凸ママ さん プロフィール

  •  
凸ママさん: 糸糸心言
ハンドル名凸ママ さん
ブログタイトル糸糸心言
ブログURLhttps://ameblo.jp/totu-mama/
サイト紹介文?橋大輔とフィギュアスケートと、私。 矢でも鉄砲でも持ってこい。
自由文一応、応援ブログのつもりなんだけど…脱線したくなること結構あり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/09/08 22:32

凸ママ さんのブログ記事

  • あっぷだうん、あっぷっぷ
  • ふえーん。せっかくフレンズオンアイスの日曜昼の立見券、ゲットしたのに〜。d1sk.comより。泣いてもいいですか。現役選手だもんね、アイスショーの優先順位下がることは分かってたけど。うーん、フレンズオンアイスやめてカーニバルオンアイスに行こうかと一瞬考えたけれど(券はあるんだよね)。挨拶があるのならバナータオル振りに行きたいしなあ。とはいえ、それを含めて「大輔さん、今、ぎりぎりまでやってるんだなあ。」とも [続きを読む]
  • Historic Records
  • 羽生選手ファン界隈が賑やかである。どれどれ?ルール変更に伴い、これからのフィギュアスケート競技の得点は、過去との比較が難しい。だから「歴史的記録」として2017-18シーズンまでの記録が残される。なるほど。「羽生選手がトップであるという記録が永遠に残る」ということで喜んでおられる。<http://www.isuresults.com/isujsstat/historicbefore1819/phsmto.htmより>が、である。全体の流れを見るという姿勢なしに、過去の [続きを読む]
  • NHK杯「銀盤の軌跡展」に行ってきました
  • 正式名称はこうだったのね。NHK杯国際フィギュアスケート競技大会第40回大会開催記念「銀盤の軌跡展」長いなー。頭の中には「8Kで大輔さんの演技が観られる」しかなかったから、正式名称なんて覚えてなかったという。で、色々と書きたいことがあるのですが、帰省前だったりするのよね。ということで少しずつ。まずは、会場にあった日本人選手のパネル。恩田美栄さんまである、村上大介くんも優勝者だからきちんとある。さす [続きを読む]
  • 失礼しました<追記あり>
  • 「『知ったかぶり』のブーメラン」の記事の追記で、こう書いてしまったのです。まず、下の言葉が某ブログにありまして。<引用>この人の言葉は、「野球観戦ジャンルじゃ絶対少数派」だと言い放ったところだそうです。<引用終わり>で、私、こう書いたのね。<引用>私のブログのどこにそんな言葉があるんだろう。ないものは証明できない。「言い放った」なら、絶対どこかにある筈なんだけどね。しかし野球の話は、「伝言ゲームか [続きを読む]
  • かなクリ、解散〜!
  • ショック。好きだったのに〜。小松原・コレト組のクラウド・ファンディングに参加するときに思ったのだ。「でも、本当は北京五輪は村元・リード組が行ってほしいんだけどなあ。二組出ないかしらん。」なんて。あと、そもそも小松原・コレト組の二人は夫婦だからカップル解消の可能性は普通より少ないはずだ、お金が無駄になる可能性は少ない、と思ってクラウド・ファンディングに参加したところもある。しかし「夫婦だから多分大丈 [続きを読む]
  • 「知ったかぶり」のブーメラン<追記あり>
  • おやおや。昨日「伝言ゲームか歪曲か」で取り上げた方が、また話題にしてらっしゃる。どうやら私のことを、野球について「知ったかぶり」をしていると言ってる。「知ったかぶり」の意味。知りもしないことを,さも知っているかのように振る舞うこと。とある。つまり、私が野球に関して言った言葉は、間違っているということなんだろうか。こう書いたんだけどね。<引用>ええと…投手の本分はまず投球であって、打撃は二の次だよね [続きを読む]
  • 目指すもの”理想?いや現実!”
