風と月 さん プロフィール

  •  
風と月さん: 風と月
ハンドル名風と月 さん
ブログタイトル風と月
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ra15moon
サイト紹介文言葉で綴る日々 詩を書いています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/09/11 19:08

風と月 さんのブログ記事

  • 忘年会☆
  •     【忘年会】週末は仲間と中華料理の忘年会でした忘年会ということで豪華にフカヒレの姿煮を頼みましたが・・・参加者が20名近くいるので・・・フカヒレ料理のひとりの分量がとてもとても・・・少なくて残念ですが味わうどころではありませんでした飲んで・・・食べたら・・・そのあとは二次会・・・カラオケでみんなで唄や踊りで盛り上がりました・・・ストレスを発散できたのか・・・咳の方もようやく落ち着いてき [続きを読む]
  • 冬の響き☆
  •      【冬の響き】吹きすさぶ北風に乗って・・・寒さが・・・音をたてて・・・冬の合図をする・・・なにもない黒い枯れ木・・・そこにわたしが光りをみつけた日・・・冬の響きが・・・遠くで聞こえた・・・かすかに聞こえた・・・ [続きを読む]
  • 答えは無限☆
  •     【答えは無限】こうしなければならないとか・・・こうしなければいけないとか・・・ひとの期待に・・・無理に応えようとして・・・実力以上に自分を・・・見せたくて・・・背伸びしても自分が・・・辛くなるだけ・・・敗北を認めることは・・・勇気がいること・・・マイナスばかりじゃない・・・負けたこと・・・自覚して・・・気づいていくことが多々ある・・・答えなどない・・・答えは無限・・・基準などない [続きを読む]
  • 星のシャンデリア☆
  •    【星のシャンデリア】冬の夜空に星が瞬く・・・地球の人々の心がひとつになって・・・手と手をつないで・・・心と心をつないで・・・ひとりひとりの心の明かりがいくつもの星となって・・・空へ駆け巡る・・・群青色の空には光のシャンデリア・・・平和の明かり・・・それは・・・星のシャンデリア・・・ワンネス・・・花・自然・人・・・すべてがひとつ・・・ [続きを読む]
  • 冬雨☆
  •     【冬雨】寒すぎる日・・・朝からウツウツな灰色曇り空・・・けぶる雨に混じって・・・それから・・・初雪が・・・空から舞ってきた・・・先週は・・・真夏日・・・今週は冬の気温・・・乱れる気温・・・わたしの・・・自律神経も乱れ・・・乱れて・・・咳・・・食欲不振・・・モチベーションの低下・・・湿疹・・・嗚呼・・・12月・・・嗚呼・・・年末・・・平成最後の年末・・・理由のない言い訳・・・体調をくずして [続きを読む]
  • 明日のメモリー☆
  •     【明日のメモリー】今日という日が・・・あとわずかで通り過ぎていく・・明日は明日が来なければ・・・何があるかなんてわからない・・・明日のわたしは今日のわたしとは確実に違う・・・明日があるから・・・望みをかけられる・・・今日を・・・失敗したっていい・・・泣いたっていい・・・今日の失敗が明日のわたしを架け橋でつないでいく・・・日々を積み重ねる事が強さに変わる・・・明日の24時・・ [続きを読む]
  • 幸せになる道標☆
  •     【幸せになる道標】辛いこと・・・悲しいこと・・・苦しいこと・・・数えてもきりがない・・・楽しいこと・・・幸せだったこと・・・嬉しかったこと・・・心地よかったこと・・・数えてみたい・・・人と比べて・・・自分に足りないものほじくりだしても・・・悲しいだけ・・・そんなみじめな作業・・・時間を無駄にするだけ・・・人との比較ほど・・・あてになるもなどない・・・自分流の比較・・・誰のために・・・ [続きを読む]
