はたけやまさちこ さん プロフィール

  •  
はたけやまさちこさん: 世界一フザけたガン・闘病記
ハンドル名はたけやまさちこ さん
ブログタイトル世界一フザけたガン・闘病記
ブログURLhttps://ameblo.jp/borntobehatakeyama/
サイト紹介文2歳の娘を抱えての、夫の胃ガン闘病記録。ステージは4。だけど今日もシリアスになれなくてゴメンナサイ。
自由文2歳の娘がいるにもかかわらず、夫(56歳)がスキルス性胃がんになりました。ステージ4で、腹膜に転移アリ、です。持ち前の性格のせいでどうしてもシリアスになれないハタケヤマなので、同じ病で戦っている方々やそのご家族が、クスっと笑える闘病記を綴ることにしました。よろしくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/08/29 16:32

はたけやまさちこ さんのブログ記事

  • 捨てたのは私。そしてもう後悔なんかしない。
  • ちょっと休憩中〜。 連日の病院通いでさすがに、疲れた・・・。(そしてやっぱり姫様、咳がひどくなって夜通し咳、咳、咳) 今日は1日、お休みをもらったので、やり溜めていたアレとかコレとか、片付けるぞー! と思っていたんだけど、なんだか頭も痛いし、ぼーっとしちゃってます。 ずっとフル回転で来たんだもん、「なんか1日、無駄にした」って日があってもいいよねムーミン。 で、久しぶりにココロと、それによって創られる [続きを読む]
  • 喪主の挨拶
  • 夫の危篤状態が改善されてからぐんぐんと ブログのアクセス数が落ちています。 ご期待に沿えず申し訳ありません。(とはいうものの、夫が緩和に入ってからアクセス数が一桁あがりましたが・・・) さらに期待はずれな事を書けば、「腸閉塞」で「今日か明日の命」と言われていた夫ですが、今朝、またうんこが出たらしく、 第2回、奇跡の一時帰宅も検討されています。 や、やっぱり私って、 霊気界の加藤鷹 を名乗ってもいいので [続きを読む]
  • そして姫様、風邪をひく。
  • あーもーわかってるって、 私はドMで、ここまで苦労してようやく認められたり、愛されたりすると思っているような、そんな無価値感だらけの人間なんですよ、 わかったよもー。 と、自分が創造している現実にがっくり。 (ご新規様のために説明しときますと、私=スピリチュアル系です) 「夫が逝くまで、いや、葬式が終わるまで風邪ひくなよおおおお」 と、もはや呪いのように念じておりましたが、昨日の夜から咳をし始めました [続きを読む]
  • 食いしばり。道草。
  • まだ生きてます。 月・火、と、吐き気にも襲われずちょこちょこ固形物も食べていて、 お見舞いのお客さんとも楽しくお話なんかしていて、(せん妄状態で細かい事は頭まわってない感じですが) 渾身の霊気が効いたのか、はたまた、上の方の人々の最後のプレゼントなのかと思っていたのですが、 今日(水曜日)は、午前中まではよかったそうですが、午後、私が到着する頃からまたムカムカし出したそうで、 原因は、本人曰く、「下剤 [続きを読む]
  • アメンバーの承認について
  • アメンバーの承認については、こちらをご確認ください。 もう一度かきますと、 ・アメブロである程度、記事を更新されている方 ・ブログを通して交流のある方 (こちらから見て、素性がわかる方) のみ、承認させていただいております。 アメンバー限定記事には子供の写真もたくさん載せているので、限定公開とさせていただいております。 ひとつ前の記事に関しては、しかるべき時期がきたら全公開したいと思っております。 ご理 [続きを読む]
  • 奇跡の一時帰宅
  • 奇跡的に、5日(木)〜6日(金)まで夫、自宅で一泊できました。 5日の日、例によって例のごとく、病院から電話がかかってきて 「主治医が奥様と病状についてお話したいと言っているのですが」と言われ、 ナースステーションに行くとぎょろ目の緩和の先生がいて。 もう何言われるかなんてわかりきっていたので「ぶっちゃけ、あと何日ぐらい持ちそう?」って聞いたら、 「今日か、明日か・・・。今は落ち着いているけど、いつ、 [続きを読む]
  • 緩和ケアへ。
  • 夫、昨日、緩和ケアにうつりました。 退院してからどんどん吐き気がひどくなり、 昨日、いつもの病院の診察で腸閉塞を起こしているかもと言われ、 そして主治医の「そうなると手術の必要がありますね〜」というお気楽な解答に、「いつまでやんのよ」とぷちっときて、 (だいたい、夫に「まだ治療を続けるの?」と聞いても「知らない」と、まるで他人事で先生に丸投げなので) 夫がいない間に病院スタッフさん(ケアマネ的な人。前 [続きを読む]
  • 不幸体質の犯人を見破る!
