賢翔 さん プロフィール

  •  
賢翔さん: 賢翔のブログ 引き寄せはできる
ハンドル名賢翔 さん
ブログタイトル賢翔のブログ 引き寄せはできる
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/kmkemji/
サイト紹介文引き寄せの法則や自己啓発書を読んで、人生の成功を目指す男子のストーリーです。
自由文ブログを始めてすぐに引き寄せ効果が出てきて絶好調です。自己啓発、引き寄せ好き集まれ〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/09/09 22:58

賢翔 さんのブログ記事

  • 白光の誓い
  • 賢翔です。前回のブログに書いたのですが、斎藤一人さんの「白光の誓い」。これは僕の長い長い自己啓発難民人生の中で唯一無二の成功事例かも知れない思い入れのある言霊です。元々は2003年頃の柴村恵美子さんの「不思議な魅力論」という本に掲載されていました。当時は斎藤一人さんの本も今と違って数冊しかありませんでした。その中で僕が特に好きだった本が、斎藤一人さん本人が書かれた「千回の法則」と柴村恵美子さんの書か [続きを読む]
  • 共鳴引力の法則
  • 賢翔です。「サラとソロモン」という本は三部作なんですけど、第1作目では「引き寄せの法則」ではなく「共鳴引力の法則」と表記されています。なんかこっちの方が僕はしっくり来ます。「引き寄せの法則」という表現は「良いものをググっと引き寄せよう!」っていうニュアンスがある気がしていて、引き寄せの大きな罠とも言える「悪い事も引き寄せるんだぜ」という点がどうも抜け落ちがちな気がするのです。まぁ微妙な差かも知れま [続きを読む]
  • なんであの人は何をやっても上手くいくのか?
  • 賢翔です。「なんであの人は何をやっても上手くいくのか?」自己啓発系やスピリチュアルの本を読んでると、こんな表現を何度も目にします。「あなたの周りにもいますよね?何をやっても上手くいく人?あなたもそっち側に行きましょう!そのためにはコレだ!」みたいな感じです。しかしですね。「何をやっても上手くいく人」って周りにいますか?僕の周りにはいません。羨ましいなぁと思つ人、人生充実している人は確かにいますが [続きを読む]
  • あなたは自己啓発で変われそうですか?
  • 僕は自己啓発書を読み漁っても、セミナーに行っても基本的に変われない人です。でもあきらめられないんです。自己啓発の中毒性とでも言うべきでしょうか。確かに学んできたものは魅力的ですが、結局行動しないといけないとか、勇気を出さないといけないとか、最初からそれが出来たら苦労しないよって言いたくなるものが多いんですよね。自己啓発や心理学やスピリチュアルそのものが人生を変えるものではなく、それらは心を奮い立 [続きを読む]
  • 【期間限定公開】極めつけの自己啓発本
  • 賢翔です。自己啓発の世界は非常に奥が深く、いわゆる「悟り」につながるお話になると、我々一般人にはついていけません(笑)しかしながら、下記に紹介する本と映画はその究極の世界を比較的分かりやすく伝えてくれています。僕の長い自己啓発難民生活の中でも、魂を直接揺さぶった本と映画をまとめてご紹介。日常生活にすぐにはあまり役立たないかと思いますが、不思議な世界への入り口に入れるものたちです。期間限定公開なの [続きを読む]
  • サラとソロモンを久しぶりにパラパラめくると
  • サラとソロモン ― 少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣1,944円Amazon賢翔です。最近、原点回帰して引き寄せの法則の本を読んでます。引き寄せ本は数ありますが、やはり「サラとソロモン」は良いです。物語としてもほっこり読めます。引き寄せの法則というのは感情の22段階などもあるように、「良い気分でいる」というのが最大のポイント。引き寄せは願望実現的な側面はありますが、実は「良い気分でいる」事がず [続きを読む]
  • 既にある。あり方。
  • 賢翔です。2006年ごろに自己啓発界に一大ブームを巻き起こしたある方が「DOよりもBE」つまりやり方よりあり方が大事だ、とおっしゃってました。あれから十数年、この「あり方が大事だったんだ」という考え方は最近の自己啓発界にはよく出てくるようになった気がするようなしないような、まぁどっちでもいいような気がします。「あり方」を求めるというのは、ほぼ悟りを求めるのとイコールだと思ってます。あり方なんてのは正にた [続きを読む]
