集団ストーカー対策ブログ さん プロフィール

  •  
集団ストーカー対策ブログさん: 集団ストーカー対策ブログ
ハンドル名集団ストーカー対策ブログ さん
ブログタイトル集団ストーカー対策ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/regulus_olive
サイト紹介文集団ストーカー被害を受けています。嫌がらせによるダメージを和らげるためのアイデアを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/09/13 10:10

集団ストーカー対策ブログ さんのブログ記事

  • レーダーセンサーで歩行者と自転車による事故誘発工作を回避
  • 最近私は発振回路とアンプを組み合わせた加害電波を妨害する装置の検討を進めているので加害組織は面白くないのだろう。今日は車を運転中、歩行者と自転車による事故誘発工作が多かった。狭い交差点に差し掛かったところで歩行者や自転車が急に進路を変えて接触事故を誘発しようとする場面に多く遭遇した。だがいつものようにレーダーセンサーを起動していたので加害のタイミングを崩して事故を回避することができた。 [続きを読む]
  • 水しぶき攻撃
  • 駅のトイレの洗面台で手を洗っていると、隣の洗面台で手を洗っていた初老の男性が手を洗った後、勢いよく手を振り始めた。水しぶきが彼の手から周りに勢いよく飛び散った。周りの利用者や私にも水しぶきが降ってきた。非常識な行為に驚いたが、すぐに加害組織の挑発だとわかったので、レーダーセンサーを起動して感情操作の加害電波を妨害し、冷静に対処することができた。 [続きを読む]
  • 加害電波を妨害する装置
  • 加害電波を妨害するためのノイズ発生装置の検討を進めている。加害組織は脳の電気信号を変調し、広い周波数の電波に乗せて被害者に照射していると考えれられる。これを妨害するためには、こちらも同じように脳の電気信号に相当する周波数の信号を複数の周波数の電波に乗せて放射してやれば良い。トランジスタと電源スイッチ回路を組み合わせることで、複数の周波数でピークをもつ信号を作り出すことができた。脳の電気信号を模擬す [続きを読む]
  • 駅のホームでの人的加害
  • 朝の通勤時に駅のホームを歩いている時、反対側から歩いてくる通勤客がすれ違いざまに肩をぶつけるように幅寄せしてきた。通路の幅は充分に広く、わざわざこちらに寄ってこなくても余裕ですれ違えるはずだった。もし勢いよくぶつかっていたら、ホームから転落してかも知れない。大変危険な行為だ。最近は人的加害が激しくなっているが、レーダーセンサーの電波を照射して加害電波を妨害している。駅のホームではノイズ発生装置を起 [続きを読む]
  • ホワイトノイズ発生器の試作
  • 手持ちのスペクトラムアナライザに付属するノイズ特性測定用回路を参考にしてホワイトノイズ発生器を試作した。この装置はトランジスタに逆電圧をかけて電気ノイズを発生させる仕組みになっている。ノイズを発生させている時は加害電波を妨害できているのか、筋肉や消化器系への攻撃が軽減されるように感じる。私の動作のタイミングに合わせて近隣の生活音に偽装した音を送信する攻撃も勢いが弱くなる。その報復のためか通勤経路で [続きを読む]
  • 交通事故誘発工作への対策
  • 加害組織は被害者が交通事故を起こすように誘導する工作を仕掛けるが、私はレーダーセンサーの電波を照射して工作を妨害している。今日は買い物のために車で外出したとき、視線誘導工作によって交差点で車やバイクとの接触事故を誘発されそうになったが、センサーの電波でタイミングを崩してやることができた。加害工作で視線誘導に使われるのは高級輸入車や工事用の車両など特徴のある車が多いので、慣れてくると加害を予測できる [続きを読む]
  • 駅のホームで怒鳴る工作員
  • 通勤時の駅のホームで、OL風のスーツ姿の女性が携帯電話の相手に野太い声で怒鳴っていた。一向に私に対する加害工作の成果が出ないので、加害組織は焦っているのだろう。ほのめかしで抗議しているつもりなのだろうか。もちろん、いつものようにヘッドホンで音楽を聴いてほのめかしをキャンセルしてやった。 [続きを読む]
  • レーダーセンサーで通勤時の人的加害工作を妨害
