豊 さん プロフィール

  •  
豊さん: 江戸端唄はじめました。
ハンドル名豊 さん
ブログタイトル江戸端唄はじめました。
ブログURLhttps://ameblo.jp/edo-hauta/
サイト紹介文漫画で出逢った『江戸端唄』 唄いつづけて頑張って「こいつぁ粋だ!」といわせたい〜。
自由文伝統と趣のある日本が大好き。日本が好き過ぎて邦楽を学ぼうと、2015年6月から江戸端唄を始めました。「江戸の粋」を大切にしたいという想いに溢れた師匠と、チャーミングで華やかな姉弟子たちに巡り合えました。このblogはその江戸の粋を求めて頑張ってることの証。自分の歴史好きも相まって、そもそも江戸ってなんなのさ、ということで調べ始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/09/13 21:16

豊 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今年ものんびりほそぼそじっくりと。
  • あけましておめでとうございます。昨年は夏から家族が入院、手術リハビリ…更にまた入院手術…と、とにかく忙しく…お三味線どころか、日々の生活と生きていくことに手一杯の半年になりました。ようやく年内に一段落し…ここに来て、なにやらどっと疲れも出ております。それでもなんとか三味線を辞めずに…なんとか続けたくて踏ん張りました! 曲数はまったく進まなくなりましたが、それでもなんとしてでも2週に一度は通い…姉弟 [続きを読む]
  • 木遣りくずし
  • 【木遣り崩し】格子造りに ご神燈下げて 兄きゃ家かと 姐に問えば 兄きゃ2階で木遣りの稽古 音頭取るのは アリャ 家の人*エンヤラヤ サノヨーイサ エンヤラヤ エンヤラヤレコノセー サノセー アレワサ エンヤラヤーつねりゃ紫 食いつきゃ紅よ 色で仕上げた 私の身体* くり返し 目出度 目出度の若松様よ 枝も栄えて アリャ 葉も繁る* くり返し *〜*〜*〜*〜*〜*〜*この曲は幕末の頃、寄席で三 [続きを読む]
  • きやりっ!
  • 調子がよくてカッコいい。それが「木遣くずし」かしら?うちの師匠のところでは、こんな感じの教本をいただけます。アタシのは犬に食われちゃった(^_^;))必ずしも優しい順じゃない教本(笑)今度は「木遣くずし」の背景をお届けしますね〜。 [続きを読む]
  • 一段落〜。通常のお稽古に戻りました。
  • 総ざらい、終了しました〜 楽しかった! おおむね、練習通りにできたのでよしとしよう。そして総ざらい後初稽古。新しい曲に入っていきます。まだまだ初心者なので…。きやりくずしをやろうかなと。なにせ、忍ぶ恋路で苦しんだんで…(笑)ちょっと景気のいいのを!またせっせと更新できると思うので、皆さん、コメントなどなど励まし、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 総ざらい前! 合同稽古!
  • いよいよ4/9(土)の総ざらいに向けて、ラストスパート。というわけで、合同稽古がありました!今回は舞台の時間を図ったりといよいよ本番へ向けての形。私は仕事柄あまり人前が緊張することはないのですが、ここにきて、出来てること、出来てないことがハッキリと出ちゃいますね…。合同稽古のときは、お着物です。着物だとまた、帯の感じや舞台へ歩いていく感じ、三味線の構えなどがちょっと違ってて。そういうことにも慣れていか [続きを読む]
  • 江戸っ子のもっとも愛した忠臣蔵:『笹や節』
  • =========笹や笹々 笹や笹 笹はいらぬか煤竹を大高源吾は橋の上 明日またるる 宝船饅頭笠に赤合羽 降り積む雪も いとわずに赤垣源蔵は千鳥足 酒にまぎらす 暇乞い胸に血を吐く南部坂 忠義に熱き大石も心を鬼の暇乞い 寺坂つづけと 雪の中=========-----------------時は師走の両国橋。俳諧の師・宝井其角は、元弟子である赤穂の浪士・大高源吾と出逢う。武士を捨て庶民と身をやつし、ひっそりと橋の上で煤払い用の笹を [続きを読む]
  • お稽古!&師匠のHP、renewalしたそうです!
  • 現在、大掛かりなコラム的な記事を書く時間を、作ることができずにいます。どうしても優先順位として、難しくて〜そこで元々の機能としてのblog記事をたくさん更新させていただくべく、携帯より更新です?本日お稽古だったのですが、4/9のプログラムが仕上がって参りました〜?涼やかなブルーです?そして、師匠の新サイトが公式openしました!http://sasakimikie.com/笹木美きえ 公式サイトお稽古案内、ぜひご覧いただき、ひとま [続きを読む]
  • 師匠に誘われて一休憩。
  • 師匠と姉弟子の皆様と、日本文化堪能! 見てわかるように、乙女文楽でした!つまり、一人でひとりの人物を操ります!すごいでしょう?もちろんガブッともひとりで操作!美しい〜?師匠のお誘いで叶った乙女文楽〜。義太夫の唄いが、とっても渋くて、どこから?という声の使い方が勉強になります!4月の総浚いでは、あの有名な『忍ぶ恋路』を弾き唄いするのですが…。なかなか難しいです。皆さんが知っている曲だけに…というのも [続きを読む]
  • 目下大訓練中!お江戸日本橋!
  • 今年入っての初ブログです。今年も皆様、よろしくお願いいたします。さてさて、4/9(土)14:00-18:15、出入り自由の形で、お江戸日本橋亭で総浚い(発表会ですね!)が開催されるんですよ〜そこに向けて目下大訓練中!師匠に恥をかかさないようにちゃんとやらなきゃ〜お江戸日本橋亭でやるから、全員で『お江戸日本橋』を弾き唄いするのですが…。思ったよりも難関!実はお江戸日本橋は、母がよく口ずさんでいたんですねー。ところ [続きを読む]
  • 過去の記事 …