クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: 泥酔鉄道ブログ
ハンドル名クロ さん
ブログタイトル泥酔鉄道ブログ
ブログURLhttp://hdrr.asablo.jp/blog/
サイト紹介文いい歳した中年が遊ぶ鉄道・模型を中心に、乗物・交通その他いろいろ書いています。関東地方在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/09/06 08:48

クロ さんのブログ記事

  • 原点の1つ。
  • ここ最近仕事で午前3時過ぎの帰宅が続いており、いろいろ削れてきます。そんなある日、オークションで購入した荷物が着弾。中身は、「自分の人生に絶大な影響を与えた」TMS455号(1985年2月号)です。お目当ては、この号の欧州型レイアウト製作記の「E.I.R製作記」。仕事をリタイアした初老のモデラーが、レイアウト内を多く占めるヨーロッパのストラクチャーほぼ全自作で作ったホームレイアウトの製作記です。建物に仕込まれた夜 [続きを読む]
  • これも鉄道・・・・?リフトのディティール
  • 鉄道関係の話をしていると、「伝説の××は、乗りつぶしが昂じてスキー場のリフトも全線制覇したらしい」という話に巡り会うことがあります。どうみても「ハコ」が走ってくる鉄道には見えないのですが、旅客を運搬するものは鉄道事業法の索道事業に位置付けられていることから、偏屈な見方をすれば、「これも鉄道」と言い張ることは出来そうです。そんな訳で(どんな訳だ)、先日上越国際スキー場に行った時、リフトの写真を色々撮 [続きを読む]
  • フランス臭いコーチ02-完成
  • いつもに比べて早い竣工ですが、思い入れや拘りが生じる前に、フランス風客車3両を完成させました。屋根は、オールステンレス車を主張したく、シルバーに塗ります。元の客車の車番をシンナーで消して、新しい客車の車番と国ロゴ「SNCF」をプリンターで再現します。手持ちのMacですと、オレンジ色の初代TGVで有名な、角ばった「SNCF」ロゴが再現できず、近い雰囲気のKrungthepフォントを使って再現しました。車番とロゴは、地色を [続きを読む]
  • ポポンデッタでちょっと遊んできました
  • 子供さんの利用が多く、暴走や衝突事故、他人の車両への接触などいろんな良からぬ話のあるポポンデッタのレンタルレイアウトですが、反面ギャラリーも多く、自分の作った車両を「晒す」のには打ってつけですので、今回常磐線のモロモロを持参してきました。まずは常磐線103系電車。前回のモジュールオフでも持参したのですが、肝心の走らせている時にお酒が廻って爆睡してその姿を十分堪能できなかったので、今回リベンジと相成り [続きを読む]
  • フランス臭いコーチ3両編成-01
  • 楽しかった新年会も今は昔、年度末の仕事に悩殺(本当はこっちの方がいい)もとい忙殺される毎日が続いております。そんな中、CKCのオフ会恒例の中古模型屋巡りで、ちょっと今日見深いモノを身請けしてあれこれいじり始めました。ヨーロッパ型のフルスケールの客車3両。塗装等が色々剥がれたジャンク品ですが、1両800円と格安でしたので、反射的に3両購入しました。フライシュマンのステンレス製1等車1両、ミニトリックスのス [続きを読む]
  • レイアウト向きの上越国際スキー場前駅
  • 上越国際スキー場前駅。1997年に臨時駅として開業した駅ですが、本当にスキー場の前にある駅です。今回スキーで初めて訪れましたが、色々と模型的で大変魅力的な駅でしたので、ブログで紹介します。駅のホームは下り5両、上り4両分しかなく、ポイント等もないシンプルな構成です。しかし路線は天下の上越線ですのでホーム有効長を無視して特急や貨物列車が行き交うのがこの駅の日常。しかも、「シュプール号」と言い張ってホーム [続きを読む]
  • 上越逃避行(2日目)
  • 前日の続きです。上越国際スキー場に遊びに行っている話。旅館の朝食って、どうしても食べ過ぎてしまうのが悩みどころです。ご飯食べ過ぎで、昼食無しで1日ずっと滑ってました。さてスキー場。今回は過去に例のない好天で、八海山や魚沼盆地が一望に臨めます。上越国際のゲレンデは、初級者コースが少ないこともあり手応えのある滑走が楽しめます。リフトを乗り継いで辿り着いた当間山頂上に、恒例の「仕掛け」を仕込んでもう一滑 [続きを読む]
  • 上越逃避行(1日目)
  • インフルエンザで休んでいた同僚の分の仕事もやっつけた金曜午後、疲れ切った顔で職場に「家族の事情で上越に行く。電車が心配だ。」と事実を手短にを告げて午後休暇を取得。帰ってからスキー板や靴など重い器材を抱えて電車に乗り込みます。舞台、明転。車内ではJRSKISKIのプロモーションビデオも流れており、否が応にもテンションはだだ上がり。♪チャーイザリミッエンユーノーザユキーポンキーポンプレスオン♪(※)やはり日本 [続きを読む]
