あちこ さん プロフィール

  •  
あちこさん: あちこのキラキラブログ
ハンドル名あちこ さん
ブログタイトルあちこのキラキラブログ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/akkoriri1986/
サイト紹介文あちこのキラキラブログ KLCで授かった我が子はまさかの一卵性双生児 2017年10月出産予定
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/08/31 23:21

あちこ さんのブログ記事

  • 最近の双子と私
  • 早いもので、もう4月。季節も移り変わり、すっかり暖かくなりました。最近は支援センターへ行ったりお散歩したりドライブしたり週一の病院通い(臍ヘルニア)↑先週は私が妊娠中に退職した会社に挨拶に行ってきました一人で双子を連れての外出にも少しずつ慣れてきたような気がします。私なんて双子を育てる器じゃないのに我ながら良くやってるなーと自分ながらに関心しています外出先は抱っこ紐+一人用ベビーカーでしたが最近双子 [続きを読む]
  • おめでとう生後6ヶ月
  • 本日双子達、無事に生後6ヶ月を迎える事が出来ました先日の弟くんの高熱も、すぐにひいて穏やかな日常を取り戻しています。半年。。。本当にあっという間双子達の育児に、私が育てられている日々です。当たり前ですが待ったなしの毎日で仕事だったら「今日は休もう」とか、何とでもなるけれどそうはいかずに平日の、一人で双子のお世話に少々、疲労困憊気味ですそんな中ちょうど生後半年の記念になるかなと思い今日、隣の市の支 [続きを読む]
  • 弟くん40度の高熱
  • 生後5ヶ月双子弟くんが、初めて40度の高熱を出し病院へ行ってきました。ミルクも普段通り飲むし嘔吐もない。ただ高熱のため、ぐったりしています。血液検査異常なし。結果突発性発疹ではないかとの事です。妊娠中から、ずっとお世話になった総合病院で出産後も双子達がNICUでお世話になり退院してからも発達外来予防接種臍ヘルニアの治療などで未だにお世話になっています。今日は双子達の主治医が外来の診察をしていたので弟く [続きを読む]
  • 首すわりについて
  • 5ヶ月を前に首がなかなかすわらない双子1ヶ月以上の早産だし発達は修正でカウントするように言われてるけどそれにしても4ヶ月二人共にすわらないなーと心配になってきました。ネットで検索しても不安要素ばかりヒットするし他の方のブログを見ても大体4ヶ月ですわっている。比較するのは良くない。良くない。と自分に言い聞かせはするもののやはり心配。保健士さんに電話して首すわりについて相談4ヶ月健診も、もうすぐだけ [続きを読む]
  • 移植から一年
  • 凍結胚盤胞、評価Bを移植して今日で一年。移植してから今日までの過程を、双子ちゃん達の寝顔を見ながら思い出していました。やはり、この子達を授かった移植から一年経ったと思うと、とても感慨深いです。移植日から妊娠判定、胎嚢確認、心拍確認KLC卒業、産科受診、双子判明、羊水検査初胎動、性別判明、管理入院、、、そして出産あれよあれよと言う間だったけど当時は1日1日が異様に長くて不安でカレンダーとにらめっこして [続きを読む]
  • 生後4ヶ月
  • 久しぶりのブログになります。双子の子供たちがNICUを退院してから本格的な育児が始まりましたが、双子育児が壮絶すぎてブログが更新出来ずにいました。NICUの看護士さんからも「双子ちゃんは大変だから、退院したら覚悟していて」と言われた通り泣いて、オムツ替えて、ミルクあげて、寝かしつけて、、、と二人分を繰り返しこれが二人同時に泣かれるともう大変。。初めての事で頭がパニックになっていました。二人が寝てくれて私 [続きを読む]
  • そして二人の母となりました
  • ご無沙汰しています。先月9月22日無事に緊急帝王切開にて午後1時7分 第1子 男の子2017?午後1時8分 第2子 男の子1842?元気な産声をあげて、双子の赤ちゃんが生まれました在胎週数 35w0d早産かつ低体重で生まれてきた赤ちゃん達は、私と対面を果たし廊下で待機していた家族とも対面を果たした後直ぐに同じ病院内へのNICU行きとなりその日から数えること24日目の今日順調に体重を増やし退院の規定体重に達した為無事に二人揃って [続きを読む]
  • 34w ここへきて母体の限界か
