ソラ さん プロフィール

  •  
ソラさん: 人生の意味
ハンドル名ソラ さん
ブログタイトル人生の意味
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/masakiyuuto/
サイト紹介文人生の意味を考え続けていく
自由文諦めずに人生の意味を考え続けていく、死ぬまで・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/09/06 17:22

ソラ さんのブログ記事

  • 演劇のように… 多重人格のように…
  • 本当の自分、すなわち、一番根本的な自分の意識は、自分という意識を俯瞰する意識。それ以外の自分は、芝居を演じてる役者のようなもので偽の意識だ。道を歩いてる時の自分、職場で働いている時の自分、家で一人ボーッとテレビを見ている時の自分、もしくは、家族と話して... [続きを読む]
  • 民主主義
  • 政治 民主主義選挙が近い。有権者は政党や候補者を選ぶわけだが、政治家に求められるのは人望人脈政治力で、その勢いや圧倒性に大衆の多数の票を得るわけで、はっきり言ってしまえば、正確な評価ではなく、間違った選択になっている可能性が高い。間接民主主義制による多... [続きを読む]
  • 価値観の変動
  • 群れを作って暮らす社会的動物である人間、初めは親の庇護のもと暮らしているが、成人して独り立ちし自立する必要が出てくると、自分一人の力がいかに弱いか改めて自覚させられるわけで、周囲に合わせて、他の人の動向に注意を払い、自分だけ孤立しないようにしていく。... [続きを読む]
  • ひとと比べること
  • 人間関係で他人と自分を比べて見ることが、全ての主体性の源なのかもしれない。電気刺激の箱に閉じ込めらた学習性無力感に陥る一匹のネズミは主体性など出てこないだろう。ただし、他のネズミが隣の飼育箱でうまくやってる様子を見ることができれば、ネズミに意識や主体... [続きを読む]
  • まえー、進めじゃ、レミ
  • 前向きに。過去を懐かしんだり後悔したりすることなく。常に前進していく気持ちが大事だ。後ろは振り返らない。振り返っても、すぐにまた前を向く!マラソンランナーが後ろを振り返ってばかりいたら転んでしまう。 [続きを読む]
  • 主なる神を試してはならない
  • 主なる神を試してはならない。それから悪魔は、イエスを聖なる都に連れて行き、宮の頂上に立たせて 言った、「もしあなたが神の子であるなら、下へ飛びおりてごらんなさい。『神はあなたのために御使たちにお命じになると、あなたの足が石に打ちつけられないように、彼ら... [続きを読む]
  • 愛とは何だろう?
  • 愛の定義相手に好かれたくて何かするのではなく、相手が喜ぶのを見たくて何かすることだろう。また、相手が悲しんでいるときに自分も悲しい気持ちになって何とかしてあげたいと思う気持ちも愛だろう。要するに、愛とは、自分をいたわり、楽しませ、面倒みるように、... [続きを読む]
  • たくさんの経験と…
  • いろんな経験から、だんだん悟っていく…それで何になるというのだろうか?問題は、たくさん経験したかどうか経験の量ではなく、考えた 量ではないだろうか? [続きを読む]
  • 考え続ける…
  • 1番大切な人生の意味について考えていきたい。たとえヒントも手がかりも全く得られず考えが進まなくても、それでも、考えてる時間は有意義な時間の使い方であるし、考えついた内容よりも、考えてた時間の方に意味があるのかもしれない…幸せになるために生きていると、人... [続きを読む]
  • 限界のとき…
  • 自分に課された重荷が、もう重すぎて、疲れて、疲れ果ててしまったときは何とかなる、と思い込むしかない…いや、何とかなるとかならないとか悪くなっていくとかもう心配するのもやめて、何もかも忘れて…まるで、自殺して、全ての宿題から解放されたつもりになって… [続きを読む]
  • 中高年
  • https://www.google.co.jp/search?q=ノンフィクション+フジテレビのMUSIC FAIRで平井堅の歌にしばらく聴きいってしまった。ノンフィクションという歌に。「生きることを時々やめたくなる」とか「人生は苦痛ですか」とか「悲しみは嫌いですか」とかhttp://sp.uta-net.... [続きを読む]
  • 現状維持も立派な目標
  • ある方のブログを読んでて、記事の主題とは違うことで、考えさせられるフレーズがあったので、それをもとに考えてみた。昨日の自分に比べたら、今日の自分は成長してる。何しろ、1日分の体験・情報があるから。しかし、昔の方が色々なことを記憶していたと、昔の自分に... [続きを読む]
  • 子ども
  • 人は孤独に生きていると精神的に段々病んでいくように思う…子ども…独り暮らししている小学生はいないだろう。もし、独り暮らししてて、かつ、学校でも誰とも話さない遊ばない小学生がいたら、自殺してしまうくらい発狂してしまうのではないだろうか?いや、物心ついた頃... [続きを読む]
  • どんな状況でも相手を思いやる気持ち
  • 乳癌で亡くなった小林麻央さんは病気でつらい状況でも他の人を思いやる気持ちがあったのだろう。それはそれで素晴らしいのだが、病気という状況はそれほど辛い状況ではないように僕には思える。病床の身よりもっと辛い状況がある。たとえば、学校でいじめにあっている状況や... [続きを読む]
  • 誰か…
  • 神(宇宙人でもいいし、未来の人類でもいいし、サムシンググレートでもいいし)は自分自身で無から自らを作ったらしい。ならばこの世界だって無から自らおのずから生まれ出でてもおかしくない。つまり、この世がビックバンでまったくの無から突然誕生したというのもあり... [続きを読む]
  • 思い出 その2
  • だからと言って、楽しい思い出づくりが人生の目標ではない!楽しい出来事、嬉しい出来事は、本来苦しい試練の連続である日々において、人生をリタイアしないために時々訪れる休息としてあるのだと思う。いろんな思い出・出来事、とくに、悲しい・辛いものこそが、人生にお... [続きを読む]
  • 何のために…
  • 何かする時、してる時、それは何のためにするのかを考えていく。何のため、さらにそれは何のため、さらにそれは何のため、、、と延々と追究していく。だいたい初めは楽や幸せのためというのが第一の理由になるだろう。しかし、さらに、その先にも理由があるはずだ…... [続きを読む]
  • 時間の流れの中で認識するコギトエルゴスム
  • 時間や距離にはプランク時間とかプランク長というのがあり、有限の最小単位があるのかもしれないが、僕は今のところ、そんな最小単位などないと思う…時間も長さも無限に細分化されこの一瞬とかこの点とかそう指し示すのは便宜的な人間の都合に過ぎない。だとするなら... [続きを読む]
  • 銃夢
  • 銃夢火星戦記(4) (KCデラックス イブニング) [コミック]木城 ゆきと講談社2017-05-23僕は、漫画「ガンム銃夢」の昔からのファンです。といっても、掲載誌をリアルタイムに読んでいるわけではなく、単行本が年に1回出たときに読む感じですが、毎年今か今かと楽しみに待ってる... [続きを読む]