  • ときどき記事別のアクセス数をチェックして、「あれ?どんなこと書いたっけ?」と、タイトルでは思い出せないような記事を読んだりしている。で、平昌五輪の最中の記事を読んだ。あのときは、「フィギュアスケート競技の目指すべき理想と、それに実際に取り組み、成功しているという現実がある」という、ただそういう話だと思っていた。今読んで、気が付く。それは「大輔さん自身が目指すものを語っていたことでもあるのか。」あの [続きを読む]
  • 伝言ゲームか歪曲か
  • さて、今回は話題にするところにきちんとリンクを貼って、出所を明示しておいた方がいいだろう。「盲目目線」この記事に、このような記述がある。<引用>宇野選手の居眠りを擁護するために、シニアに以降したばかりの羽生選手のスタミナ不足を挙げている人がいるというメッセージを頂きまして。(中略)いくらなんでも論点が違いすぎます(笑)入社三年目の社員が社外コンペ中に居眠りすることと、新入社員の仕事の不出来を同じ括り [続きを読む]
  • ”訪問者”
  • 数日前押されていた「いいね!」ボタン。「デニス・テン選手誕生日おめでとうございます」と昔書いた記事に押されていた。えーっ、私、彼の誕生日覚えてないよ、と記事を読み直せば、2016年。う、二年も前。忘れていたという。で、記事読んでみれば、「憶えているほどファンじゃないけど、知ったからには一言書きたい、という。」今と同じ感覚のまま記事を書いていた。ハハハ…。しかもミーハーに、彼のInstagramの動画を貼り付け [続きを読む]
  • 15秒の密度?
  • 「The Sheltering Sky」の練習動画がIFSのサイトで公開されている、ということでさっそく見る。DAISUKE TAKAHASHI: THE SHELTERING SKYところで…IFSって、どういう組織?(おいっ)実は、そういうこと全然知らないという…そういう知識なくてもプロフィギュアスケーターの活動は追えたしね(現役選手のことだって結構この四年以上書いていたという事実は無視)。まあとにかく、15秒の動画をまずパソコンで観て、次になんとなくス [続きを読む]
  • アメンバーについて
  • アメンバーについてですが。元々、ブログのアクセス数を保存しておくためのメモ書きとしてはじめたものでして、それほど大したことは書いてなかったりします。あと、プライベートの子育て話なども多いので、コメントやメッセージなどのやり取りがある人のみに限らせてもらっています。なので、アメンバー希望の方は、メッセージを送っていただくか、ブログ記事にコメントをお願いします。それを読んだうえで判断したいと思っており [続きを読む]
  • ワンワード
  • 皆様記事にしてらっしゃるんだけどね、これは自分のところでも貼っておきたい。Olympic Channel@olympicchannel What's one word to describe Yuzuru Hanyu? ?? How about Shoma Uno and @nathanwchen? We set Daisuke Takahashi the chal… https://t.co/vOhc9vLvPx2018年08月02日 19:00平昌五輪男子シングル選手を一言で表すと?YUZURU HANYU?「King.」SHOMA UNO?「Bulldozer.」JAVIER FERNANDEZ?「Spring.」(バネ。一瞬「春 [続きを読む]
  • 多幸感
  • 午前中だけで十分だったのだ。オリンピックチャンネルに?橋大輔選手のインタビュー動画がアップされているという話を知って、それを見ただけで。凸ママ(求FOIチケット)@totu_mama はーい、そちにわかでーす。 https://t.co/r6rRliCsHj2018年08月01日 14:22「ソチ、終わってからもファンになった人もいて」と大輔さんが話しているのを聞いただけで、幸せだった。またこのルックスが最高だったしねーっ。昼、下の子と昼御飯食べた [続きを読む]
  • 歌を忘れたカナリア
  • 「フィギュアスケート観戦」ジャンルでアクセス数を集めている記事があるなあと思ったら、大輔さんの話だった。長文である。否定的な内容。分かってないなあと思いつつ、腹は立たない。この人が「自分にとっての真実」を書いただけというスタンスだったからだろう。私にとっての真実とは違う。けれど、私の方が正しいと言い切ることなんて出来ないわけだしね。むろん主観的には自信がある。大輔さんについては情報収集の量も質も全 [続きを読む]
  • 過去に書いていた”可能性は広く”
