クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: 泥酔鉄道ブログ
ハンドル名クロ さん
ブログタイトル泥酔鉄道ブログ
ブログURLhttp://hdrr.asablo.jp/blog/
サイト紹介文いい歳した中年が遊ぶ鉄道・模型を中心に、乗物・交通その他いろいろ書いています。関東地方在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/09/06 08:48

クロ さんのブログ記事

  • 上野口115系補完計画('18)21-床下の塗装とTNカプラー装着
  • 仕事の疲れが取れず、土日は1日中家でグッタリしていました。115系電車ですが、床下の工作をしました。まずは床下を丸裸にして、艶消ブラックを塗装。KATOの115系に、銀河モデルの3Dパーツを使用してTNカプラー取り付け中。新製品(300番台)はスナップで付きますが、旧製品(中目の1000番台)の方は3Dパーツを嵌め込んだあとエポキシ系接着剤で接着して固定します。合わせて、スカートとTNカプラーを接着して固定します。スカー [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画('18)20-屋根の加工とタッチアップ
  • 年内に完成させられればまぁ御の字といった感じになってきた、115系1000番台編成。今日は屋上機器の固定と屋根塗装のタッチアップを行いました。屋上はベンチレータとモハ114のクーラーを、元の削り孔に合わせて接着します。接着剤がはみ出た箇所は矩形にマスキングして、屋根色のねずみ色1号(GM#9)に塗装し、屋根補修痕に見せて誤魔化します。合わせてクハ115-1512は、先頭車改造で切り継ぎされた部分のみ塗り屋根表現としたく、 [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画('18)19-窓の加工
  • 窓のディティールの工作です。今回も、トレジャータウンの窓のドア注意シール及び緑色の汎用広告シールのインレタをランダムに貼っていきます。近郊型なので、中途半端に半分だけ貼っていきます。そのあと、優先席部分に銀河モデルの優先席シール(裏貼り)を貼っていきます。仕上がりはこんな感じ。115系1000番台の3両は、窓のHゴムを黒く塗って仕上げます。 [続きを読む]
  • 模型工房パーミルの上越線風レイアウト(1)
  • CKCモデラーズ倶楽部で突発のオフ会が行われました。場所は群馬県安中の「模型工房パーミル」です。少々遠いですし、2週間連続の外出となりましたが、前から気になっていたレンタルレイアウトですので、頑張って行ってきました。安中駅には、土曜日でしたが、東邦亜鉛の貨車がタムロしています。これがレンタルレイアウトの全景。路線は5線あり、国鉄風の2線、私鉄風の2線と非電化ローカル線の1線からなります。こちらは、今 [続きを読む]
  • 第7回下館駅なか・駅まえフェスティバル
  • 今日は、第7回下館駅なか・駅まえフェスティバルが開催されました。天気にも恵まれて絶好のイベント日和です。下館駅北口では、恒例のミニSL運転会も行われていました。自分が属する下館レイル倶楽部では、こちらも恒例となった南口テナントを使っての鉄道ジオラマ展を運営しました。こちらが鉄道ジオラマ展の会場全体様子。NゲージとHOゲージとの組み合わせで運営しました。こちらがNゲージの広場。大量の建物やのどかな牧場を背 [続きを読む]
  • 明日は第7回下館駅なか・駅まえフェスティバルです。
  • 明日、10月21日はは第7回下館駅なか・駅まえフェスティバルです。そのジオラマ展の準備を鋭意進めております。Nゲージのジオラマも設置と試運転を平行して進めております。一方こちらはHOゲージ。こちらも設営と試運転を並行して進めております。会場には急遽日除けを設置。障子紙を貼ったものです。準備は現在鋭意進めております。明日、下館駅南口でお待ちしております。 [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画('18)18-車内の色入れ
  • 一向に進まない115系Y1042編成の工作。今日は1ヶ月ぶりに手を加え、車内の色入れをしました。今回作るのは4両とも未更新車で車内床はグレーですので、室内パーツ全体を軍艦色2(クレオス#32)に塗ります。ラッカー系の軍艦色が乾いてから、ちょうど1年前の前作同様、座席モケット部をエナメル系デザートイエロー(タミヤXF-59)に塗装。塗料が乾いてから、内装板部分(運転室仕切り、座席端)を自家調色の白緑色に塗ります。その [続きを読む]
