KUROBOBO さん プロフィール

  •  
KUROBOBOさん: 運転停車〜ご乗車のまま、お待ちください〜
ハンドル名KUROBOBO さん
ブログタイトル運転停車〜ご乗車のまま、お待ちください〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/akaikutsutrain
サイト紹介文鉄道を中心とした日常生活をお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1092回 / 365日(平均20.9回/週) - 参加 2015/09/07 23:13

KUROBOBO さんのブログ記事

  • 【京急電鉄】危険!珍しい?大鳥居第3踏切
  •  京急電鉄空港線、京急蒲田駅等から羽田空港方面に乗車、地下駅の大鳥居駅を発車すると初めに渡る大鳥居第3踏切であります。 実はすぐその横には、今では延伸されて8両編成が停車できる穴守稲荷駅のホーム。 この踏切で珍しい表示が見られました。 進行方向を表示する矢印意外に「駅・通過電車」の表示がされる場面。 そして穴守稲荷駅を通過する列車が踏切を走り去りました。 踏切付近には「通過列車」がある旨の案内板。 [続きを読む]
  • 【伊予鉄道】スタバ×いよてつの濃ゆい関係
  •  今回訪問した伊予鉄道に乗っていると、何かスタバことスターバックスコーヒーとの関わりを多く目にしました。 スターバックスコーヒーラッピング車両(市内線)として、2100形の2101号車と2104号車が運行されていました。 松山市内を走るスタバ電車は大変目を引く車両であり、市の中心地でのPR効果はかなり高いと思われます。 伊予鉄道本社ビル1階にはスターバックスコーヒー松山市駅前店ふが入っており、その [続きを読む]
  • 【JR西日本】寝台特別急行サンライズ瀬戸号の朝
  • 寝台特急サンライズ瀬戸号、昨夜の緊急停車の遅れ、結局5分の遅れは取り戻すことなく、翌朝の岡山駅まで続きました。岡山駅ではサンライズ出雲号と分割しますが、遅れの影響で、切放しを行ったらサンライズ瀬戸号はすぐの発車でホームには降りないように案内があり、分割を見ることなく岡山駅停車中も寝台内から外の様子をうかがっていました。列車はサンライズ出雲号を切離し身軽となった7両編成で瀬戸大橋線を走ります。車掌も [続きを読む]
  • 【国鉄】「DE10 1号機」四国に眠るDE10のトップナンバー
  •  国鉄時代昭和41年から10年以上にかけて708両が製造されたDE10ディーゼル機関車。 日本全国で活躍し、今でもJRのみならず、東武鉄道や真岡鉄道をはじめ複数の鉄道会社で活躍しています。 そんなDE10ディーゼル機関車のトップナンバー「DE10 1」号機が四国愛媛県伊予西条市にある「四国鉄道文化館(南館)」で保存・展示されています。 この1号機は昭和41年10月13日製造後松山機関区に所属し活躍 [続きを読む]
  • 【JR四国】121系が変身した7200系の現状は?
  •  国鉄末期にも末期、本当に分割民営化直前に導入された121系電車。 国鉄予算のうちに、新車の導入をという想いのつまった電車でしたが、JR四国へと変わり、あれから30年以上が経過し当然121系も老朽化という現状は逃れられません。 しかし、この121系電車を改造し7200系と形式変更したうえで、2016年6月から順次運用につかせています。 形式変更したことからもわかる通り、車体を流用した以外は、ほとん [続きを読む]
  • 【伊予鉄道】最新鋭5000形電車、LRTでも単車なのは!?
  •  伊予鉄道市内線(市内電車)に昨年9月登場した超低床電車5000形。 平成14年に登場した2100形電車に次ぐ新形式であります。 見た目も他社のLRTと同様のスタイルではありますが、伊予鉄道の5000形は単車構造となっているのが特徴であります。 利用者数を見ると、連接車でも行けそうな感じですが、その訳は松山市駅でわかりました。 松山市駅での引上げ線の有効長が短く、複数車両数を連結すると折り返し運転 [続きを読む]
  • 【北総鉄道】久しぶりの北総電車撮影
  •  京急沿線撮影は多いけれども、撮影地が横浜以南に偏っていた、そんな訳もあって京急空港線で久しぶりに北総鉄道車両を撮影しました。 と、いっても1編成しか撮れませんでしたが・・・ 運転停車〜ご乗車のままお待ちください〜(速報) https://twitter.com/akaikutsu_bus鉄道コム https://www.tetsudo.com/blog/user/KUROBOBO/ [続きを読む]
  • 【JR西日本】寝台特別急行サンライズの夜
  •  数年ぶりに寝台特急サンライズ瀬戸号に乗車しました。 横浜駅、列車の到着前の放送では寝台特急サンライズ瀬戸号が到着しますという案内でしたが、寝台特急全盛期では寝台特別急行という案内、すでに特別急行というのは死後のようで聞くことがなくなりました。 22時過ぎても、寝台列車の停車駅でコンビニが営業しているのは助かります。 すでに夕食を済ませており、ビールとおつまみだけ買って、まだ通勤ラッシュのホームで [続きを読む]
