siro_hebi さん プロフィール

  •  
siro_hebiさん: アラフォーで一人暮らしのアバンチュール
ハンドル名siro_hebi さん
ブログタイトルアラフォーで一人暮らしのアバンチュール
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/siro_hebi/
サイト紹介文アラフォー、既婚なのに男一人暮らし。 特に、ロマンティックでアバンチュールな女性関係ネタ中心。
自由文都内在住の普通のアラフォーサラリーマン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/09/08 03:05

siro_hebi さんのブログ記事

  • 当ブログに登場した人物紹介 2018年上半期
  • 2018年も、夏まっさかり。半期に一度の恒例の当ブログの登場人物紹介、忘れたまま7月も後半になっていた。ちゃんとやっておくことにする。==================================名前: ※ このブログ上でのニックネーム 性別: ※ 男 or 女年齢: ※ およその年齢(2017年後半時点)白蛇との関係: ※ 知り合った経緯や現在の関係初回登場: ※ 初めて登場するエントリーその他: ※プロフィール情報などモチーフ : ※ニックネーム [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたウクライナ美女とその友達2人とホームパーティ
  • 前回の続き。当シリーズを最初から読むにはこちら。ウクライナ人で、一言で美人と言って差し支えのないMarinaと、遠距離恋愛状態の白蛇。昨年の夏の間、東京で楽しく一緒に過ごしたのであるが、秋になると、仕事のために暮らしている中東のとある国に帰ってしまった。その後もオンラインで頻繁に連絡を取っていて、そして今年の夏、またまたMarinaは日本にやって来たのであった。来日してから数日間、白蛇の自宅に滞在していて、昼 [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたウクライナ美女がまたまた日本にやって来た
  • 前回の続き。当シリーズを最初から読むにはこちら。ウクライナ人で、一言で美人と言って差し支えのないMarinaと、遠距離恋愛状態の白蛇。昨年の夏の間、東京で楽しく一緒に過ごしたのであるが、秋になると、仕事のために暮らしている中東のとある国に帰ってしまった。その後もオンラインで頻繁に連絡を取っていて、そして今年の夏、またまたMarinaは日本にやって来るのであった。なぜ夏になるとMarinaは日本にやってくるのか?その [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたロシア人女性(その5)と会ってきた
  • 前回の続き。久々にネタとなりそうなロシア人女性とマッチした白蛇。数週間のやりとりの後、ようやく会う約束を取り付けて現地に向かったのであった。黒い髪と、アジア人の血をモデルのAnelia Moorに重ねて、ここでは彼女のことをAneliaと呼ぶ。白蛇 "Hello, nice to meet you!"Anelia "Nice to meet you!"ようやく会えたことに、二人とも喜んび、軽く挨拶のハグをした。Anelia は写真どおりの可愛らしい顔立ちの女性で、身長は165 [続きを読む]
  • Tinderでロシア人女性(その5)とのマッチ
  • 一応、毎日のようにスワイプは続けているものの、これといったマッチはない日々の白蛇。たまにマッチするも、メッセージのやりとりは続かない。たまに実際に会うまでに至っても、まったく魅力的でない女性で、それ以上会う気も無ければ、ブログに書くほどのネタでもない、といった状況が、ここ数ヶ月続いていた。仕事も忙しくなってしまったので、このブログも放置状態になってしまっていたが、ついにネタになる出会いがあったので [続きを読む]
  • 民泊サイトで知り合ったロシア人女性と会ってきた
  • 前回の続き。ロシア人女性からhosting requestがあり、多少ちぐはぐなやりとりを続けつつも、無事に日本に来た彼女と合う約束をしたのだった。ブロンドと青い瞳のイメージを女優のPolina Maksimovaのイメージに重ねて、ここでは彼女のことをPolinaと呼ぶことにする。約束をした日の朝、白蛇は時間通りに現地に向かった。一日中観光案内をするのだから、さしずめデートみたいなものである。とある駅のホームだったのだが、リュック [続きを読む]
  • 民泊サイトでロシア人女性からのリクエスト
  • とある民泊サイトに、ホストとしての登録を続けている。ドイツ人女性(その3)のBrittanyをホストして、濃厚な関係になったストーリーについて最近書き綴ったが、そのBritannyが出て行ってしまったその日の夜に、今度はロシア人女性からhostingのリクエストがあった。ブロンドで青い瞳と、ひと目で白蛇の気を引く外見で、思わず「なに〜っ!」と、驚きと喜びを隠せずにいた。ブロンドと青い瞳のイメージを女優のPolina Maksimova [続きを読む]
