しろくま さん プロフィール

  •  
しろくまさん: コンサート紀行
ハンドル名しろくま さん
ブログタイトルコンサート紀行
ブログURLhttp://shirokuma.photo/
サイト紹介文クラシック音楽と旅と写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/09/01 15:56

しろくま さんのブログ記事

  • 読売日響・カンブルラン マーラー交響曲9番
  • 4月20日(金)読響・第577回定期演奏会は、カンブルラン指揮です。マエストロの常任最終シーズンが始まり、今日はマーラーの9番を演奏します。アイヴズ/ニューイングランドの三つの場所〜休憩〜マーラー/交響曲第9番指揮/シルヴァン・カンブルランコンサートマスター/小森谷巧アイヴズ(1874-1954)は、ニューヨークで保険会社を営むかたわら作曲を続けたアメリカ人で、「ニューイングランドの3つの場所」とは、Ⅰ. ボストン・ [続きを読む]
  • 金子陽子さん フォルテ・ピアノを弾く
  • 4月17日(水)372回鵠沼サロンコンサートは、現在パリ在住の金子陽子さんのフォルテピアノ・リサイタルです。桜の季節は終わって、サロンのお庭にあるシャクナゲが満開です。フォルテピアノは鍵盤が白・黒逆になっていて、強弱は鍵盤の下の少し出ているところを膝で上げます。休憩時間には、皆でがやがや集まってフォルテピアノ談義に花が咲きます。 J・S・バッハ/幻想曲とフーガイ短調BWV904ハイドン/アリエッタと1 [続きを読む]
  • 神奈川フィル・バーンスタイン特集
  • 4月7日(土)神奈川フィル・みなとみらいシリーズ第338回は、川瀬賢太郎指揮のバーンスタイン特集バーンスタイン/スラヴァ!(政治的序曲)バーンスタイン/「ウエスト・サイド・ストーリー」よりシンフォニック・ダンス〜休憩〜バーンスタイン/交響曲第1番「エレミア」指揮/川瀬賢太郎メゾソプラノ/福原寿美枝コンサートマスター/石田泰尚川瀬賢太郎とバーンスタイン、大正解でした。プレトークがあったんですが、長身の川瀬 [続きを読む]
  • ながらの春 音楽祭2018
  • 4月3日(火)〜4月8日(日)千葉県長生郡長柄町上野にある「生命の森リゾート」のゴルフ場・真名カントリークラブ施設内で「長柄の春 室内楽の和 音楽祭」が 開かれました。演奏するのは近くにある「ゴーシュ音楽院」大友肇さんのクァルテット・エクセルシオのメンバーとピアニストの野本哲雄さんとゴーシュ音楽院の先生の皆さんです。 4月4日(火)14時開演ドヴォルザーク/弦楽四重奏曲第7番ドヴォルザーク/弦楽四重奏曲 [続きを読む]
  • 筍ごはん
  • 4月5日(木)千葉の友人から毎年届く筍、年々時期が早くなります。今年も美味しいたけのこご飯が出来ました。たけのこご飯は、もち米とお米半々に入れて炊きます。若竹煮と、たけのこが一杯入った筍ハンバーグもいかが?それから菜の花のお浸し。 [続きを読む]
  • カプソン ブゾーニを弾く
  • 3月16日(金)読響 第576回定期演奏会は、ハンガリーの指揮者ヘンリク・ナナシが急病のためドイツを中心に活躍するステファン・ブルニエが指揮をすることになりました。モーツァルト(ブゾーニ編)/歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲 ブゾーニ/ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35a 〜休憩〜 R.シュトラウス/交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」 指揮/ステファン・ブルニエ ヴァイオリン/ルノー・カプソン コンサートマスター [続きを読む]
  • サルビア・ホール ロータス・カルテット
  • 3月15日(木)上質な音楽を提供してくれている、平井プロデューサーのサルビアホールクァルテットシリーズ、93回は、火曜日鵠沼サロンコンサートでベートーヴェンを演奏してくれたロータス・カルテットです。チェロ:斎藤千尋 ヴィオラ:山碕智子 ヴァイオリン:マティアス・ノインドルフ、小林幸子ハイドン/弦楽四重奏曲第27番ニ長調作品20−4 シューマン/弦楽四重奏曲第2番ヘ長調作品41−2。 〜休憩〜 メンデル [続きを読む]
