集団ストーカー対策ブログ さん プロフィール

  •  
集団ストーカー対策ブログさん: 集団ストーカー対策ブログ
ハンドル名集団ストーカー対策ブログ さん
ブログタイトル集団ストーカー対策ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/regulus_olive
サイト紹介文集団ストーカー被害を受けています。嫌がらせによるダメージを和らげるためのアイデアを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/09/13 10:10

集団ストーカー対策ブログ さんのブログ記事

  • 電車内を駆ける工作員
  • 朝の通勤電車内で奇声をあげて駆け回る会社員風の工作員がいた。彼は電車内で立って乗車していた私の横で円を描くように何度も往復しては私の反応を見て楽しんでいるようだった。工作員は電車内で加害工作を続けたが、終点の駅で電車から降りると静かになった。加害組織は私が工作員とトラブルになることを期待していたようだが、私はレーダーセンサーの電波を照射していたので、感情操作の工作には上手く対応できた。その後も駅の [続きを読む]
  • 200円レーダーセンサーで加害工作を妨害
  • 先日入手した200円以下のマイクロ波レーダーセンサーに電池ボックスをつないで効果を試してみた。電池ボックスの配線をセンサーの電源端子にハンダ付けして、電池をセットするだけで作業完了。電車内でいつものように加害工作員がトラブル誘発工作を仕掛けてきたので、電池ボックスのスイッチを入れてセンサーを起動してみた。スイッチを入れた直後、それまで激しく体を動かしていた工作員の動きが止まった。センサーをオフにする [続きを読む]
  • 200円以下のレーダーセンサー
  • 通販サイトで200円を切る価格のマイクロ波レーダーセンサーを入手した。このセンサーは3GHz付近の周波数の電波を使用したもので、電池をつなぐだけで動作する。センサーの大きさは縦横4cm x 2cmとコンパクトなので、ボタン電池などの小型の電池を使えば、かなり小さな装置が作れそうだ。電池のケースやスイッチを含めてトータルで1000円以下で作ることができれば、多くの被害者の方に使っていただけるのではないだろうか。3GHzから [続きを読む]
  • 電車内でライブコンサート
  • 電車内でのトラブル誘発工作で良くあるのは、工作員が被害者の体にカバンやスマートフォンなどをぶつけるというものだが、今日は変わった工作があったので紹介したい。電車内で隣に立つ女性が急にスマートフォンに向かって大きな声で話し始めた。はじめは電話で話しているのかと思ったが、どうやらSNSの画面に表示される文章を早口で読んでいるようだ。突然のことで少し驚いたが、すぐに加害工作だと分かったのでヘッドフォンで音 [続きを読む]
  • タイミング崩し
  • 複数の工作員によるコリジョンキャンペーン(進路妨害)は慣れてくると加害のパターンが予測できるようになる。被害者を特定のポイントに誘導する役割の者と進路妨害をする者が連動して加害を仕掛けてくるので、歩く速さを変えたりスマートフォンを操作するふりをして立ち止まったりしてタイミングを崩してやれば加害をキャンセルすることができる。私がよくやられるのは前回投稿したように物陰に潜んでいた工作員が急に飛び出して [続きを読む]
  • ローテクでコリジョン対策
  • カルト加害組織の人的加害手法の一つに、被害者の進路を妨害したり物陰から飛び出してぶつかる「コリジョンキャンペーン」がある。私がよくやられるのは物陰に潜んでいた工作員が、私が通りかかったところで飛び出して進路を妨害する加害だ。レーダーセンサーを使えばタイミングを崩すことは簡単だが、機器を使わない防御策もある。工作員が飛び出してきそうな場所を通るときは、カバンなどの物を自分の前に出してセンサー代わりに [続きを読む]
  • 人的加害と感情送信の組み合わせ攻撃対策
  • 加害組織はコリジョンキャンペーンなどの人的加害と感情送信などのテクノロジー攻撃を組み合わせて攻撃してくる。例えば電車の中で工作員がカバンを被害者に押し当てると同時に怒りの感情を送信して工作員とトラブルを引き起こそうとする。物陰に隠れた工作員が被害者の目の前に急に飛び出すと同時に動悸の感覚を送信することもある。だが自動車用ミリ波レーダーの電波を照射して加害電波を妨害することによって、工作員とのトラブ [続きを読む]