  • 咳のうた☆
  •     【咳のうた】コンコンコン・・・コンコンコン・・・コンコンコン・・・40日以上も咳つづく・・・コンコンコン・・・コンコンコン・・・コンコンコン・・・止まらない・・・治まらない・・・なおらない・・・薬飲んでも・・・検査しても・・・何したって・・・原因不明・・・コンコンコン・・・コンコンコン・・・コンコンコン・・・みんなで・・・開き直って・・・スキップしましょう・・・コンコンコン・・・コンコンコ [続きを読む]
  • 12月のくもり空☆
  •      【12月のくもり空】いまにも雨が・・・降りだしそうな気配さえする・・・ひさしぶりの休日は・・・どんよりくもり空・・・雨は・・・落ちてきそうもない・・・わたしの感情もマヒして悲しくても・・・嬉しくても・・・涙さえ出なくなる・・・夕べのブラックコーヒーのせいで眠れぬ夜を過ごしたからなの?・・・足早に時間が回る・・・日を追うごとに加速していく・・・ざわざわざわざわ心も揺れて走り出す・・ [続きを読む]
  • 秋の終わりに思う☆
  •     【秋の終わりに思う】カレンダーの残りのページは一枚・・・木の枝の枯れ葉は一枚・・・別れた友が一人・・・いろいろの秋だったけれど・・・イルミネーションの点滅がひとつ・・・また・・・ひとつ・・・夜の街をきらびやかに照らしていく・・・わたしのこころのなかにも・・・明かりがひとつ・・・またひとつ・・・連鎖して灯っていく・・・優しい灯り・・・しあわせの灯り・・・わたしは希望をひとつ・・ [続きを読む]
  • 空気清浄器のようなひと☆
  •     【空気清浄器のようなひと】元気になれるひとがいる・・・彼女の声を聞くだけで彼女と話すだけで・・・元気をもらえる・・・不思議な魅力を持ち合わせている・・・彼女の笑顔は周りのひとを癒していく・・・心を明るく変えさせてくれる・・・ピュアで・・・表裏がない・・・彼女の存在は周りの空気を素敵に変えてくれる・・・彼女に出会えてよかった・・・空気清浄機のようなひとだった・・・ [続きを読む]
  • 戻れない☆
  •    【戻れない】戻れない・・・あの頃の自分には・・・戻れない・・・時間も戻せない・・・もどれるのは乾燥しいたけと高野どうふと・・・乾燥ひじき・・・水につけたらふやけて生き生きとした姿があらわれる・・・人も・・・乾燥もどきになって水につければみずみずしく・・・戻せたらいいなぁ・・・ [続きを読む]
  • 続かない☆
  •     【続かない】よいことも続かなければ・・・悪いことも続かない・・・永遠なんて・・・どこにもない・・・続いていくのは・・・朝日が昇り・・・日が沈み・・・夜が来て・・・明日という日が訪れることだけ・・・ [続きを読む]
  • ほっこり紅葉・嵐山
  •     【ほっこり紅葉・嵐山】京都の嵐山にあるおたぎ念仏寺という所へ先日・・・初めて・・・訪れた・・・千二百人の一般の参拝者の手で彫られたという千二百羅漢・・・一体・・・一体・・・姿かたちが異なっている・・・笑っている顔・・・優し気な顔・・・おすましの顔・・・彫が深い顔・・・のっぺらの顔・・・可愛らしい顔・・・じっと見ていると・・・心が・・・ほっこりとしてくる・・・紅葉で色づいたもみじのなかで [続きを読む]
  • ココロ休み☆
  •      【ココロ休み】ココロの感情は・・・流れていく・・・いつまでも同じところにとどまることなくて・・・振り返りたくない過去のココロ・・・ひろいあつめて・・・何の意味があるのだろう・・・身体も休みたくなれば・・・ココロだって休みたくなる・・・夜空の星を見上げたのなら・・・煌めく星にココロ・・・ゆだねて・・・優しくココロ・・・いたわってあげたい・・・ [続きを読む]
