Tsukumo(月萌) さん プロフィール

  •  
Tsukumo(月萌)さん: クニャン
ハンドル名Tsukumo(月萌) さん
ブログタイトルクニャン
ブログURLhttp://itinennseinoenikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文香川県から、趣味ではじめた絵や写真での「手控え帳」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/08/30 19:40

Tsukumo(月萌) さんのブログ記事

  • 〜La Provence 牟礼山荘〜ランチでテーブルフォト
  • なかなかアップする機会のない「ランチでテーブルフォト」 今回は友達のお祝いなので、ちょっと豪華なランチです。やっと予約がとれて高松市牟礼町の「La Provence 牟礼山荘」に行ってきました。こちらは昼夜とも1日1組限定のお店です。幹事の私は1月前に電話しましたが候補の日がほとんどダメで、やっと1日をゲットしました(^^)/高松市の方はご存知かもしれませんね、もとは多賀町にあった「ラ・プロヴァンス」2015年にお [続きを読む]
  • 〜遍路道の彼岸花〜 香川県道3号志度山川線 
  • 撮影日:2018/09/18 香川県道3号 志度山川線は、香川県さぬき市志度から讃岐山脈の女体山を超えて徳島県吉野川市山川町へと至る、県境越境県道です。 先週は咲いてなかった「彼岸花」が道沿いに咲いていました♪香川県道・徳島県道3号志度山川線特に香川側においては国道377号の重複・分離区間まで、四国八十八箇所霊場巡りにおける、86番 志度寺から87番 長尾寺を経由して88番 大窪寺へと至る遍路道としての側面を強く有している。 [続きを読む]
  • HELP !! #ヘルプマーク
  • 撮影地:さぬき市多和  撮影日時:2018/09/11 ある日、踵を骨折した友が、「まだしっかり立ったり、歩くのが不安定なのだけど、 怪我してることが、周りの人にはわからないから、松葉杖がなくなった時に不安でね、、、」私 「なら、ヘルプマークもらいにいく!」ヘルプマークのことは、kotobukiさんのブログ「shrimp cafe」(→コチラ)で詳しく教えていただいていましたし、NHKあさイチでも報道されていました。友と英会話に [続きを読む]
  • 彼岸花 〜みろく自然公園〜
  • 撮影日時 2018/09/10 16:50:50みろく自然公園の彼岸花を見に行ってきました♪今年の「彼岸花は悪いよ」と風の噂に聞いていましたが、さぬき市民病院での検診結果を聞いたあと、せっかく近くまできたのだからと寄ってきました。雨あがりは綺麗かも♪(ワクワク)「みろく自然公園」では、黄色のほか、赤、白、ピンクなどの彼岸花が群生するのですが、、、ピンクは前の台風で傷んでいました。黄色、赤、白はまだこれからです。群生 [続きを読む]
  • 菊の節句
  • 9月9日は菊の節句でした。ブログに貼りつけている「日めくりカレンダー」で、「菊の節句」があることを初めて知りました。菊の節句の別名は、重陽の節句五節句のひとつです。五節句というのは、江戸時代に定められた式日で1月7日の人日(じんじ)の節句 3月3日の上巳(じょうし)の節句 5月5日の端午(たんご)の節句 7月7日の七夕(しちせき)の節句 9月9日の重陽(ちょうよう)の節句古来より、奇数は縁起の良い数と [続きを読む]
  • デッサン54 「卵とコピー用紙」   <#手作りパン #公民館> 
