賢く楽しく逞しく さん プロフィール

  •  
賢く楽しく逞しくさん: 賢く楽しく逞しく
ハンドル名賢く楽しく逞しく さん
ブログタイトル賢く楽しく逞しく
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yukikami27
サイト紹介文晴耕雨読の日々を、面白く楽しく、 綴って行こうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/12 22:42

賢く楽しく逞しく さんのブログ記事

  • 果菜の裂果原因は、ハゲと同じだね
  • 四日ぶりに菜園に行ってきました。大玉トマトが一個、ミニトマトが四個、裂果していました。七月は、一個も裂果していませんでしたが、八月に入って、その都度何個か裂果していました。例年だと、7月20日前後が梅雨明けなのに、今年は7月初旬に、明けてむ明けてしまいました。その後、連日連夜の猛暑日と熱帯夜の連続、まして雨降らず。トマトのDNAは、七月中に考えました。「今年は、例年になく雨が少ないから、実の皮は一回 [続きを読む]
  • レモンの苗を戴きました
  • レモンの苗木は、今までに三度植えて、三度とも枯らしてしまい、もうあきらめていました。たまたま、korolemonさんのブログで、「レモンの苗木をあげるよ!」 と言う記事を見つけ、今一度挑戦してみようと、応募したところ、早速送って頂き、今日届きました。挿し木で育てたそうですが、枝ぶりもよく、根もしっかり張っていて、今度は成功しそうな予感がします。鮮やかな黄色いレモンが、たわわになっているのを、想像 [続きを読む]
  • 八月最初の収獲は、欲求不満です
  • 真夏日・熱帯夜の連続を、やっと乗り切ったかと思い気や、、八月に入ってお仕着せ程の雨が、野菜がまごついています。1)ミニトマトは、酸味が有って、肉と皮が硬めのため、裂果はしていません。2)大玉トマトは、追肥をサボった所為か小粒で、横参列の上段の真ん中は、 裂果を起こしています。 3)ナスは、前回採り忘れたのが一本あり、随分大きくなってしまいました。 兎に角、炎天下で熱いから、こんなことも有ります。 この [続きを読む]
  • 台風12号、高速道路を逆走する車に似ている
  • 今は、28日午後五時です。千葉市は、木々の梢が大きく揺れたり、無風になったりしています。大雨警報や大風警報は、既に出て居ます。普通、台風は初夏までは、北上して日本海を北東に向かいます。夏は、やはり北上して、日本列島を縦断します。秋は、日本列島の南を、北東に向かいます。しかし、今回の12号は、北東に向かった後、北西に進路を変え、やがて、日本海を西日本に沿って,西に向かうようです。この情報に触れ、最近多発 [続きを読む]
  • がん検診で三度続けて誤審
  • 健康に意識の高い、40台の女性が、もう十年も前から、毎年がん検診を受けて居た。三年前、フィルを見た当該病院の内科医は、異常を認め「要精研」」とした。その後、当該病院の放射線医は、「異常なし」とした。内科医に対し、放射線医は格上で、内科の診断は無視され、は放射線医の診断を採用した。次の年は、一次二次共に見落とし、「異常なし」となった。更にその次の年も、精研に回してもらえず、亡くなってしまった。当該病院 [続きを読む]
  • トマト類が美味しくなりました
  • 関西より西にお住いの方々には、一週間も前から、大変な災害に見舞われ、心よりお見舞い申し上げます。記録的な大雨の、酷い爪痕は、テレビの特番などで知り、心を痛めておりますが、関東取り分け千葉は雨が降らず、猛暑熱帯夜が続いていて、その所為かトマト類が甘さを増し、美味しくなっていて、驚いています。シシトウを初収獲しました。夕方になっても暑くて、クーラーをつけて居ながら、電気コンロを出して、炙ってビールのつ [続きを読む]
  • そろそろ梅を干そうかな
  • 梅雨は明けたし、梅が紫蘇に染まって来たので、もう少しで天日干しを始められるかな。有り合せの瓶で、不揃いですが、やっと三本集めて、間に合わせました。三本の内一本は、私の好きな蜂蜜梅干しにしようと、考えています。やっとミニトマトが、獲れるように成ってきました。茄子も、中長も獲れ出しましたが、風の強い日が続き、葉に擦れたり茎にぶつかったりで、見栄えがよくありません。それに、やっぱり二人では食べきれません [続きを読む]
  • カフェが併設されている本屋さん、有るんですねえ
