むに次郎 さん プロフィール

  •  
むに次郎さん: むに次郎の気になる日記
ハンドル名むに次郎 さん
ブログタイトルむに次郎の気になる日記
ブログURLhttp://mwnomi.com
サイト紹介文響きになったことについて記事を書いています。
自由文動物や音楽、芸能関係の記事が多いブログです。
そういったことに興味がある方ぜひとも足をお運びください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/09/13 00:18

むに次郎 さんのブログ記事

  • 年末の大掃除に使えそうなロボット掃除機用途別まとめ3選
  • どうも、今年も残すところあとわずか、個人的には今年もあまり変わらない一年という感じでしたが、皆さんはいかがだったでしょうか。年末というと、新年の祝いなどめでたいこともある一方で、その準備だったり(おせちに関する記事はこちら)年末のめんどくささでも他の追随を許さない、「大掃除」という一大行事がまっています(普段からきれいにしていてやらないよ、という人はすいません)そんなめんどくさい大掃除に使えるかも [続きを読む]
  • 笑えないイグノーベル賞まとめ
  • はじめにイグノーベル賞について皆さんはどんなイメージを持っているでしょうか?私は、科学的にすごいことを、ちょっと変わった視点や研究から発見した人や、面白い研究などをしている人に贈られているものだと思っていました。しかしほかにもいろいろなものがあるようです。イグノーベル賞には、その時々に応じていろいろ新しいものが足されたりしていますが、主に工学、心理学、物理学、医学、科学、文学、経済学、学際研究、平 [続きを読む]
  • 青山真麻がサイコパスだと思う5の理由
  • 今年に入り、あるグラビアアイドルの女性がその容姿ではなく、あることで話題になっています。それが、多数の男性と不適切な関係になっていたというもので、その中には人気俳優の袴田義彦さん(有名になったのはこの件が週刊新潮で青山さんの告白という形で暴露されてから、その後青山さん自身がペラペラと話す)が含まれていたことでマスコミに取り上げられ、話題になったのです。昨今なんでかなと思うくらい、この人の顔面をテレ [続きを読む]
  • ネットで買えるおせち料理は博多久松をお勧めする三つの理由
  • 今年も早くも残すところ三カ月を切ってきたわけですが、年末が近づいてくると、皆さん気になるのが、お正月に食べるおせち量ではないでしょうか。一家団欒みんなで作るのもいいですが、昨今は日ごろのお母さんの労をねぎらって、そもそもめんどくさい、家族だけでなく、友人や親せきも招くので作るのが大変いろいろな理由で、ネット販売されているおせちを購入される方も増えてきました。今現在そういったネットを介して販売されて [続きを読む]
  • すんげぇ 世界体操床で白井が3度目の金メダル獲得!
  • どうも、日本の体操って昔からそうですが、どうしてこんなにすんげぇのでしょうか。床王子ごんぶと眉毛こと白井健三選手がまたしても世界体操の床で金メダルを獲得しました。2011年に帝王内村航平選手が金メダルを獲得してからはなぜか不思議と隔年で白井選手が頂点に立ち続けています。今年度の世界体操では個人総合でも銅メダル本当にすんげぇです。得点はなんと15.633白井選手、床のスペシャリストとして、21歳の若さながらすで [続きを読む]
  • 炭酸水レビュー ウィルキンソン
  • 私は炭酸水が好きです。ただそれだけの理由で炭酸水のレビュー記事を書いていきたい、そんな思いで書いている記事です。ウィルキンソン第一回目は王様ウィルキンソンです。ドライコーラとか、レモンとかいろいろありますが、今回はウィルキンソンに関してレビューしていきたいと思います。私が大好きなこのウィルキンソン好きな理由はこちらです。ウィルキンソンンのぐっとなポイント水がおいしいのっけから炭酸の話ではありません [続きを読む]
  • クレ556の各サイトの値段を比較、使い方と注意点も
  • クレ556押しも押されぬ潤滑材の代名詞です。その効果は実際かなり強力で、私自身幾度となくお世話になっています。今回はそんなクレ556がどういったところで買えるのか、また楽天やアマゾンなど、各インターネット通販サービスでの価格はどのようになっているのか、最後にそんなクレ5-56の使い方と注意点をご説明するそんな流れで記事を書いていきたいと思います。クレ556はどこで買えるまずそんなクレ5-56どこで買えるのかという [続きを読む]
  • 心の中の中二病が叫びだす ロックの名歌詞まとめ
  • 誰もが人生の中で憧れたことがあるであろうロックミュージシャンたち今回はそんなロックミュージシャンが作り上げた若かりし頃の自分(主に中二)が思わずこころの中で叫びそうなかっこよすぎる歌詞をまとめて紹介します。ジミヘンドリックスギターのロックミュージックの神様の一人ジミヘンギター好きの中ではなんでジミヘンがすごいといわれているのかわからんという方もおられますが、一音楽ファンとしたあえて言わせてもらうな [続きを読む]