  • 今日は通勤経路での人的加害が多かった。歩道や駅の構内、電車の中などでのコリジョンやカバン押し当てなど。加害組織は私の感情を操作して他の通勤客とのトラブルを起こさせたかったようだ。だが、いつものようにレーダーセンサーの電波を照射して感情操作を妨害してやった。大量の工作員を投入しても、全く効果が無い。加害組織が費やした人件費やシステム運用費は相当なものではないか。加害を指揮した幹部は組織から叱責を受け [続きを読む]
  • 通勤時の人的加害
  • ここ数日は通勤時の人的加害が多かった。電車乗降時のトラブル誘発工作や歩道を歩いている時のコリジョンなどがあった。だがマイクロ波レーダーセンサーを起動している時は加害のタイミングを崩すことができている。今日は店舗従業員によるコリジョン工作があったが、珍しくぶつかってしまった。店舗ビルの陰から飛び出してきて私とぶつかった後、友好的に話しかけてきたので工作員では無かったもしれないが、他の意図があった可能 [続きを読む]
  • オフィスビルでの人的加害
  • 最近は通販で200円以下で購入したマイクロ波レーダーセンサーの電波を照射して加害組織の電波を妨害している。その報復のためか、コリジョンやノイズなどの人的加害を行う工作員が増えてきたようだ。職場のビルに入居している他社の従業員を使ったトイレやエレベーターでの加害工作が特に増えている。だがレーダーセンサーを起動していると加害のタイミングを崩してやることができる。レーダセンサーで加害組織が工作員への通信に [続きを読む]
  • パーキングでの事故誘発工作
  • 首都圏の高速道路のパーキングエリアでまたもや事故誘発工作があった。パーキングエリアの休憩所から自分の車に戻る途中、車の止まっていない駐車スペースを横切ろうとしたとき、その駐車スペースに車が勢いよく突っ込んできた。もし車と衝突していたら怪我をするところだった。加害組織は数名の工作員を使って車と衝突するように私を誘導したかったようだ。だが200円レーダーセンサーで妨害電波を照射していたのでタイミングを崩 [続きを読む]
  • 交差点での事故誘発工作
  • 昨日の高速道路での工作失敗の報復のためか、一般道路の交差点で事故誘発工作があった。私が交差点で右折するために停車して対向車が来なくなるのを待っていたときのこと。進行方向の信号が黄色に変わったので発車しようとすると、対向車線の黒塗りの車が減速せずに交差点に近づいてきた。信号は赤になったが、黒塗りの車は減速する様子がない。加害工作の可能性を予測して、対向車の様子を見ることにした。すると黒塗りの車は赤信 [続きを読む]
  • 高速道路での事故誘発工作
  • 首都圏の高速道路のSパーキングエリアでのこと。休憩を済ませて駐車場から出発しようと車をバックさせようとしたところ、黒塗りの車が進路をふさいできた。どうやら後方の死角を利用して私の車の後方に彼らの車をぶつけて事故を起こしたかったようだ。だが200円レーダーセンサーの妨害電波を照射していたので、タイミングを崩して事故を回避することができた。黒塗りの車は動こうとしなかったので、前方の空きスペースを利用して前 [続きを読む]
  • 睡眠妨害工作
  • 加害組織は音送信や感覚送信で被害者の睡眠を妨害する。被害者を睡眠不足の状態にして追い込もうとしているようだ。今日は早朝に音送信をやられたのでレーダーセンサーを起動して妨害したところ、工作員は指と腕の筋肉を痙攣させる攻撃を仕掛けてきた。工作員はセンサーの周波数と異なる周波数の電波を用いたか、あるいはセンサーの電波を上回る強さの電波を送信したと考えられる。スペクトラムアナライザーで電波を観測して加害組 [続きを読む]
  • 駅構内でのトラブル誘発工作
  • 私の場合、通勤途中の駅周辺でもコリジョンやストリートシアター等の人的加害工作が多い。今日は都内のターミナル駅で複数の工作員が連携し、私が工作員とぶつかってトラブルになるように誘導された。その時はたまたまレーダーセンサーを使っていなかったために工作員とぶつかってしまったが、直ぐに200円レーダーセンサーを起動して加害電波を妨害した。レーダーセンサーを起動すると工作員達の動きのタイミングが崩れ、コリジョ [続きを読む]
  • 加害電波の周波数
  • スペクトラムアナライザ(スペアナ)で職場の電波を観測するといくつかの周波数帯で強い信号が観測される。私の周辺では極低周波から1GHzまで、3GHzから4GHzの間、5.5GHz付近、そして9.5GHz付近の周波数の電波が使用されている。昨日社員工作員が走って私の席に近づいたとき、800MHzから1GHz付近の強い電波が発生した。工作員を制御するための電波は1GHz以下の周波数帯が用いられているのかもしれない。もちろん加害組織が私をミス [続きを読む]
