はたけやまさちこ さん プロフィール

  •  
はたけやまさちこさん: 世界一フザけたガン・闘病記
ハンドル名はたけやまさちこ さん
ブログタイトル世界一フザけたガン・闘病記
ブログURLhttps://ameblo.jp/borntobehatakeyama/
サイト紹介文2歳の娘を抱えての、夫の胃ガン闘病記録。ステージは4。だけど今日もシリアスになれなくてゴメンナサイ。
自由文2歳の娘がいるにもかかわらず、夫(56歳)がスキルス性胃がんになりました。ステージ4で、腹膜に転移アリ、です。持ち前の性格のせいでどうしてもシリアスになれないハタケヤマなので、同じ病で戦っている方々やそのご家族が、クスっと笑える闘病記を綴ることにしました。よろしくお願いします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/08/29 16:32

はたけやまさちこ さんのブログ記事

  • ズレを治すと全てが好転する
  • 不思議なもので、「チャネリングと霊気を仕事にする!」と決めて、動き出したら 姫様のイヤイヤがぱたっとおさまりました。 そういうモンだよね。問題が起こってにっちもさっちも行かない時って「ズレてるよ」のサインなんだよね。 なので、今回、夫の入院が3週間とロングランにもかかわらず、 ここに愚痴らずに済んでいるのでした。もちろん、ワンオペ育児で大変は大変なんだけど。 姫様、あーーーーーんなにチャイルドシート [続きを読む]
  • 季節を感じる楽しみ
  • お片付けに萌え、それにより知ったブロガーさん達がインテリアを冬仕様にしているのを見て、 うちも、ピアノの上を若干変えてみました。 額は、夫がアメリカに歯科の勉強ツアーに行った時のもの。(夫=癌になる前は歯医者) えんじ色のふちが秋冬テイストにちょうどええやんって事で採用。 大きいクリスマスツリーは部屋に置けそうにないので(姫様が室内ぶーぶーを乗り回すから。 姫様が3歳になるまでは無理?)紙製のツリー [続きを読む]
  • イケナイ人体実験 〜姫様の乾燥肌〜
  • 乾燥する季節になると姫様、寝る前に体中がかゆくなり(乾燥肌らしい)、 「かゆい、かゆい、ママ、かゆい」 と、添い寝の者に、自分が眠りに落ちるまで腹やら背中やらをかいかい、かいかい、させるのですが、 こっちも横になるとすぐ眠たくなるもので半分、寝ながらこの作業をするのはけっこうしんどいんですよ。 こっちがうとうとっとして手を休めると「まだだ」とでも言わんばかりに母の手をかゆい部分にひっぱってきて、母を [続きを読む]
  • こつこつ、塗りました。
  • ワタシのオッサン(天の声)の主はどうやら龍だったらしいという気付きはまるで 紫の薔薇の人が速水真澄だったと気付いた北島マヤのようではないかとヒロイン気取りのハタケヤマですこんばんは。 は?いつも例えが70年代すぎてわからない?? 昔、『ガラスの仮面』っていう少女マンガがありましてね。今でも連載してるんですか?紅天女はで、結局、一体、誰がやるんですかねぇ。 作者が死ぬ前にちゃんと完結しないかもしれない [続きを読む]
  • ひとでなし
  • スピ系ブロガーさん達がオススメしている本で気になる物があれば買って読むようにしているのですが、 最近、フツーの書店でもフツーに並んでいる 「龍使い」になれる本 人生を変える聖なる知恵 [ 大杉 日香理 ]1,404円楽天 この本に「・・・んん?」っときて、買って、ちらちらと飛ばし読みしているのですが、 読めば読むほど、「ワタシの“オッサン”って、龍なんじゃ??」と思う点が多々あり、 (8の羅列なんか毎日のように見 [続きを読む]
  • 物質のチカラを借りる
  • そんで、(前回の記事の続き) 自分の弱さを受け入れるのに霊気というツールを使うのもいいけど、時間もかかるし、どうしよかなーなんて思っていたら、 オッサンがですね、「パワーストーンを使え」なんて言うので、 実家に帰った時に母の不良在庫からそれに相応しい石を見つけ出して作ってやりましたよ。 スギライトと、カット水晶(オーロラ加工)、スワロフスキークリスタルを使ったロンデル(金メッキ仕上げ)。 総額、いく [続きを読む]
  • 自分の弱さとの対峙
  • 連休前、すこぉし、ありましてね。 かねてから姫様の「お着替えイヤイヤ問題」では保育園の先生方にご迷惑をおかけしていたのですが、 先日、担任の先生から 「お母さんがビシッと言わないから着替えないんじゃないか」 などと、育児に対するダメ出しがあったんです。保育園ではちゃんと着替えるのに・・・って。 それに対しては ・家では甘えがあって、何をどう言い聞かせても着替えない。 ・無理に着替えさせると怒って怒って物 [続きを読む]
  • 人から大切にされない理由。