  • 香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分(ホームページは?こちら)8月3回目は、「卵とコピー用紙」です。白い卵と、白いコピー用紙で「陰影」を学ぶためです。陰 Shade 光が当たらないところ影 Shadow 光が物体にさえぎられてできる、その物体の形をした部分講評:卵にあと20分くらいかけたいね。毎回のことですが、こうしてブログにアップして撮った写真と比べると、足りないところがよくわかります(^ [続きを読む]
  • 「フジXに魅せられて 第1回写真展」から♪
  • 撮影日:2018/9/2今日のカメラは、スマホ(iPhone)です。【フジXに魅せられて 第1回写真展】に行ってきました♪会期:9/1〜9/30 (月・火は休み)会場:さぬき市「カフェ・セゾン」富士フイルム ミラーレス一眼レフⅩシリーズで撮影した、風景、スナップなど22点の展示です。写真教室での実習でのこと、あれっ、Hさんも、Nさんも新しいサブ機を持ってる!!!「FUJIFILM X-T2 」どうも私の周りでは、フジのミラーレス一眼 [続きを読む]
  • 夏の終わりに 〜三田から秋の便り〜  #虹、#紅葉、#木槿
  • 2018年夏「お姉ちゃんからの元気通信」2016年6月に高松市の写真ギャラリーカフェ(?コチラ)をたたみ、兵庫県三田市に移り住んだ姉からの便りです♪姉 「久しぶりに朝の散歩道で・・・」姉 「えぇ〜もう紅葉!!!」一足早い「秋」の便りでした♪私の散歩道では、「木槿」。木槿(ムクゲ)は夏の茶花です。「一日花」とも呼ばれます。我が家に木槿の木があった頃、祖母が先に逝った娘(母)の仏前に一枝をそなえていました。今 [続きを読む]
  • 滝宮の念仏踊り(後編)  〜「ナムアミドーヤ」〜
  • 撮影日時:2018/08/25 14:27:13NHKカルテャー写真教室、8月の撮影実習は「滝宮の念仏踊り」でした。■滝宮の念仏踊り (前編)→コチラ「滝宮の念仏踊り」の芸態は、世話役、下知役、子踊、外鉦笛、太鼓、鼓、法螺貝、願成就役などの各役が列を正して道中芸を示し、神社に練り込みます。(引用:文化遺産オンライン)菅原道真が讃岐の国司であった仁和4年(888年)に大旱魃(だいかんばつ)あり、これを憂いた道真が、城山(きやま) [続きを読む]
  • 滝宮の念仏踊りは、5年に一度の総踊りでした♪(前編)
  • 撮影日時:2018/08/25 13:48:38NHKカルテャー写真教室、8月の撮影実習は「滝宮の念仏踊り」でした。滝宮の念仏踊は、香川県綾歌郡綾川町滝宮に伝わる雨乞いの踊りで、1977年(昭和52年)に重要無形民俗文化財に指定されています。 今年は5年に一度の11組の全踊り組が奉納する貴重な年です!その他の年には3組の踊り組が奉納されています。↓滝宮天満宮(→コチラ)菅原道真が讃岐の国司であった仁和4年(888年)に大旱魃(だいかんばつ [続きを読む]
  • 夜景  #三豊 #父母ヶ浜 #映える夕日絶景ランキング
  • 撮影地:三豊市 撮影日時:2018/04/30 19:26:428月22日に旅行情報誌「じゃらん」が『映える夕日絶景ランキングTOP10』を発表しました!真っ青な空をゆっくりとオレンジに染め、一日の終わりを告げる夕日は、ほんの数分の間にも表情が変わり、いつまでも眺めていたい美しい景色のひとつ!今回は、日本国内で見ることができる、数ある夕日絶景スポットの中から「行ってみたい夕日絶景」についてアンケートを実施したところ、「日本の [続きを読む]
  • フリカケさんのカメラストラップ!  