  • TNOSプラン4(ヤード付き)単線レイアウト遊んでみる
  • 水曜日、歯医者の都合で定時上がりをしてきました。夕食を頂いて片付けを終わってお風呂に入ったらまだ午後9時半。こんなチャンスはまたとありません。模型は何を弄ろうか?考えた結果、TNOSを出して弄ることにしました。まだ「プラン4」のヤード付きプランを試していないこと、センサーレールやポイントを買い足しNDユニットが1個で足りるこのプランも手が届くことが分かり、試してみました。線路配置は比較的シンプルですが、 [続きを読む]
  • 上越逃避行(0)
  • [ ? ] はRSSでは読めません。ブログでお読みください。[ ? ] ... hidden in RSS - please visit my blog site. モジュールオフの興奮も醒めやらぬ中、自宅に代々木官僚様からの汚荷物が着弾!早速開封します。2週連続の泊まり遊び(※1)となり、遊んでばかりで申し訳ないのですが、クロ家恒例冬の雪山自主練のチケットが入っていました。今年は、上越線の某駅前に行きます。とりあえず、会社には「土曜日、直江津に法事があり [続きを読む]
  • CKC新年会モジュールオフ2018@けんかつ(その3・完)
  • モジュールオフの続きです。今回会場に使った、「けんかつ」こと「埼玉県県民活動総合センター」は、こんな感じの建物です。今回初めて使用しましたが、時々オフ会に使用している「いこいの村あしがら」「府中市生涯学習センター」に匹敵する、機能的で清潔な施設でした。このアングルから見ると「コバトン秘密基地」のような佇まいです。各々の位置関係はこんな感じ。府中の生涯学習センターの「近さ」はやはり魅力です。気になっ [続きを読む]
  • CKC新年会モジュールオフ2018@けんかつ(その2)
  • モジュールオフの続きです。仕事の都合で日曜日夜に参加し月曜日朝には立ってしまうseibu-mania氏は、CKC規格のエンドレスとは別に、「シエ電」(江ノ電)モジュールを持参。前回レイアウトをお見かけしたときと比べて、だいぶ景色が仕上がっておりました。鎌倉高校ならぬ釜玉高校前もご覧の通り。高校前の「例の踏切」も、ご覧の通り再現されており、大変素晴らしいです。seibu-mania氏のモジュールは、バスも走るようになってお [続きを読む]
  • CKC新年会モジュールオフ2018@けんかつ(その1)
  • 583系はつかりが萌える緑の中を快走し!松本空港を離陸するボーイング787と並走してミニエコーが駆ける!そんな弊CKCモデラーズ倶楽部の新年会を、昨日・今日と「けんかつ」こと埼玉県県民活動総合センター(けんかつ)で開いております。今回はこんな感じ。メインラインの複線エンドレスが、縦4.5m×横3.5m、総モジュール個数15個で作り上がりました。モジュールオフは前回開催から2年以上も経過しており、各メンバーが自作ったモ [続きを読む]
  • TNOSがようやく動きました
  • おはようございます。モジュールオフ当日ですが、やっとTNOSが使えるようになりました。 TNOSが動かない原因を考えてみるに、 今まで扱ったことのない「ワンタッチセンサー」がもしかしてネックになっているのでは?と思い、センサーレール他を買い込んできました。センサーレールは1本1500円弱と高額でなこともあり。、小遣いの鉄道模型予算のうち、ほぼ上半期分を使い果たしてしまいました。帰宅してまずは気分転換がわりに、 [続きを読む]
  • カーブモジュールの再整備
  • 昨日から今日にかけて、首都圏は雪の予報だったのですが、寒気団が強すぎて南岸低気圧がもっと南にあぼーんして。。。結果的に雪慣れな点でアレな首都圏に雪は降らず、どったんばったん大騒ぎが回避されて大変飯が旨い泥酔鉄道の中の人です。その代わりに、レイアウトモジュールの線路周りに雪を降らせました。線路をマスキングした後、今窓通りの技法に基づき、接着剤を塗ったり吹いたりした上にスノーパウダーをまぶしていきます [続きを読む]
  • CKCモジュールオフ00〜お座敷運転で試運転
  • 休みの後半には、明後日から埼玉県県民活動総合センター(けんかつ)で行う、CKCモデラーズ倶楽部のオフ会に備え、レイアウトモジュールの試運転を行いました。 今回持参するのは、「川モジュール」「折本駅モジュール」「旁今市分岐モジュール」「スキー場モジュール」の4種類。今回使う中で、特に分岐モジュールは久々の登場となります。車両の出し入れに使えそうですが、試運転したところポイントが渋いので分解整備。ポイ [続きを読む]
  • TNOSで走らないの巻
