福西里美 さん プロフィール

  •  
福西里美さん: 思考も空間もスイスイ整理。心地いいが続く家。
ハンドル名福西里美 さん
ブログタイトル思考も空間もスイスイ整理。心地いいが続く家。
ブログURLhttps://ameblo.jp/melissa-7/
サイト紹介文ライフオーガナイザーです。インテリア、グルメ、ガーデニング、旅行、和服などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/08/30 16:59

福西里美 さんのブログ記事

  • 体調が悪い時は普段の整理がモノを言う
  • 胃腸炎が治って 元気に過ごしていたのに、体調不良で耳鼻科に行ったところ 咽頭炎でした(T . T)。楽しみにしていたレッスンも出席できなくなり ガックリ。歳を重ねると、免疫力が下がるのか…、抵抗力がなくなるのか…、兎にも角にも トホホです。体調が良くないと、仕事に費やせる時間が減り、家事に費やせる時間が減り…。そんな時こそ、「片付いている」状態がありがた〜い。 家の中がスッキリしていると 家事スピードがupし時 [続きを読む]
  • 手作りウエディングブーケ。
  • 今月 ハワイで結婚式を挙げる娘。本当は 生花のブーケを作ってあげたけど、花材は日本からは持ち込めないし、現地調達も不安。フラをやっている小学校からの親友に相談したところ、元々ウエディング装飾やブーケを手がけていたフラの先生を紹介してくれました。しかも、一緒に作りたい!と言ってくれたので、先日先生のスタジオに伺ってきました〜。私自身、以前フラワーアレンジメントの教室をやっていて ブーケ制作の経験もある [続きを読む]
  • ”【ヒール同行ショッピング】80歳になってもヒールで♪”
  • 買っても買っても 痛くて処分し続けた靴。または、痛いのに靴箱に放置している靴。その数、その金額たるや…(T . T)。さらに年齢を重ねると それに拍車がかかり、オーバーではなく 履く靴がなくなります。でも、この手がありました。プロに診断してもらい、一緒に靴を選んでアドバイスしてもらうという、ヒール同行ショッピング。ウォーキングインストラクターさんなので、足の悩みから 歩き方 さらには 自分でできるケアまで も [続きを読む]
  • クローゼットオーガナイズとカラーシェイプ
  • 滋賀県へ行ってまいりました〜。大好きなHiroko先生の ご自宅講座。「Graceful Lifeクローゼットオーガナイズセミナー」どんなクローゼットにしたいのか。どんな服を着て とう見えたら幸せなのか…。しっかり学んできました。モヤモヤしていた自分の価値観や基準を明確にできたので、うっとりするほど素敵なクローゼットを目指します(^^)。そしてそして、午後からは お待ちかねカラーシェイプ診断。ものすごく意外な自分を発見(^^ [続きを読む]
  • 洗濯グッズをスッキリ。
  • 洗濯バサミ、物干し用ハンガー などなど…、急いでいる時に限って、取り出したい物が取り出せない。些細なことだけど、イライラの原因。整理収納大好き男子の息子に相談すると、分けて収納するグッズを購入してくれた。こんな感じの大きめバッグ。ほう〜。こりゃいいね!蓋の裏側のジッパーを開けて、洗濯バサミも収納できる。これだけで、イライラ解消。時短。快適。 [続きを読む]
  • 処分する罪悪感…。
  • スイッチが入ると、あれもこれも処分したくなる。整理しているつもりでも、クローゼットの中は 今の自分に合わないモノが溢れてくる。欲しくて欲しくて奮発したバッグや、気に入って買ったのに あまり着なかったお洋服、頂きモノの 嫌いではなかったモノや、お値段が高価なモノ。特に お洋服に関しては、 気に入っていたり 流行のモノであっても、この歳(^^;;になると 重い!少し窮屈!身体にフィットしない!素材が肌に合わない [続きを読む]
  • ミニマニストになりたい訳ではないけれど
  • ミニマニストになりたい訳ではないけれど、整理 収納の仕組みができていて、お掃除のゆき届いたお部屋で暮らしたい。(暮らしつつある)モノは選び取った好きなもの少数精鋭で、空気(または気)の流れる 名実共に清潔な部屋がいい。家にいる時間もお出かけの時間も好きでいたい。今日9月7日はクリーナーの日。ヒントがいっぱいの この本で、まずはお片づけ熱、お掃除熱のギアチェンジ。 [続きを読む]
  • 晴れた日はお掃除日和
  • 夏が苦手な私は、朝夕少し涼しくなって 空が秋の雲に変わったら 俄然元気が出ます。そんな訳で、雨の日はお片づけ日和に続き(^^;;、晴れの日はお掃除日和!!エアコンなしで作業できる日。それに湿気が少ない日となれば、あちこちピカピカにしたくなります。洗剤は、お気に入りのものをチョイス。こちらは、ボーイズバスルームクリーナー。オーストラリア シドニーのもので、お風呂にもお手洗いにも使えます。スッキリした香りで [続きを読む]
