しんや さん プロフィール

  •  
しんやさん: ドキドキ新車・モデルチェンジ情報ブログ
ハンドル名しんや さん
ブログタイトルドキドキ新車・モデルチェンジ情報ブログ
ブログURLhttp://nebikic.dousukka.com/blog/
サイト紹介文新車情報やモデルチェンジ情報をメモっているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/09/04 17:29

しんや さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • BMW i3 改良型
  • 2016年10月1日に、BMW i3の改良型が出ました。バッテリー容量が33kw/hにアップし、一般走行距離が従来モデルと比較して70%アップの390kmになったそうです。これはデカイ。さらに、レンジエクステンダー装着車は、走行中にガソリンでエンジンが発電し、511kmの走行が可能になりました。また、インテリアも一新され、「アトリエ」「ロッジ」「スイート」のデザインパッケージから選べるように。BMW i3 | BMW i [続きを読む]
  • 2016年5月のマイナーチェンジ車種は?
  • 国産車ホンダ ステップワゴン マイナーチェンジマツダ フレアワゴン(スペーシアのOEM) マイナーチェンジスズキ スペーシア マイナーチェンジ輸入車ベンツGLCクーペ ニューモデルMINIコンバーチブル M2 追加モデルアウディ A4アハント フルモデルチェンジ国産は、マイナーチェンジばかりでパッとしない印象ですが、新車購入の時期とかぶる場合は、少々慎重に話を進めたほうがいいかも知れません。輸入車は若干元気がい [続きを読む]
  • スズキスイフト 2016年秋
  • なんか、ずんぐりしたおじさんカーみたいな印象だけど、どうなのかな。確かに、現行は面白みはないけども、まあまあフツーにまとまってる感じですからねー。フロントまわりは、最新のスズキっぽく「大きく口をあけた感じ」になるみたいです。 [続きを読む]
  • トヨタ CH−R
  • ジュネーブショー2016でトヨタが発表したCH-Rがとてもかっこいい。ホォ・・・と、ため息が出そうです。コンセプトカーから量産モデルになってさらにデザインが洗練された魅力的な車。フツーは、量産される段階で急にかっこわるくなってりしますけど。ボディーサイズは、RAV4よりもコンパクト。しかし存在感はものすごくある感じです。今回披露されたのは、外観部分のみ。インテリアはまだ内緒のようですね。プラットホームは新型プ [続きを読む]
  • スズキバレーノ
  • 2015年のジュネーブショーで登場したik-2がスズキバレーノとして日本にやってきました。この車、開発は日本で行い、欧州でテストや細部を煮詰めて、インドで生産されると言う車です。気になる品質ですが、スズキはもうインドで生産を始めて33年。日本人の熟練検査員が設計し、組み立て精度なども日本の工場のものと同じ高い品質を保っているとの事。今回注目なのは、1リットルのモンスタージェットエンジン。1.6リットル相当の性能 [続きを読む]
  • ホンダシビックハッチバックプロト
  • 2016年ジュネーブショーで発表されたホンダシビックハッチバックプロト。外観のかっこよさは仙台のシビックと違いワイルドな印象。ボディーサイズは先代に対して全長、車幅が拡大し高さが低くなりました日本でのシビック販売はまだ検討中と発表されましたが、このシビックハッチバックはどうなのでしょうか?期待して待ちたいと思います。 [続きを読む]
  • 1万円でベンツに乗る方法
  • メルセデスベンツに毎月1万円ちょっとで乗れる方法がありますそれは残価設定ローンと言う特殊なローン。あらかじめ5年目で乗り換えるなど乗り換え時期を決めておいてその時点での車の価値を下に支払う金額を決めるんですね。最終的には自分の車にはならない代わりに支払い総額が低く抑えられると言う方式です。この方式、トヨタやスズキなどでは中古車でも残価設定ローンが使えます。他にも各ブランドが購入費の負担が軽くなるよう [続きを読む]
  • トヨタプリウスPHV
  • PHV=充電プリウスなんて呼ばれていますね。PHVはプラグインハイブリット仕様になっていて、充電ステーションで充電できます。実は今までもプラグインハイブリット仕様はあって、約26キロのEV走行が可能でした。しかし値段もそれなりに高かったんですね。なのでほとんどの人は普通のプリウスで満足していました。特にプラグインのメリットは感じていなかったようです。ところが今回の4代目プリウスPHVでは、EVで60キロ走行が可能に [続きを読む]
  • 過去の記事 …