umigoroshi さん プロフィール

  •  
umigoroshiさん: 最強攻略法・海殺しXサロン
ハンドル名umigoroshi さん
ブログタイトル最強攻略法・海殺しXサロン
ブログURLhttp://umigoroshi.jugem.jp/
サイト紹介文海物語シリーズ及びパチンコ各機種の攻略情報を公開します。(リヴィエラ倶楽部公式ブログ)
自由文ホームページ:http://umigoroshi.com/
趣味としてパチンコを打つ人を対象にしたサイトではありません。本気でパチンコで稼ぐことを決意した人たちが集まるサイトです。他の攻略サイトとは明らかに雰囲気が異なることを実感していただけるはずです。パチンコで蓄財するスーパーノウハウは「夢の翼」最強攻略法・海殺しXとともに、海殺しXのうちに。一般の方々をセミプロに、セミプロをトッププロに変えてみせます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/09/03 06:18

umigoroshi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【甘デジ海物語S】当たり番移動狙い撃ち攻略【ホルコン】
  • 事務局便りよりカシオペア攻略術の成功事例 埋もれた名作  前回記事、甘デジのハマリと遠隔操作は無関係(ハマリの科学)は多数の方々にお読みいただき、今では当ブログのアクセス第4位の記事となった。従来とはひと味違う読み物に仕上がっていることが新たな読者層を開拓したのかもしれない。自慢ではないが、私の執筆する一連のコラム・エッセイの三つのうち一つは関連ワードの検索で上位に表示される。野球にたとえれば堂々の [続きを読む]
  • 甘デジのハマリと遠隔操作は無関係(ハマリの科学)
  • アクセス急上昇カシオペア攻略術の成功事例 はじめに  7月になり、真夏の日々が続いているが、先月はよく雨が降った。急に降り出した雨に戸惑いながらも「きっとにわか雨に違いない」とでも思うのだろうか、パチンコ屋で雨宿りする人が世間には少なくないようである。閑散としていたホールが急に多数の客で賑わってきた時、外に出てみると雨が降っていて、「なるほど、こういうわけだったのか」と妙に納得することもある。  暇 [続きを読む]
  • 【機種不問】パチンコ攻略ネタ(厳選リンク集)
  • 当倶楽部首席門下生の偉業【大殊勲】100万円プレイヤーの誕生!  リヴィエラ倶楽部が発信するパチンコ攻略情報も今では相当な数になってきましたので分野別に整理する必要があります。記事数があまりにも多いため、攻略において特に重要なものだけを厳選します。  真剣にパチンコの攻略に取り組まれる方は今回紹介する攻略コラムや攻略記事の中からご自分が手薄になっているジャンルに属するものをお読みいただきたく存じます。 [続きを読む]
  • 【海物語シリーズ攻略】時短中の確変引き戻し術etc.【連チャン数UP】
  • アクセス急上昇 パチンコ規制になぜ攻略が必要なのか  パチンコ攻略家のパワーアップを実感  前回は「複数スペック混合のシマで勝つ」(バラエティーコーナー等)ための方法として、ホルコン攻略シリーズ(当ブログのカテゴリ)の一環として前編及び後編と2回にわたり重厚長大な攻略コラムを執筆致しました。その後、当倶楽部公式ホームページのお問合せフォームを通じて、この攻略ノウハウを用いて攻略に成功された方々からの [続きを読む]
  • 【新パチンコ攻略】複数スペック混合のシマで勝つ!(後編)
  • 関連コラム【おすすめ】パチンコ・バラエティーコーナー攻略 ホルコンは好調台を溺愛する (前編←Click からのつづき) 要するに、どの台が当たり番に選ばれやすいか、どの台が当たり番をスキップされやすいかを読むわけであるが、やはり、安全パイは好調サイクル突入中の台(以下、好調台)であることは言うまでもない。過去のコラムでもいろいろと説明してきたので愛読者の方にはくどい説明になるが、はじめて読まれる方 [続きを読む]
  • 【新パチンコ攻略】複数スペック混合のシマで勝つ!(前編)
  • 関連コラム【おすすめ】パチンコ・バラエティーコーナー攻略 はじめに  前回記事、「甘デジ流攻略」でパチンコ規制に勝つ!はにほんブログ村の「パチンコ攻略・裏技」部門で記事ランキング第一位の座を射止めたためかアクセス爆発が止まらない。熱心な読者の皆様に心よりお礼申し上げる。全国のパチンコ攻略研究家の皆様に私の執筆するコラムが愛読されている事実を重く受け止め、これからも数々の小論を公開してゆきたいと思う。 [続きを読む]
  • 「甘デジ流攻略」でパチンコ規制に勝つ!
