長谷川諒 さん プロフィール

  •  
長谷川諒さん: 長谷川諒の、ビジネス書を読んで、年収一千万ブログ。
ハンドル名長谷川諒 さん
ブログタイトル長谷川諒の、ビジネス書を読んで、年収一千万ブログ。
ブログURLhttp://hasegawaryo.seesaa.net/
サイト紹介文ビジネス書を活用し、年収一千万を達成するまでの道のりブログ。 ビジネス、稼ぐ、書評
自由文長谷川諒が読んできたビジネス書を紹介します。
同時に増えた年収も時々公開。
二年後28歳で年収一千万を達成します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/09/16 12:32

長谷川諒 さんのブログ記事

  • 【長谷川コラム】反対されることをやろう。それはうまくいく。
  • 物事がうまくいくときの法則があって、それはシンプルで”人に反対されることをやる”です。私はから揚げ屋を開くとき本当にたくさんの反対意見と中傷を頂きました。その時に私は思ったものです。あ、これは成功するな、と。来週でうちは2周年ですが、先月の成果は坪34.8万、営業利益約40%、週休2日に社員にボーナス支給、スタッフになりたい人が順番待ちでいるという現状です。控えめに言っても個人店としては成功だと思います。 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】競合店の視察に果たして意味はあるのか?
  • 飲食店の経営者はとにかく視察が大好きです。様々な理由をつけて他店を視察します。激しい方は全く関係があるとは思えない業態、例えばキャバクラとかショーパブも視察と言い切って通います。さて、この視察。視察というくらいだからお店に還元されるものを得るために行くのでしょう。私は思うのですが、実際に役に立つ視察ってあるんでしょうか?殆どの場合、何もフィードバックがないような気がしてなりません。ただ単に飲みに行 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】来年1月から法人化することにしました
  • 来年の一月から法人として営業することになりました。税務署から申告の書類が発送されていたので税理士さん相談すると、法人いきましょうとのことでした。別に法人になったところでやることは全く変わりませんが、ちょっとテンション上がりました。とうとう個人事業から脱却です。これからは色々とやりやすくなります。契約も法人で出来ますし、しがらみもなくなります。やった。とりあえずは会社名を決めなければなりません。同一 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】”また来よう”と思うポイントって何なのか考えてみた
  • この前うまい焼肉屋さんに行ったんですけど、おしゃれだし不満なところなんてひとつもなかったんですね。でも、不思議とまた来ようと思わなかったですよ。これはどうしてなのか考えてみました。結論から言いますと、”スタッフさんとのコミュニケーションがなかったから”また来ようとはならなかったんです。入店やお見送り、提供、バッシングといったコミュニケーションの取れるタイミングでこのお店のスタッフの人は何もなかった [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】親から遺言状を渡されました
  • 今日、一か月ぶりに家の郵便受けを開けました。オークションで落札したボーリングシャツ(スティッフというブランドの定価22800円のシャツを3800円で買いました)が届いていたからです。これだけ期間が開くと、大量の郵便物が届いていました。分譲マンションのチラシ(月々6万!買おうかな)や、宅配ピザ、税金の書類(今度は消費税と事業税、うんざりします)などなど。そのなかに、親からの封筒がありました。なんだろう?と思い [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】ダイエットと仕事とFXに絞ることにしました
  • お久しぶりです、長谷川です。忙しくて全然パソコンに触れず更新できずじまいでした。色々あって仕事を休まなくしてはや28日。慣れれば全然大丈夫ですね。今は毎日仕事前にジムに行き、パソコンでチャートをチェック。オープンからラストまで仕事というライフスタイルを送っています。これまでは時間があれば色々なことをしていました。飲みに行ったり、友達と遊んだり、漫画を読んだり、洋服を買ったり。でも、今はダイエット、仕 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】どうでもいい情報を遮断していますか?
  • 師匠が昔コラムで言っていたことです。”成功するためには、どうでもいい情報を遮断することです。友達が昇進した。友達が彼女作った。友達が時計を買った。車を買った。これらは全てどうでもいいことで、あなたが考えるべきことはどうやってお金を稼ぐか。これだけである。”いま、この教訓が強く私に響いています。私はまさに、どうでもいい情報に踊らされていました。今日、その全てを遮断。自分のことだけ考えるようにしました [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】必要なのは、プロ意識だけである。
  • また、です。うちのスタッフが遅刻してきました。先月は1回、今月はもうすでに2回。もう私は全く怒らなくなりました。何も言わず、淡々と処分を言い渡すだけ。彼には社会人として最も必要なあるモノが欠けているので、一人前になるのは不可能なんです。彼に欠けているモノ、それは”プロ意識”です。プロ意識。皆さんはプロ意識と聞いて、具体的に説明できますか?私はこう説明します。「お金をもらうことに対して、責任を持つこ [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】調子に乗っている若者に一言言いたい。
  • 本題とは全く関係ないですが、今日今年度の税金と国民健康保険、予定納税の書類を開封しました。舐めてました。マジで。とんでもない額が請求書に書かれていました。節税に数百万使ってこれだから、なんにもしなかったらいったいいくら取られるんだろう。恐ろしい国です。正確な額は控えますが、税金と保険料合わせてかつての年収くらいあります。誇張でもなんでもないです。来年はもっと来るのか、恐ろしい。消費税まで加わったら [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】結婚式に行って来て思ったこと。
  • 昨日は結婚式でした。近くのチーズ屋さんの店長さんの結婚式で、常連のお客さんやスタッフの人達が参列されていました。とにかく飲みまくって、終盤の記憶が殆どありません。その夜はお店を開けようと思っていたのですが、酒が抜けず臨時休業しました。夜中発注するためにお店に行ったら、電話が数件なっており、後悔。さらに新規を2組断るという。おそらく満席は確実でした。トホホ。まぁ、たまにはいいですね。お店を閉めるのも [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】仕組化とは、感覚を排除するということ。
  • 仕組化ってよく言いますけど、それって具体的には何なの?と思いませんか?今日はその仕組化についてです。結論から言いますと、仕組化とは”感覚を排除すること”です。感覚で、このくらい、とするところを排除します。では、感覚とついにあるモノとはいったい何でしょうか?それは、”数字”です。これまで感覚でしていたものを数値化することを仕組化と言います。塩は職人の仕事と言われますが、それ故にブレが生まれます。それ [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】店の力と街の力が相まって、繁盛店は作られる。
  • 今回のワールドカップ、ベルギーとクロアチアが上がってきそうですね。非常に面白いです。今日は、月間食堂を読んでこれは面白いな、と思った話を紹介します。2号店の出店を計画している私にとって、目から鱗の内容でした。テーマは、”店の力と、街の力”。この両方が相まって繁盛店はできます。店の力だけでは、繁盛店は難しい。以下、掘り下げて書きます。-----------東京にある繁盛店のタイ料理屋さん。ここはよく雑誌でも取り [続きを読む]