バイラオーラ福原恵理 さん プロフィール

  •  
バイラオーラ福原恵理さん: バイラオーラ福原恵理ぶろぐ フラメンコな人生
ハンドル名バイラオーラ福原恵理 さん
ブログタイトルバイラオーラ福原恵理ぶろぐ フラメンコな人生
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/flamenco19722002
サイト紹介文スペイン在住フラメンコバイラオーラ福原恵理のぶろぐ。フラメンコやスペインの最新情報満載!
自由文1998年よりスペインはアンダルシアのセビリア(セビージャ)に住みだす。幼少の頃よりクラシックバレエを学び、のちモダンダンスやジャズダンスなど各ダンスを経てフラメンコを学びだす。
現在はスペインと日本にて活動中。
スペインでは自身の教室を持ち日本では短期クラスなどを開催。2015年からは日本への帰国回数を増やし活発に活動する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/08/29 20:01

バイラオーラ福原恵理 さんのブログ記事

  • バルセロナのフラメンコが熱い!
  • ラジオやってて気がつきました。バルセロナのフラメンコが熱いと。そう。10年くらい前に始めたアーティストが育ってPedro Cordoba, Jose Maldorado, Ana Moralesとか蒼々たるメンバーが皆さんバルセロナ出身なのです!まあ、アンダルシアとは違ったニュアンスのフラメンコではありますが、泥臭さがない精悍な感じとでもいいましょうか?もうフラメンコはアンダルシアじゃないと。なんて言えない時代です。ただアカデミアの話だとや [続きを読む]
  • バルセロナのJazzSi
  • バルセロナで老舗のJazzSi Clubで踊らさせてもらいました。ドゥケンデとかも唄った場所で金曜と土曜にフラメンコをやってますが、場所は小さいにも関わらず 観客で階段までギッシリとなります。写真を見てもうちょっと濃いめに化粧すべきだったなと反省です。ライトがこんなにあるところとは知らなんだ。踊ったのは二曲ですが、やっぱりね〜アレグリアとソレポル...大体楽屋もないところなのでカンタオールとギタリストとの軽い通 [続きを読む]
  • フラメンコ(バルセロナ風潮)
  • さて。やっとわかってきた事。バルセロナのフラメンコはコンセプトが違うってこと。私の踊りはなんでこうしっくりこないのか、変だなぁと思ってたのがやっと理由が見えてきました。だいたい一つの踊りを踊りこなすってそう簡単じゃなくてこなせるまでは かなり踊りこむべきなんだけど。そういう踊りなのに何故ーに?という羽目にあうのがバルセロナ。まずアーティストのランク分けがはっきりしているのは置いといたとして。いや。 [続きを読む]
  • サパテアードちょい見せ
  • 私のラジオ番組では一時間番組の中2人のアーティストにインタビューをするのだけど、インタビューが終わって2-4分くらい何か短いデモストレーションをしてもらっています。で、まあ これはギターだったら弾いて貰えればいいだけだけど、カンテだとギタリスト連れて来る人とそうでない人がいます。カンタオールでギターなしだと、それはそれで良かったり。ですが これで踊り手の場合はもっとキビシイと思います。踊り手さんは板が用 [続きを読む]
  • ラジオを始めて気付いた事
  • やはり一流のものは違います。どんなジャンルでもそうだけど、フラメンコの場合はバックのアーティストがまずトップレベルじゃないと差がはっきり出ると思う。また一流のアーティストといると勉強になります。バルセロナのフラメンコは観光客が多いせいかこのレベルがはっきりしているかと思います。と言うのは観光客相手だと別に難しい事をする必要もないし、どうせ分からないし。となり、一流アーティストのギャラよりもlowcost [続きを読む]
  • フラメンコ学ぼうよ!
  • 最近思う。ラジオ番組始めて思うこと。http://metrofm.es/programas/radio-flamenco-barcelona/(ラジオ番組)バルセロナではナンチャッテフラメンコが観光客向けにあると。ラジオ番組のインタビューアーを探すときにあくまでもフラメンコの番組なんで、ルンベとかセビージャーナスのグループはパスしているのですが。そしてラジオ番組のためにあちこち赴いたりするので色々なフラメンコをみてきてます。まあ、観光がメインの都市だ [続きを読む]
  • フラメンコの現状
  • これからフラメンコのラジオ番組を始めます。なので急にいろいろなアーティストと話すことが多くなり、考えさせられることがたくさんあります。一昨日普通のレストランに板をひいてマイク等もなしでフラメンコショーを始めたところがあり、それを見に行ってきました。こういうところはあまりないので、新しい場所としてはとても良いと思うのですが、アーティストに支払われるギャラは酷いと思う。問題は、ギャラが安くても必要性が [続きを読む]
  • Radio Flamenco Barcelona
  • ラジオ番組Radio Flamenco Barcelonaの録音が月曜日にあります!とりあえずインタビューするアーティストは決定してまして、あとは流れやインタビュー内容のチェック、宣伝枠の内容の確認などに追われています。このラジオ番組にためにフラメンコ見に行く数も増えてまして、昨日はBelieve というクラブでのライブを見に行きました。カンタオーラがなかなかよく、アンダルシアのAireプンプン。歌詞も伝統的なものでとても気に入りま [続きを読む]
  • ラジオ番組始めます!