  • 【大阪メトロ】THE 東梅田駅 2018 〜早朝の東梅田駅にて〜
  •  いつもは多くの人が行きかう、大阪メトロ谷町線の東梅田駅。 谷町線の途中駅でありながら、この駅で多くの人が降り、そして多くの人が乗車します。 しかし、そんないつもの光景とは違う休日早朝の東梅田駅は、粛々と1日の始まりを迎えていました。 駅名こそ違えど、大阪メトロでは御堂筋線・四つ橋線、JR西日本の大阪環状線や京都線・神戸線、阪神電車、阪急電車など、あらゆる方向へ移動する人たちが改札口へ向かい、そし [続きを読む]
  • 【ことでん】もう一つの1070形1073編成
  •  無計画で向かった高松琴平電鉄(ことでん)1070形訪問記ですが、1071編成の無事に乗車も撮影もできて満足でしたが、1070形のもう1編成である1073編成も見ることができました。 今年度の特別運行が決まっている1073編成ですが、仏生山工場での状態があまり良くない模様。このまま整備に入るのでしょうか?! 12月には1070形のみ4両編成での運行も予定されており、貴重なシーンを見ることができそう [続きを読む]
  • 道後温泉の夕べ
  •  日本最古の温泉ともいわれる愛媛県松山市の道後温泉。 その存在は、多くの書物などで見聞きした記憶があるが、私にとって未訪の地でありました。 そんな道後温泉へこのたび出かけてみました。 道後温泉といえば、有名なのが重要文化財にも指定されている道後温泉本館ですが、逆にそれ以外の知識は夏目漱石の小説「坊ちゃん」に描かれたことぐらいでしょうか。 松山市内から路面電車で約20分で到着の道後温泉駅は、明治洋風 [続きを読む]
  • 【京急電鉄】逸見駅〜汐入駅人身事故発生の運転整理
  •  本日10時4分頃、京浜急行電鉄本線逸見駅〜汐入駅間の下り線踏切で人身事故が発生したとの一報。 今は運行情報が他社線の列車内でも駅でも、スマートホンでも見れる時代。ちょうど横浜駅へ向かう途中に複数のツールで人身事故を知りました。 駅間や発生場所などを考えると1時間は運転再開しないと判断しましたが、私の最終目的地から京急線で上大岡駅へ行くのが妥当と判断し、横浜駅到着後京急線ホームへ。 下り列車はエア [続きを読む]
  • 【京阪電車】5000系ラッシュ時じゃないラッシュ用ドアの中身
  •  混雑対策に導入された京阪5000系電車。 5扉車両でありながら、ラッシュ用ドアを装備しており、ラッシュ時以外は2扉は締切となり3扉車として運用する当時としては画期的な車両でありました。 残念なことに、昭和55年置石事件の被害車両となり1両廃車が発生、そしてホームドアに対応できないことから2020年を目途に全廃の予定となっています。 そんな5000系ですが、出町柳駅にいたところ、ちょうど入線そして [続きを読む]
  • 【京王電鉄】撮影機会が少なかった7000系電車
  •  京王沿線での撮影ですが、飛田給駅、武蔵野台駅、東府中駅と続き最後に訪れた笹塚駅。 この駅に来るまで、昭和から平成にかけて製造された京王7000系電車の姿はワンマン化された競馬場線の2両編成を撮影するのみでありました。 こうしてなかなか会わないと笹塚駅では7000系が来たらという気持ちも片隅に入れての撮影でしたが、結局1時間近くで撮れたのが準特急でやってきた2本(うち1本は後追い)という結果であり [続きを読む]
  • 【伊予鉄道】まさに今!?魅力満載の「伊予鉄道」へ
  •  四国は愛媛県松山市を中心に走る伊予鉄道。 日本の民営鉄道としての歴史は古く、また鉄道事業・軌道事業・バス事業と公共交通機関をはじめ愛媛県特に松山市には欠かせない企業となっています。 今年4月に伊予鉄道の組織改正が行われ、バス部門や鉄道部門が新組織へと移行されました。 そんな伊予鉄道を、この度初めて訪問してみました。 鉄道線「郊外電車」と軌道線「市内電車」の2タイプの電車が走る複数の路線網を持ち、 [続きを読む]
  • 【ことでん】消化不良!?だったので1070形を追いかけてみました
  •  無計画ながら運良く撮影と乗車ができた高松琴平電鉄(ことでん)1070形。 元京浜急行電鉄600形、すでにその後継車両の2000形も京急からは姿を消したのに、今も現役1070形。 なんとか撮影したのも、被りと後追いだけという結果でしたので、一通り琴電撮影を終えてから仏生山駅まで追いかけてみました。 仏生山駅には私が訪問するとたいていいるいつものホーム脇に先ほどまで運転していた1071編成(1071 [続きを読む]
  • 【JR西日本】関西空港線「関西空港駅」2018〜関西空港JRの玄関口〜
  •  南海電鉄と並び関西国際空港のターミナル駅として開業した関西空港線関西空港駅。 開業は南海電鉄と同じく平成6年6月15日で、駅出札口、改札口、コンコース、ホームについてはJR西日本と南海電鉄とも大差ないスペースでありながら、それぞれのカラーを独自に出して旅客獲得を行っています。 きっぷ売り場に関しては、割引切符を大々的にアピールして、窓口で係員による発売を多く行っている南海電鉄に対し、JR西日本は [続きを読む]