Marco さん プロフィール

  •  
Marcoさん: ミュンヘンのはじっこから
ハンドル名Marco さん
ブログタイトルミュンヘンのはじっこから
ブログURLhttps://ameblo.jp/marc0andblt/
サイト紹介文ミュンヘンのはじっこで 息子とドイツ人の夫と しずかにのんびり3人暮らし
自由文ミュンヘンのはじっこに暮らして
思ったこと・考えたこと・感じたこと・思い出したことを
コミックエッセイ時々イラストエッセイにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 333日(平均1.3回/週) - 参加 2015/08/31 20:45

Marco さんのブログ記事

  • 大きな気づき。
  • こんにちは、マルコです。今回は、情けなさ過ぎて困ってしまうSPです。わたしは、いろんな人から子ども扱いをされることが多くてですね??実際、わたし三人兄弟の末っ子なんですが。それがすごく嫌だったんです。「おまえは何もできない、何も知らない」と兄弟たちから言われ続け果ては、親友だと思っていた子達からもそういう扱いを受けてきました。そんな扱いが嫌で嫌でたまらなかったので兄弟たちには反発し親友だと思ってい [続きを読む]
  • 不思議な野菜。
  • こんにちは、マルコです。さあさあ、文句ばかり言っていないで←たまにはドイツらしいことも書きましょう、書きましょう\(^o^)/我が家は時々、有機栽培の製品(オーガニックって言い方、どうも苦手??)のコープみたいなものを利用しているのですが注文した野菜が、今回売り切れとのことで別の野菜が入っておりました。それがコチラ。なんだきみは…ぱっと見、生姜みたいですよね。最初、こんなにたくさんの生姜…どうすんだこれ [続きを読む]
  • げに国際結婚というものは。
  • こんにちは、マルコです。今回は、過去に経験したやり場のない気持ちをこの場で成仏させてあげようSPと、題しまして過去に経験したもやっとした気持ちをコミックエッセイにして成仏させてしまおうという回です。(そのまま。ほんとーに、ほんとーーに自己満で時々毒も吐くかもしれませんのでお時間に余裕があり、且つ懐の深い方のみお付き合い頂けたらと思います????♂?????♂?時はまた、例のブログを続けていた時まで遡 [続きを読む]
  • こんなわたしでも。
  • こんにちは、マルコです。前回こんな記事を書きましたが↓↓こっちで日本人の方と知り合えたりすると実は飛び上がるほど嬉しかったりするんです。矛盾してるやん!と思われるかもしれませんが…笑夫と1歳の息子と、東京の家族(ほぼ毎日フェイスタイムしています笑)しか話す相手がいないのでやっぱり日本の方、というかママ友?に出会えると素直に嬉しいというか。??でも、気の合う方と出会える確率の方がすこぶる低いんですよね [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし 3-2
  • 前ブログより再掲です。?? ?? ?? ??前回の後日談です。暗い話ではないと言いつつ苦い話になりつつありますね、すみません??とあるイベントにて、例の彼女とバッタリ☆かなり気まずかったんですが2秒でバレる嘘を駆使して、なんとかその場を離れました。←その後も何回か会場で見かけるも、隠し剣・気づかぬふり。。会場を後にし、これでもう彼女と関わらずに済む…!と、思いましたがタダでは終わりません。笑その後しば [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし 3-1
  • 前ブログより再掲です。?? ?? ?? ??前回の続きです。こちらは結構最近の話です。笑息子を出産した後、助産師さんの紹介で日独夫婦の奥さまを紹介されました。メッセージを頂いた時、とても感じのいい方だったので仲良くなれたらいいなあと思っていましたが初めて会った時からなんだか、生理的に合わない気配がしていました。。??でも一回会っただけでは分からないし、と思い2回目に会ってみたら息子のことを突然デブ呼ば [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし 2