  • スピリチュアル・パワー
  • 賢翔です。スピリチュアルってなんでしょうか。スピリチュアルとは、真の自分(神的なもの)一体化、陰と陽の統合というもの、一般的に「悟り」の状態と捉えられているものだと思っています。表現の違いは色々あろうかと思いますが、神の領域ですね。ということでそもそも、その他のスピリチュアルぽいものは全部スピリチュアルとは違うもののようです。この自己啓発やスピリチュアル業界の悪いところは、(というかほぼ必ずそう [続きを読む]
  • 陰と陽を統合させたところにあるもの
  • 賢翔です。自己啓発難民を長年続けてきましたが、自己啓発とは結局何かというと、ポジティブになるためのもの。でした。しかし、更に深く深く学んでいくと衝撃的な事実が明らかになりました。「完全なポジティブはない」ということ。常に陰と陽。光と影の鏡の法則に完ぺきに支配されているということに気づきます。スピリチュアルな方向にいくと更に訳分からなくなります。バシャールとかエイブラハムとかチャネリングとか。宇宙 [続きを読む]
  • 道は開ける
  • 賢翔です。超久々に斎藤一人さんのオススメ本の紹介。斎藤一人の道は開ける (PHP文庫)617円Amazon作者は斎藤一人さんではなく永松茂久さんなのですが、自己啓発マニアの僕が紹介するただの斎藤一人さん関連の本ではありません(笑)元々僕の自己啓発難民の原点は斎藤一人さんの本で2003年頃ですね。人生に行き詰まっていた若かりし頃劇的に人生が変わり、フリーターを卒業し正社員になり彼女もできた、という素敵な経験がありすっ [続きを読む]
  • 悩み解決方法を探し求めて
  • 賢翔です。悩み解決方法を探し求めてたくさんの自己啓発本やセミナーなどに参加してきましたが、未だに悩みはつきません。まぁ、それでもそれなりに効果をあったりもしているわけです。もうそろそろ普通ではなくマニアックな領域にいる事は自覚している僕ですが、結局悩み解決のために重要な事って絞られてきます。マズローの五段階欲求の如く、悩み解決というのは何か一つオッケーであれば良いというわけではなく複雑に絡みあっ [続きを読む]
  • みんな病んでる
  • 賢翔です。みんな病んでる〜?全てはフェイク それすら…あるがままの心で生きられぬ弱さを誰かのせいにして過ごしている 知らぬ間に築いてた自分らしさの檻の中でもがいてるなら誰だってそう僕だってそうなんだまた光と影を連れて進むんだと、ミスチルが真実をたくさん歌ってくれていますが。社会という幻想の中で、うまくいっている人いない人。心が病んでる人。そんな人を救おうとしている人。みんな病んでるとしたら?見てき [続きを読む]
  • 祈り
  • 賢翔です。自己啓発、引き寄せ、スピリチュアルなどを追い求めて彷徨っている方々が今日もいると思います。僕も15年くらい彷徨ってきました。色んなものを追い求める段階はようやく抜け出した気はしますが、それでも大して変わりません。まだ彷徨っているようなもんです。なにせ付き合い方が難しいのです、自己啓発系というやつは。まぁそんな中でもうまく自己啓発系と付き合い人生を良くしようというのが僕のテーマみたいなもの [続きを読む]
  • 君の膵臓をたべたい
  • 賢翔です。「君の膵臓をたべたい」という小説を読みました。最高っ!泣ける!しかもミスチルのhimawariの歌詞、プロモーションビデオ、この小説読んだ後に聴いたら…最高!歌詞が天才すぎる。映画も予告編観るだけでやばい。明日DVD買いに行きますが、あー楽しみすぎる。僕はミスチルファンなので、ミスチルは全部最高なのですが、ミスチルは本当特別なのです。僕にとって氷室京介とミスチルという存在は究極の中の究極的な存在で [続きを読む]
  • 潜在意識の変化に体感はあまりないかも
  • 賢翔です。自己啓発系やスピリチュアル系のセミナーやグッズ購入などで求めてしまうのは変化です。今の自分の状態を変化させたい。気分を落ち着かせたい、願望実現したい、無になりたい、高次な存在とつながりたい。まぁ色々あります。時には涙を流すようなセミナーもあるかも知れません。しかし、涙が出るようなセミナーに出ても2、3日したら元通り。なんてことも大体99パーセントくらいあったりします。変化を求めていったのに [続きを読む]
  • 虎の口に頭突っ込んでまっせ