  • さて、今日から仕事ですが、早速大幅に残業。。。第四四半期の先が思い遣られます。休みの最後に、年末に大騒ぎして買ったTNOSを試してみました。説明書に基づき配線して試運転です。いざ、スイッチオン!7セグに表示される「tnoS」の文字。・・・・・・走りませんorz。発進はするものの駅を出たところで止まってばかり。線路の老朽化・劣化を疑い、線路を色々買ってきました。たかがTNOSですが、初めてでネガティブ要因を潰したか [続きを読む]
  • 第6回・新春首都圏第10弾
  • 「湘南新宿ライン婚」を自称するだけあって、正月は電車で両実家を行き来することが習慣になっております。まずは妻の実家から。毎年のことですが、正月の鎌倉はいつ行っても本当人大杉です。例年は1泊ずつしているのですが、今年は夜自宅待機を命じられており、日帰りです。帰りは新逗子から京浜急行の電車を使いました。そろそろ先が見えてきた2000系ですね。2051Fです。初期のカルダン駆動車を彷彿とさせるゴリゴリした駆動音 [続きを読む]
  • サウスショア線電車の動力交換04-完成しました
  • 新年会に向けて、不調気味だったサウスショア線電車の動力を新幹線動力に換装する作業が終わりました。ユニットが車体に納まり、試運転がうまく言ったのを見届けて、床下機器を薄く削ってから、表面部分のみを動力ユニットに直に接着します。レリーフ状ですが、とりあえず床下機器が収まりました。そのあと、ディティールの欠けているところを補って、車体を元どおりに組み立て。2015年の時はあまりうまく走らず噴飯ものだったサウ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。このブログは義実家に帰る電車の中で書いております。例年、初日の出の画像を添えて新年の挨拶をしておりますが、今年は起床事故で起きれませんでした。代わりになるか微妙ですが、「初物」つながりで1点最近購入したものをご紹介。HOゲージの線路です。去年の年末に、知人から格安で譲っていただいたものです。これまでHOゲージは欧州型ばかりに数量手元に置い [続きを読む]
  • 鉄道模型工作で振り返る弊ブログの2017年
  • 今年は、身内同様にお世話になった方の訃報があったり、引っ越しがあったり。まぁ色々あった1年になりました。そういえば、去年のまとめで「模型工作の方も平日帰宅してからの工作が全くできなくなり・・・」とありますが、引っ越しで家と会社とが近くなっても、状況はあまり変わらず平日の工作は進んでいませんので、まぁ体力の問題というよりやる気の問題だった模様です。それでも、今年作ったのは、車両23両+飛行機2基+モジュ [続きを読む]
  • 岩原スキー場風モジュールの改修2017
  • 来年早々にある、CKCモデラーズ倶楽部ののモジュールオフに備え、岩原スキー場風レイアウトモジュールの分解整備をしました。線路含むモジュール全体に雪を降らせた無謀なモジュールで、モジュール内の店舗から一時期自分の呼び方が「やましん氏」になっていたインパクトのある作品です。しかしこれまでのモジュールオフでは、このモジュールが原因の脱線が多発気味でしたので、今回線路を引き直すことにしました。線路を剥がして [続きを読む]
  • サウスショア線電車の動力交換03-新幹線動力ユニットの組み立て
  • サウスショアー線2階建電車の動力換装。動力ユニットの肩部を削って幅を詰め、窓ガラスと干渉しなくします。ダイカストの動力ユニットを削って削って数時間。やはり削るのが少し厭になってきます。座席の頭がモールドされた動力ユニットのカバーは、幅を詰めると元々の製品の爪での固定ができなくなりますので、ネジ山を切ってネジ固定に切り替えます。ピンバイスで1.6mm径の穴を明け、2mm用タップをピンバイスにくわえてネジ山を [続きを読む]
  • コソーリ納会
  • 今日から仕事が休みですので、昼間のうちに1年間の慰労を兼ねて、サーキット秋葉原ポポンデッタにちょっと遊びに行ってきました。やっぱり583系はいいですね。建築限界ギリギリに取られた大きい車体といい、走り込んでちょっと疲れた外観といい、風格も押し出しも申し分ない、東北筋の「主役」です。ここ秋葉原ポポンデッタのレイアウトは、秋葉原や御茶ノ水関連のシーナリーも各所に作り込んであります。583系には場違い?いやい [続きを読む]
  • サウスショア線電車の動力交換02-新幹線動力ユニットの削り出し
  • 半年間放置していたサウスショア線電車。アメリカ型の脇役として新年会で遊べるよう、動力ユニットの補修を進めます。動力ユニットの一部がはめ込み式の窓と干渉するため、干渉する部分(概ね上半分)を斜めに削ります。斜めに削ったのは、窓部以外は車体幅が車体と動力ユニットで概ね合い両面テープで車体を固定するため、あとは動力ユニット再組立時にプラパーツを押さえる爪を残したかったためです。また、はめ込み式の窓パーツ [続きを読む]