レトロな喫茶店 さん プロフィール

  •  
レトロな喫茶店さん: 夫定年後の妻の暮らし
ハンドル名レトロな喫茶店 さん
ブログタイトル夫定年後の妻の暮らし
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yukko601031/
サイト紹介文夫が定年になり、贅沢はできませんが、知恵と工夫で残りの人生を楽しみたいです。
自由文細々と手作りしたり、インテリアの事をあれこれ考える事が好きです。また年齢的にも断捨離をしないといけないと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/09/06 14:36

レトロな喫茶店 さんのブログ記事

  • 命に危険を及ぼす暑さです・・・!!対策は・・・・?
  • 連日こうも暑いと、ぐったりしてしまいます・・・。子どもの頃の夏休みの宿題で、毎日の気温を書きなさい・・というのがあり、だいたい30度前後だった記憶があります。32度くらいで、「今日は暑いね。」と騒いでいました。あの頃は、家庭に冷房もありませんでしたから、扇風機にむかって「うわー」と言うと、「うわわわわわ。」となる音の変化を楽しんでいたような長閑な時代。網戸もなくて蚊帳を吊っていた時代。蚊が入らない様に [続きを読む]
  • クッションの中身として、羽毛布団を入れています。
  • 羽毛布団と言っても、薄めのを入れています。ダイソーのクッションカバーに入れました。豆柴の子犬です。ああ・・・・・可愛くて、目が釘付け・・。サイズは40×40だから、少し小さめです。ファスナーもついて、これで百円だなんて・・・。昔飼ってた愛犬は捨て犬なので、雑種でしたけれども柴犬に似ていたのでうるうるものです・・。(うちの子は、段ボールに入れられて捨てられていたんです。絶対にやめてね!!犬も猫も捨てるの [続きを読む]
  • 壊れたカバンをリメイク。夏用の新しいカバンに♪
  • 籠バッグ、夏用カバンとして、そして浴衣の時にも随分活躍してくれました。乱暴に扱ったつもりもないのに、壊れておりました。捨てるには惜しい値段しました。(私にしては・・・です。)まあ、かなり使い込んでいるのですけれども。なんとかならないかしら?幅広紐で補強してみました。洋服を買った時の紙袋の取っ手部分です。丈夫なのでリメイク用に置いてあります。断捨離した洋服のレース部分で隠します。 ボタンホールのとこ [続きを読む]
  • お菓子の空き缶を使って、裁縫道具入れを作りました。
  • クッキーの空き缶です。これはヨックモックのクッキー。美味しくいただいた後・・。このサイズ・・・最小限の裁縫道具を入れるのにちょうどいいと思いました。ボタンが取れた時・・・とかの。本格的に何か作ったりする時は、裁縫用の引き出しが何段かあります。蓋に強力磁石をくっつけます。そしてはさみがピタッと引き寄せられます。下にしてもはさみが落ちて来ませんの。これ、実は針にも使えるんですけれど、針は振動で落ちたり [続きを読む]
  • 梅酒の梅をリメイク。
  • 梅酒の梅・・・毎年梅酒を飲み干した後、いつも持て余し気味です。。。。そのままぽりぽり食べてみたり・・・。パウンドケーキに、ドライフルーツの代わりに入れてみたり・・・。今年はジャムにしました。そして、パンにつけると・・味は悪くない。梅の香りもするし・・・。ただ、「見た目がなあ。レバーペーストを想像して嫌だ!」と夫が言います。いちごジャムと比べるとこんな感じ。かしこまりました!豚肉に梅ジャムを塗って、 [続きを読む]
  • 梅酒をブランデーで漬けました。