  • 笑いの壷☆
  •    【笑いの壷】悲しみの壷にはまるときもあれば・・・苦しみの壷にはまるときもある・・・壷からの・・・出入りは・・自由であるのに・・・そういう時はなかなか壷から出られない・・・「笑いの壷」にはまるとき・・・一番・・・自由で・・・しあわせで・・・楽しいものだ・・・ [続きを読む]
  • イチョウの絨毯☆
  •     「イチョウの絨毯」急の寒さでコチコチに凝り固まる肩・・・近頃・・・奥歯噛みしめて・・・笑顔さえ・・・消えていた・・・イチョウのふかふかの絨毯に大の字で寝そべったら・・・凝り固まる心も・・・やわらかく・・・あたたかく・・・ほぐしてくれるかなぁ・・・ [続きを読む]
  • わだかまりの月夜☆
  •            【わだかまりの月夜】月は・・・細い三日月で・・・とんがった月の先っぽが・・・コートを羽織るわたしの指先に冷たく突き刺さる・・・人との・・・わだかまり心月に・・・見破られた・・・嗚呼・・・晴れ晴れとした・・・空が見たい・・・きっと・・・明日はスッキリとした青空だ・・・ [続きを読む]
  • しぼんでゆく季節☆
  •      【しぼんでゆく季節】枯れ葉が木々にまとわりつく・・・まるで・・・別れ惜しむ人のように・・・薄暗くなり・・・夜も長くなる・・・わたしの目に映るのは・・・ファインダー越しにある・・・灰色の世界・・・季節が・・・しぼんでゆくようだ・・・ [続きを読む]
  • 泣きたくなる日☆
  •     【泣きたくなる日】誰にだって泣きたくなる日がある・・・人との別れだったり・・・辛いことだったり・・・悲しいことだったり・・・或る時・・・自分の傲慢さに気づいて・・・周りの人達の優しさに気づいて・・・情けない自分に・・・思わず涙がこみあげて・・・止まらなくなってきた・・・自然に・・・泣けてきた・・・涙が・・・こころを浄化してくれた・・・泣きたくなる日だった・・・ [続きを読む]
  • こんにゃく人間☆
  •     【こんにゃく人間】芯というものが・・・まったくない・・・ふにゃふにゃ・・・ふにゃふにゃ・・・右に折っても・・・左に折っても・・・真ん中で折っても・・・ふにゃふにゃ・・・ふにゃふにゃ・・・折り目さえつかない・・・「こんにゃく」みたいな・・・なよなよとした・・・優柔不断な心とはそろそろ・・・お別れしたい・・・ [続きを読む]
  • テスト☆
  •      【テスト】友からの続く・・・ドタキャン・・・思いがけない・・・知人からの窘められる言葉・・・何故こんなことを言われるのだろうかと・・・落ち込む・・・思うように・・・ことが運ばない・・・つのるイライラ・・・神さまがテストしている・・・わたしが怒りを我慢できるかどうか・・・怒らない・・・絶対に怒らない・・・歯を食いしばってみる・・・わたしはこのテストをクリアする・・・その先に見え [続きを読む]
  • ホラー・ポエム☆
  •     【ホラー・ポエム】数年?以上?・・・更新していない・・・動いているのが・・・謎なのです・・・謎・謎・謎・・・何故・何故・何故・・・理由などどうでもよいけれど・・・一日おきに・・・ポエムを更新している自分が・・・理不尽のように思えてもくる・・・でも・・・そういう・・・世の中なのです・・・この世とは理不尽な世界なのです・・・悟る・・・悟る・・・悟る・・・涙・・・涙・・・涙・・・ [続きを読む]
  • 秋の味覚☆
  •    【秋の味覚】秋の味覚・・・立派な松茸を・・・沢山頂きました・・・松茸ごはん・・・松茸の素焼き・・・かぼすでしぼって・・・松茸の天ぷらも作ってみました・・・どれも美味しすぎる・・・秋の幸せを・・・堪能しました・・・ [続きを読む]