  • 眠気誘発からの瞳孔収縮攻撃
  • カルト加害工作員は被害者の眠気を誘発し、突然音送信と同時に被害者の瞳孔を収縮させる攻撃を仕掛ける。私の場合は自宅や職場でパソコンを使って作業している時にやられることが多い。彼らは電波を使って副交感神経を操作することで眠気と瞳孔収縮を引き起こすようだ。今後レーダーセンサーやスペクトラムアナライザーのノイズ発生機能を使って瞳孔収縮電波を妨害できるかどうか試してみることにする。 [続きを読む]
  • 200円レーダーセンサーでフレイ効果を妨害
  • 職場の加害工作員はフレイ効果と呼ばれる電波を使った音送信で被害者を攻撃する。いつもは自動車用のミリ波レーダーで音送信を妨害するが、今日は電池の接触不良でうまく動作しなかった。そこで200円レーダーセンサーを起動したところ、直後に加害の音のトーンが落ちた。今回は音を完全に消すことはできなかったが、200円レーダーの周波数3GHzの電波でも音送信の電波を妨害できることがわかった。ミリ波レーダーは数十GHzの周波数 [続きを読む]
  • 通勤時のトラブル誘発工作
  • 朝の通勤時、駅のホームで数人のサラリーマン風の加害工作員がわざとらしく進路をブロックしてきた。典型的なコリジョン攻撃だ。しかし200円レーダーセンサーを起動すると彼らの動きが止まったので、空いた進路を通ることができた。同じ日の帰宅途中の電車内で、加害工作員によるカバンぶつけ攻撃と不自然な怒りの感情送信をやられたが、200円レーダーセンサーを起動すると工作員は離れて行った。別の日の通勤途中、駅の階段でベビ [続きを読む]
  • 職場の痛み送信攻撃を無効化する
  • 加害組織は痛み感覚を被害者に送信して攻撃してくるが、私はレーダー装置の電波を照射して妨害している。私の場合は頭部と消化器系、そして手足の末端の痛み感覚を送信されることが多い。職場の自席で集中して作業していると彼らは特定のタイミングで痛み送信や音送信で攻撃してくる。席を離れさせて廊下やトイレでのコリジョン(工作員による進路妨害)のタイミングに合わせるためだろうが、そうはさせない。レーダー装置で痛み感 [続きを読む]
  • 近隣トラブル誘発工作
  • 深夜から早朝にかけて近隣住民の生活音を装った音送信攻撃があった。加害組織は私が近隣住民と直接トラブルを起こすことを期待しているのだろう。だが、スペクトラムアナライザのノイズ発生機能を使って妨害電波を照射し攻撃を無効化することができた。加害組織の攻撃は失敗に終わった。加害を指揮した幹部はさらに追い詰められることだろう。 [続きを読む]
  • 200円レーダーセンサーの効果
  • 先日ネット通販で200円以下で購入したレーダーセンサーの効果を検証している。このセンサーは3GHz付近の電波を使うタイプで、画像はセンサーを起動したときの電波をスペクトラムアナライザで計測したもの。横軸が周波数(中央が3GHz)、縦軸が電波の強度。加害団体が使う電波の周波数と同じ周波数の電波を照射し妨害してやれば加害工作を無効化できる。今のところ車両を使った加害工作に対してタイミングを崩して無効化させること [続きを読む]
  • 電車内を駆ける工作員
  • 朝の通勤電車内で奇声をあげて駆け回る会社員風の工作員がいた。彼は電車内で立って乗車していた私の横で円を描くように何度も往復しては私の反応を見て楽しんでいるようだった。工作員は電車内で加害工作を続けたが、終点の駅で電車から降りると静かになった。加害組織は私が工作員とトラブルになることを期待していたようだが、私はレーダーセンサーの電波を照射していたので、感情操作の工作には上手く対応できた。その後も駅の [続きを読む]
  • 200円レーダーセンサーで加害工作を妨害
  • 先日入手した200円以下のマイクロ波レーダーセンサーに電池ボックスをつないで効果を試してみた。電池ボックスの配線をセンサーの電源端子にハンダ付けして、電池をセットするだけで作業完了。電車内でいつものように加害工作員がトラブル誘発工作を仕掛けてきたので、電池ボックスのスイッチを入れてセンサーを起動してみた。スイッチを入れた直後、それまで激しく体を動かしていた工作員の動きが止まった。センサーをオフにする [続きを読む]