  • BLOG RANKINGから、マイページに入って、マイページメニューの中に、【投票アンケート」があります。何種類かのタイトルの中に、上の画像のようなアンケートが有ります。「どんな本屋なら行きたいか?」で一番人気は、【1、カフェが併設それている】なのですね。読みたい本を、コーヒーを飲みながら読んで…「余程の閑人だなあ」と思ったら、一番人気これには吃驚!「千葉駅が改装されて、良くになったよ」との評判を耳にし、行っ [続きを読む]
  • 関東は、例年より三週間も早く、梅雨が明けしました
  • 六月も最終日、夏の暑さを体感していますが、梅雨が明けると、連日連夜真夏日と熱帯夜が続きます。野菜類にも、水をやりに行きたいけれど、強い日差しに当たると、ついつい菜園に行くのがおっくうになります。今年は、丹場の黒豆の枝豆を、夏の間ビールのツマミに、不自由しないほど、作ろうと思い、、一杯作りました。撒き時期も十日おきに一畝づつ作っています。種なし西瓜を、初めて植えてみました。最初の、雌花の受粉をした [続きを読む]
  • 紫陽花の白い花を、やっと見付けました
  • 6月18日に投稿した記事の中で、紫陽花の白い花を撮ったのに、どこかに紛れてみつからず、アップし損なったので、もう一度探してアップしたいと思い、あちこち探しました。時期を失したら、花はきるので、汚らしくなって、アッブに忍びない姿になります。住まいから、菜園までのルートを、白い花を探しながら走りました。やっと見付けました.一生懸命探したご褒美か、近くに同じアジサイで、黄緑色の花を見つけました。「珍し [続きを読む]
  • 男の健康寿命の平均が、今年72歳まで延びましたが・・・
  • 平均寿命80歳迄の8年間は、不健康状態というか、五体不満足状態で生きている、ということになりますね。健康寿命年齢はとうに過ぎ、もうじき平均寿命に達しようかと言う年になって、医師と薬の世話になることが、多くなりました。上の写真は、最近常用しているくすりです。三段の一番上は、逆流性食道炎の薬で、朝と夕食後服用しています。二段目は、下半身の筋肉痛の薬で、朝昼夕食後服用です。右の大きな瓶は塗り薬で、腰回り [続きを読む]
  • 紫陽花の季節ですね
  • 紫陽花は、梅雨の季節の花ですね。雨水で、しっとりとした花や葉が、風情を醸し出しますが、私が出かける時は、雨がやんで晴れ間が出てきてだから、本当の紫陽花の良さは、表現出来ませんが、何枚か撮ったのをupしますので、見てください。この他、大輪の花がとても珍しく、目に映りましたが、何故か画像がありません。失礼いたしました。 [続きを読む]
  • 合わせジャムを試してみました
  • 収穫した、果樹大身金柑のジャム三本の内、残りの一本です。酸味がちょっと強いので、なかなか減りません。右の容器が、透明に近いので、、良く見えませんが、ジャムを移しています。金柑の手作りジャムと、市販のイチゴジャムと、50・50で合わせる心算です。良くかき混ぜて出来上がりです。何故こんなことをやったのかと申しますと、金柑は完熟させたつもりでしたが、それでも酸っぱく、砂糖の取り過ぎも、健康には良くな [続きを読む]
  • 梅雨の合間花達
  • 菜園の一角に花壇を作り、DCで好きな花を見つけて買って来て、植えています。また、菜園の近くの民家の花壇から、、良い花を分けてもらって、植えています。これは、民家の花壇で見つけました。木の葉ですが、花のように綺麗なので、加えました。これは木花で、私の花壇には植えられないので、民家の花壇で、撮って来ました。手入れもしないのに、花壇の端っこで、根強く咲いている花です。 [続きを読む]
  • 六月の菜園の果樹の様子です
  • マスカットに袋を掛けました。袋を掛けると、カラスだかヒヨドリだかわかりませんが、袋を破きに来ます。二つ三つ、葡萄の房ごと落として、まだ若過ぎることに気づいてやめるようです。それで、袋を掛けた時に、棚の上と下に釣り糸を張って、被害を防いでいます。温州蜜柑は、去年不作だったので、今年は豊作のようです。丹波栗ですが、栗の木は、切っても切っても、良く延びます。今花盛りですが、栗の花は嫌な匂いと、人 [続きを読む]
  • 運転免許証の、自主返納をしてきました
  • 5月28日に、運転免許証の自主返納をしてきました。(画像が暗くて見ずらい上に、裏面で済みません、何しろ公開出来ないプライバシーばかりにので・・・)右側は、返納した免許証ですが、自主返納の印が押され、パンチされています。希望すれば、記念に無償で返してくれます。一応貰っては来ましたが、余り意味ないですね。左側は、よね。運転経歴証明書の裏面です。これを発行してもらうために、1100円支払います。どんな利点があ [続きを読む]
  • マンモス大学の、教育を忘れた、情けない話