  • 野島卓アナと市川紗椰の交際報道に見るこの世の縮図
  • 野島卓アナフジテレビを代表するアナウンサーの一人です。現在、タレントで、同じくフジテレビの深夜帯の報道番組「ユアタイム」で共演されていた市川紗椰さん20歳という親子ほど年の離れた彼女との交際、そして現在半同棲状態であることが判明して話題になっています。野島卓アナのプロフィール野島卓アナ1967年 1月13日神奈川県川崎市生まれ現在50歳です。名門早稲田実業高等学校から早稲田大学社会学部に入学当時はまだ半夜間学 [続きを読む]
  • 将棋界の最年少、最短記録まとめ
  • 今年の一つの話題になったのは将棋界の新たなスター藤井聡太四段でしょう。それまで加藤一二三九段が持っていた、最年少プロ入り記録を破り、14歳二か月でプロ入りそしてその後は無敗で29連勝30連勝にはおよびませんでしたが、それまでの神谷広志8段の28連勝という記録を塗り替えました。今回はそんな今年の藤井壮太四段フィーバーにあやかり、将棋界でこれまでに樹立されてきた最年少、最短記録をまとめて紹介したいと思います。 [続きを読む]
  • 高田健太 星をプレゼントされた日本人韓流アイドルのプロフィールまとめ
  • 今、ある日本人男性アイドルが話題になっております。彼の名前は「高田健太」韓国では社会現象にもなっている人気アイドルオーディション番組「produce 101」のシーズン2に出演現在韓国では人気がうなぎのぼりになっているようです。今回はそんな彼の細かなプロフィールをまとめて紹介したいと思います。スポンサーリンク高田健太プロフィールGoogle画像検索韓国の人にしか見えませんが、ゴリゴリの日本人です。出身群馬県年齢 [続きを読む]
  • 夏の魔物2017 in kawasaki 超絶盛り上がれる出演者まとめ10選
  • ここ数年夏の一大イベントの一つになったのが、大規模の音楽フェスフジロック サマーソニックなどなど、多数のフェスが開催されています。この時期になるともうどのイベントも終わってしまっているのですが、お仕事や部活なんかで参加できなかったそこのあなた!まだ大丈夫です。とんでもないフェスが残っています。それが9月10に開催される「夏の魔物2017in kawasaki」アイドルからプロレス、ロックバンドからアバンギャルド [続きを読む]
  • パーマリンクに気を付けろ!1万7000アクセスがパーに!
  • どうも管理人です。ここ数か月、些細なことですが、私にとって非常にショッキング、かつ残念な出来事が多数起こっていて、ちょっぴり知恵熱を起こしそうになっております。今回のブログの内容もつい先日起こった出来事をもとにしております。順を追って説明しています。記事がヒット 1万7000アクセスのはずが昨日(2017年8月2日)、詳しくは知らないのですが、とあるニュース番組で以前から話題になっていた、中国などアジアの観 [続きを読む]
  • DELL inspiron 11レビューいいとこだめなとこ
  • どうも、管理人です。最近非常に困ったことがありました。それは何かというと、それまで使っていたパソコンの故障です。電源が入らなくなり、ショートでもしているのかと思い、バッテリーを外した後に、放電措置(電源ボタンを長押し)下にもかかわらず、電源が入らず、最終的に修理メーカーに何件か問い合わせたところ、マザーボードの不良ではないかといわれたのです。修理には安くても2~3万円かかるということで、もともとそん [続きを読む]
  • ぶっ飛んでる!スーパーファミコンのバカゲーまとめ
  • スーパーファミコン数多くの名作を生みだした世界的な名機です。ファミコンから”スーパー”ファミコンへと進化して、向上したグラフィックや音楽の性能を生かし、数多くの名作が生まれました。そんな中、数々の名作に交じって「なんでこうなった?」と思わず声を上げてしまうような、作品も数多く登場したのが、この時代です。今回はそんな思わず、目を、耳を疑ってしまうようなスーパーファミコンが生み出したおバカなゲームバカ [続きを読む]
  • ぶっ飛んでる!スーパーファミコンのバカゲーまとめ
  • スーパーファミコン数多くの名作を生みだした世界的な名機です。ファミコンから”スーパー”ファミコンへと進化して、向上したグラフィックや音楽の性能を生かし、数多くの名作が生まれました。そんな中、数々の名作に交じって「なんでこうなった?」と思わず声を上げてしまうような、作品も数多く登場したのが、この時代です。今回はそんな思わず、目を、耳を疑ってしまうようなスーパーファミコンが生み出したおバカなゲームバカ [続きを読む]