ふみよ さん プロフィール

  •  
ふみよさん: 三段腹でもいいですか?〜デブスの婚活日記〜
ハンドル名ふみよ さん
ブログタイトル三段腹でもいいですか?〜デブスの婚活日記〜
ブログURLhttp://sandan-fumiyo.blogspot.com
サイト紹介文35年間彼氏なし!身長170センチ体重85Kg!のデブスが遅咲きのミセスを目指して婚活に励みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/08/30 07:10

ふみよ さんのブログ記事

  • ミセスは未定(仮)。その4。
  • 「兄が落ち込んでいる姿を見るのが耐えられなくて」という言葉に、私は非難されているような気持ちになりました。「一度兄抜きで、直接ふみよさんとお話がしたいです」面と向かわずとも電話越しでひしひしと感じる、谷崎さんの妹さんの濁りのない真剣さに、私は声帯を噛みちぎられたかのように声が出ず、追い詰められていました。そもそも私自身の中で、明確な決断といいますか、気持ちが定まっておらず、情けないですが宙ぶらりん [続きを読む]
  • ミセスは未定(仮)。その3。
  • 大抵いつも患者さん方から、「ふみよさんは、明るくて元気がいいね」とお言葉を頂戴する私が、今日初めて「元気がないね、どうしたの?」と言われました。先日皆様に、谷崎さんの妹さんから私のスマートフォンに、不在着信があったというお話をしたかと思います。あの後私は、度重なるひどい下痢と、派手に切れた痔の所為で、お手洗いと居間の往復を余儀なくされながら、「いい加減かけなおさないと、ますますヤバい空気になっちゃ [続きを読む]
  • ミセスは未定(仮)。その2。
  • 存外私はナイーブなんだなと、体重計に表示された数値を見て思いました。谷崎さんの衝撃的なカミングアウト以降、不安定な気持ちを紛らわしたい一心で、連日私は食べまくっています。以前の横綱級のウエイトを保持していた頃のように、どうしてもこれが食べたいという特定の食べ物への欲はないのですが、食べることで一瞬でもメンタルが向上する傾向にある私は、我ながらドン引きするレベルで、飲食店をハシゴしたり、料理をしたり [続きを読む]
  • ミセスは未定(仮)。その1。
  • デブなので、とりあえず悩んだら牛丼掻き込みます。規格外のデブ、特殊なブス、人としての尊厳を失うレベルの性癖、デブス力だけが日々更新中の一方、乙女力は皆無、彼氏がいても未だに清い唇と頑丈な鉄のパンツを装着中。唯一張り合えるのは食い意地、誇れるところと言えば、脂肪の数値と、ドヤ顔で「食べきれなかったら、残していいから。あとは私に任せて」と、堂々と言えるところくらいでしょうか。こんな救いようのない底辺を [続きを読む]
  • トライアルで、TANIZAKI。その7。
  • 一週間限定で始まった同棲ですが、とりあえず無念のリタイアにはならずに、完走しました。谷崎さんのご自宅を後にして自宅に戻った私は、いつも通り平常運行で日々の業務をこなしております。プレ花嫁として精進すべき立場であるにも関わらず、その自覚がまるで芽生えていないと指摘されても反論できませんが、一人で迎える朝は心が軽いなと無意識に思ってしまいました。我ながら呆れる思いですが、10年以上自堕落的なマイルールの [続きを読む]
  • トライアルで、TANIZAKI。その6。
  • 自身の中に渦巻く、偏見に満ちたドス黒さを、目の当たりにしました。新興宗教。谷崎さんから、「谷崎家は、新興宗教を信仰している」と打ち明けられた私は、どうしても激しく胸を揺さぶる動揺を、抑えきれませんでした。言葉を繋ぐにも、一体何を口にすれば良いのかわからなくて、ただただ突っ立っている自分がいました。重苦しい沈黙の中、まるで足に根が生えたように動けず呆然としながら、私は、己の中に潜む歪んだ視野を、ひし [続きを読む]
  • トライアルで、TANIZAKI。その5。
  • 私の悪い予感は、的中してしまいました。谷崎さんの留守中に少しでも新妻っぷりを発揮するため、洗濯物を畳んでいた私の眼球を突如ブチ抜いたのは、一人暮らしの男性の自宅には不釣り合いな、小さな仏壇でした。通常であれば、仏前の前で姿勢を正して手を合わせるところですが、何故だかそのような気持ちになれず、不謹慎ではありますが、ただただ不可解な気持ちと不安が、私のポジティブ力を奪っていきました。他人の自宅というア [続きを読む]
  • トライアルで、TANIZAKI。その4。
  • 本気でミセス谷崎の称号を手にするべく、今現在谷崎家で絶賛修行中のふみよでございます。本日無事に、ひとつ屋根の下篇・4日目を迎えました。かれこれ15年以上、自由気ままで破滅的なマイルールの下、自堕落的で人としての尊厳を失うズボラさで一人暮らしを送ってきた身ですので、当初はいくらトライアルとはいえ、私のハートは他人との共同生活対応できるのか、すごく心配でした。ましてや彼氏と同棲。ご存知の通り元々私の精神 [続きを読む]
  • トライアルで、TANIZAKI。その3。