  • https://www.facebook.com/Radio-Flamenco-Barcelona-2026875967556340/これ。まずはLike押してくれると嬉しいです!ひょんな事からバルセロナでフラメンコ専門のラジオを始める事になりまして。何故にラジオ?なんだけども。毎週月曜日の22-23hまで、MetroFM 101.8 なんですが、Metrofm.es でも映像付きでオンエアーされます。内容はアーティストへのインタビュー、バルセロナのフラメンコ情報(何処でいつにライブが見れます。と [続きを読む]
  • マントン
  • マントンのアレグリアスを創作中です。しかし、マントンを扱って踊ってる踊り手さんは沢山おりますが 見ていてスゴイと思うのは ルーピー。あの扱いは素晴らしいと思います。マントンってあまりにキレ良くやっても味がなくなるしダラダラやっても締まりがなく気持ち悪いし。興味深いのは手先や腕の動きが見えないため胴体や上体の使い方が嫌でも目につきます。また、マントンの扱い方に踊り手の性格がでるような。。。??勿論むづ [続きを読む]
  • スペインでフラメンコ教室!
  • バルセロナでクラスを2つだけ担当しています。自分のアカデミアじゃないから長く他の先生についてる生徒さんが来たりして、基礎を一からキチンと教えるようにしています。やっぱり違った方法でそれを身につけた人を変えるのは大変ですが、例えばサパテアードの仕方など目標は色々なパターンと色々なリズムが正確に、そしてその為に早く打てるように。なのですがこの目標の為にはキチンとやり方を習得しないとある時点までいくとリ [続きを読む]
  • 独り言
  • 毎回練習しにいく度に思い出す感情がありまして。そう。よくセビージャで「孤独」って事言ってましたが、本当の孤独を知ったのはバルセロナに来てから。あの日私は練習するスタジオも借りれてなんとなく生活にリズムが出来ていたんだけど、唯一頼ってきた「友人」が突然連絡切ったりする情緒不安定な人とは知らなかったから。突然連絡きってきて、この誰も知らなくまた仕事すらない土地でまるっきり一人になってしまった。そう。会 [続きを読む]
  • 日本ライブを終えて
  • 今回の日本滞在はかなり充実してました。過去形なのはもう現在バルセロナにおりますので。。??今私は生活に必死で自分が本当にやりたい事が出来てないのですが 今回の日本滞在で 一つ来年の目標ができました。フラメンコは奥が深いです。もっともっと学びたいです。これは踊りの上達を目指すと同時にコツコツと知識を増やすべきと言うことです。実は日本人の私がまるでスペイン人の真似事をしようとしてるみたいで、私が本当に踊 [続きを読む]
  • ライブを終えて
  • ライブを2つ終えました‼?昨日は二子新地での今回第三回のライブ。今回は劇団マサカネ座の皆様にお手伝いして頂き、音響もきちんとした物を用意していただきとても嬉しかったです。まずは主催者三沢さん、そして座長の米倉さん、奥様、スタッフの皆様に感謝のしたいと思います。こうやって4時間前からセッティングに入ってくださって、私達もとても気持ち良く仕事出来ました。今回は久しぶりにソレアを踊りまして。やっぱり歌がい [続きを読む]
  • 雰囲気って
  • 今 日本です。先日12/3に最初のライブが終わりました。??お陰様で満員御礼。今回ははギターは初めてご一緒のキンタさん。もう一人踊り手にカジヨウコさん。バックがしっかりしてると踊りやすいもので、今回 これでよかったな。なんて思いました。フラメンコはリズミカルだから音で遊んだりするのでこのバックメンバーはとても大切です。次回は10日です。同じメンバーに友人の若くて可愛いスペイン人舞踊家のマリーナ・パッへちゃ [続きを読む]
  • 最近思うコト
  • 今こっちでテクニカクラスを担当していて思うこと。なのですが。やっぱり週一回習いに来る生徒さん達なので、最初の2ヶ月はしつこく基礎中の基礎を繰り返してます。それぞれ個人差はあるものの、上達が目に見えるっていうのは嬉しい事。腕の動かし方は勿論だけど、サパテアードのコツをゆっくりと噛み砕いて説明してます。意外にこれが当たったというか。要は重心の置き方を学べば良いのだけど、これを主に説明しています。まあ、 [続きを読む]
  • 練習用マントン
  • 最近は練習用のマントンがバルセロナにはあるようです。私は知らなかったのですが、四角いサイズではないので重さが足りないかなと思ったんですが、三角であってもアムンゼンの生地でもって少し重さを持たせて 持って操ってもまずまずな感じ…これ。生徒さんらに良いかも。って思いました。マントンは高いものなので買って、もしフラメンコ続けなくなったら勿体ないので まずこれで練習するとかがいいのではないかと。ただ身体に巻 [続きを読む]
  • お金か夢か。そして日本
  • ここ最近思うことに お金を稼ぐ事と表現したい事を貫く。があるのですが。バルセロナに来てから踊る仕事が頻繁に入ってきてますが、大半は皆さんが楽しんでくれれば良いと言うようなライトなものばかりで…私が本当にやりたい事はこういうことじゃないんだけどと思いながらも。それでもやはりフラメンコを好きな人が集まってフラメンコみたいだとかパーティーで一緒に踊りたいだとか、フラメンコを広げる意味では良いのだとは思い [続きを読む]
  • カタルーニャはスペイン?
