風と月 さん プロフィール

  •  
風と月さん: 風と月
ハンドル名風と月 さん
ブログタイトル風と月
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ra15moon
サイト紹介文言葉で綴る日々 詩を書いています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/09/11 19:08

風と月 さんのブログ記事

  • どうせ、私なんか・・・
  •    【どうせ、私なんか・・・】「どうせ、私なんか・・・」と思っていませんか?!卑屈になることなんてないのです・・・「どうせ、私なんか・・・」とはあなたの勝手な思い込みです・・・あなたは必要とされているのです・・・充分、ひとの役にたてるのです・・・自分勝手の思い込みは止めましょう・・・思い込みこそがあなたにとって・・・マイナスなのです・・・あなたは存在しているだけで・・・そこに意味がある [続きを読む]
  • 溜息さん、こんにちわ☆
  •    【溜息さん、こんにちわ】ためいきさんこんにちわ・・・哀愁さんさようなら・・・ためいきさんさようなら・・・しあわせさんこんにちわ・・・しあわせさんこんにちわ・・・明日もこんにちわ・・・明後日もこんにちわ・・・十年先もこんにちわ・・・ [続きを読む]
  • 夏のかけら☆
  •    【夏のかけら】残暑があるけれど夏が終わってしまうのは寂しい・・・アイスラテの氷のかけら・・・溶けないでいてほしい・・・せめて夏が終わるまで・・・あなたとの糸このままほどけないでいてほしい・・・せめて夏が過ぎ去る日まで・・・ [続きを読む]
  • キャンドル・ナイト☆
  •     【キャンドル・ナイト】夏の夜に灯されたあかり・・・ゆらゆらと灯篭が流れされていく・・・ひとつひとつの灯が螺旋状に模様を作り出し・・・幻想的な世界が生まれていく・・・ひとりひとりの込められたやさしい祈りが・・・灯篭をしずかにゆらしていく・・・ひとりひとりの命は消えることはなく・・・永遠に未来へとつながっていく・・・ [続きを読む]
  • いい人にはなれない☆
  •    【いい人にはなれない】この寂しさや孤独はどこからやってくるのでしょうか・・・空模様のように・・・晴れない心の隙間にじわじわとはいりこみ悪さをしています・・・いい人を演じるのに疲れました・・・自分の感情を押し殺してまでも・・・役者になりきるわたしに疑問です・・・わたしはいい人ではありません・・・心が弱いから・・・よく思われたいから・・・いい人を演じているのです・・・わたしはいい人の仮 [続きを読む]
  • 過ぎ去っていくもの☆
  •  昨日の嵐が過ぎ去り・・・空には夕焼雲がぽっかりと・・・浮かんでいる・・・空にもようやく平和が訪れたようだ・・・嵐は・・・渦を巻き・・・雨や風を轟かせ私たちを脅かす存在だけれど・・・時間が過ぎればいつまでもそこにとどまっていることはない・・・やがては遠くへ過ぎ去って消えてしまう・・・苦しみも・・・悲しみも・・・時間が過ぎれば・・・消え去っていくもの・・・とどまっていることはない・・・こころに [続きを読む]
  • 紅茶でtea time☆
  •   【紅茶でtea time】先日・・・以前より行きたかったフォートナムメイゾンの紅茶の専門店でtea timeをしました・・・店内は涼しいのでゆっくりとhotの紅茶を味わいました・・・こちらの紅茶は英国ご用達だけあって本当に美味しくて大好きです・・・いろいろな種類の紅茶があるので迷いますが・・・まろやかなお味のロイヤルブレンドにしました・・・ケーキもいただきほっこりと・・・tea timeをして癒されました・・・ [続きを読む]
  • ぐでーっとしたい☆