  • ある日のこと、娘からきたLINEをみて、目がに♪フリカケさんのアトリエからです。ごはんのお供かと聞き間違えそうな名前の、フリカケさんは、オリジナルのプロダクトを創出するクリエイターチームです。 手作りによるオリジナルデザインのカメラストラップやアクセサリーなどを中心に香川県の縫製業と共にこれまで無かった価値観を創造します。グラフィックデザイン・プロダクト・パッケージまで様々な分野で活動しております。( [続きを読む]
  • デッサン53  「人物クロッキー」   <#平賀源内  #志度駅>
  • 香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分(ホームページは?こちら)8月2回目は、人物クロッキーです。いつもは最初の1回だけですが、今回は全部、人物クロッキーその中で1回は、色画用紙にパステルで描くこと!でした。交代でモデルになって、12分から始まり、だんだん短くなって最後は4分でした。レクチャーは、顏の向きによる描き方、大人と子供の眼のつき方の違いなど。例えば、目の間が狭いと大人っぽ [続きを読む]
  • 「どんどん高松」 揺れる船の上で手持ち撮影(^^;
  • 撮影日時:2018/08/13 20:56:54、Tv:1/250、Av:5.6、ISO:25600、焦点距離:105mm今年も「どんどん高松」をみるため、船にのりました「どんどん高松」は高松まつりの花火大会。四国最大級の花火大会です♪今年の船は小豆島行きの定期船です。小豆島の池田港に寄ってから、高松港に向かい、20時からの「どんどん高松」をみました♪(1)花火までの、瀬戸内クルーズ。  <#飛鳥Ⅱ>(→コチラ)船上、揺れる場所での三脚・レリーズ [続きを読む]
  • 花火までの、瀬戸内クルーズ。  <#飛鳥Ⅱ>
  • 撮影日時:2018/08/13 19:06:07今年も「どんどん高松」をみるため、船にのりました「どんどん高松」は高松まつりの花火大会。四国最大級の花火大会です♪今年の船は小豆島行きの定期船です。小豆島の池田港に寄ってから、高松港に向かい、20時からの「どんどん高松」をみます♪↓17時、フェリー乗り場のあるサンポート広場には屋台がたち、人が集まってきはじめています。↓国内最大級のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」も花火をみるため [続きを読む]
  • 送る日に   <#岐阜提灯>
  • 今日は「送り日」先祖の霊が帰る日です。毎年、お盆提灯を組み立てるのが早くなり、いまではパンフレットを見なくてもスイスイと組み立てられます。もう19回目です。19年前、母を迎えるため祖母が志度駅前の仏具店(今はもうなくなっています)で購入しました。二人で選んだのは岐阜提灯の「大内行灯(あんどん)」です。お盆提灯を組み立てるたび、娘に先立たれた祖母の辛さが、年ごとにわかるようになりました。香川でも家によっ [続きを読む]
  • 大窪寺柴灯(さいとう)大護摩供養  〜願いは、天へ。〜
  • 撮影日時 2018/08/11 13:11:49 山の日に、さぬき市多和の四国霊場88番札所・大窪寺「柴灯(さいとう)大護摩供養」に行ってきました。NPOの仕事で多和に行くと、地区の方が「大窪寺柴灯大護摩供養」の話をされていたのです!!!いつかはいきたいなぁ〜と思っていたので、暑さに負けないよう、経口補水液も手作りして行きました♪「大窪寺柴灯大護摩供養」というのは、春分の日と8月11日(山の日)に行われ、四国内の霊峰や集 [続きを読む]
  • デッサン52「西瓜とコップ」   <#ゴーヤの雄花と雌花>
  • 香川県三木町にある「サンサン館みき」でのデッサン教室の120分(ホームページは?こちら)8月1回目のモチーフは果物です。キューイ、西瓜、バナナ、リンゴにリボン、折り紙、コップを組み合わせます。私は季節の西瓜と、何度もチャレンジしてるガラスコップにしました。先生 「コップの楕円がおかしいよ、逆にしてみた?」私   「あっ、忘れてました、、、」同じ失敗を繰り返してしまいました(^^;「逆に」というのは、スケッチ [続きを読む]
  • 風の町、引田に吹く風がカタチになる 「第3回 風の姿展」から
  • 撮影日:2018/08/05   風の町、引田に吹く風がカタチになる 「第3回 風の姿展」に今年も行ってきました!2016年 第1回「風の姿展」(→コチラ)2017年 第2回「風の姿展」(→コチラ)↑W で拡大します引田は、上方と瀬戸内海を運行する船の要港として栄えたまちです。 引田港に、良い風、 交易の帆船が出港に適した北西の風がやって来るまで滞在する「風待ちの港町」として栄えていました。「風の姿展」の会場は、江戸 [続きを読む]
  • 琴電の「仏生山車両工場」(2) 〜北工場と南工場〜
  • 撮影日時:2018/07/28 10:24:12  北工場から「仏生山駅に入る電車」を見ましたNHKカルテャー写真教室、7月の撮影実習は「琴電の 仏生山車両工場」でした。(1)琴電の「仏生山車両工場」(→コチラ)琴電の「仏生山車両工場」は、車輪研磨装置等の重要検査設備は北工場に、洗車機つき洗浄線などの保守管理設備は南工場に配置されています。(wikipediaから)↓北工場正面左にあるのが、車両の入換や事故発生時に出動するデカ1形電動貨車 [続きを読む]