現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板 さん プロフィール

  •  
現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板さん: 現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板
ハンドル名現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板 さん
ブログタイトル現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板
ブログURLhttp://www.nino2no.com
サイト紹介文世界一周、講演家、塾経営。その後教師になり電子書籍化も決定した小学4年生に毎日かいている黒板です☆
自由文毎日学校でかいている黒板を子どもやお母さん、先生方にむけて書いているブログです☆

毎日朝子ども達が登校した時にプラスのシャワーが浴びられるように。黒板にメッセージを残したのが始まりでした。

それを毎日書いているうちに、子ども達がみるみる変わって行った。

いつの間にか講演、書籍化の依頼も。
その黒板とメッセージを残しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/08/29 06:10

現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板 さんのブログ記事

  • 【どんな事もチャンスに変える思考法。〜これは何のチャンスだ?〜】
  • 今日は人間の脳についてお伝えしながらどんな事もチャンスに変える思考法をお伝えします。私は脳科学や脳をうまく使う勉強法、思考法に関して100冊以上の本を読みいくつもの講座で勉強をしました。現在も勉強中です。その中で皆様に少しでも有益な情報があればと思っています。よく成功者が言う「思考は現実化する」という言葉。あれは、極論で言えば本当です。特に人間の脳は、ほかの動物が発達していな [続きを読む]
  • スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。
  • 突然ですがみなさん。これを見てどう思いますか??私は、寒気を感じました。今日の黒板を描いた日の前日私の学校では「スマホの安全な使い方教室」が開かれました。外部講師として携帯会社の方が来てくださって、保護者も交えて行うこの講演会。今、モバイル端末普及率は94.7パーセント。(2016年)殆どの人がインターネットを使っています。また、さまざまな人が繋がれるSNSの利用はFacebook→国内でも2 [続きを読む]
  • 価値観を認められる環境っていいよね。自分の◯は相手の×?
  • 価値観の違いこれが、人と人とのトラブルの一番の原因です。学校での喧嘩やいじめ、トラブルの多くはこの価値観の違いによって生まれています。人それぞれ違った価値観で生きています。全く同じ価値観の人なんていません。それは、家族であろうが、親であろうが子どもであろうが。全く同じ価値観の人なんていないのです。しかし、人はあたまで分かっていながら心の中では「相手は自分と同じで考えをもっている」と [続きを読む]
  • 子どもの優しさがすごい!子どもの凄さを実感した話。
  • 今日の内容は子どもたちが本当に素敵だったためそれを黒板にしました。この日の前日、それは起きました。4時間目終了後、私たちのクラスはいつも通り授業を終えて、給食の準備に取り掛かりました。手を洗って、消毒をして、給食当番は準備をしてーーーーと順調に進んでいき、5分ほどした時数人の子が私のところにとんで来ました。「先生!二組が誰もいません!給食食べるの遅くなっちゃうから手伝います!!!」 [続きを読む]
  • 勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと
  • あなたが人生を送るために大切にしていることってなんですか?こんな風に質問をしてどれくらいの方が『〇〇です』って答えることができるでしょうか?私の場合は家族との幸せの共有仲間との幸せの共有自分との幸せの共有この『共有』ってすごくキーワードだと思っています。私たちが死ぬとき持っていけるものは何一つありません。持っていけるものは『思い出』だけ。だからこそ、究極的に言うとたくさんの [続きを読む]
  • 幸せはいつも自分の心が決める。幸せでいるために心の決断をしよう
  • 宿泊研修当日人事を尽くして天命を待ってみたものの(詳しい記事はこちら↓)www.nino2no.comあいにくの雨!!しかし、自分たちのやれることは全てやったんだからこの雨にも意味がある!と私は思っていました。そして、書いた黒板はこちら。幸せはいつも自分の心が決めている。私は数年前、ボランティアしながら世界一周をしています。その時のテーマが「幸せとはなにか」でした。日本より明らか [続きを読む]
  • 立ち止まること、振り返ることの大切さ。走り過ぎていませんか?
  • 最近、私にこんな相談をしてくださる方が激増しています。「自分が、本当にやりたいことがわからないんです。」「自分が心からやりたいと思うことを見つけたい。」「どうやったら、にのさんみたいにやりたいことを見つけて走り出せますか?」そんな風に言われることが本当に多いです。私は、はたから見るとやりたいことをやり続けている人に見えるそうです。実際、まさにその通りです。世界一周を経験して講演家 [続きを読む]
  • 頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由
  • この日私のクラスで「時間を守る」ことについて「約束を守る」ことについて話をしました。以前も忘れ物をなくすための方法をMACの法則を使って説明しましたが詳しくはこちら↓www.nino2no.com一度話しただけでうまくいくはずもなくなかなか忘れ物が減らないなかなか時間を見て行動できないことが多くありました。その中で子どもたちに「時間を見て行動するためにどうしたらいい?」という問いかけをしました。 [続きを読む]