西 雄一 さん プロフィール

  •  
西 雄一さん: 心のTeacher&英語のTrainer
ハンドル名西 雄一 さん
ブログタイトル心のTeacher&英語のTrainer
ブログURLhttp://ameblo.jp/west-t-edu/
サイト紹介文教育と英語のブログです。教育は勉強に役立つテーマ、英語はメルマガで発行している文法を中心に掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/06 12:42

西 雄一 さんのブログ記事

  • 間(ま)をとって話す方法
  • http://west-t-edu.com/?p=2426いつも、拝読ありがとうございます。「間(ま)をとって話す方法」のブログは、私のホームページのブログに記載しております。http://west-t-edu.com/?p=2426こちらをご拝読ください。今後ともよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 選択肢を広げる
  • 私は、大学で授業をする際に必ず学生たちにする質問がありますそれは、「何のために勉強をするのか?」ということです。昨日、週末起業家ブロガーの青山雅子さんからお話を伺う機会がありました。次の出版の準備としてインタビューをさせていただいたのですが、青山雅子さんとは、私の妻のつながりで、3年ほど前から良くしていただいております。青山さんにも、「なぜ、そんなにいろんなことをしているのか?何のために今のお仕事 [続きを読む]
  • 器を広げられないならば
  • 私は4年前に無職になったとき、妻から「アンタ、暇やったら料理教室にでも通い!」と言われました。料理を作るのはそれほど苦ではなかったので、それなりに楽しめました。おかげさまで、そこそこの料理は作れるのですが、妻とよくモメるのが、キッチンの使い方。うちは、私がキッチンに入るのをほぼ禁止されています(笑)理由は簡単で、「汚す」から??しかし、妻が出かけている時には自分で何やかんやしなければなりません。もち [続きを読む]
  • 「限定」式褒め方
  • あなたが、これまで生きてきた中で、一番印象に残っている言葉は何ですか?私は学習塾で働いていた時の、当時の事業部長の言葉です。「この仕事は西君しか頼まれへんねん」しかも、シチュエーションがよかった!当時の私は本部校から離れて2年目でしたが、わざわざ小さな教室に部長が1人で来てくれたこと。しかも、アポなしで。この部長は本当にサプライズが得意で、人をやる気にさせるのが上手な方でした。そして、授業もうまい [続きを読む]
  • 最強の「ほめ方」、知っていますか?
  • 「褒めているのですが、特に何も変化がなくて」「褒めたら、調子に乗るのでは?」「そもそも、褒め方が分からない」「いつもミスばかりしている人に褒める必要があるのですか?」「話し方セミナー」のコンサルをしていると、よくそのような相談をされます。→次回の「話し方セミナー」はhttp://www.seminarjyoho.com/i/course/204807/top◆相手を動かすために「褒める」!「褒める」という行為は、相手との関係を潤滑に、つまり、 [続きを読む]
  • ネガティヴ思考は悪なのか?
  • ネガティヴ思考は悪なのか?何でもプラス思考に考えなければならないのか?何でも「とりあえず、悩む前にやってみよう」なのか?私は、これらの考えには真っ向から反対です。ネガティヴ思考万歳です!悩むことは大歓迎です!私は合同会社WTEという法人の代表であり、株式会社T・A・Gの社外取締役です。いわゆる「経営陣」です。しかも、自分の人生の経営者でもあります。だから、ネガティヴ思考は私の大きな思考の武器です。リス [続きを読む]
  • どうやったら英語に興味を持てるか
  • この夏期講習の間、おかげさまで様々な高校で短期の講習会を持たせていただいております。その中で、生徒から一番質問が多いのが、「どうやったら英語に興味を持てますか」「英語をどうしたら好きになれますか」というものです。さて、読者の皆様ならどう答えますか?私は、必ずこう答えるようにします。「面白い!と思えるかどうか」と。私は趣味でスキューバダイビングをしています。では、「そもそもスキューバダイビングに興 [続きを読む]
  • 授業観
  • 久しぶりのブログでスミマセン。夏期講習などで朝から晩まで授業。合間を縫って、映像授業の撮影。さらに合間を縫って、「人生を豊かにする勉強会」や「話し方コンサル」・・・。バタバタな毎日です。ここから書く内容は、「先生」という仕事をライフワークにされている方向けです。あなたは、「授業観」をお持ちですか?つまり、あなたが、人前に立って授業をする目的は明確ですか?授業を通じて何がしたいのですか?私はプロ講 [続きを読む]
  • 自分が好きか?