  • 本日から一週間、期間限定ですが、谷崎家でミセスに駆け上がるための修行に、励む所存です。皆様、お疲れさまです。取り急ぎご報告でございますが、私ふみよは、本日から一週間、谷崎家で鍛錬を積むこととなります。これから出勤し、退勤後、職場から直接、谷崎家に伺う予定です。一週間の修行道具に選抜されたものは、以下です。乙女メンテナンス用品、華美ではなくあくまで日常を演出したよそ行きの下着(普段は伸びきった年季入 [続きを読む]
  • トライアルで、TANIZAKI。その2。
  • 週末から1週間限定ですが、私のことはミセス谷崎と呼んでください。谷崎家の屋根の下編の日取りが、決定致しました。週末から1週間という期限つきではありますが、プレ花嫁として精進すべく、私は谷崎さんのご自宅で、バージンロードを歩むための修行を積む次第です。鍛錬を無事終えた暁には、婚姻届提出イベントが控えているはずです。日々の勉学はもちろん、イベント発生を賭けて、まだ見ぬ谷崎スチル回収にも力を入れたいと思い [続きを読む]
  • トライアルで、TANIZAKI。その1。
  • 同棲1週間後には、婚姻届提出する覚悟でいいわけ?「1週間、一緒に住んでみない?」これは谷崎さんからの、プレ・プロポーズ…という認識で宜しいのでしょうか。正直この時の私は、現状を理解するのに精一杯でした。この間は「俺そんなこと言った?」発言で、私を絶望の淵に立たせて生死を彷徨わせたかと思えば、今回の同棲発言で、傷口に手を差し伸べるような言葉を言ってのける、谷崎さん。これはただの天然なのか、それとも谷崎 [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その15。
  • ターニングポイントかもしれません。「お試しで、一緒に住んでみる?」昨日のデートのことでした。燻る思いは憂い募らせモードの私を覚醒させたのは、上記の谷崎さんのお言葉でした。その時の私と谷崎さんといえば、谷崎さんのご自宅で、お酒とおつまみを片手に、某お笑い番組のDVDを観ながら、ひたすら大爆笑していました。Love so sweetな雰囲気とはまるでかけ離れていて、特に谷崎さんに至っては、寝そべりながら自身のお尻を掻 [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その14。
  • 気づいたら1日で5kg程、体重が増加していました。いやあ…我ながら感服しましたよ。何も取り柄がない私ですが、どうやら太る才能だけは、人並みはずれたパワーで溢れているようで、一瞬で5kg程蓄えてしまいました。例の谷崎さんの辛辣な塩対応により、谷崎さんにハートブレイク中の私は、あまりに傷心だったため、三日前、体重を測定しませんでした。普段であれば、毎日測定していたのですが、全てがどうでもよく感じてしまい、や [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その13。
  • 散った私を慰めてくれたのは、彼とおふとんで絡み合うシチュエーションの乙女CDと、常に私の味方であり、永遠のバディーでもある、米でした。傷心過ぎて食欲がないため昼食がおにぎり二個…という日にいつも思うのですが、本当に仕事をしていてよかったなと思います。あくまで私の場合ですが、どうしようもなく悲しく泣きたい心境であっても、必死に懸命に業務に励んでいると、その瞬間だけは傷口が塞がります。そして何より患者さ [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その12。
  • 敗北宣言致します…。いつも応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。いきなりで厚かましいく大変恐縮ですが、羞恥心だけを抱えて再起不能になり散った私を、どうか安寧の地である乙女ロードへ撒いてください…。先日もお伝え致しましたが、先日のバレンタインデーイベントの際、私は谷崎さんに、「平昌オリンピック観てて思ったんだけど…2020年の東京オリンピックまでには、ふみよちゃんと結婚したいと思っている」と [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その11。
  • 2人で軽く10人前は平らげた焼肉は、非常に美味しかったです。そうです、確かに脂を滴らせ旨味がぎゅっと詰まったお肉や、もう炭水化物の良さしか感じさせない超絶素晴らしいラインナップを揃える焼肉は、格別で心底美味しかったです。バレンタインデーの準備や下心や破廉恥妄想などでフル回転していた思考を労うには、最高の焼肉ディナーではありましたし、ビールの早飲み技術も衰えていなかったので、まだまだ現役イケるなってい [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その10。
  • ねえ、待って。これって…所謂…所謂ってやつじゃない…?「平昌オリンピック観てて思ったんだけど…2020年の東京オリンピックまでには、ふみよちゃんと結婚したいと思っている」これって…プロポーズ…? 私の中で若干の燻りだけを残して、チョコレートイベント終了のゴングが鳴り響こうとしていた時でした。ここから飛び出す未来を一瞬で感じさせる、愛のセレナーデとしか思えない言葉で谷崎さんが、私の鼓膜を根底から揺さぶり [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その9。