  • 雨の日は お片づけ日和
  • 一日中 出かけない…と、いう日は ほぼほぼないけれど、雨の日は 比較的 事務所や家にいる時間が長い。普段見て見ぬふりの あちこちが気になり、なんとなくゴソゴソ片付ける。一旦スイッチが入ると あれもこれも整理し始め 不要なモノを取り出すだけでは飽き足らず、全部出す。もっと使い易いように、もっと楽チンに…と考えて必要なモノだけを選び取り 戻す。他の場所も気になり、ゴソゴソ片付ける。ストック食品に関しては、ひ [続きを読む]
  • 気持ちが停滞気味の時は
  • 上がったり下がったりする"気持ち"というものは、厄介なことにコントロールしにくい。今の私は 気持ちが停滞気味で、以前ほどテンションが高くない。 そこで…まず、SNSを超スローペースにしてみた。欲しい情報も入ってこない代わりに、不要な情報も入らない。すると、「行ってみたい」「食べてみたい」「憧れる」「うらやましい」「つまらない」といった 気持ちの上下が激減。SNSに依存気味だった私は、気になると深夜まで [続きを読む]
  • 大分県立美術館
  • 2015年4月にオープンした、大分県立美術館 OpAM。設計は、建築界のノーベル賞と言われる アメリカのプリッカー賞受賞の 坂茂建築設計のパートナー、平賀信孝氏。(2015年度JIA日本建築大賞受賞時には、坂茂建築設計の坂茂、平賀信孝、菅井啓太の3名が設計者とされている)。オアシスタワーからの連絡橋で、すでにワクワク。入館が待ちきれない!(^^;;OpAM。外観。連絡橋からアプローチすると2階。大人も子供も楽しいライブラ [続きを読む]
  • おんせん県
  • 「山は富士 海は瀬戸内 湯は別府」別府観光の父、油屋熊八がつけたキャッチフレーズ。復興を願い、おんせん県 別府を旅しています。小倉から、ソニック号で別府へ。地獄めぐり。鬼石坊主地獄。暑くて、地獄(^^;;。コバルトブルーの 海地獄。海地獄の展望所から。お待ちかねの 地獄プリン。甘味茶屋の あんみつパフェ。ご存知、だんご汁と 天むす。来た時も、帰る時も大行列の 甘味茶屋。今夜のお宿は、お食事にも接客にも定評のお [続きを読む]
  • アルネ・ヤコブセン
  • ヤコブセンのフラッグショップへ行ってきた。セブンチェア、アントチェア、スワンチェア、エッグチェアなど 名作イスが今も愛され続けている北欧デザインの巨匠アルネ・ヤコブセン。 彼の 世界初となるフラッグシップショップ「HOUSE of Tobias JACOBSEN(ハウス オブ トビアス ヤコブセン)」が大阪・池田市に1月4日にプレオープンし、4月にグランドオープンした。ショップは、孫でもありデザイナーとして活躍するトビア [続きを読む]
  • ナナツモリ
  • 奈良県上牧町のカフェ ナナツモリ。お山フィン。oyamuffin。要するに、奈良県内の山のマフィンが買える。若草山、信貴山、生駒山、二上山、大峰山、葛城山。それぞれの山のイメージどおり。しかも美味しい。甘いものは甘く、酸っぱいものは ちゃんと酸っぱい。これって、全種類買いたくなる。 [続きを読む]
  • 「ほうせき箱」
  • 行列のできる カキ氷屋さん。奈良市にある「ほうせき箱」に、久しぶりにお邪魔した。カキ氷の提供は 午後1時からなのに、朝9時45分に到着して すでに15組待ち。ウエイティング用紙に、名前と人数を書いたら 別のところへ行っていてもOKなので、じっと並んでいる訳ではないけれど、お店に案内してもらったのは 午後2時。実質 4時間待ち。奈良市には、たくさんの大人気カキ氷屋さんがあるけれど、間違いなく 奈良の氷ブームを牽引し [続きを読む]
  • mtマスキングテープ イベント
  • mtマニア?の娘のお付き合いで、mtマスキングテープのイベントに 出没している私。激戦の倉敷本社工場見学に当選2回を皮切りに、金沢しいのき迎賓館、東京 池袋 自由学園、奈良 ならまち、兵庫 六甲山…。手帳や文具を可愛く変身、お部屋のプチリフォーム、アクセサリー制作など、マステの利用法は無限大。採用にはならなかったけど(T . T)、この夏の mtスクール紀伊半島の会場募集に 弊社事務所が立候補したほど。で、今回の奈良 [続きを読む]
  • 子供の頃 憧れた家
  • 小さな子供の頃、どんなお部屋に憧れた?と、聞かれたら 迷わず よしこお姉ちゃんのお部屋と答える。〜インテリアコーディネートを楽しめる木のお家〜3歳になる前から、日本舞踊を習っていた私たち姉妹のお稽古場所は、お師匠さんのご自宅。と言っても、京都 西本願寺の真ん前の大きな旅館。大広間や中広間、客室がいっぱいあって 階段も複数あり、探検しても探検しても 間取りがよくわからないほどだった。先生は、三人姉妹のご [続きを読む]
  • お庭もローメンテナンス!
