ナオ さん プロフィール

  •  
ナオさん: のーたりんの山レポ
ハンドル名ナオ さん
ブログタイトルのーたりんの山レポ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/notarinyama/
サイト紹介文山登り3年目の初心者2人で登っています!低山〜2,000m級までの日帰りで行ける山をレポしています。
自由文2015年6月に登山・トレッキング始めたばかりの初心者です。活動記録を残したいと思い、ブログを始めました。主に群馬県や栃木県の山に行っていますが、隣県の山に行くこともあります。低山〜2,000m級までの日帰りで行ける初心者向けの山をレポしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/08/28 23:21

ナオ さんのブログ記事

  • 悲惨なテント補修
  • トクがついにやらかしてしまいましたΣ(゚Д゚ノ)ノ「テントを使ったら、必ず干してください。出来れば組み立てて、風通しのいいところで干すのがいいですよ。」と登山用品屋さんに言われていました。涸沢から帰ってきた時も、家の駐車場にテントを設営して乾かしていました。しかし、そこで悲劇が起こってしまいました!私が弟と出かけている間に、トクが一人で設営し、グランドシートを洗っている間にテントが風に煽られてしまい、ア [続きを読む]
  • 大阪行き計画
  • 何度かこのブログにも書いたのですが、実はトクは関西出身なのですΣ(゚Д゚ノ)ノ最近は関西弁は使わなくなってしまいました。関東に来たばかりの頃、関西弁を話していたら、面白がられたのがトラウマになってしまったらしいですw東京とかなら関西弁の方は多いですし、あえてつっこまないですが、群馬とかなら絶対「関西から来たの?」とつっこんでしまいそうw(田舎だからw)家族ももちろん関西にいますが、もう数年会っていない状態 [続きを読む]
  • 群馬サファリパーク
  • 久しぶりに群馬サファリパークに行ってきましたヾ(≧?▽?≦?)ノ゙3連休は弟が群馬に帰省したので、フクと一緒に群馬サファリパークに行くことにしました。弟も私も子供の頃に行った以来なので、かなり久しぶりです。本当はエサやり体験バスに乗りたかったのですが、混雑しているようで1時間半待ちでした。仕方がないので、普通に私の車で入場することにしました。ガイドラジオはタブレットになっていましたよ!(時代の流れを感じ [続きを読む]
  • 吾妻山
  • 日時:2018年9月16日(日)10:25〜12:04コース:水道山公園〜吾妻山ピストン時間/コースタイム:1時間39分/コースタイム表記なし距離:3.1km高低差:277m累積標高上り/下り:290m/297m群馬県桐生市にある、吾妻山(481m)にハイキングに行ってきました!天気は曇りです。久しぶりの里山歩きは楽しかったですが、とても暑かったです。写真左側の山が吾妻山です。3連休は土曜日と月曜日に予定があるので、サクッと登れる吾妻山に行くことに [続きを読む]
  • 瑞牆山〜金峰山④(金峰山後編)
  • 瑞牆山〜金峰山③の続きです。稜線に出てからは、道の横が崖になっている場所があります。道の横幅は十分にあるので、崖のほうに近づかない限りは、滑落の危険はほぼありません。霧が晴れた時に撮った岩壁です。他のグループの方は「まるでジャンダルムみたいね!」とおっしゃっていました。ジャンダルムってこんな感じなのか!鎖場が登場しました。この日と瑞牆山でいくつも鎖場をこなしてきたので、少し慣れてきました。難易度は [続きを読む]
  • ラジオで読まれました
  • 瑞牆山〜金峰山のレポの途中ですが……今日めちゃくちゃ嬉しいことがありましたヾ(≧?▽?≦?)ノ゙朝、買い物に行く時に、車の中でNACK5というFMラジオを聴いていました。monakaという番組がやっていて、「今日のテーマは『のんでいます』です!エピソードを送ってください!」とのことなので、しばらく考えていました。※「のんでます」なら、お酒を「飲む」のとかの意味でも言葉を「呑む」とかの意味でもOKそして、人生で初めて [続きを読む]
  • 瑞牆山〜金峰山③(金峰山前編)
  • 瑞牆山〜金峰山②の続きです。富士見平小屋のトイレの横に金峰山の登山口があります。大日小屋のトイレは酷い状態なので、富士見平小屋で済ませておくことを強くおすすめします。登り始めると、緩やかでも急登でもないぐらいの傾斜の道が続きます。この日は天気が午後から回復してくる予報でしたが、朝の時点では雨模様でした。広い道が続きます。霧がかかっていて、不気味な感じです。登山口の辺りでは登山者の方も数組いらっしゃ [続きを読む]
  • 瑞牆山〜金峰山②(瑞牆山編)
  • 瑞牆山〜金峰山①の続きです。富士見平から瑞牆山方面に向かいます。アタックザックに変えたので、かなり身軽になりました。登り始めると、本格的に雨が降ってきてしまいました。標識は瑞牆山方面へ向かいます。小川山との分岐に出ました。分岐は瑞牆山方面へ向かいます。分岐からは下りが続きます。ピストンなので帰りはここを登るのかと思うと、素直に喜べません。下りでは足元がとても滑りやすいので注意が必要です。沢を渡りま [続きを読む]
