kazuto さん プロフィール

  •  
kazutoさん: KAZUTO BLOG
ハンドル名kazuto さん
ブログタイトルKAZUTO BLOG
ブログURLhttp://kazuto0794.blogspot.jp/
サイト紹介文重度の精神疾患で5回入院経験のある元コデイン依存症の作者が、寄り道しながら社会復帰を目指す。
自由文徹底的にオリジナリティを追及した記事を投稿しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/09/02 15:21

kazuto さんのブログ記事

  • 行政事業もアドワーズを使うべき
  • 今日、行政の会議に出席した。話の焦点の一つが、どの様に事業をPRし、会社の利益に結び付けるのかだった。審査員は、出来るだけ事業の行政への負担を減らすか意見誘導している様に見えた。PRの仕方は様々であるが、手渡しで広告を配るよりアドワーズを使い宣伝した方が、同じ投資額で10倍は宣伝効果が上がるのではないかと持論を持った。無作為にチラシを撒くのか、アドワーズを使い、ターゲットにするユーザーを絞り混んだ上で宣 [続きを読む]
  • 広告の無いブログの作り方
  • 広告が無いブログを作りたかったら、GoogleのBloggerをお勧めする。Bloggerでは、アドセンス等の広告を強制的に掲載する必要が無い、「真っ白」なブログが作れる。そして、アクセス解析やインターネット接続端末に合わせたブログの表示システム、使いやすいデザインのテンプレート等、Bloggerはブログが持つべき機能を一通り揃えている。さらに、アドセンスやアナリティクス等、様々なネットビジネスのツールを導入する事も可能だ [続きを読む]
  • 僅か50円のレッドブル
  • 医薬品はジェネリックの方がコストを削減出来るが、それはエナジードリンクも同じである。D-PRICEが販売しているゴールデンハンマーというエナジードリンクは、見た目だけでは無く、味も効果も完全にレッドブルを再現している。カフェインやアルギニンがレッドブルと全く同じ濃度で入っているだけではなく、その他の栄養成分もレッドブルと同じ。さらに日本国産だからクゥオリティが高すぎる。そして、ゴールデンハンマー1本(250ml [続きを読む]
  • ブロン乱用は人間関係を破壊する
  • ブロン乱用で、多幸感を味わいながら人付き合いをするのは危険な行為だ。ブロンを乱用している事は、精神に鎮痛剤を使うのと同じである。そのため、人に対し必要以上に寛容に接しようとする。この状態が長く続くと、他人はブロンを乱用している自分が普通だと思い込んでしまい、ブロンを断った後に、ブロンを乱用している時とは違う、明らかにせっかちに成った自分が人間関係の輪を乱す結果となる。そして、再び人間関係を良好にす [続きを読む]
  • 精神障害者が社会人になるため、必要な覚悟
  • 社会人になりたい精神障害者は作業所へ行くべきではない。何故なら、2017年現在、一般企業が慢性的な人不足であるからだ。この機会を逃すべきでは無いと強く訴えたい。作業所へ行くことは、ただ時間を無駄にする行為に他ならない。作業所へ行かなくても、一般企業は精神障害者を当たり前の様に向かい入れている。作業所のぬるま湯に浸かるのでは無く、社会の冷水に覚悟して入ろう。しかし社会では作業所の10倍以上の収入がある。 [続きを読む]
  • 精神障害者は機密情報を守りぬけ
  • 健全者でもあることだが、精神障害者は特別サービスをして頂ける事が少なからずある。そういった場合、特別サービスの内容を黙秘することが求められる。理由は二つある。一つめは、精神障害者への特別サービスは、一般人が精神障害者が幻覚や妄想を発症したと誤解してしまうからだ。特別サービスを人に教える事は、精神障害者にとっては自分で自分の首を絞める行為そのものなのだ。二つめは、特別サービスは一般人から精神障害者へ [続きを読む]
  • kazutoblog独自ドメイン取得しました
