アマルティア・マン さん プロフィール

  •  
アマルティア・マンさん: 慶應通信で実学を学ぶ
ハンドル名アマルティア・マン さん
ブログタイトル慶應通信で実学を学ぶ
ブログURLhttps://ameblo.jp/aruboo/
サイト紹介文慶應通信経済学部(70期)ビジネスマンのほぼ毎日日記
自由文2016年3月に慶應通信法学部を卒業しました。数学が苦手な私が経済学部に再入学してしまいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供521回 / 365日(平均10.0回/週) - 参加 2015/09/06 10:53

アマルティア・マン さんのブログ記事

  • さあどうするこれからの1ヶ月(2017/09/15)
  • レポート「あと一本書きたい病」が再発しています。【経営管理論】【産業社会学】の内容と重なっている部分があるから書きやすいのではないかと(実はそうでないことは薄々気づいている)。2日間ほどトライしてあかんかったら試験対策に切り替えます。目的地に早く着いたのでコンビニのイートインで時間調整します。いつもポチッとありがとうございます?? ← ← [続きを読む]
  • 卒業試験お疲れさまです
  • 慶友会の会員が共有するメーリングリストに、卒業試験が無事に終了したと投稿がありました。2011年4月、文1に入学した彼女は、卒論指導中に指導の先生が留学されるというハプニングもありましたが、学会の発表にも耐え得る素晴らしい論文をお書きになったと聞いています。慶應通信を土台にして今後どのような活躍をされるのかとても楽しみです。少人数の慶友会ではありますが、こうして毎年卒業生を送り出す慶友会であることを誇 [続きを読む]
  • 朝の来ない夜はない
  • 今日は占い通りというよりそれ以上に忙しく疲れました。最上の喜びと最悪の厄災に気持ちの整理がつかない状態。しかし冷静に考えると、最悪の厄災はこれからのやり方で改善できることを考えると、嬉しいことの方が優っているという結論に。何しろ私は社内「ポジティブ会」のメンバーですから(笑)やっとこさ完成しました。いつもポチッとありがとうございます?? ← ← [続きを読む]
  • 今日で決着つけたいこのレポート
  • 【新・日本経済史】既に1万字になっているのですが、まとめの部分がこじつけのような展開。主題から逸れてしまってる感じがします。まるで奥歯に新しい差し歯を埋め込んだような。昨日の熱い芋焼酎のおかげでまだ身体が火照っている。こんな日は早く帰って男の手料理だ!パン粉を切らしていたのはご愛嬌。レポートも中身がぎっしり詰まっているのだろうか?もう、中身が空っぽなどと言わせない(キリッ)いつもポチッとありがとう [続きを読む]
  • レポート書けたぞ宣言!
  • ダンボール箱一杯のピーマンは三分の一になりました。ピーマンには肉が詰められますけど私の頭には詰めるものがありません。というか、詰めてもヘタがないからダダ漏れですww今日は就業時間後に産業集積の街、堺市に行ってました。帰りは天王寺から最終電車のような予感。でも朝のうちにレポートはほぼ完成。明日朝には印刷できそうです。大阪地裁の近くにある老松町のランチ美味しかったなぁ。我々以外の客は全員女性でした。全員 [続きを読む]
  • 【新・日本経済史】レポートの最終章がこれで書けそうだ
  • ミキハウス(本宅)のライブラリーにあった新書を持って帰ってきました。7,000字のレポートがピーマン(空洞)にならないためのスクランブルです。ところどころ読み返してみるとおもしろいです。2011年に書かれた内容ですが、中野剛志先生の本なんかは示唆に富んでます。この人の視線のいつもニヒルな感じが好きです。「デフレの時に構造改革なんてしてはいけない」なるほどと思うところに私自身の経済学部的成長を感じました。ド [続きを読む]
  • 親子で読む新聞(マーケティング理論の応用編)
  • 慶友会の講師派遣。高橋郁夫教授(商学部)によるマーケティングの講義に参加しました。「究極のマーケティングは販売をなくす」いいですねぇこの言葉。マーケティングなき我が社、これから会社で使おう(笑)モノが売れない時代にあっても売れてるモノがある。その差は顧客視点のマーケティング力。まあこんなこと会社の中で自分一人が考えてもどうにもならんことなんやけどww「新聞社ならでは」なんて完全に売り手目線やんww『小 [続きを読む]
  • 通信の勉強がお遊戯と言われないために
  • 残業を終えて遅い夕食を同僚たちと摂っていると、秋田県で震度5強の地震発生の安否確認メールが会社から届きました。東北地方の皆様のご安全をお祈りいたします。春から飼ってるメダカさんたちは元気です。初夏に生まれた子どもたちもずいぶんと成長してきました。机の上に置いたこの小さな水鉢(ダイソーで100円)にいるのは3匹だけですが、バルコニーの水槽には30匹くらいが元気に泳いでいます。生まれた頃は警戒心が強かったの [続きを読む]
  • なのにあなたは京都に行くの?