  • 来週は第7回下館駅なか・駅まえフェスタです。
  • 昨年度中止になった下館駅なか・駅まえフェスタですが、来週末第7回が開催されます。今年も例年のごとく手伝いに行ってまいります。そこで今日は準備しました。今回も、NゲージやHOゲージに使う建物やジオラマベースを持って行きます。Nゲージの方は雑誌に写真で紹介していただきました。夏以来しまい込んでいたジオラマベースも出番がやってきます。来週、下館駅南口でお待ちしております。 [続きを読む]
  • 山手線目覚まし
  • 土日は鎌倉の義実家に車で帰省していました。天気に恵まれた日曜日とあり、鎌倉市内は人も車も大混雑です。途中、帰り道では京浜急行の電車とも行会い。帰る途中、ブック◯フで要らなくなった家族の冬物の洋服を売り払いに行き、また壊れてしまった目覚まし時計の代わりを購入しました。山手線の発メロが流れる目覚まし時計です。どうも非売品(アミューズメントの景品)のようです。ベースがE231系と、年季を感じさせる商品ではあ [続きを読む]
  • MT55の残像を追って06-さよなら「旧型電車」
  • 楽しい時は終わり、帰る時間が来てしまいました。和歌山から高速バスで東京に戻ります。今回、奈良線・和歌山線に残る103系電車・105系電車といった「旧型電車」に乗りに行きました。両線に乗る機会は多分しばらくは無いと思われ、両線の「旧型電車」に乗るのもこれが最後となるでしょう。今週末、ちょうど今回乗ったNS401編成が廃車回送された模様です、事態は日に日に旧型車淘汰の方向に脚を進めており、、まさに「今あるものは [続きを読む]
  • MT55の残像を追って05-和歌山線105系
  • 奈良からは、和歌山線直通の電車に乗り換えて和歌山に向かいます。車両は・・・常磐線103系改造の105系電車です。昭和45年製造の銘板が凛々しいですね。ここの103系は、奈良線・和歌山線の電化用に、昭和59年に改造されたものです。改造内容は、短い編成で走れるよう運転台の追加設置や制御装置取り替えなど多岐にわたり、後から冷房も追加設置されております。奈良から桜井線・和歌山線経由で3時間。天王寺を回れば快速電車でも2 [続きを読む]
  • MT55の残像を追って04-奈良線103系(2日目)
  • 明けて9月23日、寝坊しすぎることもなく起きて京都駅に向かいました。ここからは、同じく大学鉄研の先輩T氏も交えて、大学の同窓会のような楽しい道のりとなりました。この日の時点で奈良線に残る103系は4両編成が3本いましたが、昨日の時点でNS401編成・NS407編成には乗れました。運用上の都合でNS407編成は今日はお休み(1日車庫で過ごす41運用に入っていた)、NS401編成は写真の通り45運行で終日運行。残るNS404編成、ここ [続きを読む]
  • MT55の残像を追って03-和田岬線103系
  • 「これが最後」と豪語していた割には8ヶ月ぶりの再訪となりましたが、大学鉄研の先輩の名言「今あるものは今しか乗れない」のポリシーに基づいて、1日目の午後は和田岬線を訪問しました。兵庫駅の構内。高架駅の柱がレトロチックで大変いい感じです。京都から神戸までは新快速で53分、神戸から兵庫までは普通列車に乗り換えですが、それでも1時間前後で着いてしまいます。兵庫からはゆっくり入線してくる和田岬線のスカイブルー [続きを読む]
  • MT55の残像を追って02-奈良線103系(1日目)
  • 今なお103系の残る奈良線に行ってきました。奈良線に行くためには、まず京都に出なければなりません。今回の旅行では、あまり切符のことをよく考えておらず、また職場でのトラブルや寝坊して予定の新幹線に乗れなくなることも想定し、行き・帰り・宿泊ともにバラバラにで購入。行きは普通乗車券・普通特急券を購入し、自由席がまだ混まないであろう早朝の便を狙いました。かくして乗ったのは、今となっては希少な存在となった、700 [続きを読む]
  • MT55の残像を追って01-今週末出発です
  • 最近は仕事に比較的余裕があり、早い時間に帰宅できているものの、夜になると疲れてしまって全く何もせずに早い時間に寝る、極めて非文化的な毎日が続いております。物事に対する関心の低さなども相まり、心身の不調の傾向が出ているのかもしれません。しかし、そんな自分を奮い立たせるべきイベントが今週末に控えています。家族の理解と協力もあり、「MT55の残像を追って」とでも題したくなる、奈良・和歌山方面の小旅行に行ける [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画('18)17-車体のクリアー吹き