  • blogをより多くの人に見てもらうために、独自ドメインを習得しました。独自ドメインはkazutoblog.comです。ブログタイトル.comという、素晴らしいドメインです。google社はこんな素敵な独自ドメインを、たった一年間、1400円位で提供してくれます。google社は、.comだけでなく .org等様々なドメインを安く提供してくれます。独自ドメインを買うならgoogle! [続きを読む]
  • 私の障害について説明します
  • 私は、双極性障害という精神疾患にかかっていて、障害者手帳二級を持っています。精神疾患になった理由は、学生時代からのイジメやパワーハラスメントです。双極性障害と診断される前に、誤診があり、20才から27才まで障害の治療が行われず、非常に苦しい思いをしました。双極性障害と診断された後、薬物療法と心理療法を受けながら生活をしています。現在の双極性障害の症状は比較的安定していますが、一生涯治療を受けなければい [続きを読む]
  • 男性は変声した後、声の若返りが可能
  • かつて少年合唱団の歌手を、変声させないために組織ぐるみで少年を去勢し、男性ホルモンの分泌を抑え、可愛そうな少年の声を持つ成人を作っていたという残酷な歴史がある。しかし、私は喉仏が出来て変声した後に声を若返らせる方法を開発し、実際に少年時代と同じ広い音域を手に入れた。声が高いので子供みたいだと煽られる事はあるが、歌を歌うのには都合が良い。カラオケで女性歌手の歌を原曲キーで歌うと、心がスカッとする。声 [続きを読む]
  • オニグルミの実が落ちました
  • 強風でオニグルミの実が落ちました。落ちた実を持ち上げると、カサカサして軽くて、まるで死んでしまったのかと思いました。しかし、朽ち果てた実を剥いだら、中にはしっかりとしたクルミの実があった。感動した。一粒割ってたべてみました。味は濃いクルミ味。しかし、味以上に濃いのは栄養素。オニグルミの実を食べてから、はっきりとわかるほど精神と肉体が高揚してきた。長い間、液肥を頑張って与えて良かったと実感した。 [続きを読む]
  • オニグルミの実が落ちました
  • 強風でオニグルミの実が落ちました。落ちた実を持ち上げると、カサカサして軽くて、まるで死んでしまったのかと思いました。しかし、朽ち果てた実を剥いだら、中にはしっかりとしたクルミの実があった。感動した。一粒割ってたべてみました。味は濃いクルミ味。しかし、味以上に濃いのは栄養素。オニグルミの実を食べてから、はっきりとわかるほど精神と肉体が高揚してきた。長い間、液肥を頑張って与えて良かったと実感した。 [続きを読む]
  • 上手なレビューの書き方
  • 1.販売者の立場を考えてレビューを書くレビューは、客が主観的な考え方に基づいて書くべきだていう発想は、もはや時代遅れです。また、悪い商品を悪くレビューする事も、販売者にとってはただの暴言なので止めましょう。良いレビューを書けない商品はレビューせず、良いレビューを書ける商品だけを高く評価するレビューを作りましょう。2.評価点は4以上が基本気に入った商品をレビューする場合、評価点を4以上にする事が常識です。 [続きを読む]
  • 上手なレビューの書き方
  • 1.販売者の立場を考えてレビューを書くレビューは、客が主観的な考え方に基づいて書くべきだていう発想は、もはや時代遅れです。また、悪い商品を悪くレビューする事も、販売者にとってはただの暴言なので止めましょう。良いレビューを書けない商品はレビューせず、良いレビューを書ける商品だけを高く評価するレビューを作りましょう。2.評価点は4以上が基本気に入った商品をレビューする場合、評価点を4以上にする事が常識です。 [続きを読む]
  • 咳止め中毒は薬物依存症だと自己診断してはいけない
  • 例えブロン等のコデインが入った咳止めを乱用していたとしても、自分自身を薬物依存症だと自己診断して精神科医の治療を受けるべきではありません。その他の病気も疑うべきです。その理由は、咳止めを乱用するという症状だけで病名を薬物依存症だと決めつける事は危険だからです。薬物の乱用を伴う精神病は沢山あります。例えば双極性障害やパーソナリティー障害の患者は、不安定な精神を安定させる手段として咳止めを乱用している [続きを読む]