  • 民泊サイトで知り合ったドイツ人美女(その3)がうちにやってきた その4
  • 前回の続きドイツ人女性からのhostingリクエストを受けて、実際に白蛇宅にやってきた。半日観光の後に、初日から情事を交わし、二日目も同様に楽しく過ごした二人なのであった。黒い長い髪と、顔全体の造りが女優のBrittany Furlanに似てるので、ここでは彼女のことをBrittanyと呼ぶことにする。3日目も平日だったので、白蛇は仕事、Brittanyは一人で観光というように別れた。夜は新宿で合流し、お好み焼き屋さんに連れてゆくこと [続きを読む]
  • 民泊サイトで知り合ったドイツ人美女(その3)がうちにやってきた その3
  • 前回の続きドイツ人女性からのhostingリクエストを受けて、実際に白蛇宅にやってきた。半日観光の後に、初日から情事を交わした二人なのであった。黒い長い髪と、顔全体の造りが女優のBrittany Furlanに似てるので、ここでは彼女のことをBrittanyと呼ぶことにする。翌日、月曜日だったので、白蛇は普通に仕事があるので、朝から出てゆく必要があった。簡単に朝ごはんを作ってあげた食べた後に、Brittanyは東京観光に、白蛇は仕事に [続きを読む]
  • 民泊サイトで知り合ったドイツ人美女(その3)がうちにやってきた その2
  • 前回の続きドイツ人女性からのhostingリクエストを受けて、日曜の昼に、実際に白蛇宅にやってきた。午後は観光につきあって東京を案内して、夕食を食べてお酒を飲んで、白蛇宅に戻ってきた。さらにお酒を飲んで、ソファの上で二人・・・確信的に良い雰囲気なのであった。黒い長い髪と、顔全体の造りが女優のBrittany Furlanに似てるので、ここでは彼女のことをBrittanyと呼ぶことにする。一度、キスを交わした後は、話は早い。今一 [続きを読む]
  • 民泊サイトで知り合ったドイツ人美女(その3)がうちにやってきた その1
  • 前回の続きドイツ人女性からのhostingリクエストを受けて、日曜の昼に、実際に白蛇宅にやってきた。黒い長い髪と、顔全体の造りが女優のBrittany Furlanに似てるので、ここでは彼女のことをBrittanyと呼ぶことにする。まずは玄関に招き入れ、歓迎のハグ。西洋系の外国人には、こうしたアプローチが、距離を縮めるのにすぐに役立つ。あとでBrittanyに聞いた話によると、白蛇がいきなりハグをしてきたことには、少々驚いたらしい。先 [続きを読む]
  • 民泊サイトでドイツ人美女(その3)からのリクエスト
  • とある民泊サイトに、ホストとしての登録を続けている。そこでリクエストのあったドイツ人女性をホストしたストーリーを書いた。また、ドイツ人女性(その2)をホストしたストーリーも書いた。実は他にも、数名の女性をホストしたのだが、たいしたネタもないので、特にブログには書かずにいた。そして今回、またもドイツ人女性からホスティングのリクエストがあった。どうやら白蛇は、どうしてもドイツ人女性と縁があるらしい、世 [続きを読む]
  • 民泊サイトで知り合ったドイツ人女性(その2)がうちにやって来た
  • とある民泊サイトに、ホストとしての登録を続けている。そこでリクエストのあったドイツ人女性をホストしたストーリーを書いた。また、独米ハーフの女性をホストしたストーリーも書いた。しばらくリクエストは少なかったのだが、年が明けて2018年に入ってから、なぜだか急激にそれが増えた。男性からのものが多く、当然すぐにdeclineするのだが、女性からのリクエストもたまにある。極度に太っているなど、あまり魅力的に見えない [続きを読む]
  • Tinderでイギリス人女性とのマッチ
  • ブロンドのイギリス人とマッチ。普通の写真に加えてコスプレっぽいものなど、写真が何枚もアップされていて、美人と言えなくもない顔立ちだが、あきらかに太めの体型の写真も登録してあった。それは、自分の体型を最初から隠さないという潔い態度ともとれる。ブロンドで太め女優のAmy Shumerにイメージを重ねて、ここでは彼女のことをAmyと呼ぶことにする。プロフィールには日本語で、私は日本語がへたです、という記述もあったの [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたアメリカ人女性(その3)と会ってきた その1
  • 前回の続き。お正月休み、アメリカ人女性のJuliaとマッチした白蛇。テンポよく話を進め、後日すぐに会う約束を取り付け、当日、待ち合わせ場所に向かった。白蛇 "Hello, nice to meet you! I am sorry for late"(訳:こんにちは、はじめまして!遅れてすいません)2分ほど遅れてしまったものだから、最初から謝った。Julia "Nice to meet you, no problem!"(訳:はじめまして、問題ないわ!)こんな形で挨拶しながら、来てくれ [続きを読む]
  • Tinderに関してよくある質問とその回答(外国人女性ターゲット)