  • 今日で目標としていた34wを迎えました一昨日での赤ちゃんの推定体重は1人目 2080グラム2人目 1985グラムと、1人は大台の2000グラムを超えました。私のお腹はすごい事になっています。缶ビール2本は置けるんじゃないか毎日会っている助産師さんや同室の妊婦さんからも「また大きくなった!」と言われています。赤ちゃん自体は順調なんだけれど何故か、ここへきて私自身に異変がおきてしまっています。高血圧と身体全 [続きを読む]
  • 入院生活
  • 管理入院7日目を迎えました。予定では帝王切開術後を含め、45日間の入院生活を予定まだまだ先は長い道のりです。。。この病院は、NICUが完備された総合病院の為、ハイリスクな妊婦さんが多く、何部屋かある6人部屋も満床な状況です。私の部屋は、6人中3人が双子妊婦さん。また、胎児の発育が悪く点滴をつけている妊婦さんだったり、前置胎盤の妊婦さんだったりと皆さん、それぞれに苦労をされている方が多い印象を受けます。管 [続きを読む]
  • 31w 最後の妊婦健診
  • 31w3dの今日妊婦健診としては今日をもって最後の健診となりました双子の赤ちゃん達は推定体重1人目 1580グラム2人目 1610グラム週数通り、2人の大差もなく順調に育ってくれてますそして、健診の度に子宮頸管の長さを測ってもらってますが、2週間前は4ミリもあったのに今日の健診では、3.1ミリと、一気に1センチも縮まってしまいました子宮口はしっかり閉じていて、早産の兆候はないけれど、頸管長が縮まったのと、一卵性の一 [続きを読む]
  • アスピリンありがとう
  • 今日から28w 妊娠後期に突入しました。28wまでくると、早産で生まれてきたとしても赤ちゃんの生存率は95%しかし少なくとも、肺呼吸が出来る34wまではお腹の中で育ってもらわなければなりません。双子の赤ちゃん達も、それぞれ1000?を超え二人の羊水と合わせて3?近くになりました。そして先日、、、手持ちのバイアスピリンが少なくなり、 服用期間について曖昧だった事もあり、杉ウィメンズクリニックへ改めて服用期間の確認の [続きを読む]
  • 26w 近況
  • 今日で26w5d妊娠後期まであと約1週間を迎えました。双子妊婦は、単胎妊婦の2ヶ月先を行くと言われていますが、まさに私のお腹は臨月のお腹1日単位でメキメキと大きくなっていますそのせいか最近、、、何をするにも苦しい一度座ったり、横になってしまうと、もう何をするのにも面倒になり喉が乾いて飲み物を取りに行くのも携帯の充電をするのもとにかく次の行動を起こすのが、かなり億劫になってしまう。あれだけ運動魔で体力だ [続きを読む]
  • 23w 双子性別判明
  • 今日で23w3d2週間ぶりの定期健診でした。双子の体重は1人目 640?2人目 625?体重差もほとんどなく、大きさも週数相当今のところ、二人で仲良く栄養を分けあっているようですそして、今日の健診で双子の性別が判明しました。二人とも男の子です五体満足に生まれてきてくれれば、男の子でも女の子でも、本当にどちらでも良いです妊娠中期後半ようやく、出産に向けての話があり双子、高齢出産に加え、初産婦のため、帝王切開確 [続きを読む]
  • 羊水検査③
  • 羊水検査から約2週間後の外来で、検査結果は伝えられる事となりました。この2週間。。。本当に沢山の事を考え、色々な事が駆け巡りました。この羊水検査で胎児が「染色体異常」と判断された妊婦のうち、実に97%の方が中絶という決断をされるという報告があります。お腹も目立つようになり、胎動も感じられるようになってきてからの、この決断はどれ程に辛いものなのか、知るにはかりしれません。そして、染色体異常で着床出来な [続きを読む]
  • 羊水検査②
  • 過去に遡っての記録になります。16w6d予定していた「羊水検査」の為に病院へ向かいました。私の病院は日帰り入院となります。当日は母に送迎をしてもらい検査当日10時に受付。羊水検査の同意書と入院の申し込み手続きをした後、病棟へと向かいました。始めに体重と血圧測定をした後、ドップラーにて双子の心音を確認。「良かったちゃんと動いてる」と安堵し、看護師さんより、一通りの検査の流れを説明を受け、しばらくすると昼食 [続きを読む]
  • 羊水検査①
  • 過去に遡っての記録になります。私達夫婦は双胎妊娠と判明してから、羊水検査を受ける事を決めていました。私の住んでいる県では、NIPT(新出生前診断)を行っている病院がありません。今通院している病院もクアトロテストは行っているものの、「確率よりも羊水検査の確定診断をする」と決めていました。。。とは言うものの、、、羊水検査にはリスクが伴います私の場所は一卵性双生児一縦毛膜二羊膜(左から二番目)(画像はお借りしま [続きを読む]