  • 自分へのお誕生日プレゼントのつもりで買いましたが、結局、ママンに買ってもらっちゃいました ヘレンドのアポニーグリーン。 こうやって、自分で自分のお誕生日を祝わないから、他人からも祝ってもらえないんですねぇ。 自己啓発にどっぷり漬かっていると「他人にした事が自分に返ってくる」って叩き込まれるけど、 女性の場合、そうじゃない。 自分に与えた事が、自分に還ってくる、が、正解。 (そもそも、自己啓発は、他人に [続きを読む]
  • 史上最悪の誕生日
  • 少々、ご無沙汰しております。ワンオペ育児を避けるために実家に寄生虫(←わざと)のハタケヤマですこんばんは。 帰省は、2日のお誕生日をチビ介と二人で過ごすのが嫌というのもあって、でしたが、 結局、家族がケーキを買って待っていてくれた訳でもなく、いつもならFacebookは「おめでとう〜」の嵐で返信が大変になるのに、今年はそれもなく・・・ この現象がどうして起こったか、は、また次の記事で解説したいと思いますが、 [続きを読む]
  • クライアント様感想 チャネリング2
  • チャネリングセッション感想   埼玉県 Mさん  30代 メール&電話でチャネリングしていただき、ありがとうございました。事前にメールで簡単な相談内容をお送りしていましたが、書いていないことまで即座に読み取ってくださっていて驚きました。 一体、何が見えてるんだろう…。悪化した夫婦関係の改善についての相談でしたが、「こうしたら喧嘩が減るよ〜」などという浅いアドバイスではなく、 これからの私の生き方にとっ [続きを読む]
  • 疲れた=憑かれた
  • いよいよ今日から夫1ヶ月入院スタート。 抗がん剤はTS−1&シスプラチンからサイラムザ&パクリタキセルに変更。 今度のは、今度こそ 毛が抜ける らしく、夫は残り少ない毛がなくなる事に怯えまくりでした。 もーいいじゃん、どーせハゲてんだから。 相変わらずT市の給食センターはやる気がなく、今日は「台風で休園になるかもしれないから」と、姫様園は給食がなく、お弁当。 前の台風ん時も、結局、休園になんかならんか [続きを読む]
  • 世の中の全ての問題を解決できる魔法の言葉
  • 台風ですね。めずらしく渥美半島T市も大雨&強風です。 明日から夫が1ヶ月入院するので今度こそ本気で丸坊主にしようかと考えているハタケヤマですこんばんは(ワンオペ育児対策)。 2歳8ヶ月になってようやく、2語文らしきものをマスターしつつある姫様。 最近の口癖がすごいんです。 事あるごとに、 「まあいっか」 なんて素晴らしい言葉!!この世の全ての問題を一瞬で解決してしまう言葉!! (問題なんか最初からない [続きを読む]
  • 愛=長い時間、一緒にいる、ではない。
  • 先日、ママ友さんとランチしていて、タイトルの話題について語ってしまいました。 長い時間、お母さんと子供が一緒にいればいいってもんじゃないよねって。 なんでそんな話になったかと言うと、私が「仕事をはじめたい」なんて言ったものですから、 「姫ちゃんはどうするの?愛情不足になって“私は親に必要とされていない”って姫ちゃんが思わないか、そこが心配だよ」 みたいな事を気遣ってくださって。 心理学とか哲学とかそ [続きを読む]
  • クライアント様感想 チャネリング1
  • チャネリングセッションの感想   東京都 Tさん 40代 メールカウンセリングを始めてまず驚いたのは「隠しカメラで心の中まで覗かれてますか?!」と思うくらい、何でわかるのー!?というご指摘ばかりだったことです。ハタケヤマさんの的を射ている優しいアドバイスだけでなくハタケヤマさんのガイド「オッサン」さんからの言葉は、生活全般・心の奥底まで見られているようで、毎回、感動の鳥肌モノです!(たまにオッサン [続きを読む]
  • ビジネスの心得。
  • 最近、オイシックスに青山フラワーマーケットのお花がなくなっていて、買えずにいたのですが復活したみたいなので再び。 昔は毎週、買っていたんだけど、2週連続で同じアレンジメントが届いたり、ガーベラが折れていたり、という事が続いてやめていました。 そのあたりを改善しての再開、だといいな。 このお花屋さんのセンス自体はすごく好きですよ。 でも、人の信頼を失うような事をしては、ビジネスは成り立たんよね。 昔、 [続きを読む]
  • セッションメニュー
  • セッションメニュー ※本気で人生、変えたい!と思う方のみお申し込みください。 ※子育て&夫・闘病中につき、対面セッションは現在、行っておりません。 ■チャネリングセッション現在、ぶつかっている問題や悩みをお伺いし、その原因と解決方法をチャネリングし、お伝えします。■クライアント様 感想・人間関係が大きく変わり、状況が好転した。・解決方法が現実的・建設的。よくある「執着を手放しなさい」「感謝しなさい」 [続きを読む]
  • 不幸の原因、それは夫の病気でも子供でもない。