  • 最近、当ブログに、Tinderに関する質問のコメントが相次いだ。これまでにも似たような質問があったので、ここにまとめておくこととする。また、今後も別の質問が出てきたらここに追記してゆく形とする。質問①:Tinderで外国人の彼女を見つけたいです、どうやれば見つかるでしょうか?Tinderを始めたのですが、なかなかマッチしません。どうしたらマッチの確率を、上げられますでしょうか?回答:白蛇が今まで取り組んで来て確立し [続きを読む]
  • Tinderでアメリカ人女性(その3)とのマッチ
  • 2018年、初のマッチ。正月休みで、時間のあった白蛇は、Tinderでスワイプをしていた。日本在住のアメリカ人が目に入ったので、迷わずSuper Likeを使った。すると、しばらくしてそれが彼女にacceptされてマッチとなった。フロリダ州から来た彼女は、30歳。アメリカ人とはいえ、長くて黒い髪とその顔立ちから、典型的な白人ではない、どちらかと言えばアジア人のような雰囲気を感じさせる。女優のJulia Jonesとイメージが重なるため [続きを読む]
  • 当ブログに登場した人物紹介 2017年下半期
  • 2017年も年の瀬。このブログも書き始めて2年以上となり、もうすぐ200エントリーになろうかという状況。半期に一度の恒例となりつつある、当ブログの登場人物紹介をやっておこう。==================================名前: ※ このブログ上でのニックネーム 性別: ※ 男 or 女年齢: ※ およその年齢(2017年後半時点)白蛇との関係: ※ 知り合った経緯や現在の関係初回登場: ※ 初めて登場するエントリーその他: ※プロフィ [続きを読む]
  • Tinderでチリ人女性とのマッチ
  • 最近は、なかなか収穫のない白蛇なのであった。こりずに毎日のようにSuper Likeを中心に狙っているのだが、なかなかどうして、ぜんぜんマッチがない。。。せっかくマッチしたとしても、何千キロも離れた相手だったり(先方がTinder Plusのパスポート機能を使って仮想的に東京に来てたか?)、最初のこちらの返信に対して全く反応がなかったり、あったとしても、すぐにやりとりが途絶えて返信が来なくなったりと、全くをもって進ま [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたフィリピン人女性と会ってきた
  • 前回の続き。Tinderで、大阪在住のフィリピン人女性とマッチした白蛇。たまたま彼女が横浜に出てくるというタイミングで、なんとか会うアポを取り付けることができた。待ち合わせにかなり遅れて来たものの、彼女は姿を現した。黒い髪とフィリピン人の血のイメージを、一時期、日本で人気を博した黒船グラビアアイドルのLeah Dizonに重ねて、ここでは彼女のことをLeahと呼ぶ。Leah "Sorry!"開口一番、Leahは平謝りの状態だった。初 [続きを読む]
  • Tinderでフィリピン人女性とのマッチ
  • さて、フィリピン人女性とマッチ。OKCupidでフィリピン人女性と知り合ったことはあったけど、Tinderでは初めて。普段、アジア人女性はSuper Likeすることは基本ないのだが、本日分5個の時間が迫っていて、期限切れになってしまいそうなときは、日本人はともかく、フィリピンやタイなどのアジア人女性に対して使うことはたまにある。今回も期待してSurper Likeしたわけではなく、その後忘れてしまっていたくらいなので、おおかたそ [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたウクライナ美女とやりとり(遠恋) 2017秋
  • 前回の続き。当シリーズを最初から読むにはこちら。ウクライナ人で、一言で美人と言って差し支えのないMarinaと相思相愛で結ばれた白蛇。夏の間、東京で楽しく過ごしたのであるが、秋になると、仕事のために暮らしている中東のとある国に帰ってしまった。Marinaが帰国してからも、しょっちゅう、LINEでやり取りを続けている。昨年もこの時期はそうだったが、今年はほぼ毎日と言っても良いくらいのやりとりなので、昨年以上となって [続きを読む]
  • 極東ロシア旅行2017秋 その5
  • 前回の続き。ビザの仕組みが緩和され、念願の極東旅行にやって来た白蛇。日本でマッチしていたロシア人女性のYekaterinaと、数ヶ月の期間を置いた後に、現地でのdinnerが実現したのであった。時刻は、21時10分くらい。この後は、今日の昼にマッチしたウラジオストク在住で、ローマ字日本語でメッセージのやりとりができるMariaとの待ち合わせがある。歩いて5分ほどの待ち合わせのバーに、向かったのであった。季節は秋だが、ウラ [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたロシア人女性(4人目)と会ってきた
  • この、実際に彼女に会って来たというのは、極東ロシア旅行の中でのイベントになる。そのストーリーの続きとして、このページにやって来た読者の方へは、少しおさらいを兼ねて説明を加える。本エントリーの前段となる、東京でマッチしたときのストーリーについては、こちらに記述しているので、今一度読んでから以下の続きを参照のこと。数ヶ月前のことになるが、日本に旅行に来ていたロシア人女性と、その彼女が帰国してしまった後 [続きを読む]