あいのひろ さん プロフィール

  •  
あいのひろさん: 心のドアをノックして
ハンドル名あいのひろ さん
ブログタイトル心のドアをノックして
ブログURLhttps://ameblo.jp/hirohappy70/
サイト紹介文あいのひろ学園 心理カウンセラー講座 著書「 なりたあなたになれる 夢をかなえる魔法のマップ術」
自由文心理カウンセラー養成講座、 チャイルドセラピスト養成講座、
アートセラピスト養成講座、カラーセラピスト講座を開講しています。

「夢かなマップ」「話の聴き方講座」「描いた絵で分かる深層心理」「性格分析」で立川市・国立市・八王子市・多摩市・水戸市主催講座 講師担当。著書「なりたいあなたになれる夢をかなえる魔法のマップ術」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/09/06 12:31

あいのひろ さんのブログ記事

  • ★だって、90%は分からないんだから
  • 「私の夢の叶え方は、行きたいところだけ、ぽんっと遠くに置いておくの。あとは楽しんで待っている。そうすると、自然にそっちに道ができるよ」と友人に言われ、それいい!って思いました。その話は以下のように続きました。「例えば数年後、こんな生活がしたいってイメージあるでしょ?それだけ頭に置いておけば、これからする全ての選択が『そのイメージに行くにはどうしたらいいか?』っていう選択になるよね。仕事も、人間関係 [続きを読む]
  • ★心に革命が起きた! 
  • ★心に革命が起きた★ 〜インスタントな生活からの脱却沖縄に行った際、スケジュールは沖縄在住の宝さんにお任せしました。「北部に行くよー」とだけ聞いていたのですが、直前までバタバタしていた私はよく調べもせず「沖縄だから、海よね」と夏用ワンピースに、サンダル、帽子・・・と海リゾート用の観光気分満載で沖縄に飛びました。そこで待ち合わせの那覇空港に迎えに来てくれた宝さんは、山登り用のズボンとスニーカー。。。 [続きを読む]
  • ★体感!コミュニケーションのコツ 〜心理カウンセラー養成講座第二回
  • 先日は心理カウンセラー養成講座第二回でした。第二回は「コミュニケーション理論」。普段何気なくしているコミュニケーションの「伝える」と「聴く」のお話でした。コミュニケーションは、難しい理論よりも、「体感!!」することで腑に落ちるものだと思っています。なので、ワーク! ワーク!! ワーク三昧!!!!の第二回。コミュニケーションをとるためのポイントの1つに、「共通点を探す」ということがあります。なぜならコ [続きを読む]
  • 『全てある』
  • 『全てある』 前日夜23時まで必死に原稿書いて、翌5時起きで卒業旅行へ。 ここ沖縄最北の地。 虫だらけ(刺される) 自然だらけ (コンビニなし) 携帯使えず(やや圏外) でも大切なものを取り戻す気がする 民宿の方いわく 「ここは何もないけど、すべてあるのよ」朝日と夕陽を拝み 野草を摘み 海で貝を採り 庭のコーヒーの木の豆からコーヒーを飲む。 必要なものは 自然の中に 全部あるんだなぁ。 身体一つでも こんなに豊かに暮 [続きを読む]
  • やっとこさ学位取得
  • やっとこさ学位取得46にもなってこんなに勉強すると思わなかった…大学に入ってから四年。編入したので二年間のつもりが、留年二回。。やっと学位が取れました。出したレポート40部ほど。単位認定試験 25回ほど。。ひたすら忘却力との戦いでした。この経験をさせてくれた全てに感謝です。#心理学専攻#認定心理士#学割 使ったのは映画2回だけ#大学院 行く気力はもはやなし 初年度に届いた教科書…心理測定法は数学の世界心理実 [続きを読む]
  • ★人生の物語の6パターン 〜対人コミュニケーション講座最終回