  • 瑞牆山〜金峰山①(富士見平編)
  • 日時:2018年9月8日(土)7:34〜2018年9月9日(日)17:25コース:(1日目)瑞牆山荘〜富士見平小屋〜桃太郎岩〜瑞牆山山頂〜富士見平小屋    (2日目)富士見平小屋〜大日小屋〜大日岩〜砂払いノ頭〜千代の吹上〜五丈石〜金峰山山頂〜富士見平小屋〜瑞牆山荘時間/コースタイム:16時間55分/11時間5分距離:15.3km標高差:1064m累積標高上り/下り:1646m/1627m山梨県北杜市にある瑞牆山(2,230m)と、山梨県甲州市と長野県佐久郡川上村 [続きを読む]
  • チャンス2回目
  • 土日の立山の天気予報8日(土)雨(降水確率80〜90%)9日(日)雨のち曇り(降水確率80%)てんきとくらすの登山指数8日(土)登山指数C9日(日)登山指数Cチャンス1回目も2回目も撃沈しました(ll゚Д゚ノ)ノ私の立山への楽しみ度が増すほど、降水確率が上がる仕組みかw9月の後半は山以外の予定があり、泊まりで行けるチャンスがほぼありません。しかも、3連休や紅葉の時期と重なって、混雑するようなので避けたいです。こうなったら、 [続きを読む]
  • 会津観光とキャンプ場
  • 立山が雨で中止になり、秋に行きたい山の記事にも書いた、会津駒ヶ岳に行くことにしました。トクは一度山岳会で行っていますが、私は初めてでした。群馬県から福島県に行くには、高速で3時間ほどかかります。いつもよりも長めなので、せっかくなら前日に行って、観光もしたいなぁと思っていました。ということで、会津と喜多方で観光もしてきましたヾ(≧?▽?≦?)ノ゙私は会津大好きでもう5回以上は行っています。今回はあまり時間 [続きを読む]
  • 会津駒ヶ岳 滝沢登山口からピストン 後編
  • 会津駒ヶ岳 滝沢登山口からピストン前編の続きです。木の階段が続きます。とても登りやすいです。まだ9時半前なのに、もう下山している方も結構いらっしゃいます。朝が早い方か小屋泊の方でしょうか。階段が続いた後は平坦な道が続くというのを繰り返します。平坦な道では景色が少し見られるようになりました。山頂からの景色も期待出来そうです。山頂まで2.2km木道が整備されています。老朽化しているので、ガタガタするところが [続きを読む]
  • 会津駒ヶ岳 滝沢登山口からピストン 前編
  • 日時:2018年9月2日(日)7:19〜14:11コース:滝沢登山口〜水場〜駒の小屋〜会津駒ヶ岳ピストン時間/コースタイム:6時間52分/5時間55分距離:8.8km高低差:1011m累積標高上り/下り:1039m/1033m福島県南会津郡檜枝岐村にある、会津駒ヶ岳(2,133m)にトレッキングに行ってきました。天気は曇り時々晴れです。初の福島県の山に挑戦です。左に見えるのが駒の小屋で、右に見えるのが会津駒ヶ岳の山頂です。最高の稜線歩きが出来ました。景 [続きを読む]
  • チャンス1回目
  • 土日の立山の天気予報1日(土)→雨2日(日)→曇りのち雨(15時から雨)てんきとくらすの登山指数1日(土)→登山指数C2日(日)→登山指数C立山に行くと言ってから晴れだった日曜も雨になりました(ll゚Д゚ノ)ノしかも、富山県に大雨警報まで出てしまいました!富山県にお住まいの皆様、1日昼前まで土砂災害に、1日明け方まで低い土地の浸水や河川の増水に警戒してください。これは全く登山している場合じゃねぇ!ということなので、 [続きを読む]
  • 立山の山行計画
  • ついに立山に行くという夢が叶いそうです(*´ω`*)ゞブログでは行く行くと言っていながら、全然行かないという「行く行く詐欺」をしていて、すみませんでした。今度こそ立山に行くことが出来そうです。私「9月になったら立山に行こう!もう行く日も早めに決めちゃおうよ!」トク「そんなに言うなら立山をプレゼンして!」←自分では調べないつもりかw・3,000m級の山々の雄大な景色や綺麗な星空が見られる・雷鳥にたくさん会える( [続きを読む]
  • ダウンジャケットとダウンパンツ
  • ダウンジャケットとダウンパンツを購入しましたヾ(≧?▽?≦?)ノ゙ユニクロのダウンジャケットが4年目に入ったら、ダウンがかなり出てくるようになってしまいました。普段着としてもヘビロテしていたからでしょうか。涸沢で久しぶりに着たら、服に無数のダウンがくっつく!「どうしようかなぁ。またユニクロで買おうかなぁ。」とずっと悩んでいました。職場の登山をやっている方(職場では後輩、山では先輩)に相談してみたら「モ [続きを読む]
  • 浅間山 車坂峠〜トーミの頭 後編
  • この記事は7日間の一般公開後、プライベートモードにいたします。この記事と前の記事に限り、コメント欄を閉じさせていただきます。ご了承願います。浅間山 車坂峠〜トーミの頭 前編の続きです。トーミの頭が見えます。槍ヶ鞘からトーミの頭までは少し危ない登り道が続きます。絶対に走らないことと、ロープに近づかないことを約束させました。右側にロープが張られています。万一、ロープを越えてしまうと滑落してしまう危険があ [続きを読む]