  • さて、今日は1日時間がありましたので、115系電車の工作です。レタリング作業で汚してしまった場所を、ごく少量の塗料でタッチアップ塗りをします。その後、天気が悪くならないうちにクリアー吹き付けを実施。2度吹きして仕上がりも悪くなさそうですので、このまま乾燥させます。これで車体はようやく完成です。長かった・・・ちなみに写真右端の宝焼酎ボトル、米保管用に空きボトルを貰ってきたもので、我が家で発生したボトル [続きを読む]
  • 下館レイル倶楽部運転会2018-9
  • 土曜日は、下館レイルクラブの運転会にお邪魔してきました。買ってからまだ整備していない719系フルーティア、動力化した719系あかべえに押されて4両編成で運転しました。今回は、70系電車も持参。62系身延線と合わせて。新旧横須賀線風です。70系は、1両をクモハ20に差し替えて、阪和線風にしても遊びました。合わせて、自宅でデッドストックになっていた417系も出して、満3時間運転を満喫しました。こちらはメンバーが持ち寄っ [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画('18)16-所属表記のインレタ貼り
  • ほぼ1ヶ月ぶりの進捗報告です。最近は仕事から早く帰れてはいるのですが、それ以上に工作のモチベーションが落ちており、予定がない休日の昼間のみの工作になってしまっております。ペンディングになっていた、115系電車の所属表記のインレタを貼ります。前作のY350編成は、JR化後大宮支社発足前の「東ヤマ」の所属にしましたが、ちょうどピッタリ使えるインレタがありません。そこで、レボリューションファクトリーの「宮ヤマ」 [続きを読む]
  • 残暑のお買い物
  • 昨日の記事では「秋がやってきた」と書いたのに、もう残暑がぶり返してきて、今週の土日は専らエアコンが効く部屋で寝ていました。そんな中外出のついでに都内に買い物に行き、不足していたインレタと駅のホーム用マスキングテープを購入してきました。しかし秋葉原に行っても物欲は湧かず・・・そろそろいろんな意味で潮時、なんでしょうか?工作も全く捗ってないですし。 [続きを読む]
  • 北東北に進路を取れ'18-10_また来る日まで
  • 青森では「ねぶた祭りの終わりと同時に秋が来る」と言われておりますが、この日は朝から爽やかな秋のような気候でした。夢のように楽しかった5日間の北東北旅行も今日で終わり、楽しい夏の日が暮れつつあ流ようで、寂しい気持ちを感じています。最後、名残惜しみに青森市内を観光して廻りました。青森といえば昔青森と函館とを連絡していた青函連絡船。今もその中の一隻「八甲田丸」が岸壁に係留されております。連絡船はご存知の [続きを読む]
  • 北東北に進路を取れ'18-9_青森市営バスとの再会
  • さてさて、青森といえば青森市営バス(違)です。まずは四半世紀前に撮った写真(1994年春)。現在運行されているものと同じ富士重+いすゞの長尺車ですが、車体は1世代古い5E型、エンジンも旧世代のものを搭載しております。色調も窓下の帯が山吹色と現在のものと少々異なっております。青森にゆかりのある人生を送っている、大学先輩のK氏との縁で何度か青森市に遊びに行っているうちに、市内の道が広い国道を、マイカーに伍し [続きを読む]
  • 北東北に進路を取れ'18-8_4日目(奥入瀬・八甲田・小坂)
  • 旅行のクライマックスの4日目は、レンタカーを借りてK氏夫妻とドライブです。運転免許の都合上、全行程自分の運転となりました。青森市から十和田湖に抜ける道路は、天気にも恵まれて木漏れ日の中を気持ちよくドライブ。青森市から2時間ほど経った蔦温泉で休憩、昼食を取ります。そこからほどなく奥入瀬に到着。奥入瀬川沿いでは、1時間ほど渓流沿いを散歩。奥入瀬川の渓流に心を洗われます。天気も良く、川も増水しておらず、最 [続きを読む]
  • 北東北に進路を取れ'18-7_3日目(海鮮づくしの南部行)
  • 旅も中盤戦です。前線の影響で八戸は冷たい雨が降っており、外も大変寒いです。青森の夏は終わってしまったのでしょうか。朝は早くから身支度をして、陸奥湊駅前の朝市に歩いて向かいます。ここでは、朝食が名物。市場の中で惣菜を売っており、ご飯も別売りしております。ここで朝食をいただきます。魚がとても美味しい!今回の旅行は海鮮づくしの思い出になりそうです。八戸線で八戸に出て、そこから八食センターシャトルバスで妻 [続きを読む]