  • おととい、ホワイトリカーで梅酒を漬けたばかりですが、今日はブランデーで漬けました。私はブランデーの梅酒の方がこっくりと深みがあって好きです。(材料)梅             一キロ氷砂糖          500グラムサントリーVO640ml  2本 (作り方)梅を洗ってふきとり、へたを取る。梅と氷砂糖を交互に入れてブランデーを注ぐ出来ました。こんなに簡単なのに、すごく美味しい・・・。このまま一年くらい [続きを読む]
  • 百均の容器で梅酒を漬けました。
  • 百均の瓶で梅酒を漬けました。昔は、梅酒用の大きな瓶で漬けていましたが、引っ張り出す時に、重いのでね・・。腕が抜けそう・・。今年はいつもより、甘さ控えめにしてみました。ダイエットも考えて。1キロの梅に対して、氷砂糖は800グラムくらい入れていましたが。今年は400グラムほど(半分です。)にしてみました。今回の梅、少し黄色くなってます・・。安くなっていたのはそのせいですね。今日はホワイトリカーで漬けました。 [続きを読む]
  • 断捨離でいらない洋服を生き返らせる。
  • 娘が「気に入ってたんだけれど、胸の所がぴらんぴらんに伸びてきて、もう捨てる。」とジーンズのキャミソールワンピースを持ってきました。なるほど。胸のところがギャザーになっていてゴムが伸びてしまってます。このスカートも履かない。ウエストの部分が、幅広のゴムになっているので、この部分を使います。キャミソールワンピースから、ロングスカートにリメイクです。「うわあ、これなら、履く!履く!山でバーベキューとかす [続きを読む]
  • ダメージジーンズを簡単に修理!
  • 夫の足。ユニクロのジーンズです。「それって、お洒落で破れてるんじゃないよね?」「うん、自然に破れた・・。」「もう、捨てたら?」「だめだ!庭で草むしりする時、履くから・・。でも、膝をつくと痛いんだよ。」それは痛かろう・・・。→新しいジーンズは買わないで、直そう!裏から当て布をして、ちくちくと縫うのはどうだろう?→めんどくさい・・・。いつ買ったんだか、何に使ったんだか、百均ダイソーの「伸びるゼッケン」 [続きを読む]
  • 洋服の断捨離を進めながら、古くなった枕をリメイク。
  • 辰巳渚さんの「捨てる技術」が流行った時に本を読み、随分捨てたつもりでしたが。あれから、物はどんどん増殖していきました・・。そして近藤麻理恵さんの「人生がときめく・・・。」が流行した時も再び重い腰を上げました。やはり、泣く泣く捨てる・・・。の繰り返し。 私は、そのまま捨てるのではなく、寄付したり、リメイクしたり、使い捨て雑巾にして、なるだけ使い切りたいな・・・。。一気に捨てた方が即効性はあるけれど。 [続きを読む]
  • 濡れたまま入れられる折り畳み傘入れをリメイク。
  • もうすぐ梅雨の季節がやってきます。雨が上がった時、鞄に仕舞えるので、私は折り畳み傘の方が好きなのです。折り畳み傘についている共布の袋に濡れた傘を入れると、鞄の中も湿っぽくなるので(まあ、更にビニール袋にも入れますが)それを解消したい・・と思っていましたら。。。こんなものが我が家にありました。ガチプロ点眼液0.3%!!ものもらいのための目薬です。この字、爪でこすって取れないかな・・・と試してみましたがダ [続きを読む]
  • 洋服の断捨離を進めながら、洋服のリメイクもしてみました。
  • 「細かい毛玉が出来ちゃってもう着れない。」・・・と娘がTシャツを持ってきました。お気に入りほどよく着るので毛玉が出来てしまうのね。。。捨てる前にこのビジューたちを取り除こう・・・・そしていつか、役に立つ日が来るから・・・?はいつもの行動なんですが。そのいつかはいつなんだ?そんなに悠長に構えている時間はないぞ!と思い当りまして。ビジューを取り除きながら、寂しいセーターやカーデガンの縫い付けていくこと [続きを読む]
  • 不要になった洋服のボタンとリボンでスリッパを乙女チックにリメイク。