  • 咳止め中毒は薬物依存症だと自己診断してはいけない
  • 例えブロン等のコデインが入った咳止めを乱用していたとしても、自分自身を薬物依存症だと自己診断して精神科医の治療を受けるべきではありません。その他の病気も疑うべきです。その理由は、咳止めを乱用するという症状だけで病名を薬物依存症だと決めつける事は危険だからです。薬物の乱用を伴う精神病は沢山あります。例えば双極性障害やパーソナリティー障害の患者は、不安定な精神を安定させる手段として咳止めを乱用している [続きを読む]
  • なぜ人を精神障害者にしてはいけないのか
  • なぜ人を精神障害者にしてはいけないのか。人は精神障害者になると健康状態が悪くなり、経済で計算出来ない因子になってしまう。気持ちで能力が変化し、なおかつ駒として成り立つ存在。非常に扱いが難しい。日本語では表現出来ないほどの複雑な苦痛があり、その苦痛のために休日を必要とする。そして次の日に絶好調で社会に戻る精神障害者は、絶対に白々しい目で見られる。この現象は、精神障害=ウザいを成り立たせる。ウザくなり [続きを読む]
  • なぜ人を精神障害者にしてはいけないのか
  • なぜ人を精神障害者にしてはいけないのか。人は精神障害者になると健康状態が悪くなり、経済で計算出来ない因子になってしまう。気持ちで能力が変化し、なおかつ駒として成り立つ存在。非常に扱いが難しい。日本語では表現出来ないほどの複雑な苦痛があり、その苦痛のために休日を必要とする。そして次の日に絶好調で社会に戻る精神障害者は、絶対に白々しい目で見られる。この現象は、精神障害=ウザいを成り立たせる。ウザくなり [続きを読む]
  • DAMでどうやっても90点が出ない人もいる
  • いくら歌が上手くても、カラオケ屋DAMで90点以上が出せない人もいます。私がまさにその典型的な例です。歌が下手だとか、音痴だとか、そんな理由ではありません。音程正解率85%を越えた回数は150回位、音程正解率87%を越えたのが50回位です。それらが出る頻度も高いので、データから見ても音痴でない事がはっきりしています。通常、カラオケ店DAMの採点では音程正解率に表現力等が加算されて点数が出ます。家のDAMでやった時は、音 [続きを読む]
  • DAMでどうやっても90点が出ない人もいる
  • いくら歌が上手くても、カラオケ屋DAMで90点以上が出せない人もいます。私がまさにその典型的な例です。歌が下手だとか、音痴だとか、そんな理由ではありません。音程正解率85%を越えた回数は150回位、音程正解率87%を越えたのが50回位です。それらが出る頻度も高いので、データから見ても音痴でない事がはっきりしています。通常、カラオケ店DAMの採点では音程正解率に表現力等が加算されて点数が出ます。家のDAMでやった時は、音 [続きを読む]
  • 精神障害者が職場で目の敵にされた場合の対処法
  • 以前、精神障害者は職場で目の敵にされたらカラオケに行けばいいという記事を書きましたが、さらに良い解決法が見つかりました。私がこの記事を書くきっかけになった事は、精神障害者が目の敵にされた場合、解決策は現在インターネットに上がっている情報だけでは不十分だと考えたからです。インターネットでは精神疾患程度の方なら自己解決が可能な手段が掲載されていますが、私の様に2級以下の精神障害を持っていた場合は、イン [続きを読む]
  • 精神障害者が職場で目の敵にされた場合の対処法
  • 以前、精神障害者は職場で目の敵にされたらカラオケに行けばいいという記事を書きましたが、さらに良い解決法が見つかりました。私がこの記事を書くきっかけになった事は、精神障害者が目の敵にされた場合、解決策は現在インターネットに上がっている情報だけでは不十分だと考えたからです。インターネットでは精神疾患程度の方なら自己解決が可能な手段が掲載されていますが、私の様に2級以下の精神障害を持っていた場合は、イン [続きを読む]