  • 色んな事を放棄してちゃんと自分の好きな事を日常に取り入れていても どーにもこーにも拭えない、不幸感。 いや、そりゃ、子供が2歳で夫がステージ4の癌なら不幸でストレスフルで下痢したり激やせしたりするのは普通なんだろうけど、 それでも人は幸せを感じられるはずだし、色々と問題が起こってくるのは 「ズレてるよ」 のサインである事が多いんですよね。 で、自分で自分の事をチャネって、「活躍してないからだ」って答え [続きを読む]
  • 生き様を問われている
  • ちょっと思う所あって、毎日30分ぐらい、まめに、子宮に霊気あてていたんですよね。 そしたら、あんなに不順だったスプラッタが今月は元の27日周期でやってきて、 そして、毎回、だらだらと2週間ぐらい続いていたスプラッタが、 きっちり、4日で終わりました。 そして、4日目〜5日目に来る頭〜首、肩、背中にかけてのひどい痛みも今月はナシ。 なんでもっと早くやらなかったんだろう自分・・・。そして、なんでちゃんと霊 [続きを読む]
  • キット・オイシックス感想
  • もう、いいですか?でも書かせてください。 昨日もオイシックスのキット夕ご飯で、「平野レミ風 食べればロールキャベツ」 にしたのですが、またしても、お肉の味付けに オイスターソース。 ・・・・・。・・・・・。・・・・・。 だから甘いの苦手なんだってばーーーっ!! もう、どういうお味になるのか想像するまでもなかったので、 オイスターソースのパックは捨て、塩増量でいきました。 オイシックスさん。 オイシッ [続きを読む]
  • 腎ろう
  • 今日の検査結果で、血液検査の値はいまひとつだったものの腎臓の腫れがひいていたので とりあえずは腎ろうはしない方向になったようです。 ふー。 背中に管とおして、おしっこのパックなんかぶら下げていったいどうやっておセッ○スしたらいいんですかい? と、ヒヤヒヤしつつも、 まてよ、本来なら難易度の高い腎ろうでのおセッ○スを研究して 腎ろう四十八手 とか言って、YouTubeで流したら世の為、人の為になるし、オモシロイ [続きを読む]
  • 続・Kit Oixixレビュー 〜感動の美味しさ、伝わりますか?〜
  • 昨日の夕飯はまたしてもオイシックスのキットで、 「野菜がおいしい中華風肉じゃが/炒め玉葱ときのこのかきたまスープ」 にしたのですよ。 この商品、子供と取り分けて食べられると書いてあったので、おためし的に頼んでみたのですが、ビンゴ!! 姫様に。 すごいんです、姫様の食いっぷりが。 超絶イヤイヤ期でど偏食の姫様が、もう、こんなのハジメテって位、ぱくぱく食べてくれて・・・。 まるでアレですよ、『流れ星・銀』の [続きを読む]
  • 夫が癌になって、離婚。別に冷たくないでしょ。
  • https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171017-00000006-pseven-soci え?別に冷たくないでしょ。 「別れたいけど、この人病気だし、私がいないとダメなんじゃないか・・・」 なんて考えるなら、それはアダルトチルドレンの共依存症ですよ。 必要とされる事に自分の生存理由を見出してるだけ。 いい大人なんだから、嫁がいなけりゃいないで、福祉サービス使ったり親類縁者に頼ったりして何とかしますよ。 夫は自分で何とかで [続きを読む]
  • 相手を変えようとするのは逆効果
  • これも「書け」と言われてるので(上から)書きます。 癌になりやすい性格がある、という記事を以前、リブログさせていただきましたが、 だからと言って、そういう記事を夫に見せて、 「ここにこんな事書いてあるわよ〜」 は、やりません。逆効果だから。 相手から「どうしたらいい?」って聞かれた時、上記のような情報を提供してあげる場合は、効果を発するけど、 「治したい!何とかしたい!」という状態にない人にいきなり見 [続きを読む]
  • 時間の使い方の見直しを迫られる
  • 夫、クレアチニンの値が悪く、先週の処置で回復しなければ一生腎ろう?(腎臓から管だして、尿を出す)というピンチ状態で、時間があれば霊気して何とかしたいのですが、時間がないんです。趣味の時間もないと、イライラして爆発するし。やりたい事ちゃんとやらないと生きてる意味ないし。で、何度も書きますが体力がなく、睡眠時間は削れないもんで、睡眠以外の部分を見直すしかない状態。そこで、再び採用したのが、キットOisix [続きを読む]
  • ついでに、男女平等論。
  • ひとつ前の記事(リブログ飛ばして)に書いたように、男は頼られて元気になる生き物。 オスとしての本能ですよね。太古の昔から、男は外に出て狩をして、女は家の仕事をして、子育てをして・・・。 体力のある男が外に出て、女・子供を危険から守り、 体力はないけど頭がいい女は家でやりくり。 今、「男も女も一緒」という間違った男女平等で何が起こっているかと言えば、 若い男の子は結婚したがらず、バーチャル恋愛で満足す [続きを読む]