  • キターーーー!!。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚  (わざわざ「キター」で検索して顔文字を探した人) 上の方のサポーターであろう人(あるいは人ではない生き物)に 「もうしんどすぎるから、今月中にはラクにして。どういう結果でもいいから」 とお願いしつつも、自分であれやこれや、出口を探していたのですが、 やっと、不幸を引き寄せる原因にたどり着きましたー!! 原因は セルフイメージ でした。某・子育て系メルマガに「家庭内 [続きを読む]
  • 信頼できる代替治療
  • 某・ 癌が著しく改善した、 というブロガーさんオススメの陶板浴セットを、レンタルしてみました。 本来なら 「ずっと探していましたこんな治療法!これでうちの夫の癌が治りました!」 みたいな記事を書きたかったのですが、 例によって例のごとく、標準治療(抗がん剤)以外のものは、 びわの葉茶も玄米食も人参リンゴジュースもまーーーったく受け付けない夫なので、 「これなら効くはずだ!」 と思ってお借りした陶板浴も、 [続きを読む]
  • 出口の見えない不幸引き寄せ体質
  • そんでですね。 「病院や役所の人間のいい加減な情報に振り回された」劇場はですね、 書きたい事が山ほどありまして、同じ状況に陥る可能性のある癌家族の皆様のために書き残しておきますと、 (興味ない方は☆印まですっとばしてね) 「介護申請時に、担当ケアマネージャーさんの名前を早く教えてもらいなさい、前倒しでサービスを使ってください」 という、病院スタッフ(病院のケアマネ的存在、Aさんとしておきましょう)さん [続きを読む]
  • 中途半端な情報に振り回される
  • 昨日、夫、退院してきました。 24時間点滴に向けて、介護用具レンタル屋さんで点滴台を借り、お部屋に訪問看護師さん達が出入りできるように姫様のオモチャ(アンパンマンのキーボードとか)を片付け、 やることリストはワードで打ち出し、 準備万端! だけど、いざ病院から帰ろうと、 「じゃあ点滴指示書と訪問看護指示書ください」 「点滴指示書は週に1回発行じゃないとダメじゃないか?とか言ってた問題はどうなりました? [続きを読む]
  • 苛立ち
  • 夫の退院→自宅での24時間点滴 に向けて、本日、病室で ・担当看護師・院内ケアマネージャー・訪問看護師・私 で、今後の流れの確認作業をしたのですが・・・ ・基本的に毎日の点滴パック交換などは私が行う・時間は11時前後・入浴時、受診時などのヘパリンブロックは訪問看護師、そのうち入浴時のヘパリンブロック→点滴再開は私がする なんて話で、 あとは、退院当日、どこで、何を貰って(点滴パックや点滴のルートセット [続きを読む]
  • 介護保険の申請、末期がんの定義
  • また病院から呼び出しがかかり、支援センターだか何だかの係りの人と今後の話をしたのですが、 「退院にあたり、介護保険の申請をしてください、ケアマネージャーさんを使ってください、 奥様の相談も可能です、ひとりで抱え込まなくていいです」 と言われ、わんわん泣いてしまいました。 そうだよね、私、ひとりで抱え込んでるよね。なんかもう必死で訳わかんなくて、毎日、笑顔は絶やさないようにしてるけど、 ここ2ヶ月、生理 [続きを読む]
  • 引き寄せの達人
  • マザーガーデンのキッチンセット、貰いました。 うち、できるだけモノトーンを心がけているので姫様のキッチンセットは買うならイケアのかなと思ってたんですけどね。 だけど、パンパースのプレゼント応募にこのキッチンセットがあったから、「これはこれで、可愛いかも♪」とか思って応募してたんですよ。 姫も「これ、こ(欲)しかったんだー」なんて言ってたし。(※姫様、「は」行が苦手) で、結局、実家から送られてきまし [続きを読む]
  • 鏡に映ったモノを変えようとしても無駄
  • 「仕事をお休みします」 と宣言してから、またひどくなったんですよ。 姫様のイヤイヤが。 わかってますよぉもぉ。ズレてるよ、のサインなんでしょ? 「アナタが本当にしたい事はそっちじゃないでしょ?」 って教えてくれてるんでしょ?? メカニズムとしてはきっと、こういう事だと思うんです。 私(世の中の親)が、自分らしく生きていない↓体表からにじみ出る、ストレス、あるいは、楽しくない人生によって、無意識のうちに子 [続きを読む]