  • こう暑いと、庭仕事も水やりが精一杯というところ。お庭が管理しにくくて 芝生が上手く育たない 芝生に藻が発生して ヌルヌルして危険、花壇が低くて 作業が疲れる、花がら摘みが大変、一年草を植え替えるのが面倒…。などなど 相談を受け、お庭の大リフォームを承った。ご希望は、ローメンテナンスで楽ちんなのに、年中 緑やお花があること。芝生の上に、来客の車を置いているとのことだったので、思い切って芝生部分を縮小し コ [続きを読む]
  • おばあちゃんの お家
  • おばあちゃんのお家と聞くと、何を思い浮かべますか?どんなお家ですか?どんな間取りですか?何をして遊びましたか?どんな思い出がありますか?海・山・川・湖などが近くにありますか?星は綺麗ですか?それとも大都会ですか?もうすぐ夏休み。おばあちゃんのお家で、ちびっこたちが たくさんの思い出が作れるといいですね。 [続きを読む]
  • 昼下がりのワイン会
  • 昨日のこと。電通時代の同期の皆さんたちが植樹したクチナシが 満開になったとのことで、ご自宅にお招き頂きました。梅雨の晴れ間の日曜日、同期のうちの10数名が集まり、クチナシの鑑賞会。主(あるじ)は、お空から鑑賞。奥様が よくしてくださり、ご本人を偲びつつ 思い出話に花が咲く 昼下がりのワイン会になりました。こだわり抜いたインテリアは、ベタな言い方で恐縮ですが、映画やドラマでしか見たことのないレベル。そこに [続きを読む]
  • 食の記憶を塗り替える 感動のお食事会
  • 私ごときに、こんなことがあっていいのでしょうか。半世紀に及ぶ 私の食の記憶を塗り替える それはそれは 素晴らしいお食事会に参加させて頂きました。中国料理・薬膳料理 研究家で、TV番組のレギュラーや お教室で有名な、宮武衣充先生のご自宅レストラン。エミちゃん先生が創り出す、芸術品のような お料理12品。それに加えて、予約のとれない 大人気店「六徳」のオーナーシェフが、ご自慢のチャーシューとローストポークご持参 [続きを読む]
  • お菓子のテーマパーク
  • 昨日は大雨警報が解除になるや否や三田へ。今月2回目の、esKoyamaさん。兵庫県三田市にある 小山ロールで超有名な お菓子のテーマパーク。美味しい、楽しいは もちろんのこと、建物や設えが素晴らしい。ここで、かの有名な小山ロールが買えます。奇跡的に長蛇の列は なし。子供たちだけの特別な建物、未来製作所。この扉の向こうには、付き添いであっても大人は入れない。こちらは、チョコレート工房。カフェの照明は、フランクフ [続きを読む]
  • SNS疲れの皆さん
  • ちょっと 休憩して…。1週間は無理でも、3日だけ。3日は無理でも、1日だけ。SNSを見ないで、この本を読んでみてください。 きっと、心の声が聞こえてきますよ。ま、自分に言ってきかせてるんですけどね(^^;;。 [続きを読む]
  • 北欧雑貨
  • 10年前に 建築と福祉の研修で行ったデンマークとスウェーデン。それから 北欧にハマり、世の中的にも流行り、娘にもハマらせ…(^^;;。そんな訳で、以前からBlogにも書いているとおり お嫁入り家具(いまどき、こんな表現はしないか?)は、やたら北欧家具が多い。ダイニングチェアはYチェア、照明はph、子供イスはストッケ、食器は イッタラ という具合。そして、娘んちで チープで可愛いグッズ発見。リサ・ラーソンのミニチュアフ [続きを読む]