  • シンプルな畳のスリッパを夏の終わりのバーゲンでたくさん買いました。畳のスリッパを一年中愛用したいのです。冬に布製のスリッパやボア付きなんかだと、洗えないことがストレスですし。(靴下は毎日洗うけれど、スリッパは洗えない・・・のがもう〜・・・。)百均のスリッパを一カ月ごとに買い替えた時期もありましたが。体重ですぐにぺちゃんこになりました。(笑)おばさん重いのよ・・。洋服を買った時の包装の袋のリボンなん [続きを読む]
  • 芳香剤を家にある不要なもので代用しました。
  • 真ん中の茶色い液体が、芳香剤代わりです。はて、何でしょう・・・? お菓子作りに使うもの・・・・・。バニラエッセンスです。ええと・・・・これ、いつ買ったんだっけ?冷蔵庫のドアポケットの一番上に鎮座しておりました。バニラエッセンスの賞味期限ってあまり気にしたことがありませんでしたが。流石に古いぞ・・・と思って。ほのかにバニラの香りがします・・。ここはどこでしょう!?ごめんなさい、トイレです。トイレの芳 [続きを読む]
  • レジカゴ型エコバック(布製)を作りました。
  • こちらはユニーで300円で買えるレジカゴです。このレジカゴに合うサイズで作ろうと思います。型紙を作りました。材料は家にあるものだけで作ります。汚れもさっと拭けるように、傘の様なてろんてろんの化繊の布にしました。外側は地味に紺色です。真ん中の芯になる部分は、昔買った無印のカーテンがどんなに洗ってもしみが取れなくなったので、これを使います。底の部分にいらなくなったフエルトを入れました。取っ手を挟んで縫い [続きを読む]
  • 母に百均で飲み忘れ防止の薬ケースを作る。
  • 先日、自分用に飲み忘れ用の薬ケースを作ったのですが、母にも作りました。ダイソーのスタッキングケースが売り切れていたので、セリアで似たようなものを用意。大きさが違います。大きい方がセリアで小さい方がダイソー。上にはネイルストーンシールを貼っています。母が「私も貼って欲しい。」と言うので。(笑)高さは高い方がダイソーで低い方がセリア。わかりやすく漢字にしたら、「私も英語の方がいいわ。お洒落!」とのこと [続きを読む]
  • 花粉症には拭き掃除。不要になった洋服を活用。
  • 娘と電話中に「お母さん、泣いてるの?」と言われました。いえいえ・・・私、花粉症なんです洗濯物は室内干し。空気清浄器だって、ずっとフル稼働させているのに。いったいどこから花粉が入り込んでくるのでしょう・・。玄関から・・・?掃除機は花粉をまき散らすので、拭き掃除の方がいいのだそうです。不要になった服や、シーツを使い捨て雑巾にすることにしました。モップシートの大きさにTシャツを切ります。長袖シャツから、 [続きを読む]
  • ドライフラワーの飾り方。
  • ドライフラワーの飾り方・・・・悩みます。花束だったりした場合、まとめて飾った方が見ごたえがあると思うので籐のカゴに入れてみました。もっと渋い色の籐の方が合うのかな・・・。籐カゴを塗るのも面倒なので、当分これでいきます。先日ブログにも書いた様にリビングや・・・・階段で・・・・この様に干していたバラがすっかりドライフラワーになりました。色が濃くなり、アンティークな色合いです。籠いっぱいのばらに見えます [続きを読む]
  • ひなまつりをしました。
  • 娘も、もう大きなお姉ちゃんなので、ささやかなひなまつりとなりました。今年はちらし寿司をケーキの様にしてみました。お雛様はもう何年も飾っていません、ミニミニひな壇でご勘弁を・・・。ピンクのテーブルクロスとか、ピンクの食器とか、お雛様の湯呑、箸置き。ちらし寿司と蛤のお吸い物以外はたいしたものは作りませんでしたが、気持ちが上がります。春が大好き。にほんブログ村 [続きを読む]