  • 妊娠初期振り返り
  • おはようございます(^-^)昨日で15w3d3週間ぶりの妊婦健診でした。連絡明けだった為か病院は激混み。受付から終了まで3時間程の長丁場でしたが、腹部エコーで、2人の元気な赤ちゃんの姿を見る事が出来ました安定期と言われる妊婦中期まであと少し。ようやく、やっと妊娠初期の4か月が無事に終わろうとしています。振り返ってみると、、、初期の4か月は容赦ないマイナートラブルに襲われたような気がします●出血妊娠判定日から11w [続きを読む]
  • 12wの壁を越えました
  • 今日で13w1d無事に12wの壁を越え13wに突入しました過去2回、9wで流産してしまったので、ここまでこれた事に感謝と、まだまだこれからの長い道を越えていかなければならない覚悟、不安とで何とも言えない気持ちですそして判定日以降、私を悩ませていた「出血」も11w位からおさまりました。とにかく、あの出血を見ないだけでも精神的に、かなり楽になりました。しかし、、、出血と前後して、新たに登場してしまった悩みは「お腹の張 [続きを読む]
  • その後の妊娠経過 まさかの双子判明
  • KLCを卒業して約一週間後 紹介状を持参して地元の総合病院への通院が始まりました 卒業してからも私を苦しめたのは「出血」です少量ではありますが、ほぼ毎日、出血を見ない日はありません。あの出血の感触が怖くて、立ったり座ったりする動作さえ、躊躇してしまいます。 この出血について、地元の医師にも聞いてみましたが、赤ちゃんには影響のない「びらんからの出血」なので、今のところは問題ないという見解 [続きを読む]
  • 2年間の通院 KLC卒業しました
  • 7W0Dの昨日。心拍確認のためKLCに行ってきましたが、昨日の通院をもって、無事にKLCを卒業する事が出来ました。2015年4月にKLCの門を叩き、約2年…子宮頸がん疑陽性発覚子宮内ポリープ手術流産2回と紆余曲折、迷走した2年でしたが昨日の心拍確認で、胎芽の大きさ、心拍の早さも共に問題なく、遠方を考慮して頂き、、一足早く卒業の運びとなりました。内診、診察ともに弓削先生。不安で不安でガタ震るだった私内診台でエコーを入れ [続きを読む]
  • 胎嚢確認 希望の光
  • 陽性判定を頂いてから、この胎嚢確認まで「つわり」や「胸のはり」といった初期症状が一切なく、、、「出血」「腹痛」などの厄介な症状と隣り合わせの私この2つのキーワードに怯えながら遂に胎嚢確認の日を迎えてしまいました。本来であれば、BT17が胎嚢確認の日ですが、都合がつかず、、、KLCに許可をもらっての昨日。1日早い胎嚢確認の日となりました。結果から申し上げますと、、、無事に胎嚢を確認する事が出来ました内診、 [続きを読む]
  • 判定後の症状に一喜一憂
  • BT8、陽性判定頂いた翌日。夜トイレに行くと、小さじスプーン1杯位の出血が…しかも鮮血…どうしよう…またあの悪夢の日々が甦るアスピリンを飲んでいると出血しやすくなると言うし、RCOの松林先生の記事にも、「初期の出血は胎盤を作っているサイン」とも書かれていますが、出血を悪い兆候と、とらえたくないので、他にも原因を追及E2の値が低い事が原因??と勝手に自己分析移植日→93判定日→128と自力で上がってはいるものの、 [続きを読む]
  • 判定日結果/BT7
  • 評価Bの胚盤胞を移植して一週間…遂にこの日がやってきてしまいました…緊張からなのか、移植してからの早寝早起の生活からなのか、朝4時に目を覚めてしまう私やっぱり緊張してるんだな…今日のこの判定日を迎えるにあたって、、、年齢的なことや回数を重ねてきてることもあり、、、陽性だったらラッキー陰性だったら、、、また趣味のエアロビやダンスを思う存分楽しめるとスイッチを切り替えられるようにしてしまっていました… [続きを読む]
  • 移植日/BT0
  • D20の本日無事に胚盤胞移植が終わりました8時に受付 15時に退散と7時間の長丁場。疲労困憊とは裏腹に、やっと辿り着けた移植に、今日だけは、穏やかな気持ちでいっぱいです。凍結してある胚盤胞は4つ昨年2月に凍結した6日目胚盤胞グレードDそして先月凍結した5日目胚盤胞が3ついずれもグレードB今朝の血液検査後の診察でどの卵を移植するかという話で通常はグレードの良い卵から移植していきますが、、、昨年凍結したグレード [続きを読む]