  •    【ぐでっーとしたい】あつい・・・暑い・・・嗚呼・・・暑い・・・涼しい部屋で・・・手足広げて・・・バタバタさせて・・・大の字になって・・・何もかも忘れて・・・ぐでっーとしたい・・・あつい・・・暑い・・・嗚呼暑い・・・クーラーきかせて・・・扇風機つけて炭酸水にカチカチになった冷たい氷いれて・・・かき氷をガリガリ食べて・・・うたうた・・・うとうと・・・冷えながらぐでっーとしたい・・・昼寝をした [続きを読む]
  • 夏の空と雲と☆
  •     【夏の空と雲と】はてしなく続く青い・・・夏の空・・・吸い込まれそうになる・・・真っ白な雲が・・・ビルの狭間から風にたなびいていく・・・猛暑で閑散としている街・・・ひとも歩いていない・・・まぶしい陽ざしがコンクリート跳ね返す・・・午後15時・・・冷房がきいた部屋・・・外気温40℃・・・暑すぎる都会・・・ほんのひといきわたしは一休み・・・空だけを見上げたなら・・・暑ささえも忘れられる・・・ [続きを読む]
  • 透明な水☆
  •     【透明な水】そこはたえまなく水が湧き出ずる場所・・・透明な水・・・純な水・・・濁ってしまったわたしの心まで洗われていく・・・澄んだ水面に映るのは・・・木々の緑と・・・静寂な水の調べ・・・時のながれと・・・清き心・・・ [続きを読む]
  • 真夏のヒマワリ☆
  •    【真夏のヒマワリ】君が笑う・・・ヒマワリのよう・・・僕のこころやさしくなごませる・・・君の笑顔・・・ヒマワリのよう・・・キラキラ明るくて・・・太陽みたいに眩しくて・・・君は真夏のヒマワリ・・・僕の心は大切に君を・・・思っている・・・黄色いヒマワリが・・・一面に・・・咲いている・・・そのなかで・・・同化している君を見た・・・僕はスマホのシャッターを思わず・・・押していた・・・君 [続きを読む]
  • 小樽運河☆
  •     【小樽運河】赤レンガ倉庫に挟まれてその間を流れるのは・・・静かな町・・・小樽運河・・まるで・・・時が・・・止まったかのよう・・・浪漫の気持ちが・・・心・・・かけめぐる・・・北一硝子のイヤリング身につけて・・・ガス灯・・・石畳・・・なつかしさ漂う・・・小樽運河・・・だれかと歩きたくなる・・・小樽運河・・・ガス灯・・・灯る・・・夜に・・・また歩きたくなる・・・小樽運河・・・(201 [続きを読む]
  • ノスタルジック☆
  •     【ノスタルジック】はじめて訪れた函館元町・・・晴れた青い空に白い雲・・・鮮やかな紫陽花・・・赤やピンクの薔薇の花・・・坂道・・・古い教会・・・洋館・・・和風作りの茶店・・・白樺の木・・・それらがノスタルジックな異国の空間を感じさせる・・・坂の下から見えてくるのは港町・・・そのうしろには駒ヶ岳・・・歴史をはこんでくるのはときおり吹いてくる海風・・・わたしはゆっくりと石畳を歩いていく・ [続きを読む]
  • 嵐の日☆
  •      【嵐の日】突然に嵐の日訪れて・・・自然に逆らえずまったく無力です・・・残酷に・・・風はとどろき・・・雨は心まで叩きつける・・・窓ガラスにころげおちる無数の雨粒がせつない・・・ただじっと過ぎ去るのを待つしかないのですね・・・ひとはまったく自然には無力です・・・ [続きを読む]
  • ジージージー☆
  •    【ジージージー】ジージージーアブラゼミが鳴いている・・・ジージージー耳障りな音で・・・ジージージー蒸し暑いからつのるイライラ・・・ジージージーいつもは気にならない蝉の声・・・ジージージー鏡のような蝉の音・・・気づけば忙しく心に余裕のない自分・・・ジージージーわたしは蝉に八つ当たりをしている・・・ジージージー気づけば蝉の命は短い・・・もうすこしいたわろう・・・心に余裕をもとう・ [続きを読む]
  • 猛烈☆
