yuraly さん プロフィール

  •  
yuralyさん: Komma usw.
ハンドル名yuraly さん
ブログタイトルKomma usw.
ブログURLhttp://vodka.hateblo.jp/
サイト紹介文お題があったり無かったりする掌編が多いです。
自由文本を書いています。読書がお好きな方はお立ち寄り下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/09/06 08:01

yuraly さんのブログ記事

  • 『ある少女の死まで』
  •  或る少女の死まで 他二篇 (岩波文庫)作者: 室生犀星出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2003/11/14メディア: 文庫購入: 3人 : 19回この商品を含むブログ (32件) を見る或る少女の死まで作者: 室生犀星発売日: 2013/10/22メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る      [続きを読む]
  • 『回転木馬のデッド・ヒート』
  •  回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/10/15メディア: 文庫購入: 1人 : 48回この商品を含むブログ (138件) を見る旋転木馬鏖戦記(回転木馬のデッド・ヒート)(中国語)作者: 村上春樹,林少華出版社/メーカー: 上海訳文出版社発売日: 2010/05/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 広告: 書籍に収録している短篇の試し読みを掲載し始めました。 k [続きを読む]
  • 『回転木馬のデッド・ヒート』
  •  回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/10/15メディア: 文庫購入: 1人 : 48回この商品を含むブログ (138件) を見る旋転木馬鏖戦記(回転木馬のデッド・ヒート)(中国語)作者: 村上春樹,林少華出版社/メーカー: 上海訳文出版社発売日: 2010/05/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログを見る 広告: 書籍に収録している短篇の試し読みを掲載し始めました。 k [続きを読む]
  • Message (memo / 2018.03.13)
  •  君は僕の宇宙(初回限定盤)アーティスト: さよならポニーテール出版社/メーカー: T-Palette Records発売日: 2018/02/14メディア: CDこの商品を含むブログを見る メッセージさよならポニーテールJ-Pop200provided courtesy of iTunesこのブログに和訳のってますね。このブログの人も一番最後に書いてますけど「時間は待ってくれない」んです。https://t.co/pWTPQ55Mx6— クロネコ (@kuroneko_pony) March 13, 2018(あなた [続きを読む]
  • 夢野久作『少女地獄』
  •  少女地獄 (角川文庫)作者: 夢野久作出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 1976/11/29メディア: 文庫購入: 11人 : 85回この商品を含むブログ (107件) を見る少女地獄 (夢野久作傑作集) (創元推理文庫)作者: 夢野久作出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2016/08/31メディア: 文庫この商品を含むブログを見る      [続きを読む]
  • 夜桜
  •   ブロック塀に座って焼酎をのんでお菓子を食べました。ライトアップするわけでもなく、この一角に電柱と桜が2本立っている、そしてブロック塀がある、という良いロケーションの夜桜見物でした。       [続きを読む]
  • 『血か、死か、無か?』
  •  ペガサスの解は虚栄か? Did Pegasus Answer the Vanity? (講談社タイガ)作者: 森博嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/10/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る青白く輝く月を見たか? Did the Moon Shed a Pale Light? (講談社タイガ)作者: 森博嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/06/21メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null? (講談社タイガ)作 [続きを読む]
  • 『イッツ・オンリー・トーク』
  •  イッツ・オンリー・トーク (文春文庫)作者: 絲山秋子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/05メディア: 文庫購入: 3人 : 34回この商品を含むブログ (177件) を見る 躁鬱病の主人公女性と、真っ当とは云い難い男性友だちたち(元同級生の議員候補、痴漢、鬱の親戚……)酷くひずんでいるかも知れないのに主人公のドライな語り口は何もかも当たり前のようにこなしてゆく。哀しみも痛みもそれが当たり前に受けるべきもの [続きを読む]
  • 壬生キヨム(短歌)×radicalOta(画)ふたり展
  •  尾道の三軒家アパートのギャラリィで催されている、歌人壬生キヨム×画家radicalOtaの展示を観にゆきました。キヨムさんと現地で落ち合って昼食を摂り、一緒にギャラリィへ。  キヨムさんの短歌は、とっても可愛いものを描きながら、可愛いねでもまた悲しくなる存在だよね、いつか死ぬよね、地球ぜんぶみんないつか死ぬよね、と云っているみたいで、可愛くて冷たいところが優しくて、それが好きです。 名刺をいただいたらラン [続きを読む]
  • piercing
  •  右耳朶にピアスホールを開けた。耳朶にひとつ。軟骨にひとつ。 これで右耳のホールは7個になった。痛いということでも無く、なんとなく重い。 ショッピングモウルに居たら、14:46に黙祷の放送が流れ、あたりが静かになった。 今日で姪は3歳になった。    [続きを読む]
  •  夜はまださむい。 寝室は暖房機が入っているが、毛布のなかではつま先が凍えて縮こまる。ストーヴのようなものの方が温まるのではないか、いや、アンカか。 子どもの頃、というより実家を出るまでよほど長じるまでベビィアンカというものを冬には蒲団に入れていて、それはぬくく、ねこの形をしたものと、ペンギンの形をしたものとふたつあった。その、ねこやペンギンの部分が「ベビィ」だったのだろう。 もう暁方がくる。まだ [続きを読む]
  • 『二十歳の原点 ノート』
  •  二十歳の原点ノート [新装版] 十四歳から十七歳の日記作者: 高野悦子出版社/メーカー: カンゼン発売日: 2009/03/12メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 : 14回この商品を含むブログ (10件) を見る 新装版で再読した。新装版は旧版とは違い、横書きになっている。著者が(恐らくは大学ノート的な)ノートに横書きにしていた元原稿の再現度が高まった。 克己心と、この歳から既に自分が持っている「孤独」(また [続きを読む]
  • 『天然理科少年』
  •  天然理科少年作者: 長野まゆみ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1996/12メディア: 単行本 : 3回この商品を含むブログ (9件) を見る天然理科少年 (文春文庫)作者: 長野まゆみ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/04/08メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 再読。単行本版で前に読んだけれど、文庫版は構成が違うだろうか。表紙の少年のドールについての随筆が寄せられている。単行本は綺麗な青い本で絵が [続きを読む]
  • 3月短歌誌
  •  短歌研究 2018年 03 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 短歌研究社発売日: 2018/02/21メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る短歌 2018年3月号出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/02/24メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る歌壇 2018年 03 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 本阿弥書店発売日: 2018/02/14メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 現代短歌 3 2018 特集:分断は越えられるか出版社/メーカー: 現代短歌社発売 [続きを読む]
  • 俳句四季
  •  俳句四季 2018年 03 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 東京四季出版発売日: 2018/02/20メディア: 雑誌この商品を含むブログを見る 普段買わない俳誌なのだけれど、吉田隼人さんが短歌と俳句の競作の頁に短歌を寄せていらっしゃるとのことで購入。俳句も読む。    [続きを読む]
  • 『蜜のあわれ・われはうたえどもやぶれかぶれ』
  •  蜜のあわれ・われはうたえどもやぶれかぶれ (講談社文芸文庫)作者: 室生犀星,久保忠夫出版社/メーカー: 講談社発売日: 1993/04/28メディア: 文庫購入: 7人 : 35回この商品を含むブログ (72件) を見る 料亭のきめこまやかな小品を舌にのせるような快感の読書。可憐な金魚についてでも、泌尿器の苦しい闘病記であっても。陶古の女人蜜のあわれ後記 炎の金魚火の魚われはうたえども やぶれかぶれ老いたるえびのうた [続きを読む]