  • 私の感覚では「ドアが閉まります」だったのだが、京阪電車では「ドアを閉めます」と車掌はアナウンスする。京阪スタイルの方が車掌さんの安全に対する責任感が感じられていいかもしれない。プレミアムカーに一度乗ってみたいなぁ。そうだ、京都行こう。プレミアムカーのデビューで京都観光の動機が高まり消費が増える。大いなる経済効果。これぞ因果関係。いつもポチッとありがとうございます?? ← ← [続きを読む]
  • 科目試験対策前にやるべきことが進まない
  • 科目試験対策の前に【新・日本経済史】のレポートを仕上げたく参考文献をカバンに詰めて出勤。昼休みの時間を多めにとって完成にこぎつけたいと思いましたが、そうは問屋が卸しませんでした。ランチタイムは弁当を買って5分で平らげ。提出票と封筒は先週すでに完成していますが本体がなかなか…。帰り道、お気に入りの立ち飲み屋さんに立ち寄ろうかと覗きましたが、大入り満員の様子。また明日。自宅のポストには夜スクの受講票が [続きを読む]
  • 他人の忘れ物を拾うが、自分の人生の落し物に気づかない
  • 皆さんには夜スクの受講票が届いているようですが、うちにはまだ来ません。kccサイトには「許可」となっているので不安はありませんが、葉書をどこかに無くしてしまったのかという気にもなったりしてました。昨日は地下街のATMに立ち寄ったところ他人のキャッシュカードが放置されてました。移動中だったので警察に届けるのも面倒なので放っておこうかとも考えましたが、悪意ある人に持っていかれることも考えると見過ごすこともで [続きを読む]
  • 【10月科目試験】の申し込みが完了
  • 10月科目試験を申し込みました。【日本経済史】のレポート提出が間に合わず、4科目です。【簿記論】を除く3科目に力を注ぎたいと思います。天の情けか、両日ともに一時限目が空白になり気持ちに余裕ができそうです。試験までにレポート新規1本と再レポ1本できればいいのですがね。いつもポチッとありがとうございます? ← ← [続きを読む]
  • 夏スク終わっての慶友会は、みなさん一皮向けた表情
  • 今日は地元の慶友会がありました。7月科目試験の結果と夏スクを踏まえての10月試験対策の近況報告がありました。夏スクを経験して学習のコツをつかんだ方もいらっしゃるようで、やはり夏スクは卒業に向けての道場のようなもののようです。運勢どおりの1日でした。ご卒業された大先輩がお顔を出してくれました。当時を知る会員さんもいたので懐かしく思い出話に話が弾みました。かつては慶友会も寂しい時代があって、例会に行った [続きを読む]
  • 東北の雄は伊達じゃない【東北大学】編
  • 帰りの便まで時間があるので東北の雄、東北大学を訪ねました。仙台市内に広大なキャンパスが二つに分散してます。さすが旧帝国大学、とにかく広い。東京ドーム何個分の広さなんでしょう?図書館は8時から22時までが開館時間のようです。どうでもいい話ですが、東北大学は略せませんなぁ。「東大」「北大」いづれも先を越されてますね。地元の人は何と呼んでるのでしょうか?「トンペイ」?夕方にやっとこさの昼メシはやっぱり牛た [続きを読む]
  • 今朝の仙台は涼しい
  • 25年以上ぶりの仙台です。楽天イーグルスはお出かけ中でしたww冷やし中華発祥のお店だそうです。小籠包と麻婆豆腐も食べました。会議の後は、、伊達の牛タン?ホテルにあった新聞を開くと、井出先生が語っています(9/2付・朝日新聞)さて飛行機の時間まで何をしますかね。いつもポチッとありがとうございます?? ← ← [続きを読む]
  • レポート、無念の時間切れ…