  • 後頭部の痛み送信対策
  • 加害組織は痛みの感覚信号を電波に乗せて被害者に送信する。私の場合は主に片側の側頭部に痛み送信をやられるが、最近は後頭部の痛み送信もやられるようになってきた。だが自動車用ミリ波レーダーの電波を照射して加害電波を妨害すると、痛み送信を無効化することができる。最近は感覚送信の加害を頻繁にやられるようになってきたが、私がミリ波レーダーの電波で加害組織の攻撃を失敗させ続けているので、彼らはあせって追い詰めら [続きを読む]
  • トラブル誘発工作を回避
  • 通勤時、電車を見送って大量の工作員を投入した工作をスルーしてやった。ラッシュ時間帯から外れているのに、不自然にホームが混雑していたので、駅のベンチに座りPCで作業してやり過ごした。その腹いせのためか、電車の中で子供を使った加害工作があった。加害組織は人的な加害と同時に怒りの感情を送信するテクノロジー加害でトラブルを起こさせるつもりだったようだ。だが、レーダーセンサーのパルス波を照射して加害電波を妨害 [続きを読む]
  • 自律神経を整える528Hzの音
  • 528Hzの音は自律神経を整える働きがあるという。任意の周波数の音を発振できるスマートフォンのアプリ(Sonic Tools)で528Hzの音を聞くと、加害者が反応することがわかった。いつも近隣の住民が私の行動にタイミングを合わせて生活音を出す加害を行ってくるが、528Hzの音をヘッドフォンで聴き始めると攻撃が止んだ。電車の中で528Hzの音をヘッドフォンで聴くと、カバン押し当て攻撃をする加害者も勢いが弱まった。加害組織は被害 [続きを読む]
  • 残念でした
  • いつもよりも少し早めに帰宅したときのこと。乗車駅の急行電車のホームが混雑していて、ホームに上る階段に列ができていた。急ぐつもりはなかったので、急行電車の後に目的駅に着く各駅停車の電車に乗ることにした。各駅停車のホームは空いていたのでスムーズに乗車することができた。各駅停車の電車に乗っていると、目的の駅のすぐ手前で停車した。目的駅のホームで乗客同士のトラブルが起きているため、駅の手前で停車していると [続きを読む]
  • 車両による加害工作
  • 加害組織は車両を使った工作を被害者に仕掛けてトラブルを引き起こさせようとする。今日は車で外出したが、いつも通りレーダーセンサーでタイミングを崩して加害車両の攻撃をかわすことができた。自宅に向かう途中、狭い路地で工作員の対向車がわざと幅寄せして接触事故を起こさせようとしたようだ。しかしレーダーでタイミングが崩れたため、対向車はサイドミラーをこすろうとさらに幅寄せしてきたが、すれ違いざまにミラーをたた [続きを読む]
  • 子供を使った加害工作
  • 加害組織は子供を使った人的加害工作を仕掛けることがある。大勢の子供によって進路を妨害するコリジョンキャンペーンが特に多い。今日は電車の中で子供を使った工作があった。子供とトラブルを起こさせることが加害組織の目的だったようだが、冷静に対処することができた。加害工作が失敗し、子供達を動かしていた工作員は組織から叱責を受けたことだろう。この記事を書いている時、加害組織からの報復のためか痛み送信の攻撃があ [続きを読む]
  • 入会お断り
  • 加害工作員は被害者を加害組織に取り込もうとして、ほのめかしなどの工作を仕掛けてくることがある。だが私は加害組織に協力するつもりは一切ない。彼らがどのように圧力をかけようとも、レーダーセンサーなどの機器を使って彼らの加害工作を無効化し、加害組織を追い詰める。 [続きを読む]
  • 感情操作工作対策
  • 加害組織は被害者の感情を操作する工作を仕掛けてくる。彼らは物理的な加害行為と同時に、不自然な怒りの感情を被害者に送信する。被害者を怒らせてトラブルを誘発することが狙いだろうが、そうはさせない。私の場合、混雑した電車内で工作員がわざとカバンを私に押し当てて怒らせようとすることよくがあるが、挑発には乗らないように対応している。加害があまりにひどい場合は、電車が揺れたときに工作員のカバンに体当たりするこ [続きを読む]
  • ミリ波レーダーで事故誘発工作に対抗する
  • 加害組織は交通事故を誘発する工作を仕掛けてくる。良く行われるのは工作員がバイクなどの目立つ車両を用いて被害者の注意を引いて視線をそらせておいて、別の加害車両と被害者の車両を衝突させようとする工作だ。運転中は視線を一点に集中させすぎないように気をつけているが、それにくわえて運転中にもレーダーセンサーの電波を照射して加害電波を妨害している。レーダセンサーを使うと加害工作のタイミングが崩れて危険を回避し [続きを読む]