  • フォンダンショコラで攻めさせてなバレンタインデーが、終了致しました。皆様、長々と至極どうでもいいデブスのバレンタインデー話にお付き合い下さいまして、本当に有難うございました。かねてより私は(…といっても当初はモチベだだ下がりでしたが)、この度谷崎さんと二人で永遠に一番近い場所を目指す…という目的で、ミセスになる前に、ミスでは最初で最後のバレンタインデーにしたいという思いがありました。そう、来年こそ [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その8。
  • ピーナッツバター・フォンダンショコラで、この勝負攻めさせて頂きます。私のバレンタインデーの日程が、ついに決定致しました。土日休みを返上して出張をされていた谷崎さんの代休と、私のお休みが偶然にも一致致しまして。明日お会いする約束を取り付けることに、成功致しました。私の義理チョコ配布係としての仕事ぶりを、評価してくださったのでしょうか。どうやら私は神様からお情けを頂いたようで、多少混雑が緩和される平日 [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その7。
  • これからが、私の勝負の始まりです。愛の戦士である乙女の皆様、一年で最もピンク色が飛び交う一昨日は、いかがだったでしょうか。並びに、私と同じように、義理チョコ配布係としてチョコレートをひたすら捌き捲るという、重大な使命を果たされた乙女の皆様、大変お疲れ様でした。愛が溢れすぎて思わず震えてしまった体、興奮が全身を駆け巡りすぎて爆発してしまった気持ち、思いを伝える一心なあまり緊張で強張った心、ただ義務感 [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その6。
  • 心身共に生粋のデブだから、バレンタインにかこつけて、自分用に、大量のスウィーツと肉をポチりまくりました。本日も皆様、おつかれさまです。バレンタインデー当日でございますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。手作りチョコレートかパティシエチョコレートか否かで、散々悩んだ挙句、谷崎さんのインスタ映え確実な某ブランドチョコレートにノックアウトされた私ですが、現在は立ち直り、元気です。しかし肉の誘いは絶対に断 [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その5。
  • みんな!抱きしめて!涙ながらに白旗を振っている私を!速報です。昨日午前10時頃、夜勤明け特有のウザめテンションで、インスタグラムを徘徊していた30代後半、相当特殊な容姿の看護師の女性が、意中の男性が投稿していたと思われる、某高級ブランドのチョコレート写真によって、突如心肺停止状態となり、現在も精神的な損傷を受けています。皆様、本日もお疲れさまです。私もバレンタインデーという決戦日に向かって日々邁進中で [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その4。
  • 私の脳内は基本、乙女ゲーム&CDとBLがベースだから。同じく義理チョコ配布係として任命されている同僚に触発された私は、早速バレンタインデーに向けて、手作りチョコレートを検討することに致しました。当初は、谷崎さんがお好きな某パティシェ氏、渾身のチョコレートを購入して、イベント終了…を予定しておりましたが、同僚の「確かにパティシェのチョコレートは間違いないけど、それは自分でも買えるじゃん?」という言葉で、 [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その3。
  • どうやら私のバレンタインデーは、2月14日周辺ではなさそうです。というのもまだ確定ではないのですが、今の現在、2月14日周辺に、谷崎さんは3日ほどの出張が濃厚…のようです。それとなく谷崎さんに探りを入れた結果、まさかのタイミングの悪さが判明致しました。ま、まあ…、誰もが必ずしも、2月14日に大本命へのバレンタインデーを開催できるわけではありませんし、まさか当日に熱烈バレンタインデーができるとは思っていません [続きを読む]
  • カカオ100%は、ご勘弁。その2
  • 例年通り今年も、義理チョコの配布係を担うことになりました。バレンタインデーまで、残り1週間ちょっととなりました。決戦に備えて、虎視眈々と心構え等を整えられているであろう乙女の皆様は、いかがお過ごしでしょうか。とりあえず私は先日申した通り、某アニメのOVAに収録されているバレンタインデー編を拝見致しました。残念ながら私の推しキャラは、スタッフ様方のご尽力のお陰もありまして、クリスマス編で超絶素敵な見せ場 [続きを読む]