  • 事務局便りの新記事紹介→なぜか人気抜群の攻略法!? ホームページに新コンテンツ追加  リヴィエラ倶楽部の公式ホームページに新しいコンテンツを追加したところ、予想を上回る反響がありましたので、当ブログにおいても追加部分を紹介させていただきます。Advice−パチンコ新時代の攻略  2018年2月1日、新しい風営法施行規則(パチンコ規制)がスタートするとともに、パチンコ攻略は新たな時代に突入しました。規制後も201 [続きを読む]
  • Stress-free Life (リヴィエラ流人生哲学)
  • (★旧「リヴィエラ倶楽部・青い鳥の詩」の移転に伴う転載) 世界一痛快なジョーク フィリピンのジョセフ・エストラーダ元大統領が副大統領時代の話。東洋随一の天才政治家と謳われたリー・クアンユー(当時、シンガポール首相)がフィリピンを訪れ、数人の政治家の前で痛烈なひと言を放った。「この国はアジアの中では学歴水準がきわめて高く、国民の大半が英語を理解できるという利点を生かし切っていない。社会は混沌としてお [続きを読む]
  • 海殺しX/パチンコ事始
  • 2008年4月8日、別のブログで産声を上げた、佐々木智親によるパチンコ・コラムのデビュー作。事情により、現在、そのブログがパスワード認証制となっているため、当ブログからリバイバル版を発表します。一人の少年が幾多の体験を経てパチンコ攻略のプロに育ってゆく過程を綴った半生記は「パチンコ史」の縮図でもあります。最強攻略法・海殺しXが誕生するまでには、これだけの熟成期間がありました。 元日からパチンコ 昨年の11月 [続きを読む]
  • 「リヴィエラ門下生」による大海物語4の攻略
  • 事務局便りより大海物語4 BLACK(ブラック)攻略のお問い合わせが殺到! 事務局便り更新  大海物語4がリリースされて以来、当倶楽部の事務局には最強攻略法・海殺しXのユーザー(リヴィエラ門下生)の方々から戦績報告のメールが連日にわたって続々と届いています。このたびは海殺しX事務局便りにおいて、その中から二つの事例を紹介させていただきました。(下記リンク参照) 海殺しX、大海物語4で大爆発!  今後の予定  上記記 [続きを読む]
  • 甘デジ攻略派のための★☆カシオペア攻略術
  • ★注目コラム→パチンコルネッサンスの幕開け 個別指導から生まれたガイドライン  海殺しX事務局便りに読者(最強攻略法・海殺しXの購入者が中心)の要望に応えて、カシオペア攻略術を甘デジに使用する際の注意点を重要周知事項として発表した。  元来、カシオペア攻略術(オプショナル商品)はカシオペア攻略術の詳細をご覧になっていただければおわかりのように、ミドルスペック機種を午後の早い時間帯に打ち、小額投資で [続きを読む]
  • パチンコ・コラム名作アーカイブ
  • ★注目コラム→パチンコルネッサンスの幕開け リヴィエラ倶楽部の黎明期  最強攻略法・海殺しXを有料公開してから早くも10年の歳月が流れました。公式ホームページ(下記リンク欄の末尾参照)を立ち上げた時はオーダー(お申込み)もほんとんどなく、閑古鳥が鳴いていました。素人がホームページビルダーを使って、暗中模索のうちに必死になって作り上げたみずぼらしいホームページは、今では跡形もなく消えています。当時の [続きを読む]
  • リヴィエラ倶楽部のクイズ・珍問2題
  • このクイズを解ける頭があればパチンコも強くなる!? 皆様、いつも当ブログをご愛読いただき、誠に有難うございます。新記事を出すたびに公式ホームページ(文末リンク欄参照)のお問い合わせフォームからは新しい読者からの感想が入りますので、返信は大変ですがライター冥利に尽きます。  当ブログはパチンコ関連サイトの中では最上級に堅苦しい(?)部類に入ります。一連の攻略コラムは専門色の強いものばかりですし、一般の [続きを読む]
  • 【甘デジ攻略】爆発力のある台選び(勝てる立ち回り)
  • 甘デジは爆発力のある台で勝負しない限り、攻略の醍醐味がない・・・   〈アクセス急上昇↓〉    海殺しX、大海物語4で大爆発!  はじめに  久々に甘デジ攻略をテーマに一筆したいと思う。最近は私も甘デジをよく打つし、甘デジの長所も短所も知り尽くしている身として、少しずつでもコラムを書き続けることがパチプロライターとしての使命ではないかと思えてきたからである。今回は前半をパチンコ業界全体の考察にあ [続きを読む]
  • スーパー海物語IN沖縄4桜バージョンとドラム海物語の攻略
  •  ドラム海物語もスーパー海物語IN沖縄4 桜バージョンもST機特有の攻略が必要New 海殺しX、大海物語4で大爆発! 怒涛のラッシュ  ご存知のように、最近、SANYOがスーパー海物語IN沖縄4桜バージョンをリリースした。来月には子会社のサンスリーからドラム海物語をリリースする。これほど目まぐるしく新機種を乱発して果たしてうまくいくのかという疑問が脳裏をよぎるが、恐らく海物語シリーズの新台が以前ほどにはマーケットを独 [続きを読む]
  • 過去の記事 …