  • あなたは、自分のことがどのくらい好きですか?100点満点で表すと?「謙虚な答え」ではなく、「本音の答え」を教えてください。私は、「100点」です。確かに、「納得のいかないところ」「まだまだ改善の余地のあるところ」など、たくさんあります。しかし、「自分のことは30点」という低い点数ならば、「毎日楽しいのかな?」と思います。また、「そんなに低い点数で、うまく人間関係が作れるのかな?」「慕ってくれる人が現れる [続きを読む]
  • 「いや」と言える力
  • 私が大切にしている考え方の一つ、それが、「いや」という言葉。「自分の利にならない」ならば、素直に、早く、「いや」と言う。しかし、昔は「いや」とは言えなかった。それは、「選択に迷い」があったから。いろんな方が、様々な提案をしてくれる。どれも魅力的に感じた。しかし、その人がどんな人なのか?何のためにそんな提案をしてくるのか?その提案を受けることで何が変わるのか?など、不明確ならば、お断り! [続きを読む]
  • Heven helps those who help themselves.
  • Heaven helps those who help themselves. 「天は自ら助く者を助く」この表現は、私が大学受験の勉強をしていた時に出会った言葉。「他人に頼らず、自分で努力している人を天は助ける」という意味だ。「他人に頼らず」はちょっと言い過ぎかもしれないが、自分で考えて、自分で決めて、自分が動く。今日、大学の授業の前期最終日。学生たちに、夏の目標設定をさせた。使ったのは、マンダラ形式。そう、大谷翔平選手が高校生の [続きを読む]
  • 休んでいる時間はない
  • 私は、「オンとオフの区別をつける」とか「仕事とプライベートは別」という考え方は好きじゃない。だって、常に成長したいから。だから、「休んでいる時間はない!」常に、アンテナを張って探しにいく、獲物を。私は、自分の周りにあるものはすべて「師匠」だと考えている。常に、「学ぶべきものはないか」と虎視眈々と狙っている。だから、人の倍以上メモを取るし、感じ方も違うようだ。常に、「成長したい!」「成功したい!」 [続きを読む]
  • 失敗したことがないんです!
  • ここ1週間で、こんな人に2人もお会いすることができました!「私、失敗したことがないんです」えっ、私なんて失敗ばかりして、そして工夫や努力をしてここまで来たから、「失敗=必須=成功」なんやけど。1人は、私の近所の方でお店を個人で開いて、最近は専門学校で講師を依頼受けたり、京都の西陣織を使ったアートの依頼を受けたり、海外へアートの提供を検討し始めている方。この方は、「私、失敗したことがないねん。私、大き [続きを読む]
  • あのクラス、集中力がないんです・・・
  • あるところから、この夏の講習のご依頼をいただきました。非常にありがたいのですが、実にガッカリしたお話です。依頼を受けた時に、いつも授業を担当している先生から、「このクラス、全然集中力がなくて、50分も持たないんです。だから、合間に休憩を設けてください。」と言われました。そして、他の先生も同じことを言うのです。これって、おかしくないですか?なぜ、「集中力がない」と決めつけるのでしょう?なぜ、「集中力 [続きを読む]
  • Remember to remember
  • Remember to remember. この英語の意味、ご存知ですか?rememberの意味は「覚えている、思い出す」です。そして、remember to 原形〜で、「〜するのを覚えておく→〜するのを忘れない」です。Remember to remember. は動詞から始まっているので、「命令文」です。つまり、Remember [ to remember ]. とすると、「[ 思い出すことを ] 忘れるな」になります。人はすぐに忘れる生き物です。2016年の年初に立てた目標をあなたは [続きを読む]
  • 決断とは?迷ってもええやん!