  • 薔薇とモルヒネ
  • なんか一昔前のロックんロールのアルバムタイトルみたいになってしまいましたが、 夫、ついに癌性疼痛がはじまり、今日お見舞いにいったらモルヒネを投与されていました。 何なんだろうね、標準治療って。 いっそのこと、毎日1万回、「どうせ愛されてる」とか「私はただそこにいるだけで価値がある」とかつぶやくのを標準治療にした方が生存者は増えるのでは? だって、それを確かめるための課題なわけだし。 って、鏡である夫に [続きを読む]
  • 天は自らを助くる者を助く
  • ワンオペ育児も2ヶ月目に突入し、(夫、寝たきり→入院) いい加減、 母、ストレスマーーックス!!(変身ロボットマックス風に腕クロスした感じ) なので、とにかく、高血圧妊婦(ママ友)の手も借りている次第ですが、 漠然と「たすけて〜!」では、宗像コーチも宇宙さんも助けようがないので 特に、どの曜日とどの時間帯に助けが欲しいか、というのを、 1日の流れを紙に書き出して分析してみたんです。 で、強いストレスを [続きを読む]
  • 後悔
  • 姫様、お熱を出しました・・・。 現在、38.6℃。座薬を入れるかどうか、迷うギリギリライン。 ですが、今日も1日、元気いっぱいママ友宅で遊びまくり(午前中すでに38℃近く熱があった) あまり昼寝もせず、引き続き遊びまくり、 ようやく夕方、くたんとし始めたのでDVDを付けて布団に転がし、 霊気でもしてやるか、と、はじめてから20分経過後、、、 また遊び始めました・・・ 入れるんじゃなかった霊気。 (後悔終わり [続きを読む]
  • ちょっとぼんやりしてみた
  • やっぱり眠れませんでした。そして薬のせいで、頭があんまり働いていなくて朝から無駄な動きをよくしています。 ぼんやりついでに、お雛様の写真も撮ってみました。 姫様は相変わらずてきとーな感じに、「あかりをつけましょ、ぼんぼりりん〜♪」と、保育園で覚えてきたお歌を歌ってくれています。 母の不安を察知したのか、姫様、いつもなら母の顔の方に尻を向けながら、 時として母の鼻っ柱にかかと落とししつつ、眠りに落ちる [続きを読む]
  • IF YOU BELIEVE
  • 夫、入院しました。 夫、漢方薬は「飲めない」と言って拒絶し、漢方薬を飲めていた時には多少なりとも食べられていた固形物が 漢方をやめてからは食べられず、 口当たりのいいスイカや柿、アイスクリームに頼り、そして吐き・・・ 2日間、ほとんど何も食べていない状況だったので今朝、有無を言わさず病院に連れて行き、入院させて、少しホッとしたのも束の間、 病院から電話がかかってきて「明日の夕方、主治医の先生と奥様とで [続きを読む]
  • 原点に立ち返る
  • 夫、不調。 ほとんど食べられず、そして、父(漢方薬屋)から 胃が冷えているから吐く と言われているにもかかわらず、 ムカムカ感から氷を入れた飲み物を飲み、スイカを食べ、カロリー摂取、カロリー摂取と言ってアイスクリームを食べ・・・ 一番、冷える時間帯(明け方)に、よく、吐いている音が聞こえてきます。 そして昨日はまた発熱。 どうにも父から教えてもらった手法を試すと夫が熱を出すような気がしてならないのです。 [続きを読む]
  • お仕事をしばらくお休みさせていただきます
  • 色々と見えてきました。 実家(漢方薬屋でかつ、遠隔治療もする謎の薬局)の父から、「勝負をかけるぞ」と言われ(夫の癌の件でね)、最終兵器的な煎じ薬が届き、 霊気の話なんかも父親に、しちゃったもんだから、父流の手当て治療を伝授されてしまい・・・。(発生学と量子力学をからめたようなもの) 「お前がやれ」 って。 まあ、そこまで、もう、ここでどうにかしないと本当に命、ヤバイぞ、 という所まで来てしまったのです [続きを読む]
  • 体重40?の夫
  • 例によって例の如く、霊気キャンペーン打ってバリバリ仕事しようとしたらまた夫が調子を崩し、「食べられない、辛い…」とこぼし。だから漢方薬を飲めYO!と、父ヤスオに電話し、薬を聞き、飲ませ、少し食事が取れるようになったかな、というのが昨日で、今日は今からオプジーボ。ワタシは院内カフェにて右手で夫に霊気しながらコレ書いてます。霊気含め、ヒーラーっていうのは「奉仕させていただいている、という謙虚な気持ちが [続きを読む]