  • いやはや。??10/1にカタルーニャ州 独立投票がちょっと強引に強行決定した上で行われました。強行決定だから、スペイン中央政府から施行中止を求められながら なんと投票箱をコッソリ、投票紙もコッソリと準備して からの 投票日。中央政府の警察などが押し入ってなどでもう大変!なバルセロナ。でした。??私も国の言いなりににならないこのカタラン人の結束力に感動し投票しにいって箱の写真撮ってきました。当然日本国籍です [続きを読む]
  • バルセロナのフラメンコ教室事情
  • 土曜日からクラス始めました。バルセロナはカタラン人だからフラメンコ好きな人ってあんまりいないっていうイメージが強いですが、何しろご両親やお祖父さん達とかがアンダルシア人の移民っていう人が多いので。案外フラメンコ好き多いです。でも、アンダルシアのようにお金払って習いに行く人はプロになりたい人がほとんど。ってことがなく、そのせいでクラスのレベルは低めです。でも、その代わり日本のようにフラメンコが好きで [続きを読む]
  • 合同練習の話
  • 今日は自主練のあと合同練習行きました。いやいや。今ふくはらぎパンパン。ソレアーを見てるんだけどね。ここ2ヶ月でようやく出来上がった汗かきかきの曲ですが。あれ。ギターさんがプロプロじゃなかったからダメだった〜??こちらとしてはコンパス大丈夫か見たいんだよね。でもギターさんがコンパス怪しいともうダメじゃん。って。なんで、なんか嫌な疲れで今ソファーにおります。ソレアーは倍どりするから難しいんだけど、ギタ [続きを読む]
  • 9月、街が動き出した!
  • さて。9月末からバルセロナでクラス始めます!テクニカのクラスが主なんですが、私は自分で言うのも何ですが、テクニカの説明うまい方なので バルセロナの皆さんに上達して貰えると嬉しいです!って意気込みはあるのだけれど。振付クラスはバルセロナでは音楽に合わせて作らなきゃいけなくて。これがなかなかしっくりこなくて厳しいです。だってアンダルシアではあり得ない。大体音楽に合わせてサパテアードって出来ない。なんて思 [続きを読む]
  • テロ後ですがライブです。
  • 今日はこれからライブです。タラントとアレグリアを踊ります。3日前にバルセロナでテロがありましたが、このライブは個人での企画のものなので、中止せずに実行らしいです。テロがあった時はあれから中止になった市役所企画の催しが多くありました。バルセロナは誰でもを受け入れてくれる人々で成り立っている都市です。今回のテロは本当に哀しい出来事です…でも、ここでまたバルセロナは人情溢れる一面を見せれくれました。多分 [続きを読む]
  • コンパスはフラットじゃない!
  • はい。踊ってます。これは急遽決まってあたふたと行った屋外でのショー。バックとの打ち合わせも出来ず口であーだこーだよと言って。でもね、言った時の返事でどれくらいフラメンコの約束分かってる人かはっきりするんだよね。常に思うのは、コンパスの大事さ。ただフラットにやっててもダメだし、ちゃんと強弱ついてアイレがないとだめ。もちろん外すのはもってのほか。ギターもそうだけど歌でも抑揚つけないのはコンパスあっても [続きを読む]
  • マントン事情
  • マントンって最近は値上がったらしいです。私はもう15年くらい前に12000ペセタで買いましたが、現在は踊りに使えるものだとなかなかお値段張るようです。しかも中国で生産されてるらしい。。??え?そうなの!?ってびっくりしたんですがスペイン産は4000ユーロとかするみたい。昔は違ったのにね。まあそんなもの。携帯だってアップルっていっても工場は中国だし。マントンそのうち中国メーカーで格安で出てくるんじゃないのかな [続きを読む]