  • 「決断は速く!」ここ数年、出会う人の多くから言われてきた。しかし、振り返ってみると、「速く決めたことにロクなことはない」のが私の印象。皆さんはどうですか?ここ3ヶ月ほど、私はあるビジネスについてずっと迷っていました。とにかく悩んでいました。「本当にこれを続ける価値があるのか」「出口は見えているのに、どのトンネルを通れば正解なのか」「このビジネスの本質は分かっているのか」「そもそも、なぜこのビジネス [続きを読む]
  • 本気の「朝活」「昼活」「夕活」を開催します
  • 2016年も半分が過ぎました。残り半年、久々に「朝活」の復活です。ついでに、「昼活」「夕活」も。メインテーマは「きちんと目標を持つだけでなく、行動できて、結果を出せる自分になろう!」です。あなたは、本気で自分を何とかしたいと思っていますか?本気で自分と向き合えていますか?きちんと結果を出している人から学べていますか?次のステップに進みたいならば、「考える」のではなく「動いてから考える(動考)」です。 [続きを読む]
  • 将来のことを考えていますか?
  • 昨日は選挙でしたね。皆さん、投票に行かれました?私は毎回欠かさずに投票に行っております。しかし、相変わらず投票率は低いですね。自分ごと(←最近の私のキーワード)として捉えていない方が多いのでは?と感じます。最近、マンツーマンコンサルや勉強会をしていると、よく出るキーワードが「将来のこと」です。少子高齢化、平均寿命と健康寿命、所得の低下、デフレ経済など、様々な言葉が世間に溢れていますが、特に30代後 [続きを読む]
  • こんなもの、使っていいの?
  • 今月で39歳になるのですが、ここ1年思うことは、「健康ってありがたいな!」ということです。これには皆さんも同感でしょう。健康だからこそ、・バリバリ仕事ができ・家族と一緒に出かけることができ・医療費もかからず・信頼感もアップするまた、健康でいるために、・野菜をしっかりとる・炭水化物は極力ひかえる・たんぱく質を多めにとるでも、・・・これでいいのでしょうか?ヘアピンを某社のシャンプーにつけて1分後です。ヘ [続きを読む]
  • 壁にぶつかると安易に方向に流される
  • 昨日まで、「壁」にぶち当たっていた私。その期間、約半年。「やり方は合っているのに、なぜ成果が出ない?」モヤモヤとした気持ちで苦しかった。しかし、昨日、何気ない一言で気づいた。「本質が分かっていない」「優先順位がそもそも間違っている」そう!同じことをやっているのに、何か違うのは、「感情」の問題。心を込めて言われる「おはよう」と、機械的に言われる「おはよう」そりゃ、違う(笑)伝わり方が全然違う!だから [続きを読む]
  • 気遣いこそ!
  • 私は本当に「気遣いが足りないなぁ」と思ってしまいます。だから、「気遣い」ができる人を見ると、もっと「すみません、もっと気遣いができるようにします」と心の底から思います。昨日も素敵な出会いが2つありました。インターネットで転売をされている方です。無知な私が「インターネット転売って誰にも会わずにできるビジネスですよね?それって儲かるんですか?」と聞きにくいことをズバッと聞きました。そうすると正直に「稼 [続きを読む]
  • 扉を押した瞬間から
  • 私はいつも、授業に入る前に、自分に暗示をかけます。「よしっ、やるぞ!世界で一番分かりやすい授業(セミナー)をするぞ!」扉のノブに触れた瞬間、扉の「押す(Push)」を押す瞬間この瞬間に、例えようもないエネルギーの電流が私の体を一気に駆け抜け、脳の中で「成功イメージ」が出来上がります。ほんの一瞬の出来事です。これは、オンとオフの切り替えではありません。常にオンの状態なのですが、さらにパワースイッチを入 [続きを読む]
  • ここで立ち止まらない
  • ここで立ち止まらない!いや、立ち止まる気はない!毎日、そう思う。もちろん、凹むときもある。しかし、凹んでも仕方がない。過去の辛さを変えるのは、これからの自分次第!気持ち一つで、「あの失敗があったから、今がある」と思えるようになる!与えられことをこなすのは当たり前。誰よりも早く、誰よりも正確に、誰よりも期待以上にやる!私は最終ゴールを決めている目指すものが明確だから。日々ステップアップ。人、本、テ [続きを読む]