  • 前ブログより再掲です。?? ?? ?? ??前回の続きです。例のブログをやめて渡独、それから今の夫と結婚して妊娠をしました。その時、例のブログ内で唯一仲良くしてくれたママさんとドイツで出会いました。ドイツでできた初めての友人だったのでそれはもう嬉しくて仕方ありませんでした。あちらの旦那様もドイツの方で日独夫婦ならではの愚痴などたくさん話しました。しかし時々見え隠れする、彼女のちょっとした闇を受け止め [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし 1
  • 前ブログより、再掲です。全6回あります。?? ?? ?? ??ドイツに住む国際結婚の日本人コミュニティにはなるべく顔を出さないようにしています。日本人の知り合い自体はもちろんいます。もしその方々に誘われれば伺わせていただきますが自分から新しい出会いを求めるためにそう言ったコミュニティに積極的に参加することはもう金輪際やめて、今結ばれているご縁だけを大切にしようと心に決めたからです??そのくだらない決心 [続きを読む]
  • 眠れない時。
  • こんにちは、マルコです。みなさまは、眠れない時ありますか。わたしは疲れすぎて逆に眠れない時とか夜中、お手洗いに起きてしまってそこからぐずぐず考え事をしてしまったりしてなんと言うか、眠れない時がよくあるんですよね。もともと眠るのがヘタなんだろな、と思います。これも、思い当たる節があるんですけどね 笑そして先日、眠れなすぎて腹が立ったので開き直ってやりました( ?o? )/頭の中に湧いてきた不安やら煩悩を次 [続きを読む]
  • はじめましてのごあいさつ
  • どうもはじめまして、マルコともうします。某ブログから引っ越してまいりました。わたくしはドイツはミュンヘンのはじっこにドイツ人の夫と、息子の3人でのんびりしずかに暮らしております。このブログにはドイツ・ミュンヘン情報は多分あまり書きません、というか書けませんミュンヘンと聞いて期待されてきた方、(いらっしゃらないかとは思いますが!笑??)ごめんなさい何を描くかと言いますと東京を離れ、ドイツで暮らして感じ [続きを読む]
  • リスペクツ。
  • こんにちは、マルコです。インスタやここアメブロなどで育児マンガをほぼ毎日更新されてる方がいますが尊敬します。いったいいつ描いてるのか…子どもが寝たあとでしょうか?それとも子どもが昼寝している合間?はたまた幼稚園や保育園に行ってる間でしょうか?何にしても、その合間にびゃびゃびゃー!!って絵が描ける方…尊敬します。わたくし、絵を描くのは好きですがただでさえ描くのが遅い上無駄に完璧主義なのでもっときれい [続きを読む]
  • 嗅覚は思い出を呼び起こす。
  • こんにちは、マルコでごわす。おとついは天気がよくて気温も高かったので息子と公園まで散歩に行きました。公園までの道のり、木でできた柵?と植え込みがたくさんあるのですがそこを通りかかった時にふと、なつかしい匂いがしました。何かの花の匂いだと思うのですが保育園時代、外遊びに公園へ出かけた時にまったく同じ匂いの植物を見つけたことがあります。なんだか胸がぎゅーっとなりました??あの頃は、泥んこになって毎日遊 [続きを読む]
  • 食べる方にも。
  • 惚気を描くつもりは毛頭ありませんがわたしの夫は、わたしが食事を作るとほぼ毎回「作ってくれてありがとうね」と言ってくれます。わたしが作るのはほぼ日本で作ってきた料理ばかりです。野菜炒めとか、カレーとか、焼肉丼とか…適当なのばっかりです。「日本の料理嫌い。」「日本の料理を作るのは週二回までにしてくれ」という旦那さまもいらっしゃるそうで??うーん、私だったら耐えられないな…もともと夫は日本の料理が大好き [続きを読む]
  • それは一般市民にも通用するらしい
  • 学生の時に、パリを旅行しました。その旅行記を思い出としてコミックエッセイにして大学内で発行される校内新聞に寄稿したいと当時つるんでいたクラスメイトに話したところ「叩かれるからやめなーww」という返事が返ってきました。叩かれる、って芸能人とかもっと影響力のある人がされるものだと思っていたのでちょっとびっくりしました?? わたしのコミックエッセイがそんなに影響力のあるものだと思えないしましてやこんな絵だ [続きを読む]
  • 大人になったと言うことか?