  • 異臭攻撃対策
  • 加害組織は悪臭を放って被害者を攻撃することがあるが、その対抗策として私は花粉症対策用のマスクをカバンに入れて持ち歩いている。彼らは混雑した電車内で強烈な体臭を放つ工作員を配置してくる場合があるが、場所を移動できないときはマスクをかけてにおいを遮断する。加害工作員がたばこの煙で攻撃してくる場合もマスクが役に立つ。 [続きを読む]
  • ミリ波レーダーで加害組織の圧力に対抗する
  • 今日も職場で加害組織による痛みの感覚送信攻撃があったが、ミリ波レーダーで彼らの攻撃を無効化してやった。先週に引き続き人的加害も激しかったが、レーダーで加害のタイミングを崩して対処してやった。加害工作員のほのめかしは一切無視。職場の工作員が私を取り込もうと圧力をかけてくるが、私は彼らの悪事には絶対協力しない。 [続きを読む]
  • 自動車用ミリ波レーダーで音送信攻撃や人的加害を妨害
  • ここ数日は自宅や職場でのフレイ効果による音送信攻撃が激しかった。加害組織は音送信で私の睡眠を妨害したり仕事を邪魔しようとしているようだが、いつものように自動車用ミリ波レーダーの電波を照射して攻撃をキャンセルしてやった。歩行者や車による人的加害もレーダーの電波で妨害してタイミングをずらしてやることができた。誰もが加害組織が使う電波を妨害することができるようになり、彼らの攻撃が無効化されることを望んで [続きを読む]
  • 加害組織には協力しない
  • 今週は人的加害や痛み送信・音送信などの攻撃が激しかったが、自動車用レーダーセンサーの電波を照射して攻撃を無効化してやった。職場の工作員がほのめかしで私を加害組織に協力させようとしているようだが一切視。私は加害者には絶対協力しない。早く加害を無効化する技術を誰もが使えるようになることを望んでいる。 [続きを読む]
  • 痛み送信を妨害
  • 今日は自宅にいるときに痛み送信をやられた。片耳の奥に急に痛みを感じたが、すかさずミリ波レーダーを使って対処した。レーダーのパルス波を照射すると数十秒ほどで痛みが消えた。加害組織が攻撃を続ける限りこちらも対抗手段を開発して情報を公開するつもりだ。 [続きを読む]
  • ミリ波レーダーを使えば痛み送信に対抗できる
  • 今日は職場で痛み送信攻撃があった。仕事中急に胸が痛み出したので自動車用ミリ波レーダーのパルス波を自分の頭部に照射してやると、数分もしないうちに痛みが止んだ。レーダーのスイッチをオフにした後、加害工作員が何やらほのめかしをしてきたが無視して普段通りに仕事を続けた。電磁波攻撃で私の作業を邪魔すれば納期が遅れて会社に不利益をもたらすことになる。加害を依頼している者は私を個人的に邪魔に思って攻撃しているの [続きを読む]
  • 磁気センサーで脳波を測る
  • 最近磁気センサーの感度が向上したことによって、持ち運び可能な脳波計としての利用法が研究されている。通常の脳波計は頭皮に電極をつける必要があるが、この磁気センサーを使うことによって離れた位置から脳波を計測できるようになってきた。カリフォルニア大学では心に思い浮かべた言葉を脳波から読み取ることに成功しているので、この技術と磁気センサーを組み合わせれば、離れた位置にいる人が思い浮かべた言葉を読み取ること [続きを読む]
  • 揺れの感覚送信
  • 加害団体の攻撃手法のひとつに、被害者に不快な揺れの感覚を送信することがある。職場で多いのは椅子に座って作業しているときに、床や椅子が揺れるような感覚を送信され、集中を妨げられる。自宅では、睡眠中にベッドが地震の時のように揺れるような感覚を送信されて睡眠を妨害されることがある。これらの手法としては、電波を使って、耳の奥の三半規管を振動させて揺れの感覚を引き起こすことが考えられる。加害工作員が使用して [続きを読む]
  • ミリ波レーダーによる音送信対策
  • 加害団体は通常の騒音や、フレイ効果と呼ばれる電波による音送信を組み合わせて被害者の睡眠を妨害する。私の場合は朝方、眠りの浅いときに攻撃されることが多い。特にここ数日、目が覚める直前に音声を送信されることがあった。私にスペクトラムアナライザで電波を計測されることを警戒して私が寝ている時をねらって攻撃するのだろう。そこで枕元にミリ波レーダー装置を置いて、いつでも起動できるようにしている。加害団体からの [続きを読む]