  • おはようございます。今日から1泊で仙台に出張なので【新・日本経済史】のレポートはいったん終了です。提出期限に間に合わそうと昨夜の第九練習後は脇目も振らずに帰ってきてパソコンに向かいましたが5,500字まで書くものの完成に至らず、10月科目試験は断念しました。本日の提出期限に間に合わせるために、パソコンとレポート用紙持参の仙台入りも考えましたが、中途半端を捨てて納得したものに仕上げたいという気持ちに書いて [続きを読む]
  • 愚かな指導者のおかげでレポートが進まなくなる
  • 北朝鮮はグァムに向けて発射できないけれど襟裳岬に向かって撃つのは平気なんだな。これが外交の現実というものなのか。人間のやることは太古の昔から変わらんね。さて、金王朝崩壊のあとの朝鮮半島はどのような道を辿るのでしょうか?意外と実現性が薄いのは朝鮮半島統一ではないかと思います。民族統一は朝鮮民族の悲願かもしれませんが、おそらく中国はそれを認めないでしょう。韓国も現状の政治・経済状況では一足飛びにそこを [続きを読む]
  • 帰ってきたレポート二本を総括してみる
  • レポート返却。【国民所得論】 不合格「残念ながらもう少し」←異議なし!金利の変化について説明不足。ポイントは掴めたので次回はなんとかなるでしょう。この先生は達筆だしピアノがとてもお上手です。夏スク期間中に某教室で演奏を聴かせていただきました。お忙しい先生なのに早く採点してくれて感謝です。【産業社会学】 合格「テキストからの記述が少ない」←異議なし!たしかにテキストおざなり。でも引き出しがあったので [続きを読む]
  • 己の学習計画に問題があり
  • 慶應通信2年半、少しづつ前進はしているのですがイマイチ充実感が乏しいのです。そう感じながら皆さんのブログを拝見しつつ総括しています(連合赤軍みたいww)。私の場合、 履修の停滞感は【経済原論】と【統計学】にあると思います。この重要科目をじっくりと学習したいと言いつつもついつい後回し。ここは割り切って他の科目のレポ貯金に専念するか。あるいはこの必修2科目の試験勉強に専念すべきか。もう少しブレない履修計 [続きを読む]
  • 天下分け目のレポート週間
  • 【新・日本経済史】はテキストに則してひたすら書くという事が必要なんでしょうけど部屋は暑いしどうも集中力が高まりません。気分転換も兼ねて映画を観に行ってきました。壮大な天下分け目の合戦絵巻でしたが、全体的には石田三成と大谷吉継、島左近の友情物語のような印象でした。有村架純ちゃんも好演してますが、戦国時代にタイムスリップした平成女子でした(笑)諸国大名は時勢を冷静に見つめ、どちらに着くのが有利なのか。 [続きを読む]
  • レポートに集中できない焦り
  • 昨日は休日の土曜日でしたので昼から大阪市立中央図書館に本の返却と【新・日本経済史】の参考文献を求めてチャリンコ漕いでましたら福岡の後輩からメールが。「急遽大阪に行きます。夜、お付き合いください」天満橋の蕎麦屋でワインを空けてスタンドに。気に入ってもらえて良かったです。【経営管理論】から【新・日本経済史】にスイッチしましたが果たして完成するのかなぁ(汗)ご丁寧に「5,000字以上」とのお達しがあります? [続きを読む]
  • レポートの連勝記録が止まる【慶應通信経済学部編】
  • おはようございます。レポートの連勝記録が15でストップしました。【産業社会学】は二週間足らずで返却、「合格」をいただいたものの、連勝を阻止したのは【国民所得論】。少し安直に書いてしまったかもしれません。返却を待って書き直します。【産業社会学】は初回から指定の4千字を超えてしまう超大作で、課題の趣旨から外れていないか心配しましたがなんとか認められたようです。最初のレポート不合格が法学部卒にはあってはな [続きを読む]