  • こんにちは、マルコでおま。←わたくし、父と母がちょうど世代でフォークソング含む懐かしの歌謡曲的な音楽をよく聴いてたのもあり吉田拓郎さんや、海援隊、フォーククルセダーズなどなど詳しくはないけど、その世代の音楽が大好きなんです。先日、久々にかぐや姫の"神田川"を聴いていたら歌詞の内容?というか、心象風景が少ーーしだけ思い浮かんでる自分がいて驚きました 笑小学生の頃は、「優しくされて、怖いってどう言うこと [続きを読む]
  • 離れて感じることがたくさんある。
  • こんにちは、マルコです。日々の食事は私が作っているのですがなんとも……飽きる自分の好きなものを自分好みの味付けに作っているのにも関わらず飽きる。。飽きるというか、時には人が作ったごはんが、むしょうーに食べたくなるのです。そんな時、私は母の料理を思い出します。うちの母は、肉があまり好きではないので肉は入れてもすこーしとか、ほぼ野菜でごまかすという凄腕?の持ち主でして育ち盛りの時には、それがもーー不満 [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし。⑤
  • ようやく最後です…すみません、本当に長々とすみません…今までの話はこちらからどうぞ????日本のコミュニティとわたし。①日本のコミュニティとわたし。②日本のコミュニティとわたし。③-1日本のコミュニティとわたし。③-2日本のコミュニティとわたし。④親友に思い切って相談したらとても優しい言葉が返ってきてふっと肩の荷がおりました。その後、夫に「私は、日本のプレイグループや育児サークル及びドイツ在住の国際結 [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし。④
  • 長々続いて申し訳ありません。。こちらに住んでる日本人の方、すごい人が多過ぎて(先生やら職人さんやら起業家さんやら)ただでさえ周りと比べやすいわたしはそういう方々に遭遇すると自分がここにいる意味が分からなくなってしまうことがありますそういったことや、今まで描いてきたような方々との出会いによって「同じ境遇だから仲良くしなきゃ」という気持ちに無理が生じて来ました。次で終わります!! [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし。③-2
  • 前回の後日談です。暗い話ではないと言いつつ苦い話になりつつありますね、すみません??とあるイベントにて、例の彼女とバッタリ☆かなり気まずかったんですが2秒でバレる嘘を駆使して、なんとかその場を離れました。←その後も何回か会場で見かけるも、隠し剣・気づかぬふり。会場を後にし、これでもう彼女と関わらずに済む…!と、思いましたがタダでは終わりません。笑その後しばらくして、近くのモールにて彼女を見かけてし [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし。③-1
  • 前回の続きです。前回の記事、タイトルの番号を振り直しました。結構最近の話です。笑息子を出産した後、助産師さんの紹介で日独夫婦の奥さまを紹介されました。メッセージを頂いた時、とても感じのいい方だったので仲良くなれたらいいなあと思っていましたが初めて会った時からなんだか、生理的に合わない気配がしていました。。??でも一回会っただけでは分からないし、と思い2回目に会ってみたら息子のことを突然デブ呼ばわり [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし。②
  • 前回の続きです。例のブログをやめて渡独、それから今の夫と結婚して妊娠をしました。その時、例のブログ内で唯一仲良くしてくれたママさんとドイツで出会いました。ドイツでできた初めての友人だったのでそれはもう嬉しくて仕方ありませんでした。あちらの旦那様もドイツの方で日独夫婦ならではの愚痴などたくさん話しました。しかし時々見え隠れする、彼女のちょっとした闇を受け止めることができずだんだんと連絡を取る手が重く [続きを読む]
  • 日本のコミュニティとわたし。①
  • ドイツに住む国際結婚の日本人コミュニティにはなるべく顔を出さないようにしています。日本人の知り合い自体はもちろんいます。もしその方々に誘われれば伺わせていただきますが自分から新しい出会いを求めるためにそう言ったコミュニティに積極的に参加することはもう金輪際やめて、今結ばれているご縁だけを大切にしようと心に決めたからです??そのくだらない決心に至るまでの経緯を漫画にしていこうと思います。笑少し長くな [続きを読む]
  • ふおー!
  • こんばんは、マルコです。さて、この度ブログのジャンルを削除いたしました。ヨーロッパからお届けってのに参加してたのですがまずわたしが住んでるのはそんなに栄えた街ではないしドイツの情報なんて探せば質のいいのがたくさん出てきますものね??そういうのは得意な方に任せてドイツ生活を通して感じたことや日常生活を、時々コミックエッセイにして描いていこうかなと思っています。のんびりふらふら描きたいように描いてい [続きを読む]
  • ご無沙汰しております。
  • またまたご無沙汰しております。マルコです。ようやく落ち着きました。まだ荷物が少し散乱してるのですがとりあえず!笑以前の家は家具付きの家だったので家具買わないで楽といえば楽だったのですが大家さんチョイスの古くて汚い アンティークの家具な上に何だかよくわからないデコレーションがたくさん置いてあったので掃除しても掃除しても綺麗にならず??退去の時に「今まで掃除してなかったでしょ?!」と言われてしまい… [続きを読む]
  • 帰ってきました。
  • あ、2コマ目、間違い発見\(^o^)/こんにちは、お久しぶりですマルコです。お忘れですか?いつもあなたとコンビに。ファ◯リーマート…ボソリほぼ1ヶ月、東京に帰省しておりました。家族に会えて嬉しかったなあ。。ドイツに帰ってきて早速運転の荒いバスにやられ車酔いをしました\(^o^)/出かけるのが…たいへん…これからまたゆるりと書いていきたいのですが実は中の人が引っ越しをするとのことでまた少し落ち着くまでブログを [続きを読む]