  • 賢翔です。僕は自己啓発歴15年位ですが、昨年から難民状態は脱しました。ですが、ウサギの穴は想像よりも遥かに深く嫌になっちゃう所にあるようです。あえて間違いだらけを承知で「悟り」という言葉を使いますが、自己啓発、引き寄せ、スピリチュアル、宗教、心理学系。人間の意識、心、そんな感じのものは全てこの「悟り」というテーマから実は逃れられない気がします。さて、悟りとは「二項対立=陰陽の統合」して「人生って幻 [続きを読む]
  • 支配された僕ら2
  • 賢翔です。支配された僕らの状況を手っ取り早く知るには、映画「マトリックス」が今更ながらおススメです。この映画は観たことある人も多いと思いますが、この映画の本当の凄さは普通に観ただけではさっぱり分からないので適当に「マトリックス 真実」とか「マトリックス 精神世界」とかその辺のキーワードでググれば色々勉強になる内容が出てきます。僕も今度アルティメットボックスみたいなのを買おうと思ってるんですよ。こん [続きを読む]
  • 支配された僕ら
  • 賢翔です。年末は里帰りしています。もうすぐ今年も終わりですねー。早いもんだ。今年の自己啓発・引き寄せ・スピリチュアル業界も色々ありました。‥あったのかな?僕自身はそれはもう一年前とは全然違う位に意識の進化を感じている今日この頃ではありますが、日々変わらずそれなりに平和に生きています。しかし、前回紹介したサピエンス全史にあるように僕らはバリバリ支配された社会の中に生きています。そんな中でスピリチュ [続きを読む]
  • サピエンス全史的な
  • 賢翔です。今年のビジネス書ナンバー1(らしい)「サピエンス全史」。僕は上巻を読み終わり下巻を読み始めています。想像力により人類は虚構である宗教、神話、さらには国、法制度、人権などを生み出したとか。アメトークの読書芸人でカズレーザーさんがこの本を「一言で言うと人生虚構で作られている、という本」と紹介していましたが的を射ていると思います。まぁこういう本を読むともっと学生時代に世界史とか勉強しておけば良 [続きを読む]
  • 直感を信じれば全て上手くいく
  • 賢翔です。14年位自己啓発難民やってました。自己啓発や引き寄せやスピリチュアルやその他諸々の本やセミナーに参加したりしてると、タイトルのような言葉に出くわします。ワクワクすれば上手くいく、とかですね。それから人生は解釈次第だ、とかね。まぁ合っている部分もあると思います。しかしそんなメッセージをいくら見たところで僕の人生の全てが上手くいく事はありませんでした。僕らが通常生きている世界ではこのお花畑の [続きを読む]
  • 果てしない闇も永遠の光もない
  • 果てしない闇も永遠の光もないって近頃は思うだから自分のせいと思わないとか言ってないでやってみな「天頂バス」byミスチル賢翔です。そうそう。果てしない闇も永遠の光もないんですよねぇ。ミスチルの歌詞はやっぱり凄い。前に対消滅について書いた事があった気がしますが、自己啓発の根本的な落とし穴がここにあったりします。プラス思考の裏にはもれなくマイナス思考が眠っているので自己啓発でプラス思考になろうとするのは [続きを読む]
  • 同じ場所にとどまってはいられない
  • 賢翔です。最近はブログに書くネタが全然ありません(笑)自己啓発に関するブログなんですが、今学んでる事ってまだまだ消化できていないんっすよね。そもそも自己啓発難民で色んなものに手を出してあーでもない、こーでもない、みたいな事を紹介してきたブログなわけで、最近はそういう意味ではもうほぼ完全に自己啓発難民は抜け出しちゃってるのかも知れません。うむ、良い事だ。過去の辿ってきた道や学んできた事があってこそ [続きを読む]
  • 引き寄せはなぜ上手くいかないのか
  • 賢翔です。引き寄せの法則はなぜ失敗するのか?なぜ良い気分でいれないのか?それは「良い気分でいたい」「引き寄せたい」の裏にはほぼ必ず「良い気分でいれない」「引き寄せられない」という重い思いが引っ付いており、そっちの方が強いからです。「ワクワクする事をやろう!」が上手くいかないのも一緒。ハイになってワクワクな方向に進もうとしても裏にくっついているブレーキ、「やめとけー!」が強いからです。なんてったっ [続きを読む]
  • オススメ本 大嶋信頼さんの本
  • 賢翔です。最近は、ラメッシバルセカールというインド人の聖者やトニーパーソンズという覚醒者の本、禅の心の本、古事記や明治維新の真実の本などを読み、時には目の前にある缶コーヒーと一体化する練習をやったりとか、もはや一般人から見たらわけがわからない世界に足を踏み入れている僕です。てゆうか自分自身でもよく分かっていなかったりします。あと、今は同時進行で2種類、とても有意義な学びをしています。明日は仕事休み [続きを読む]