  • 大学でも政界でも、トップともなると、自分の成すべきことをそっちのけで、我々底辺の人間が、どう考えてもが理解できない、アホみたいな言動か゛なんと多いことか・・・レスリングでも、無様さを露呈したばかりなのに、N大トップは何をみていたのか。他山の石として、姿勢を正す能力が有れば、こんな恥さらしをすることはなかったよね。尤も政界だって、嘘はついてもいいし、忘れたとか記憶にないと言えば、出世出来るし。 [続きを読む]
  • 懐かしいコッペパン
  • 私がまだ新入社員の頃、昼食は社内の食堂を利用していましたが、それだけでは足りず、近くに遭ったパン屋さんに行って、コッペパンを買って、お腹を満たしていました。ウン十年昔の話です。横に開いた間には、両面に餡子やピーナッツバターが塗ってあるものや、付け合わせと言って、片面に苺ジャム、反対にはマーガリンが塗ってあるものもありました。先日、スーパーとコンビニで、コッペパンを見つけました。昔と同じように [続きを読む]
  • ヤシの木に赤い大きな実が沢山なりました。
  • 前回の記事で、ユスラウメの写真が、ダブっていて済みませんでした。お詫びに、珍しい写真を、ご紹介します。種明かしユスラウメが赤く熟していたので、採って来ました。家に遭った団扇に、青い海青い空とヤシの木の絵が有りました。ユスラウメを、ヤシの実の代わりに、たっぷりと乗せました。この名に沢山の実をつける、珍しい果樹が有ったら、楽しそうですね。 [続きを読む]
  • 菜園の野菜や果物たち
  • 今日は、三月の気候だそうで、十年ぶりの寒さだそうですね。とにかく寒いです。でも、菜園の野菜や果物は、昨日までの暖かさで、随分育ってくれました。ソラマメの鞘が、大分膨らんできました。これで、ビールのつまみ・・・今から楽しいです。その前に、アブラムシに気を付けていないとね。ニンニクの成長も順調です。紫蘇が、集団で育っていました。毎年コボレ種で芽を出してくれるので、手がかかりません。この位に育っていれ [続きを読む]
  • 喫煙ウン十年、そして卒煙十年
  • 2008年春禁煙に踏み出しました。それ迄三回挑戦して、失敗していました。ウン十年の喫煙期間には、最高三箱吸っていたので、市の健康診断の問診票には、喫煙期間×一日の本数で、係数を弾くと、飛んでもない数字になり、従って毎回CTだのMRIだのと、大騒ぎされます。その都度、「前年までのデーターと変化はない」と言われるのに・・・肺癌などを心配だとはおもいますが、「金づる位に考えられているのかな」などと邪推することす [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの菜園の花たち
  • シャクヤクの蕾が、大分膨らんできました。以前は、四色の花が咲き誇ってしましたが、今はたったこれだけです。特に珍しいはなではありませんが、少なくなった花の中で、頑張っているので、大事にしなくては・・・シランは、ほっておいても増えて、毎年少しづつ抜いています。寒さには強いはずですが、冬越しには気を使ってやらないと、いつの間にか絶えてしまいます。良く育って綺麗なものは、ベランダのプランターに植え替 [続きを読む]
  • 今日の収獲
  • 先ずは、前回アップしたシドケ(楓の葉のようですが)です。今日は、春の香りを、お浸しにして味わいました。一寸苦みが有って、通には応えられないでしょうね。遅まきながら、絹サヤ(初採り)です。収量がすくないので、先ずは味噌汁の具にして、味わいました。ただ心配なのは、絹サヤは気温が23℃を超えると、蔓の成長が止まってしまい、実を付けなくなると言われています。もう何日か前から、夏日が続いているので、近仝成長が [続きを読む]
  • 四月下旬の果樹の状態は
  • マスカットは、早くも房を付けていました。ピオーネは、マスカットより晩生で、房の影もありません。これは渋柿ですが、まだ花芽は小さいです。南高梅は、順調に大きくなっています。アンズは、良く生っていたのに、三本立ての一本を切った後、残した枝に花が咲かなくなって、ひさしかったのですが、やっと今年花が咲き、実をつけてくれました。昨年苗をもらって植えておいた、食用のシドケです。若い葉を摘んで、お浸し [続きを読む]
  • スクーターから電動アシストに乗り換えたよ。
  • 九年前に乗用車を離し、スクーターに乗り換えました。つい先日、スクーターを離し、電動アシスト時電車を買いました。スクーターに乗り換えたのは、万一人身事故を起こしたら、相手にも申し訳ないが、何より家族に、負担を掛けることになりますね。スクーターから、電動アシストに乗り換えたのは、先ず免許の書き換えが面倒なことです。高齢者ですから、三年毎に免許の書き換えが有ります。書き換えのために、教習所に行って、認知 [続きを読む]