  •     【猛烈】何日続くのでしょう・・・猛烈な暑さ・・・驚異的な暑さ・・・経験したことのない暑さ・・・言葉でなんか表現できない・・・うだる暑さ・・・サウナのなかで・・・彷徨っているよう・・・昔のあの夏はどこへ行ってしまったのでしょう・・・猛烈な地球温暖化・・・今日も暑さでためいき・・・ [続きを読む]
  • 凡人☆
  •    【凡人】よくもなければ悪くもない・・・人より秀でてもいなければ人より劣ることもない・・・「凡人」の定位置が一番・・・わたしは好きだ・・・ [続きを読む]
  • 海が見たい☆
  •     【海が見たい】海が見たい・・・海へ行きたい・・・友に裏切られズタズタのわたしのココロ・・・波に吸い込まれてしまいたい・・・そのココロ・・・遠くへ流してほしいのです・・・海へ行きたい・・・海を見たい・・・波の音を聞きたい・・・裸足で・・・浜辺を歩きたい・・・灼熱でもかまわない・・・海へ行きたい・・・海を見たい・・・いますぐにでも・・・信じていたのに・・・何故こんな目にあうのかわからない [続きを読む]
  • 夕涼み☆
  •    【夕涼み】日傘もいらない・・・18時30分・・・公園のベンチではけだるい様子で人が寝転がっている・・・コンビニから出てきた人が・・・ゴクゴクと飲みほしている・・・ミネラルウォーター・・・オレンジ色の夕日が駅のホームを照らし出す・・・日が暮れていく・・・日が暮れていく・・・一息ついて・・・誰もが夕涼み・・・冷房きいた・・・電車でわたしも・・・ゆらゆら・・・うとうと・・・ひとやすみ・ [続きを読む]
  • 滝の流れ☆
  •    【滝の流れ】滝がうねりあげて流れていく・・・とめどなく・・・止むことなく・・・休むことなく・・・時間の流れに似ている・・・後悔も・・・未練も・・・微量だに感じさせず・・・ただ・・・時間にさからわず・・・ありのままに流れていく・・・流れることに・・・迷いもない・・・不安もない・・・永遠に変わることなく・・・滝は・・・平穏に・・・流れていく・・・今日も・・・明日も・・・明後日も・・・ [続きを読む]
  • 暑い週末☆
  •    【暑い週末】週末は35℃以上の酷暑でした・・・そんななか・・・友人と吉祥寺へランチ&スイーツへスイーツのお目当てはピースというお店のかき氷でした・・・しかし・・・お店へたどり着いたら長蛇の列でした?時間待ちとか?・・・炎天下のなか暑さで熱中症を起こしかねないので・・・とりあえず断念同じビル内の「キキチャトウキョウ」というお店でマンゴーピンというスイーツを食べましたマンゴーとかき氷とタピオカが [続きを読む]
  • 一杯のビール☆
  •    【一杯のビール】酷暑の夏・・・暑すぎて・・・バテ気味・・・冷蔵庫でギンギンに冷やした・・・350mlの冷たい缶ビール・・・わたしの乾いた喉・・・潤してくれるかしら・・・一杯のビールが・・・しあわせをはこんでくれる・・・楽しいひととき・・・癒しのひととき・・・暑い夏・・・乗り切ろう・・・ [続きを読む]
  • 暑いけれど☆
  •      【暑いけれど】毎日暑いけれど・・・へこたれず・・・笑って過ごそう・・・毎日暑いけれど・・・汗かいて・・・いやな気分も洗い流してしまおう・・・毎日暑いけれど・・・すいかでも食べて元気をだそう・・・ [続きを読む]
  • 夕立のあとに☆
  •       【夕立のあとに】夕立があがる・・・昼間の暑さでコンクリートの熱と水蒸気が入り混じり・・・雨と土の匂いが漂ってくる・・・ときは盂蘭盆・・・白や紫の花・・・どこかで線香のほのかな香り・・・涼しい風にあおられて・・・風鈴がチリンと鳴る・・・亡き人思えば・・・涙がすこしだけ・・・静かに目を閉じ・・・手と手をあわせて祈る・・・まっすぐに祈る・・・曲がらず祈る・・・空へ祈りが届くよう・ [続きを読む]