  • オザキフラワー・パーク
  • 3月15日(木)クリスマスローズが元気ないので、専用の土を買いに行きました。練馬石神井台 新青梅街道沿いの結構広いお店です。?尾崎フラワーパーク?という花の専門店で「五つ星認定店」として認められている。店内にはベゴニアやアジサイが咲いていてガーデニング用品がすべてそろっている。約3000坪の敷地に駐車場も完備、スーパーのサミットも併設していて首都圏最大級の品ぞろえだそうです。 [続きを読む]
  • 鵠沼サロンコンサート ロータス・カルテット
  • 3月13日(火)第371回鵠沼サロンコンサートは、昨年の6月にサルビアホールでベートーヴェンサイクルをやったところとても評判がよく、じゃ今年もということでロータス・カルテットです。ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第15番イ短調作品132〜休憩(20分)〜ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第14番嬰ハ短調作品131ロータス・カルテットヴァイオリン:小林幸子 マティアス・ノインドルフ ヴィオラ:山碕智子 チェロ:斎 [続きを読む]
  • 日本フィル・広上・小山実稚恵
  • 3月10日(土)日本フィル第335回横浜定期演奏会は、広上淳一指揮、ピアノは小山実稚恵さんでショパンとブラームス、パンフレットには?心の声に耳を傾けて〜内省と憧れ、そして希望〜?と書いてある。今最も輝いている指揮者とピアニストの演奏です。ショパン/ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11 〜休憩〜 ブラームス/交響曲第4番ホ短調作品98 指揮/広上淳一 ピアノ/小山実稚恵 コンサートマスター/扇谷泰朋 ソロ・チェ [続きを読む]
  • GINTO ZOE 銀座でランチ
  • 3月1日(木)今日は、午後になって暖かく20℃くらいにはなったのかしら。いつものメンバーでランチです。GINTO ZOE 銀座 フランス料理この頃なかなか参加する機会がなかったのですが、久しぶりに皆さんとお会いして今後の方針などを決めました。遠くから来てくれる人もいるので、年に3回として自由参加。忙しい人が多いので日程を決めるのが大変です。長く続けられますように! [続きを読む]
  • 二期会 オペラ「ローエングリン」
  • 2月25日(日)少し暖かくなって上野公園あたりにも人々が休日を楽しむ様子が見られ、国立西洋美術館では、2月24日から5月27日までプラド美術館展「ベラスケスと絵画の栄光」をやっています。少し公園を散歩して、私たちは東京文化会館のリヒャルト・ワーグナーの「ローエングリン」二期会公演に行きました。エルザ役の木下美穂子さんが出る最終日25日のものです。公演後は上野精養軒のお料理を食べながらちょっと難しい [続きを読む]
  • 読響 テミルカーノフ 
  • 2月16日(金)読売日響・第575回定期演奏会は、ロシアの指揮者ユーリ・テミルカーノフです。チャイコフスキー/幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」ラフマニノフ/パガニーニの主題による狂詩曲〜休憩〜ラヴェル/組曲「クープランの墓」レスピーギ/交響詩「ローマの松」指揮/ユーリ・テミルカーノフピアノ/ニコライ・ルガンスキーコンサートマスター/長原幸太読響の名誉指揮者テミルカーノフは2018年で80歳を迎え、 [続きを読む]
  • サルビアホール クァルテット・ベルリン=トウキョウ
  • 2月13日(水)サルビアホール クァルテット・シリーズ 第92回はクァルテット・ベルリン=トウキョウです。ヴァイオリン:守屋剛志 モティ・パブロフ ヴィオラ:ケヴィン・トライバー チェロ:松本瑠衣子ハイドン/弦楽四重奏曲第64番ニ長調作品76−5「ラルゴ」バルトーク/弦楽四重奏曲第1番〜休憩〜ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第9番ハ長調作品59−3「ラズモフスキー第3」クァルテット・ベルリン=トウキョウ20 [続きを読む]