  • アメンバーの方から教えていただいた。私、過去のアメンバー限定記事で、?橋大輔現役復帰の可能性を書いていたと。読み返してみたら想像と現実は全然違ってたんだけど、面白かったので公開してみることにした。ちなみにこの記事を書いた2016年4月の状況。・小塚崇彦選手現役引退。氷からも離れるという言葉があって皆様ショック。・羽生結弦選手は平昌五輪で金メダルを獲ったら、それを花道に引退すると思われていた。こういう状 [続きを読む]
  • とろけるような
  • しばらく大輔さんのこと書いてなかったな…。まあ、テン様は私の理想なのだ、仕方がない。以前に記事書いたけど、大輔さんは私の夢想で、テン様の方が理想なのである。しかし、ボチボチいきますか。ネットにいくつも英語の記事上がってたし。そう、村上大介くんが通訳をした記事もあったんだよなあ。(一瞬大介選手と書いてしまって消した。ダイスが選手じゃなくなって、大輔さんが選手とは。立ち位置が変わってるわけね。)「DOUB [続きを読む]
  • 記録する。思いは変わるものだから。
  • ボストンワールドの、羽生選手とデニス・テン選手の間の「あの騒動」。その後、思ってきたことについてこれから書く。あ、新規の情報は何もないので、情報収集のためなら読まない方がいいと思う。単に、「私が」思ってきたことを書きたいだけである。ごくごく私的な話。なぜ、今、こんなときに?いや、今だから書いておきたいのである。あの騒動。公式練習で、どちらが悪かったのか、についてはあまり興味がない。それはフィギュア [続きを読む]
  • 「めいめい自分の言葉で」
  • ちょっと、怒りに震えたくなるような言葉に出くわした。表現を生業とする者が、衝撃を受ける出来事に出くわしたとき、表現をするのは当たり前で自然なこと。なのに、それを非難するようなことが書かれていたのだ。怒って文にしようとして、しかしそういうことを直接書くのって殺伐とするだけだよなあ、と思う。表現を捧げられたテン様が、そういう雰囲気を望むとは思えない。うん、ちょっと脇道に入ろう。思い出したのが「赤毛のア [続きを読む]
  • 予定?
  • カザフスタン大使館に献花に行ってきた。六本木駅からバスに乗って麻布台で降りて大使館へ。最初、渋谷からバスも考えたんだけど、渋谷駅のバス停近くの花屋さんは10時から。もう少し早く着く予定だったから六本木なら9時から空いてる花屋があったので、交通費変わらないし、とそちらにした。実際には家を出るのが遅れて、六本木着も10時過ぎてたんだけどね。麻布台のバスを降りて歩き出した直後。「安藤美姫さんだ…。」いき [続きを読む]
  • 中身のない話
  • テン様追悼の動画が作られたとかいう情報が流れて来る。特にカザフスタンのオリンピックチームの動画があるとか言われて するけれど途中でやめる。彼の軌跡がまとめられたもの。なんか、否応なく「過去しかなくなった」ことを突きつけられるような気がして、駄目だという。安藤美姫さんの思いを込めたと思われる演技の動画も、心よりありがたいと思いつつ、 出来ない。テン様はどうせ、異国の人なのだ。だから私は今 [続きを読む]
  • テン様…
  • 風呂に入る直前に、刺されたというニュースを知った。風呂に入ってる間中、彼に力をと思っていた。色んな姿が浮かぶ。スケート選手としても山あり谷あり。自分で曲も作り歌も歌う。甘い声が素敵だった。ショートビデオも作り、自分でアイスショーを主催する、才能有り余る若者。その分、どこか才気煥発というより乱発という感じもあって、少し不安になる。もっと心が落ち着く彼のイメージはないだろうか。Instagramのストーリーで [続きを読む]
  • 演技を堪能できるのはいつ?
  • 宇野昌磨選手のフリープログラムは「月光」!いやあ、楽しみ。静かな旋律が、奔流へ変わるこの曲を宇野選手がどう表現するのか、期待(まさか奔流部分なしとかないよね?)。で、この「月光」が全日本で演じられるとき、大輔さんは見るのかしらん?などと想像する。かつて自分が演じた曲を、後輩がどう演じるか、興味がないはずはない。宇野選手の今季のショートプログラムの曲「天国の階段」も、NHK杯では一番楽しみだった。原 [続きを読む]
  • アメンバーについて
  • 私の個人的な事情により、一時期アメンバー募集を中止いたします。現在申請中の方、誠に申し訳ありませんが、承認しないという形をとらせていただきました。またいずれ再開したときには新規記事という形でお知らせしますので、ご縁がありましたらそのときに申請をお願い致します。勝手なことをして本当に申し訳ありません。 [続きを読む]