  • 浅間山 車坂峠〜トーミの頭 前編
  • この記事は7日間の一般公開後、プライベートモードにいたします。この記事と次の記事に限り、コメント欄を閉じさせていただきます。ご了承願います。日時:2018年8月26日(日)9:38〜12:56コース:車坂峠〜表コース〜槍ヶ鞘〜トーミの頭〜中コース〜車坂峠時間/コースタイム:3時間18分/2時間30分距離:3.9km高低差:325m累積標高上り/下り:335m.356m長野県と群馬県にまたがる、浅間山(2,568m)を見るために、車坂峠からトーミの頭(2, [続きを読む]
  • 秋に行きたい山
  • そろそろ短い夏が終わってしまいますね。゚(゚´Д`゚)゚。しかし!悲しんではいられません!今年はテント泊用品を一式購入したので、雪が降り始める頃までは、積極的にテント泊を行いたいと思っています!テントとシェラフがスリーシーズン用なので、雪山のテント泊は出来ないのです。しかも、私たちはアイゼンやピッケルなどの装備も持っていませんwテント泊を始めたため、遠征の予定の記事とは異なりますが、ご了承ください。立山( [続きを読む]
  • 榛名山 黒岩 クライミング
  • 榛名山の黒岩にまた挑戦してきました!今回も以前所属していた山岳会の会長が誘ってくださいました。今回でありがたいことに3回目です。この夏は外岩で何度も練習が出来て嬉しい限りです。前回のヤマレコの軌跡ですが載せます。(今回は起動し忘れてしまいました)スタートの場所が駐車スペースです。駐車場所などの参考にしてください。こちらの岩で練習することになりました!会長がリードクライミングで登っていきます。ビレイ [続きを読む]
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳 番外編
  • 本編(①〜④)を読んでいただきまして、本当にありがとうございます!いつもより多くの方に読んでいただき、大変恐縮しておりますヾ(´;ω;`)ノ゛この番外編ではテント泊での出来事、食事、ハプニングなどを書いていきたいと思います。初めてのテント泊だったので、本当にいろいろありました!テントはヘリテイジというメーカーのハイレボというテントです。テント場にはたくさんのテントがありましたが、ハイレボは他に見かけま [続きを読む]
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳④
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳③の続きです。穂高岳山荘は綺麗な山小屋です。こちらにトイレもあります。トクは中でコーラを買っていました。山小屋のグッズなどもいろいろ販売されていました。私はケチなので、ジュースは買わずに穂高の天命水を買いました。1L200円・0.5L100円です。ジュースより安くて、冷たくて美味しいのでおすすめです。休憩していると、一瞬霧が晴れて登山道が見えてきました!すごいところを登ってい [続きを読む]
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳③
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳②の続きです。2日目スタートです!あいにくの曇り空で少し残念です。奥穂高岳にはアタックザックで挑むことにしました。まずは涸沢小屋まで石段を登っていきます。涸沢小屋に到着しました。涸沢小屋は涸沢ヒュッテと比べると、こじんまりした山小屋です。個人的にはこういう山小屋のほうが落ち着くので好きです。涸沢小屋からの景色です。テント場のテントたちが色とりどりで綺麗ですね。涸沢小 [続きを読む]
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳②
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳①の続きです。横尾大橋を渡ります。横尾から涸沢までは、本格的な登山道(ずっと登りです!)が3時間も続くということなので、私たちも気合いを入れて挑みました。横尾大橋には「ここから先は登山の装備が必要です」とあります。いよいよ本番が始まるようで緊張しますね。登山届は事前にネットで提出しました。横尾大橋は立派な橋ですが、揺れるので少し怖かったです。私は高所恐怖があるので、 [続きを読む]
  • 北アルプス 上高地〜涸沢〜奥穂高岳①
  • 日時:2018年8月11日(土)5:35〜8月13日(月)17:23コース:上高地バスターミナル〜明神館〜徳沢〜横尾〜本谷橋〜Sガレ〜涸沢〜涸沢ヒュッテ〜ザイテングラート〜奥穂高山荘〜奥穂高岳時間/コースタイム:25時間57分/17時間40分距離:36.4km高低差:1679m累積標高上り/下り:1931m/1946m北アルプス(飛騨山脈)の奥穂高岳(3,190m)に2泊3日でトレッキングに行ってきました!天気は1日目が曇り、2日目が曇り時々雨、3日目が雨です。初の [続きを読む]