  • 「子育て終わるまで、自由に動けない」「幸せになるとあとが怖い」「一番欲しいものはいつも手に入らない」なんていうセリフが口癖になっていること、ありませんか?これらは「プロセス脚本」と言い、人生の物語の中でパターンとして存在しているものです。そう、のび太がいつも「ドラえも〜ん」と泣きつくパターンのような感じ。水戸黄門にはだいたい悪い役人がでてくる、とかね。そんな人生のパターン場面を客席から見て、手放す [続きを読む]
  • ★「未来タクシー」の夢かな
  • 夢かなマップ講座@府中フラッツ でしたー。10年前、起業当時お世話になったエンツリー吉田さんのご縁で「はじめての市民活動入門編 第一回 夢かなマップ講座」を担当させていただきました。先日、資料を探していたら、2009年当時に書いた「未来の私」という文章が出てきましたそこには「2013年、本を出版!印税10%を寄付!」と書かれてありました。その当時。。起業はしたものの、ほぼ、主婦。周りにも「主婦の戯れでしょ [続きを読む]
  • ★あぁ、Rちゃん
  • 「寝たきりにならない体を作る」という合言葉で週2でトレーニングに通っているのですが、目の不自由なRちゃんが一緒にトレーニングしています。開脚の時など、先生が「●●さんすごい開いてるね」というとみんながそれをみて「ほんとすごい」と言い合ったりするのですが、そのときに、Rちゃんも「すごいねー」というのです。Rちゃんは他の人の開脚も、見えていないはずなのです。だけどそこでみんなと一緒に「すごいねー」って言 [続きを読む]
  • ★心の温度
  • 「この子たちは、優しさでできている」高校卒業式後の懇親会の出来事です。卒業生約160名と、その保護者が参加しました。「では食事をスタートしてください!」という司会の挨拶があり、中央の立食の食事に集まる高校生たち。「きっと、私たちまで食事は回ってこないね」と他のママたちと話していました。でも驚いたことに、高校生たちは、奪い合うこともなくきちんと並んで食事を取り、そしてちゃんと、親の分も半分残しておい [続きを読む]
  • ★昨日と90%同じことを考えてる
  • 「昨日と90%同じことを考えている」と聞いて、ドキっとしました。人は1日に5万個ほどのことを考えているのですが、その中の90%は昨日と同じことを考えているそうです!それ、わかるって思いました。わたしけっこう、「心配」とか「不安」とかするのが得意なのですが、毎日同じ心配をして、よく飽きないよね・・私(笑)そしてね、人はずっと何かを考えているようでいて、実はその隙間に、何も考えない時間があるそうです。例 [続きを読む]
  • ★7割の女
  • 「続くコツはね・・」最近、ボイトレに通い始めたのですが、毎回先生が違って、お話するのがたのしいのです。一人の先生は、20年間作詞作曲を手がけて歌手に提供している方で、題名を聞くと知っている曲もいくつかありました。その先生に「20年間、クオリティーを保ちつつ創造を続けるのって大変だと思うんです。その秘訣はなんですか?」と聞いたのです。するとこう答えてくれました。「コツね・・なにかな。そうだね、『7割 [続きを読む]
  • 大人買い&オトナ読みGW
  • ☆大人買い&オトナ読みGW 無意識なまでに気づいたら秒でポチしてた漫画「ぼくの地球を守って」全21巻。 学生時代に読んで、強烈な印象が残ってて。 夜中1時まで読んでたら「ママ、いい加減にしなさい」と怒られる始末でもどっぷりハマる至福のGWです。読んでるともはや、「地球が懐かしい」と思う感覚。はまりすぎ? 私、大丈夫?笑今日も数あるブログの中から、私のブログに遊びにきてくださりどうもありがとうございます。素敵な [続きを読む]
  • ★ひみつひみつひみつのあっこ、、いや、あいのひろ会議!
