効率よく片手でも出来る入力作業をしてくのって、なんて楽しいん [続きを読む]