  • 先日はウィンウィン会議という学園スタッフミーティングでした。(はるちゃん、写真とってくれてありがとう!)次の期のサポーターさんと、連続講座前に開催されるウィンウィン会議。受講生のみなさまを安全な自分さがしの旅にお連れするために、6名のサポーター体制で準備しています。今回はどんな旅が繰り広げられるかな?旅の目的は?というベクトルを合わせるサポート会議でもあります。なんといっても学園の宝は、「サポータ [続きを読む]
  • ★声に自信がないゆえ・・
  • ★声に自信がないゆえ… 人前で歌うの苦手。 大声だすのも苦手。 人前で話すのもほんとは不得意。←え なので通い出したボイトレ。 今まで、声の出し方一つ知らなかったというホラー。 (ごめんなさいT_T) これから、自分の声が楽器として一生使えますように。 と50前の手習い♪新しいことで枠外し。楽しいね。 1年後くらいに、カラオケ誘ってね!今日も数あるブログの中から、私のブログに遊びにきてくださりどうもありがとうご [続きを読む]
  • ★最後の晩餐は、お味噌汁
  • 「地球が終わる最後の晩餐は、お味噌汁が飲みたい」 ほどのお味噌汁狂の私、 現役看護師ゆきこさんの元で味噌作り。ドーンと7キロ!ご一緒にお味噌作りをした方も、現役看護師さんだったので、普段聞けない話をたくさん聞けました。 食生活と癌や病気の関係性の話もしてくれました。「オーガニックを選び、ベジタリアンで、食生活は人一倍気をつけて、タバコもお酒も飲まず、規則正しい生活を送っていても、病気になってしまう人 [続きを読む]
  • ★世界が今夜終わるなら
  • 「なんでこんな世界になることがわかっていて僕を生んだの?そんなふうに言われないようにしたかった。」ミスチルの桜井さんの言葉です。桜井さんは、子供を持ってから、電球、シャンプー、車など、ご夫婦で考えて、少しずつ環境に配慮したものを手に取るようになったそう。そしてap bank(artist power bank)を立ち上げ、音楽を通じて訴えかけるfesを行なっているそうです。桜井さんはいいます「絶対的な幸せってないんだろうなっ [続きを読む]
  • ★さよならさみしさ
  • 「私は生まれる時、『さみしい』という感情を持って来たんだなあ」と最近気がついたのです。今まで、いろんなカウンセリングや心理療法を受けて、その寂しさの原因は生育歴や経験からくるのかなと思っていたのですが、でも違う。もっと根源的なこれは、生まれるときに持ってきたものだろうとふと、気が付いたのです。この「さみしさ」って何のために必要なんだろう?と考えてみると…私が見えている「みどり色」と人が見えている「 [続きを読む]
  • ★10年前、私もここからスタート!
  • それは10年前…NPO法人エンツリー・立川市共催の「学びの先へ」というイベントに参加したことが、私の仕事のスタートでした。今回、府中市民講座「初めての市民活動講座〜ママの「得意」が地球を救う 第一回 夢かなマップ講座」に府中市民活動プラッツさん(エンツリー吉田さん)から講師のお声を掛けていただき、二つ返事で受けさせていただきました。 普段 学園以外では開催しない、そしてこの受講料では開催しない夢かなマッ [続きを読む]
  • ★泣いちゃダメ!急いで!の言葉のゆくえ
  • 「急いで!」「泣かないの!」「最後までやりなさい!」「何事にも一生懸命ね」「誰とでも仲良くね」・・・子供に言いがちな、あるあるすぎる言葉たち。これらの言葉は、本人を駆り立てる言葉で、「ドライバー」と言います。世界の親たちが繰り返しいうのはだいたいこの5つだそう。それらの言葉によって、●急げ●強くあれ●完全であれ●努力せよ●人を喜ばせよという行動強化が身についてしまいます。中でも、■「急げ」が入って [続きを読む]